Hatena::ブログ(Diary)

ARTIFACT@ハテナ系 このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

日記一覧 注目エントリー 人気エントリー

2017-11-29

ゴジラの襲撃ルートと東京大空襲の爆撃ルートが同じ話に関して、木走正水氏に質問とお願い

木走正水氏がTwitterをやっていれば、Twitterで質問とお願いをしたのだが、どうもTwitterはやってないようなので、TrackBackが飛ぶはてなダイアリーで質問とお願いをしておきます。

「初代ゴジラの襲撃ルートと東京大空襲におけるB-29の爆撃ルートは同じ」はガセ - Togetter[↑B]

こちらでまとめられたように、自分は「ゴジラの襲撃ルートと東京大空襲の爆撃ルートが同じ」というのはガセビア(間違ったトリビア)であり、このガセビアが出回った(ネット上での)大元は木走正水氏の下記の記事だと断定しました。

ゴジラが皇居を襲わなかった本当の理由〜何もわかっちゃいない産経コラム - 木走日記[↑B]

問題の記述はここです。

 で、同じ本の中で木原浩勝という人が「東京湾岸に姿をみせたゴジラが芝浦、大崎方面から品川、新橋、銀座、国会議事堂など経由しつつ、隅田川からまた東京湾へと至るというゴジラのルートは、要は東京大空襲におけるB29の爆撃ルートの再現だった」と、当時の制作意図を語っているのです。

これは引用のように見られますが、『文藝別冊 円谷英二』を入手して確認したところ、木原浩勝氏の文章を探しても、このような文章は見つかりませんでした。そのため、これは木走氏の記憶から生まれた勘違いだと思われます。

円谷英二―生誕100年記念 (KAWADE夢ムック)

円谷英二―生誕100年記念 (KAWADE夢ムック)


自分が質問したいのは、「ゴジラの襲撃ルートと東京大空襲の爆撃ルートが同じ」というのはどこで知ったのかということです。多分、昔の特撮考察同人誌などで、同様の考察があったのかも知れません。なので、記憶があれば、知った経緯を教えてください。もう昔の話で覚えてないかも知れないので、覚えてなかったら、しょうがないです。

で、こちらはお願いというか、ぜひともそうして欲しいということなのですが、木原浩勝がそのような記述をしてないことを記事に訂正や追記をしていただくようお願いします。

ゴジラ B-29」「ゴジラ 東京大空襲」などで検索すると、木走氏の記事がかなり上位に出てきます。

映画「ゴジラ」で「ゴジラが東京の街を破壊したコース」と「B29が東京大空... - Yahoo!知恵袋[↑B]

本当です。

河出書房新社より刊行された文藝別冊「円谷英二」に、「東京湾岸に姿をみせたゴジラが芝浦、大崎方面から品川、新橋、銀座、国会議事堂など経由しつつ、隅田川からまた東京湾へと至るというゴジラのルートは、要は東京大空襲におけるB29の爆撃ルートの再現だった」との記述があります。

このように、木走氏の記述をまるごと使って説明する人まで出てきている始末です。

今後もこのガセビアが広められ、それを木原浩勝氏が書いていたかのように思われるのは木原浩勝氏に迷惑だと思いますので、ぜひともお願いします。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト

コメントを書くには、なぞなぞ認証に回答する必要があります。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/kanose/20171129/kibashiri