Hatena::ブログ(Diary)

ARTIFACT@ハテナ系 このページをアンテナに追加 RSSフィード


2012-11-14

アイドルのソーシャルメディアポリシー

サイゾー 2012年 11月号 [雑誌]

サイゾー 2012年 11月号 [雑誌]

IT業界〈秘〉ゴシップ大全 - 日刊サイゾー[↑B]

サイゾー11月号を読んでいたら、AKB48の研究生だったがプリクラ流出で辞退した豊田早姫氏のインタビューで、Twitterの利用法について面白いことを言っていた。

彼女は現在パワースポットというアイドルのリーダーをやっているのだが、メンバーに対して、ファンへの返信やRTをしない、ファンをフォローしないというポリシーを徹底しているそうだ。しかし、彼女はfavは問題ないだろうと思ってしていたそうだが、最近特定のファンばかりふぁぼっていると怪しまれるというのがわかり、favも禁止することにしたという。

最近のアイドルは、ファンとの近さが売りだったから、ネットと相性が良いと思いきや、アイドルとファンがくっつくということがあったAKB48以降のアイドル事情を反映して、ネットでのファンとの交流を一切シャットアウトという、何ともいえない展開に。

※関連

SNSは“まだ終わってない感”を出せる!? アイドルライター・小明のディスりコミュニケーション術 - サイゾーpremium[↑B]

サイゾーpremiumの記事なので全文は読めないが、序盤だけでも面白い。

2008-03-27

ホリプロ社長の発言

IT業界はコンテンツを無料で騙し取っていないか--著作権問題の奥にあるもの:ニュース - CNET Japan[↑B]

「日本のコンテンツ、ネットのせいで沈む」とホリプロ社長 (1/2) - ITmedia News[↑B]

 こういったロジックは過去、新メディアが誕生するたびに繰り返されてきたという。「BSやCSができたときや、キャプテンシステムや音声多重放送など、新メディアが出てくるたび、『クリエイターの仕事が増えて引く手あまたになると言われたが、過去1回も、そんな経験はない」(堀さん)

この辺に笑ってしまった。

日本はテレビのチャンネルの選択が少ない、だから多チャンネルになればほにゃらら、みたいなこと言われたけど、現実には地上波の存在は大きいままで、大きなビジネスにならなかったしなあ。多チャンネルが欲しい人というのはビジネスになるぐらいにはいるんだけど、地上波を脅かすほどにはいないというところだったんだと思う。

ブクマコメントでホリプロなんかいらない、と言っている人たちの大半は芸能人に興味がない人で、そもそもホリプロが取り込もうとしてない人たちなんだろう。芸能人みたいな有名人システムが消えるとは思えないんだよなあ。テレビ局の力は弱くなっても、出演者を擁する芸能プロダクションの力はなかなか弱くならないのではないか。

 だがコンテンツホルダーとしては「テレビ番組をネットに出してもメリットがない」というのが本音。堀社長は「ネット事業者は、作ったインフラにのせるものがないから、テレビ番組が欲しいだけだろう」と批判。「コンテンツが欲しいなら、ネット事業者はペイするビジネスを提案すべき」と訴える。

これは昔書いたこの記事を思い出す。

ARTIFACT ―人工事実― : 通信業界「僕たち魅力的なコンテンツを作る能力はないんだけど、君らのコンテンツは魅力的で訴求力があるから、こっちで配信させてよ」放送業界「お前ら自身で作れ!」[↑B]

この時も書いたけど、ネット業界だと、作り手を育てる意識ってほぼゼロな気がするのも気になるんだよなあ…。

2007-03-29

松本美香氏によるジャニオタ本が出る

ジャニヲタ 女のケモノ道

ジャニヲタ 女のケモノ道

ユリイカの文化系女子特集号でジャニオタについてアツく語った松本美香氏によるジャニオタ本が出るそうだ。その名も『ジャニヲタ 女のケモノ道』。最近でははてダも始めたそうで。id:motsuma

no life! no boys! 男大好き

2007-01-25

脱臭セレブとしてのエビちゃん

ARTIFACT@ハテナ系 - エビちゃんは男性に人気あったり、なかったして大変だ

とりあえず疑問を投げかけてみたら、いろいろ示唆する意見が出てきたのでメモ。

活字うろうろ - エビちゃんは反動保守

ゆえにエビちゃんが体現するビジョンも、本当に男子に受けるかどうかは直接的にはどうでもいいことなのです。女子は、「男子にモテそう」という女子像をエビちゃんに幻視し、それを求めてまねっこするのです。そこにはもしかすると、リアル男子の存在は必要ない場合すらあるかもしれません。

幻想としてのモテ!

しかも、エビちゃん的モテは格差社会アイテムでもあるわけです。いうまでもなく、現代の情勢下で女性に一方的に愛を与えられる男性は高所得者です。カムバック甲斐性。エビちゃん的モテが狙い撃つのは甲斐性のある男性なのです。

以前のエビちゃん論争*1では女性人気が高いんだよ、男性人気がなくてもいいんだよ、みたいな話があって、えーそれじゃモテを売りにしているのにおかしいじゃん、と思っていたのだが、玉の輿を狙っているんだから、そのターゲットに届けばいいんだよ、というのはわかる。

エビちゃん話といえば、以前内田樹氏がエビちゃんのことからフェミニズムが終了してるという話を書いて

内田樹の研究室: エビちゃん的クライシス

それに対してこういう反論があったけど、

変身物語 - エビちゃんや『働きマン』にフェミニズムという言葉がでてこないからといって、それは彼女たちがフェミニズムと問題意識を共有しないことを意味しない。

もちろん女性が男性の女性観を内面化した上で、その女性観に基づいて自分を作り上げてしまうということもある。だけど、ここではそうした複雑な内面の機構を問題にする必要はないだろう。

urouroさんは、まさにこのポイントにしぼって触れているという。

Cablog Annex - 夜/昼人気

ただし夜的見かけ(化粧)の世界と昼の好みは違うから、キャバ的な(見かけの)人気とタレントの人気は別だとも思う。過去にキャバクラ嬢だったと言われている女性タレントが何人かいるが、彼女達が当時そんなに冴えた存在だったというわけではないし*2。

男性の昼の好みと夜の好みは違うという意見。本命か遊びか、結婚対象か、浮気対象か。

女子力*2の低い女性が男性にモテると女性から嫌われる現象はよく観測される。その代表はちょっと古いが裕木奈江だろう。エビちゃんはそれとは逆のスタイルだから女性人気はあるんだろうなあ。

workshop PCエンジンおしゃれ計画

どちらかというと、そこから男受けを狙うよりも、

同性への「かわいい・きれい系好感度」や「人生のドラマ感」を上げることを

メインに作られているっぽいと思うんだけどなぁ。

この「人生のドラマ感」もキーワードかな。

エビちゃんスタイルでは、男性から遊びや浮気対象として見られて、玉の輿を狙うという本来の目的が達成できなさそうな気がするなあと思っていたのだが、単純の玉の輿を狙っていると考えるよりも、「人生のドラマ感」として主役になった気分になれるスタイルとして考えれば納得できる。叶姉妹ほどの「やりすぎ感」はなく、セレブっぽいイメージに憧れた結果としての清潔感を伴った脱臭セレブ。

プチセレブという言葉も考えたが微妙なサイトがいろいろ見つかった。google:プチセレブ

*1ARTIFACT@ハテナ系 - エビちゃん話において、エビちゃんはあくまで象徴

*2:化粧とかファッションへの力の入れ方で構成されるパラメータ

2007-01-22

エビちゃんは男性に人気あったり、なかったして大変だ

痛いニュース(ノ∀`):蛯原友里さんは何故、女性に人気があり、男は興味もたないのでしょうか?

ここを見ていたら、エビちゃんはケバいキャバクラ嬢っぽいので興味が湧かないという声が多いが、キャバクラ嬢というのはそもそも男性の興味を誘うような外見を狙っているのではないか? これだと、キャバ嬢は男性の興味を誘わない格好をしていることになってしまう。

※キャバ嬢がケバいかどうか問題はこちらで。ここで指摘されているが、一般的なケバイというイメージの逆を狙って店もあるそうだ。

http://d.hatena.ne.jp/musmmd/20050823

「ネットだとエビちゃんみたいなファッションの女性が好きでない男性の声が大きい」ってだけな気がする。

浜崎あゆみみたいにサイボーグだというコメントがあったけど、サイボーグほど完全体でない印象。

http://web.archive.org/web/20051212093548/http://living-on-the-edge.blog.ocn.ne.jp/living_on_the_edge/2004/11/post_13.html

痛いニュースにもあるけど、昔のエビちゃんの写真。今のエビちゃんよりもこっちのほうがいいという人が多そうだが、今のエビちゃんでも化粧とファッションを変えればこうなりそう。

599 名前:初詣で痴漢してくる予定です[] 投稿日:2007/01/04(木) 12:30:54 ID:/fS9hYWT0

男はすぐさせてくれそうな女か、逆に絶対誰も手を付けていなそうな女が好き

とりあえずエビはどちらにも属さない印象

ブクマみていたら、やけに引用されていたコメント。

元記事を見ていたら、

教えて!goo 蛯原友里さんは何故、女性に人気があり、男は興味もたないのでしょうか?

女性からは凄く人気(支持?)があって、男からはそれほどでもない人。というと、芸能通でない私が思い浮かべるのは、、

・松嶋菜々子さん・中山美穂さん でしょうか?

松嶋菜々子って男性ファンばっかりかと…。奥さんにしたい芸能人ランキングでも上位だった気が。