Hatena::ブログ(Diary)

深夜アニメ実況の果て

2008-03-21

H2O 〜FOOTPRINTS IN THE SAND〜 12話(終)「H2O」

| 03:28 |

 とりあえず目も本当に見えるようになったし、ハッピーエンドということで良いのかな?

幼児退校したときは、コイツわざとやってたら凄い演技力だなとよからぬ想像を巡らせつつ

トラウマである踏切で琢磨復帰、おまけに原因不明で光を失っていた目まで復活しちゃいました。


ヒロインを殺してそのままエンディングなんて・・・

と、視聴者に思わせておいてあっさり再登場するはやみのクールさには参った。

そして当初の予定通りに はやみEND


ラスボスの爺さんに関しては

先週の感想で交番なさそうだけど、と発言しましたが

ほたるがしっかり通報してくれて無事爺さんが捕まったようなので

個人的には最高の展開でした、ざまあみろ。


あと、不意打ちで登場したロリ音羽・・・

とりあえずキャプをケータイ用に壁紙として送信して、そして・・・!

あとで脳内で二次創作を量産してくる。


あーえっと・・・、話が脱線しかけましたが

この「H2O」、基本的に鬱アニメと言えるし、いじめの部分などで

好き嫌いは分かれる作品だとは思いますがOP/EDさらには挿入歌は素晴らしく

劇中では序盤から多数の伏線が張ってあるので2度目として見ても楽しめる貴重な作品だと思います。

さらにアイキャッチのセンスは個人的に一番プッシュしたいところ、枕の全面協力も好感が持てました。


何かべた褒めになっちゃってますが、今振り返ってみても致命的なマイナスポイントは多分無かったと思います。

エロゲ原作アニメにしては良くできていて、さらにキャスト変更も無し。これが一番嬉しいですね。

アニメで未亜さんの風音さんの声が聴けるだけでかなり満足している自分が居たり・・・


自分から「これ面白いから見てみてよ」とまでは言えませんが

「これってどうなの」と興味をもった友達になら一度見てみたらと勧められるくらいのアニメだと思います。


と言うわけで、勢いに任せて乱文を書き連ねましたが

個人的な評価としましては100点満点中、65・・・75以上はあげても良いかなと思います。

引かせて貰った25点は細かい部分が大半ですが

今期は他に総合的な品質が高い作品が多く、それの影に隠れてしまったところ

また、これは一度言ったと思いますが原作絵に比べて音羽が茶色い!

なんか日焼けしてるように見えるってところが最後まで気になって気になって・・・


とりあえず、十分楽しめましたので良かったです。

flofflof 2008/03/22 01:30 ふぇいちゃんのお気に入りは清水愛のキャラだと思ったんだけど、紹介見てると釘がやっぱ強いみたいだねw

kanro-nekokanro-neko 2008/03/22 03:35 清水愛のロリっ子も悪くは無いんだけど
この中から1人だけ選べって言われたら釘の子かな・・・、やっぱり。
とりあえず今は各キャラのサンプルボイスを聞いてみたいです。

2008-03-14

H2O 〜FOOTPRINTS IN THE SAND〜 11話「弘瀬」

| 02:47 |

 今までの話で散りばめてあった伏線の回収、現実へ……。

突然の事態に混乱する琢磨の壊れよう、瞬間風速でひぐらし化してましたよ。

そんな怒り狂った琢磨、音羽さんのありがたい重要なメッセージを今一度思い出していただきたいですね。


一方、村民&じいさん

フルボッコどころか猟銃持ち出すって限度という物を越えてるぞ

この村には交番は無いっぽいですがさすがにそれはね…


琢磨よ、諦めないで現実を受け入れてサクッと爺さん倒しちゃってください。

次週、いよいよ最終回。

2008-02-29

H2O 〜FOOTPRINTS IN THE SAND〜 9話「穂積」

| 01:51 |

 ほたる謙虚すぎます、ほたるもっと頑張れ、ほたる可愛いよ。


とりあえず音羽は今回で一時退場ということで

これからしばらくはほたる重視でいきたいと思います。


鈴祭り(仮称)なる村唯一らしい祭りが開催され

好きな人に男から女に鈴を渡せば告白という某2月14日イベントのようなイベントがそこではあるらしく

琢磨ははやみを取っちゃったようです・・・、

ほたるさん、それでいいのでしょうか、ここは是非とも次週から本気出して前面に出てきて

アターックなシーンを見せて欲しいところであります。


あと、爺さん。

相変わらずの怖い面して今回だけは一見まともな発言をしてたのが気味悪い

ほたるにだけは手を出さないでくれよ。


追記:ゆい様は髪をといた方が可愛い

2008-02-22

マジカルO・TO・HA・

| 04:54 |

 1日にいくつのエントリをアップするんだよ…、そろそろ落ち着きます。


ボクの歌が入ったサントラが発売だよ! (H2O 〜FOOTPRINTS IN THE SAND〜 最新情報ブログ)

2008年3月25日 発売!

税込価格 3150円


魔法少女マジカルおとはテーマソング 「マジカルO・TO・HA・」 収録!

ちょっと資金調達してくる。


H2O 〜FOOTPRINTS IN THE SAND〜 8話「音羽」

| 02:49 |

神回、これぞ神回ッ!

「お兄ちゃん」と呼んでくれる義妹、ほたる&はやみ

さらに幼なじみなはまじ!

忘れちゃいけない、主役の魔法少女マジカルおとは♪


例えるならRPGで間違ってラスボスが序盤から出てきちゃったくらいな破壊力

製作スタッフ、やるな・・・!


ぶっ飛び回なだけにネタも満載、OPも2倍

"ゆっいゆい"にはされなかったけど熱い戦いは見届けましたよ。


派手に暴れただけに次回以降登場が無いのではという話ですが

きっと、きっと気がついたらひょっこり現れてくれるに違いないです

だって精霊なんですから。


ほたる可愛いよ音羽

H2O 〜FOOTPRINTS IN THE SAND〜 1〜7話

| 02:49 |

しっかりとストーリー展開しつつ

タイトルロゴでは各回のメインキャラのシルエットを映すという小技もある。

ところどころ作画が気になるポイントも確かにあるけれど良いアニメです。


音羽の可愛さが原作より少し減っているのが気になるところではありますが

とりあえずひなた&ほたるが居れば戦える。

はまじもしっかり仕事してましたね。


他のエロゲ原作アニメにある余計な心配が少なく、楽に見られるところがグッド。

H2O 〜FOOTPRINTS IN THE SAND〜 1話「琢磨」

| 02:49 |

アニメ(=動画、動く)というだけあっていじめシーンが痛々しい。


あと前から気になっていたのですが、キャラの配色に違和感。

原作絵に比べて褐色が強く、白がクリーム色に近くなっているため

第一印象でのキャラのイメージが結構違う

ですが、キャストは同じということで中の人ファンとしても

そこまで言うほど他の某アニメに比べてキャラのイメージが

大きく崩れると言ったことが無いのが救いかも知れません。


また、ゲームの時にカウントダウンフラッシュなどで頻繁に目にすることが多かった

チビキャラ/SDキャラですがアニメ版でも多用するようなので

これはこれで楽しみかも知れません。


原作ネタとしては琢磨の白杖についての説明が省かれていたのが残念

序盤で何気にさらっと流すようなネタだけど個人的になぜか印象に残っていたので。


あと馬のかぶり物のネタ、ちゃんと説明しないと分かる人少なそうだな

とか思ってて無謀にも説明してたら先日他ブログ様に迷惑かけてしまいました、すみません。

H2O 〜FOOTPRINTS IN THE SAND〜 2話「はやみ」

| 02:49 |

通常、アニメの序盤って仲が良い光景とか平和な光景を取り扱うものが多い中

この「H2O」は序盤からストーリーが加速しっぱなしでしですね、

物語を深く語るためにも良いことだと思います。


目がオープンしたと思ったら

すぐさまフラグを立てに動いた琢磨ですが

あんな子に優しくしたら容易に攻略できちゃうだけに

琢磨、なかなかやりますね。


余談ですが、「このゴキ○リっ!」って台詞を聞くと

「ゴキ○リに謝れー!」って言いたくなるのは気のせいか

深い意味は無く、ただ反射的に。


劇中に出てきた風車作りたいな。

H2O 〜FOOTPRINTS IN THE SAND〜 3話「ひなた」

| 02:49 |

3話にしてはかなりディープな内容、それだけにかなり重要な回でした。


とりあえず今回の話ではやみ、そしてひなたの過去が明らかになり

ここから一気にストーリー進展、と。


ゲーマー視点で見ると今回の話での選択肢次第では

各ヒロインルートの分岐ポイント。

琢磨選び放題でいいな、ぐへへ・・・って感じです、うん?


今回の教訓、あめ玉食べると口の中からフラワー

H2O 〜FOOTPRINTS IN THE SAND〜 4話「はまじ」

| 02:49 |

はまじ回、というわけで雪ちゃん来たあ!

しっかりとハーレムを築きつつ、新たなフラグを開拓する琢磨に脱帽

そしてついにはまじの正体を知ってしまった琢磨に餞を。


今回はサービス回で終わるのかと思いきや

最後の最後でしっかりとストーリーも進展さえておく

制作陣、なかなかやりますね。

H2O 〜FOOTPRINTS IN THE SAND〜 5話「神楽」

| 02:49 |

前回の続きから大きくストーリー進展、琢磨の行動は果たして正解なのか否か。


というかですよ、琢磨さんよ

音羽ちゃんの行動にツッコミいれてやってください!


っとと、えっと話を戻して。と

今回のサブタイトルが「ひなた」ではなく「神楽」ってしたのは大きいなと

物語の核心に触れました。


抑えていた気持ちを解放してしまったはひなたちゃんですが

それ故に次回を見るのがちょっと怖い

無事で帰って来いよ。

H2O 〜FOOTPRINTS IN THE SAND〜 6話「ゆい」

| 02:49 |

ついにひなたと他の生徒との全面戦争が・・・

とは村長の家という関係上ならないわけですが

ゆい様だけは全面的に許さないぞ!と

ただそれにもちゃんとした理由があるわけで。


それでも対抗心を上手く利用したのかどうかは分からないけど

どうにかなったように見えつつ根本は解決して無いんですよね。


いよいよより一層大きく動き出した物語、折り返し地点です。

H2O 〜FOOTPRINTS IN THE SAND〜 7話「ほたる」

| 02:49 |

さっそくクラスに溶け込み仲良くなったはやみ、

それと並列して ひなた改めほたるの昔の悲しい過去が明らかに

そろそろ総力を挙げて爺さんを消さないと(ry


ほたるです!と改めてクラスの前で名乗って

すぐにクラスの皆がその名前で覚えてくれた優しさに感動した!

あとはラスボスの村長、爺さんを何とかしないと


それはそうとエンディングのスタッフロールのキャスト一覧も

きちんと「神楽ほたる」が田中涼子さんで、「音羽・神楽ひなたが未亜さんになってましたね。