Neutral Scent このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2013-11-01

[][]8.1化したSurface RT/Surface2でUSB有線LANアダプタを利用する(2013年秋)

f:id:kaorun:20131101180451j:image:w360

以前、

Surface RTで使えるUSB有線LANアダプタ
http://d.hatena.ne.jp/kaorun/20130404/1365073327

というエントリーを書いたのですが、案の定というか、今回Windows 8.1 RTへのアップデートで非公式配布されているASIXのドライバに使われていたデジタル署名が無効化され、これまで利用できていた有線LANを利用する手口が使えなくなったようです。

そんななか先日、海外ニュースサイトで、マイクロソフト純正Surface Pro用USB有線LANアダプタが8.1になって使えるようになったよ! という情報が流れました。

Surface works with official Ethernet adapter thanks to Windows RT 8.1 [Update .... or not?] - Neowin
http://www.neowin.net/news/surface-finally-works-with-official-ethernet-adapter-thanks-to-windows-rt-81

ところが、結局そのネタは、Mictosoftが手違い(フライング?)で誤った内容にサイトを更新してしまったのが原因だったようで、結果としてはNGという事が分かりました。

...が、世の中頑張る人がいまして、その後、こういう手口で強引に他のドライバを適用すれば使えるよ! という手法が公開され、手元で確認した見たところ、動作に成功、同様の手順でこれまで利用できていたWii専用LANアダプタも(そしておそらくAppleやPlanexのアダプタも)利用可能になったので、ご紹介しておきます。


Windows 8.1に更新したSurface RTでUSB有線LANアダプタを利用する方法:
(Surface 2や他のWindows RT機でも有効かと思います)
以下の手続きは公式に対応されている手順・手法ではないため、いつ動作しなくなるとも限りません。また、紹介しているLANアダプタを利用できる保証はありません、自己責任にてお試しください。
Windows 8時代にSurface RTへ非公式配布されていたドライバをインストール済みの場合、事前に旧ドライバを削除する必要があります(後述)。

要約すると、

  1. マイクロソフト純正Surface Pro用EthernetアダプターSurfaceに接続する
  2. デバイスマネージャーに「Ethernet Adapter」が接続エラー状態で登場する
    (「Wii専用LANアダプタ」など他社製品の場合は「AX88772」)
  3. 「ドライバーの更新」
  4. 「コンピューターを参照してドライバーソフトウェアを検索」
  5. 「コンピューター上のデバイスドライバーの一覧から選択」
  6. 「共通ハードウェアの種類」一覧から「ネットワークアダプタ」を選択
  7. ネットワークアダプターの選択」で「Realtek」の「Realtek USB FE Controller」を選択
    (「Wii専用LANアダプタ」など他社製品の場合は「ASIX」「ASIX AX88772C USB2.0 to Fast Ethernet Adapter」)
  8. 「ドライバーの更新警告」で「Windowsによって、このデバイスドライバーがハードウェアと互換性が云々...」と言われるので無視して「はい(Y)」

という手順です。

以下は、スクリーンショットで順番に。

f:id:kaorun:20131101165936p:image:w280f:id:kaorun:20131101165937p:image:w280f:id:kaorun:20131101165938p:image:w280f:id:kaorun:20131101165939p:image:w280f:id:kaorun:20131101165940p:image:w280f:id:kaorun:20131101165941p:image:w280f:id:kaorun:20131101165942p:image:w280f:id:kaorun:20131101165943p:image:w280

非公式配布されたASIXドライバをSurface RTから削除する方法:

  1. デバイスマネージャーで(!)マークの付いている状態になっているASIXドライバを開く
  2. 「ドライバー」「削除」ボタンを押下
  3. 「このデバイスのドライバーをソフトウェアを削除する」をチェックしてOk
  4. LANアダプターを物理的に取り外し、再接続

f:id:kaorun:20131101165944p:image:w320f:id:kaorun:20131101165945p:image:w320

です。

これまでの非純正品に謎ドライバをごにょごにょする方法に比べると、ドライバ自体はMS公式配布になりましたし、純正LANアダプタも利用できるようになり、安心感はかなり上がったと思います。ここまでやって、なぜ公式に対応しない? というのは本当に謎で、いずれ最終的にはノーケアで利用できるようになると良いのですが...。

via:
Ethernet on Surface RT with Windows RT 8.1 (Updated) | DigitalManBlog
http://digitalmanblog.wordpress.com/2013/10/29/ethernet-on-surface-rt-with-windows-rt-8-1/

Wii専用 LANアダプタ

Wii専用 LANアダプタ

Apple AppleUSBEthernetアダプタ MC704ZM/A

Apple AppleUSBEthernetアダプタ MC704ZM/A

PLANEX Wii/MacBookAir対応 USB2.0 有線LANアダプタ UE-100TX-G3

PLANEX Wii/MacBookAir対応 USB2.0 有線LANアダプタ UE-100TX-G3

はてなユーザーのみコメントできます。はてなへログインもしくは新規登録をおこなってください。