Hatena::ブログ(Diary)

ある王国民薬剤師のツイート このページをアンテナに追加 RSSフィード

2010-08-31

夏休み終了のお知らせ

そんなわけで今日で夏休みが終わったので

夏休みの日記を書いていきたいと思う



7/24・25

愛理ちゃんが千葉から関西に来てくれた。

大好きな愛理ちゃんが来てくれたので嬉しくて

本当は全部聴きたかったんだけど

それを知られるのが恥ずかしかったので

24日の夜だけコッソリ後ろの方で聴いていた

翌日、聴きに行かなかったら

愛理ちゃんが怒って

僕の大好きなYes! All My Familyを歌ったみたい

本当に愛理ちゃんは意地悪だと思う。

でも、そんな愛理ちゃんが大好き。



7/26

佐紀ちゃん神戸でお話がしたい、って呼ばれたので

神戸のモザイクガーデンまでお出かけ

モザイクガーデンには『りあじゅう』って奴等が一杯いたので

全部爆発すればいいのに、と思った

そんな中、佐紀ちゃんはやっぱり世界一可愛かった。

でもやっぱり僕が大好きなのは愛理ちゃん。

佐紀ちゃんが世界一可愛くても

愛理ちゃんが世界一大好きです。



7/31・8/1

昨今のハロプロ勢力の減衰

前田憂佳写真集イベント整理券が2週間かけても捌き切れない

そんな事情を考慮して

ひょっとして鈴木愛理写真集『登校日』発売記念イベント整理券が

3週間前のこの周の週末になるのではないか?

そうなればあやちょの誕生日を祝いに行けるじゃないかっ!!!

そう思って夜行バスだけは押さえておいたが

金曜17時の時点で発表がなかったため大急ぎでキャンセル

2時間前までキャンセルを受け入れる太っ腹なJRバスは推せる!!!



8/7・8

直前の前田憂佳写真集イベントの整理券が

丁度12日前に配布開始

いくら瞬殺女王鈴木愛理とはいえ

昨今の状況を考えれば当然、この日が配布の日…

と思って自信満々に夜行バスの予約をするも

この日も空振り

とりあえず愛理とnkskの甲子園店トークショー写真を買いに行く

最近、ハロショで買った写真ってこのA4ばっかりだわ



8/12

今日は愛理ちゃんが大阪まで来たので会いに行った。

一緒にみやびちゃんとももこがいた

みやびちゃんはいつもきれいで

こんなきれいで歌が上手で

ダンスもかっこ良くて

なんかHな感じがする

こんなに素晴らしいお姉さんに歌を歌ってもらえる僕は

きっと特別な存在なのだと感じました。

でも、何よりすごかったのは

ブルースカイブルーを歌う愛理ちゃん

なんて言っていいかよく分からないけど

いつものフニャフニャしている愛理ちゃんも大好きだけど

あんなおっきなステージで

堂々とブルースカイブルーを歌う愛理ちゃんは

すごくカッコイイです

たぶん、こういうのを感動っていうのだと思います。

そしてこんな感動をくれた愛理ちゃんのことを

僕はもっと大好きになりました。



8/14

バスに乗ってとなりの停留所まで愛理ちゃんに会いに行きました。

バスを降りた後、愛理ちゃんとの約束の時間までまだ時間があったので

愛理ちゃんがおいしいと言っていた

ピンクドットというお店の抹茶ボウルを食べました

おいしいとは思いましたが

クリームとかのトッピングがワッフルの量に比べて少なくて

何だかつけ汁の少ないつけ麺みたいでした

まだ時間に余裕があったので

愛理ちゃんの友達の岡井ちゃんがおいしいと言っていた

からあげ弁当を食べました

ボリューム満点で抹茶ボウルのあとだと

食べきれないところでした

でも、美味しかったです

愛理ちゃんに会ったとき

またみやびちゃんとももこがいました

この3人は本当になかよしだなーと思いました

でも、ほんのちょっとだけ、この2人がいなければ

愛理ちゃんと2人っきりだったのになあ、と思いました

愛理ちゃんはやっぱり歌が上手で

愛理ちゃんの歌を聴いているだけで

すごく気持ちが良くなってきました。

そういえば愛理ちゃんはいつも

『聴いている人が元気になるような歌手になりたい』と言っていますが

僕はもう愛理ちゃんはそんな歌手になったいると思います。

けど、これは愛理ちゃんには恥ずかしいので言いたくありません。



8/15

横浜から帰る手段が4列シート夜行バスしかなかったので

仕方なく4列シート夜行バスに乗車するも

生きてる限り絶対に乗らない!と決意を固めるくらい

劣悪環境のなか、無事、京都に帰る

折角、横浜に遠征に出掛けながら

Buono!横浜2日目を蹴って

日帰り弾丸ツアー京都まで帰ってきたのは

何と言っても5期メンイベントのため

正直、紺野テレ東入社がなければBuono!の方を取ったけど

紺野の件を考えれば流石に5期4人揃い踏みのイベントは

これが最初で最後であろうと思われたので

Buono!を蹴っての参戦

この夏の自分にBuono!を蹴らせるなんて

やっぱり5期は凄い

まあ、そんな感じでテンションとハードルを

極限まで上げた状態で臨んだイベントでしたが…

流石は5期メンバー4人

もうね、上げに上げたハードルを悠々越していきました

本当に本当に楽しい時間

モーニング娘。リーダー、じゃない5期メンバー高橋愛

モーニング娘。サブリーダー、じゃない5期メンバー新垣里沙

ソロタレント、ではない5期メンバー小川麻琴

音楽ガッタス、ではない5期メンバー紺野あさ美

この4人が織り成す奇跡の時間

いや、本気でBuono!蹴ってこっち来て良かった

そう何度思ったことか…

またステージに居る彼女達だけじゃないくてね

ヲタも温かいのよ

いや、もう温かい

同志だね、同志

いや、本当にパフォーマーとファンとかじゃなくて

5期メンバーとそのヲタはある種、同志だよね

そういう意味で本当に良かった

うん、このイベントは

最近、娘。高橋愛とか新垣里沙が好きになった人間よりも

寧ろ加入時とかモーニング・タウン辺りからヲタになって

そして今、娘。ヲタじゃなかったり

それどころかヲタ辞めしてる位の人間

そんな人間の心を捉えて離さない

そんなイベント

確かにここには未来の話はない

でも、たまにはそういうのも良いと思う

振り返って楽しい過去があることは

それはそれで素敵なことだと思う

そんなことを教えてくれたある夏の1日でした。




8/17

電車で次の駅のところまで愛理ちゃんに会いに行きました。

愛理ちゃんに会いに行くとやっぱり

みやびちゃんとももこがいました。

本当になかよし3人組だなあ、と思いました。

この日の愛理ちゃんは時間が経つに連れて

何だか泣きそうな、寂しそうな顔をしていた様な気がしました。

愛理ちゃんのそんな顔は絶対に見たくない

そう思いましたが

少しだけ、そんな顔の愛理ちゃんは

とても可愛いな、とも思いました。



8/19

高校野球をやっている甲子園に行ったら

偶然、愛理ちゃんがいたのでお話をしました。

愛理ちゃんはいつもの3人組じゃなく他の子を連れていました

女の子は色々難しいなあ、と思いました。

帰りに梅田でカッコイイお兄さんの劇を見てきました

カッコイイお兄さん目当ての女の人が目をギラつかせて劇を見ていて

とても怖かったです

でも、劇自体はとてもおもしろくて

またあったら見たいなあ、と思いました

でも、あの女の人達は恐いのでやっぱり行きたくありません。



8/21

京都でも開催される

鈴木愛理写真集『登校日』発売記念握手会の整理券を手に入れるべく

大垣書店京都駅前店に朝から並ぶ

地元京都で行われる最初で最後であろう

鈴木愛理のイベントということで

ちょっと気合を入れ気味で8時半から並び始める

この時点で約30人

その後、ゾロゾロと人が増えて

開店時には100人を越す列に

しかしながら握手の順番は整理券番号順ではなく当日並んだ順であり

京都という立地で1000枚捌けるなどあるはずもなく

よくよく考えれば

列がなくなってからゆっくり確保すれば良かったんだなあ、と

そんなことを考えながら7冊購入

新幹線に乗らなくても握手できる分

往復新幹線代約25000円を写真集に突っ込めるじゃないか!

そう思ってたけど

どうもみんな3,4冊くらいが一番多そう

まあ、何回も握手して何を言うんだ?と思うんだけど

思うんだけどそんな合理的な話を考えるなら

まず16歳の女の子の握手にここまで群がらないって話



8/25

愛理ちゃんが夏休みに行ったところで撮ったDVDをくれたので見た

愛理ちゃんの水着姿がいっぱい映ってて

見ていてなんだか恥ずかしくなってきた

けど、愛理ちゃんを見ていると

恥ずかしいんだけど何だかドキドキしてくる

ドキドキして見てられなくなるけど

けど何度も見てしまう

なんでだろう?

とりあえず何だかこんなことを

愛理ちゃんに知られたら恥ずかしい気がする



と、まあ何だか

気付けば愛理に振り回されたような

そんな気がしなくもない夏休みでした。

さあて、明日から新学期

また新しい愛理に逢えるかと思うと

ドキドキして血圧が上がって

脳梗塞で倒れて死ぬんだろうなあ

そんな気がする在家信者でありました。