Hatena::ブログ(Diary)

kappychan777の日記

2014-03-31

中二病でも恋がしたい!のアニメにおける各キャラの呼称について

アニメ中二病でも恋がしたい!」および「中二病でも恋がしたい!戀」の各キャラの呼称についてまとめてみました。

このアニメは1期のころから見ていましたが、キャラ同士の呼称がとても豊富で、時間の変化によって呼び方が変わってくるキャラもいたりと、人称マニア(何それ)としてはぐっとくる作品でした。ちなみにここでいう呼称とは「1人称、および一般的な代名詞以外の2人称と3人称」とします。いきなりなんだその堅い定義は。というのもモリサマさんとか十花さんとかは「あいつ」「あんた」「あの子」「あの馬鹿」とかそういう言葉を誰にも使うからそんなの挙げてられない。ってか言葉悪いよあいつら、それとも人を名前で呼べないコミュ障か!?

というわけで下記に呼称表を。個人的な注目ポイントなどは注釈として下にまとめていまーす。呼称表の青セルは作品中で呼ばれていなかった組み合わせ。補足や指摘があればお願いしますー。GoogleDocsのコメントでも、この記事のコメントでもOKです。

中二病でも恋がしたい!_呼称表(Google Docs)へのリンク

f:id:kappychan777:20140401001559p:image

※1 2期最終話まで二人は「キメラ」と呼ばなかった。

※2 1期中二病OFF時。

※3 1期のLiteで肉じゃがの買い物時。お互い呼び捨ての仲。

※4 勇太の「何だ、五分刈りか」に続いて。

※5 直接呼ぶことはなかった。三人称としての呼び方。

※6 2代目邪王真眼発動時。

※7 くみん先輩は基本「くん」「ちゃん」付だけどねこは別。

※8 丹生谷森夏 as モリサマー信仰時。

※9 こう呼ばれた樟葉は「樟葉でいいよー」と言ったが結局呼ぶことはなかった。

※10 原作では「森様」と呼んでると聞いたが読んでないからわからん。

※11 銭湯で一度だけこう呼んだ。

※12 六花さん→六花ちゃんと変化したのが親密度upの表れ。

※13 お父さんのことは「パパ」なのにね。

※14 夢葉が名前で呼ぶ数少ない相手。

※15 勇太(1期)→富樫(2期)と変化したのが親密度downの表れ。

※16 基本的に十花さんは面と向かって名前を呼ばない。「あいつ」とか「お前」とかばかり。コミュ障か(まだ言うか)。

※17 まあ猫だし。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/kappychan777/20140331/1396283482
Connection: close