Hatena::ブログ(Diary)

kuranishiseiichidiary RSSフィード Twitter

2010-09-24

電撃ゲームスiPhone連載欄外でございます #iPhonejp

※このテキストは電撃ゲームス 09月24日発売号に掲載されたものです。

それでは解説させていただきます。まず、僕が電撃さんのゲーム雑誌情報や『モンハン』について、そしてメインはiPhone/iPod touch/iPad情報を書いているブログのアドレスはこちらです。毎日更新していますので、ぜひ、チェックしてみてください。iPhoneからでも読みやすくなっています。でと。こちらの企画として「RucKyGAMES君に夏休みの宿題を出してやろう!」ということを思いつきまして宿題問題募集を告知させていただきましたところ、なんというか、まぁ、唖然としたのですが159もの質問が集まりましてですねw これはもう編集がどうこうとか言ってる場合じゃないよなぁと考えまして、そのままどん! と彼に送りまして、もらった返答をあたまからどん! と掲載させていただきました。続きは先のブログでどうぞ。ほんっと、RucKyGAMESは多くのiPhoneユーザー、iPhoneゲームファンに愛されていて、しあわせ者だと思います。また、今回、AppBank JAPANツアー2010についても掲載させていただきました。こちらについて、僕の追加企画もブログで告知させていただいています。国内在住の個人、もしくは独立系開発者のみなさん、ぜひ! このツアー企画にあわせて、どこかで僕とお会いしていただけないでしょうか? というものです。原稿執筆時点、1文字たりとて書いてはいないのですが、10月29日に発売を予定していますiPhone People、あるいは10月以降の電撃ゲームス関連企画として、まじめにお願いいたしております。どうぞ、ブログの関連記事を御確認いただきまして(記事タイトルは「AppBankのオフ会に参加して雑誌に載ろう! ……というのはちょっと違いますが」です)、積極的に御連絡いただけますよう、お願いいたします。ちゅうか。「なんちゅうか本中華」なんて言葉も思い出してしまいましたが、原稿執筆時点、まさにただいま、第4世代iPod touchが店頭販売されているんじゃないかと思ってどきどきしとるわけです。とっととこの原稿を書いて、進行さん(雑誌の守護神……かなぁ、まぁ、いいや、それで)に渡して会社を脱出していきたいわけです。いや、脱出せねばならんのです。さらば電話回線! あの暴力的なまでに一方的なコミュニケーションよ! さらばだ! 二度と会うことはない。

【僕とちくわと鉄アレイ】ちくわ、おすすめです

Appleさんも言ってます。マジで

f:id:kararemichi:20100924163542p:image

※原稿執筆時点の価格:115円

ハドソン/(C)2010 HUDSON SOFT

[rakuten:yamatoku:10000428:detail]

JTW 鉄アレー5kg サイズw255mm W0002 4541066 001052

JTW 鉄アレー5kg サイズw255mm W0002 4541066 001052

【東京時層地図】これはすごい! 僕の1つの夢でした #iPhonejp

@takuma104さんのつぶやきで知りました。これはすごい! いろんな時代の東京の地図を見ることができるアプリです。僕はこれの、金沢版がほしいんです。ついでに、その時代時代のストリートビューも欲しい。いや、うん、これは僕の夢の1つです。

※原稿執筆時点の価格:1500円

Japan Map Center/(C)Japan Map Center, Inc.

【のびのびBOY】博多なう

GPSがちょっとズレてる。確かにそのへんに行くんだけどね

f:id:kararemichi:20100924115143p:image

※原稿執筆時点の価格:230円

バンダイナムコゲームス/(C)2010 NAMCO BANDAI Games Inc.

【のびのびBOY】西へ

もうすぐ本州の西の端。さぁ、残り1時間を切りましたが、二度寝しようかな

f:id:kararemichi:20100924112838p:image

※原稿執筆時点の価格:230円

バンダイナムコゲームス/(C)2010 NAMCO BANDAI Games Inc.

【のびのびBOY】鎌倉あたり

鎌倉的なあたりを通過中

f:id:kararemichi:20100924065929p:image

※原稿執筆時点の価格:230円

バンダイナムコゲームス/(C)2010 NAMCO BANDAI Games Inc.

【bookmarks 20100923】一人ではクリアできないまでも、せめて、せめて……

倉西の09月23日のブックマークはこちらをどうぞ。

裏:僕とちくわと鉄アレイ RucKyGAMES

『MHP 2nd G』ハンターズフェスタ!に挑む togetter

最終的には協力プレイなので一人でクリアする必要はないわけですが、それにしてもここまでの立ち回りでは御迷惑をおかけするばかり……。なんとか……なんとかしなければ。

【たくさんの協賛ありがとうございます】AppBank全国オフでのアプリプレゼントの第3弾発表です。 AppBank

いよいよ本日、そして明日です。昼前に博多に入ります。うどんな気分ですなぁ。

※『はてブ ポケット』をApp Store

※原稿執筆時点の価格:無料

AppBank/(C)AppBank

●9月24日は……

ジョン・ブラナーさんの誕生日(1934年)で、西郷隆盛さんの命日(1877年)で、足利尊氏が征夷大将軍に任ぜられた日(1338年)で、畳の日です。

※「今日は何の日」をApp Storeで

[AppStore][LINK]

※原稿執筆時点の価格:115円

【のびのびBOY】TOKYO

f:id:kararemichi:20100924062702p:image

地を這う移動開始。新大阪までは無線LANがあるので、そこまでは起きていよう。

※原稿執筆時点の価格:230円

バンダイナムコゲームス/(C)2010 NAMCO BANDAI Games Inc.

【電撃ゲームス ランキングチェック】オリジナルタイトルに対する目利きは難しいのだが……

※このテキストは電撃ゲームス 09月24日発売号に掲載されたものです。

売り上げランキング第1位の『WiiParty』は、読者購入ランキングでは第14位。順位こそ低いかもしれないが、電撃ゲームスで、この1年、ランキングを比較して見てきた印象で考えると、このてのタイトルとしては健闘したのではないかと思うのだが、どうだろう? 近年、夏商戦はタイトル次第という側面が強く、季節柄の商戦期としてはもりあがりにくい(大きな売上が上がりにくい)ものになっているが、『ぽかぽかアイルー村』を筆頭に他にめぼしいタイトルがなかったというわけではなく、また、電撃ゲームスの読者層に大きな変化があったということも考えにくいので、これは『WiiParty』が健闘した結果だと、素直に考えたいところだ。

この夏の注目作はいくつかあるが、まず最初にチェックしたいのは、本誌ではクリエイターの声を前面に打ち出してプッシュしてきた『ラストランカー』。二月目ながら、売り上げランキングでは残念なことにTOP30にも入っていない。本誌で伝えてきたように、やり込みがい、ボリュームがある……どころか、それが大きな魅力であるタイトルだけに、やや残念な気はする。ただ、一方、読者購入ランキングではしっかり第6位に入っている(集計期間は考慮しなければいけないだろうが、第6位は『ぽかぽかアイルー村』よりも上だ)。読者には、その魅力がしっかり伝わっているのだと考えると、この結果は非常に残念だ。『ニーア レプリカント』のような極端な事例ではないが、近いものを感じる。

また、『ニーア』も『ラストランカー』も、ブランニューのオリジナルタイトルであることにも触れておきたい。(コアなゲームファンに向けた)オリジナルタイトルを打ち出していかなければならないという議論は、もう何年もゲーム業界を語る際に俎上に上がっているが、十分に実現しているとは思えない。もう遅いのかまだ間に合うのかはわからないが、本気で考えるべき時というか、刻限は迫っているような気がする。

ちなみに順位だけを見れば、最も矛盾なく感じたのは『初音ミク -Project DIVA- 2nd』。売り上げランキングでは第6位に入り、トータルでも33万本以上のスマッシュヒットになり、読者購入ランキングでも第7位。ある意味、ファン層も見えやすく、「わかりやすい」商品だったことが奏功したのではないだろうか。

ちなみに『ぽかぽかアイルー村』が読者購入ランキングで第8位(売り上げランキングでは第2位)なのは、集計期間が原因であると考えられる。来月のランキングに期待したいところだ。(倉西誠一/201009081757)

ラストランカー

ラストランカー

ニーア レプリカント(特典なし)

ニーア レプリカント(特典なし)

ニーア ゲシュタルト(特典なし)

ニーア ゲシュタルト(特典なし)

2010年09月23日のツイート