Hatena::ブログ(Diary)

kuranishiseiichidiary RSSフィード Twitter

2012-04-22

斬破刀の朝、鬼斬破の昼

前回も書きましたが、僕はいろんな人にすごいクエストに連れて行ってもらっています。そのため、すごい素材はいくつか持っていたりします。ところが、それよりも価値の低い素材が、実は、なかったりします。なんといいますか、自力で手に入れられる素材と、みなさんのおかげで入手してしまう素材との格差が、なかなか埋まらないわけです。贅沢な悩みですが。

攻略本編集部のスタッフから「まずは防具をギザミでそろえるように」というアドバイス(指示?)を受けた僕にとって、敵はショウグンギザミでした。ヤツを倒さなければギザミシリーズの素材が手に入らない。ところが、僕にとってはこれが強敵で……。ヤツの弱点は雷属性なのですが、手持ちの武器に適当なものがない。毒属性の片手剣で挑んで、なんとか倒すことはできたのですが、そうとう苦労しました。何度も時間切れになりましたし……。みんなと回ると、ショウグンギザミなんか全然、相手にもしてもらえませんから、自力でやるしかない状況だったわけです。

これはもう、雷属性の太刀、斬破刀を作るしかない……。

斬破刀の必要素材はマカライト鉱石と大地の結晶と電気袋です。マカライト鉱石と大地の結晶はポッケ農場でも採れるので、問題ない。問題は、電気袋です。フルフルを倒すか、トレニャーに採ってきてもらうか。フルフルも、僕にとっては決して容易な相手ではありませんでした。油断すればやられるし、慎重に戦いすぎると時間切れになったりもします。何度も何度も挑み、何回かは倒せもしたのですが、電気袋が報酬に入っていなかったり……、トレニャーも持ってきてくれないし……。つらい気持ちで2日間が過ぎた頃、電気袋あと1つまで、なんとか素材をそろえられました。さすがに、本当に何度も何度も戦ったので、かなりな確率でフルフルは倒せるようになりましたね。

そして、その日がやってきました。いつものようにフルフルを倒した報酬の中に、電気袋がありました! しかも……。

えっ? 3つも!!

リアルで数秒、思考停止しましたね。この電気袋がほしくてほしくて、何時間も何時間もプレイしてきたのに、いっぺんに3つ……。いや、ありがとうございます。

こうして無事に斬破刀を手に入れた僕は、本当に驚きました。斬破刀を携えて挑んだ最初のショウグンギザミ戦。なんと! 時間切れまで味わわされた相手が、10分も経たないうちに倒れたのです。信じられませんでした。あまりのことに、もう一度、ショウグンギザミに挑みました。やっぱり10分です。以下に属性が大切かということを思い知りました。また、みなさんのおかげで持っていた素材を使って、斬破刀をすぐに鬼斬破に強化もできました。この強力な太刀を使って素材を集め、まずは太刀でいろんな属性のものをそろえようかと考えています。「考えています」なんて、ほんとに偉そうですが、ようやく、ここまできました。いや、おもしろくてしょうがないですよ、「モンスターハンターポータブル2nd」。

投稿したコメントは管理者が承認するまで公開されません。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/kararemichi/20120422/1335065101