Hatena::ブログ(Diary)

karimikarimi このページをアンテナに追加 RSSフィード

上遠野浩平先生の「私と悪魔の100の問答」オススメ!

2017-04-19

[]モンスターハンターXXとポケモンサン・ムーンの感想


f:id:karimikarimi:20170417213217j:image


モンスターハンターXX


モンスターハンター4 プレイ感想

モンスターハンター3G 初モンハンプレイ感想


モンスターハンターXもプレイ済みでしたが、感想は書いていませんでしたね。モンスターハンターXとXX合わせて、簡単に感想を書きます。基本、とても楽しかったです!


  1. 良い点
    1. 良くも悪くもいつものモンハン
    2. モンスターの種類が多くて楽しい!
    3. 狩技スタイルは特に煩わしくなく楽しい。
    4. 狩技悪くない。
    5. おともが使える。
  2. 悪い点
    1. 良くも悪くもいつものモンハン
      1. 多少の新要素があるものの、特に目新しさはない。
      2. スタイルも武器も、慣れて使い勝手良いものを使い続けてしまう(これもいつものモンハンですね)


ポケモンサン・ムーン


ポケモンサン・ムーンのムーンもプレイしました。簡単に感想を書きます。基本、とても楽しかったです!


  1. 良い点
    1. 女主人公がかわいい!
      1. 着せ替えが楽しい!
    2. リーリエもかわいい!
    3. 相変わらずストーリー楽しい。
    4. ライドポケモンの姿が見えるの楽しい。
    5. 山男で爆笑。
    6. リーリエがかわいい!
    7. リーリエがかわいい!!!
  2. 悪い点
    1. 3DSの本体のマシンパワーが足りず、ダブルバトルがかっくかく
    2. フェスサークルはあまり楽しくなかった(むしろないほうが良かった)
  3. コメント
    1. 四天王の飛行の人、誰???(カツマタ君状態)


むすび


モンスターハンターXXとポケモンサン・ムーン、どちらも人気シリーズの続編であり、どちらもとても面白かったです。


<関連リンク>

ポケモンGOとメビウスファイナルファンタジーの感想

『第2次スーパーロボット大戦Z 破界篇』早解き攻略 86ターンクリア

スーパーロボット大戦UX ネタバレなし/ありプレイ感想

ファイアーエムブレム覚醒 タイムアタックが面白い!

モンスターハンター4 プレイ感想

モンスターハンター3G 初モンハンプレイ感想

ブレイブリーデフォルト ネタバレなし/ありプレイ感想

ドラクエ10 ネタバレ控えめプレイ感想 良い点悪い点等 未プレイの方是非読んで!

2017-03-17

[]日本でのナンセンスな局部規制 豚の像の睾丸とダビデ裸像


アダルトメディアのモザイクの歴史的経緯 特に起源に焦点をあてて

表現規制関連 ディズニーアニメのおっぱいの話

「児童ポルノ禁止法」改正法案で禁止になるかもしれない沢山の“未来の”芸術たち マネ「草上の昼食」「オランピア」を例に

世界各国のナンセンスな局部規制の例 アメリカ、中国、イタリア、日本

初めて湯気規制とパンチラ規制されたTVアニメは何か - 戯れ言


局部規制について、昔から興味があります。局部規制をかけることでいったい何を食い止めているんでしょうか?? 局部規制が無くなったら、誰かの何かの歯止めが利かなくなるのでしょうか?? よく分からないので、答えを探す為に、いろいろ調べています。今回は、日本の局部規制に関するニュースを具体的に見てみたいと思います。


豚の像(アグー像)の睾丸(こうがん)


f:id:karimikarimi:20170317214814j:image

f:id:karimikarimi:20170317214815j:image


沖縄県名護市民会館前の国道58号沿いに設置されたアグー像の睾丸(こうがん)が、丸見えで不快として市議会3月定例会の一般質問で取り上げられた件で、同部分が5月末以降、樹木で見えにくくなっている。名護市農政畜産課が像付近の花壇を手入れした際、植栽したという。


〜中略〜


 一般質問した翁長久美子市議は「あの植栽では意味がない」とばっさり。向きを変えるべきだとした上で、「無理なら私が赤ふんどしをはかせる」と強気の姿勢だ。


大事な部分を植栽で…丸見えアグー像に配慮 沖縄

沖縄タイムス+プラス ニュース


初期のディズニーが女性団体からの批判を受け、牛にはスカートをはかせるようになったことは以前の記事で紹介させていただきましたが、日本では豚の像(アグー像)の睾丸が批判を受け覆い隠されることとなりました。翁長久美子市議という政治家の方が強力に局部規制を推進しているあたり、かなり怖いですね。


ダビデ裸像


AFP取材に応じた町役場によると町民から「子供たちが巨大な像を怖がっている」といった苦情があったという。また、地域では珍しい裸像に対し、子供の教育に良くないと主張する人もいるという。


読売新聞(Yomiuri Shimbun)の報道によれば、町民の多くはダビデ像の設置を歓迎しているものの、一部町民はダビデ像に下着をはかせるよう要求しているという。


ダビデ裸像に町民から苦情、「下着はかせて」 島根県


ダビデ像が公園にあることに対して、どういう考え方をすると「子供の教育に良くない」という主張になるのか、私には難しいです。


取材に応じた町役場の担当者は、このような像が町に設置されたのは初めてで住民が当惑しているのだろうと述べた。町では、像は学校の美術教育に役立つほか将来的には観光資源にもなり得るとして、時間とともに住民も像の価値を理解してくれるはずだと期待している。


ダビデ裸像に町民から苦情、「下着はかせて」 島根県


ただ、この町役場の担当者の方は冷静に対応しているようで、すぐさま規制されるということでは無いようです。なので、厳密にはこれは規制ではなく、規制要望のニュースですね。


むすび


・アグー像の睾丸(こうがん)が、丸見えで不快

・子供たちが巨大な像を怖がっている

・子供の教育に良くない


今回の件の原因は上記三つと書かれていますね。「不快」という基準の理由で規制が進むと恐ろしいですね。また下の二つは「子供」というのを錦の御旗にして、規制を推進しようとしていますね。


2017-02-10

[]「自殺8000人減少の分変死者が増加」に関する調査

 ここで注意したいのが、自殺かどうかは現場の判断に委ねられるということ。警察庁自殺の定義を決めていない。また、明らかに「自殺」っぽいが、遺書が見つからないからと「変死体」として一度処理されれば、その後、自殺と判明しても「自殺者」として計上されないことだ。


気になる統計がある。警察庁の「死体取扱数等の推移」を見ると、「変死体」の数は10年前には1万2747体だったが、一昨年は2万211体と約8000体増えている。比例するように自殺者数はこの10年間で8000人減っているのだ。自殺者が減ったというより、“数字のトリック”が隠されているのでは……と勘ぐりたくもなる。元兵庫県警刑事の飛松五男氏がこう言う。


「ひと昔前は自殺に対する考え方も緩く、ある程度は自殺として処理していました。ただ、最近は、遺書などの具体的な証拠がなければ、自殺とは認めず、変死体として処理するようになったそうです。すると、見かけ上の自殺者数が減るだけでなく、司法解剖を行うので予算を要求しやすくなる。一石二鳥なわけです。このようなトリックは『統計の魔術』と呼ばれ、考え出した人が警察内部で出世していく」


自殺者7年連続減に“トリック” 元刑事・飛松五男氏が解説


上記の記事、本当でしょうかね? 真偽が気になったので、少し調べてみました。が、結論から言うと、明らかな誤りはあるものの、肝心の増減の方の真偽はよく分かりませんでした。以下詳細を記述します。


遺書が見つからない」関連の話について


上記の「明らかに「自殺」っぽいが、遺書が見つからないからと「変死体」として一度処理されれば、その後、自殺と判明しても「自殺者」として計上されないこと」とあるが、これは明らかな誤りだと思っています。まず、後で自殺と判明すれば、「自殺者」として計上されます。

3 事務手続き上(訂正報告)の差異

 警察庁では、死体発見時に自殺、他殺あるいは事故死のいずれか不明のときには、検視調書または死体検分調書が作成されるのみであるが、その後の調査等により自殺と判明したときは、その時点で計上する。これに対し、厚生労働省は、自殺、他殺あるいは事故死のいずれか不明のときは自殺以外で処理しており、死亡診断書等について作成者から自殺の旨訂正報告がない場合は、自殺に計上していない。


自殺死亡統計の概況


次に遺書がなくても自殺者としてカウントされます。これは自殺死亡統計にも記載されています。


参考表 性・年齢・原因・動機別自殺者数−平成15年

総数34427
遺書あり10387
遺書なし24040


自殺死亡統計の概況 人口動態統計特殊報告


また、最近では、遺書だけでなく、自殺サイトの書き込みやメール、生前の言動なんかも自殺の原因・動機の根拠として扱われています。また、遺書自殺サイトの書き込みやメール、生前の言動、その他資料がなくても自殺と扱われ、原因・動機不明として扱われている数があることもわかります。


f:id:karimikarimi:20170210213730p:image


自殺対策に関する参考統計資料


遺書なし自殺者を変死にしているという話の信ぴょう性について


もし、10年前と比較し、遺書ありの自殺者数と遺書なしの自殺者の比率が劇的に減っていれば、先のニュースの話も信ぴょう性があるかもしれません。というわけで、統計から、その比率を出してみました。


f:id:karimikarimi:20170210210539p:image


平成27年中における自殺の状況

内閣府自殺対策推進室 警察庁生活安全局生活安全企画課


H15H27差分(H15-H27)
総数(同年割合)34427(100%)24025(100%)10402
遺書あり(同年割合)10387(30.2%)8507(35.4%)1880
遺書なし(同年割合)24040(69.8%)15518(64.6)8522


う、う〜ん。これはどうなんでしょう。遺書なしが同年の比率として5%程度上がっているものの、この変化は劇的とは感じられないですね。上記記事のような「遺書なしを意図して変死と扱い、遺書なしを劇的に減らしている」というようなことがあれば、もっと劇的に比率の変化があってもおかしくないとは思いますが、だからと言って操作をしていないという証拠にもならないぐらいの結果ですね。


むすび


というわけで、「遺書なしを意図して変死と扱い、遺書なしを劇的に減らしている」という話は個人的にあやしく感じるものの、明らかに誤っているという根拠も、信じるに足るほどの根拠も、まだ見当たりませんでした。変死の定義や統計あたりを調べれば、また何かがわかるかもしれませんね。


おまけ


経済産業省は26日、同省生活製品課(旧繊維課)で実施している「繊維流通統計調査」を廃止すると発表した。実態とかけ離れた不適切な数値の処理が続いていたことが判明したため。関係職員の処分を検討している。


 調査は、繊維原料や糸、織物の売買や在庫の数量を事業者にヒアリングしてまとめるもので、1953年に始まった。同省によると、少なくとも2012年3月以降、回答が得られなかった企業の数値に前年同月と同じ値を流用していた。13年4月からは、一部の企業の数値を意図的に毎年少しずつ減らして6年後にゼロになるよう操作していたという。他の統計代替できることも、廃止の理由になったとみられる。


繊維の統計調査を廃止 数値操作判明、経産省が処分検討



こういう統計操作をされると、確からしい資料がなくなり、そもそもの議論根拠がなくなるので困りものですね。



<関連記事>

自殺に関する3つの誤った認識を正す試み

「20代30代の死因 自殺が一位」なのは「それ以外で死ににくいから当たり前」は大きな誤り


<参考資料>

厚生統計要覧(平成27年度) 自殺の統計:各年の状況

厚生労働省 自殺対策白書(本体)

厚生労働省 自殺対策白書(概要)

内閣府 自殺対策白書

2017-01-29

[]北斎漫画による超直接的な海外の画家への影響メモ


パリで大人気!日本が誇るアーティスト葛飾北斎の【HOKUSAI展】

葛飾北斎に魅入られた、世界の偉人達。


この絵手本は国内で好評を博しただけでなく、1830年ヨーロッパ磁器陶器の輸出の際、緩衝材として浮世絵と共に偶然に渡り、フランス印象派の画家クロード・モネゴッホゴーギャンなどに影響を与えたとされる


北斎漫画 - Wikipedia


葛飾北斎の「北斎漫画」が海外の有名な画家たちに影響を及ぼしたという話はとても有名な話。今回は、絵手本として、超直接的に「北斎漫画」を活用した有名な絵についてのメモ記事を書きます。


エミール・ガレ北斎漫画


f:id:karimikarimi:20170129195218j:image

エミール・ガレ 「鯉魚文花瓶」


f:id:karimikarimi:20170129195219j:image

葛飾北斎 北斎漫画


 初期のガレ作品には、江戸時代の画家・葛飾北斎による「北斎漫画」から鯉やカエルなどのモチーフを借用した花器「鯉」(1878年)や鉢「蓮に蛙」(1880〜1884年頃)など、日本美術のモチーフをそのまま使用した作品が多い。展覧会では、ガレが年を重ねるごとに日本美術のエッセンスを取り入れながら西洋美術との融合による独自の作風を展開していく様子を紹介する。


ガレとジャポニスム


アール・ヌーヴォーを代表するフランスのガラス工芸家陶器・家具のデザイナーであるエミール・ガレは、その作品の直接的に「北斎漫画」を手本とした絵を用いています。


ポール・ゴーギャン北斎漫画


f:id:karimikarimi:20170129194431j:image

ポール・ゴーギャン 説教のあとの幻影(ヤコブと天使の闘い)


f:id:karimikarimi:20170129194432j:image

葛飾北斎 北斎漫画


クロワゾニスムという表現手法を用いることによって「自然を模倣(写実的表現を)せず、己の内に感じるまま、ある種の抽象性を以って描く」という画家の絵画表現の本質が具現化された本作の、幻影として投影された天使とヤコブの戦いの姿態は、ロマン主義の大画家ウジェーヌ・ドラクロワの『ヤコブと天使の戦い(部分)』や、葛飾北斎の『北斎漫画力士図』との関連性が指摘されている


ポール・ゴーギャン(ポール・ゴーガン)-説教のあとの幻影、ヤコブと天使の闘い-(画像・壁紙)


右上の組み合う人の絵に関して、「北斎漫画」を手本としたとされています。


エドガー・ドガ北斎漫画


f:id:karimikarimi:20170129194751j:image

エドガー・ドガ 観覧席前の競走馬


f:id:karimikarimi:20170129182613j:image

葛飾北斎 北斎漫画


中央の騎乗した人の絵が、「北斎漫画」を手本としたといわれています。


むすび


国立国会図書館デジタルコレクション - 北斎漫画. 1編


上のサイトで「北斎漫画」見れるんですね。素敵!!


2016-12-24

[]話数単位で選ぶ、2016年TVアニメ10 karimikarimi選


アイカツスターズ! 第28話 「ハロウィン★マジック」

かみさまみならい ヒミツのここたま 第39話 「ハッピーハンター、遊園地へ行く!」

Go!プリンセスプリキュア 第49話 「決戦ディスピア!グランプリンセス誕生!」

魔法つかいプリキュア! 第1話 「出会いはミラクルでマジカル!魔法のプリキュア誕生」

リルリルフェアリル 第35話 「決戦!大ユニコーンレース!」「オリーブ&ひがん 二人きりの冒険」

・機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第18話 「声」

ベイブレードバースト 第23話 「孤独のデスサイザー」

ヘボット! 第6話 「激走!ボキャバトルレース」

おしえて! ギャル子ちゃん 第1話 「ギャルな女の子って本当ですか?」

ポケットモンスター XY&Z 第43話 「反撃のジガルデ! カロス最終決戦!!」


メリークリスマス! 今日はクリスマスらしく、毎年恒例の話数単位で選ぶ、TVアニメ10選をお送りします。


ルール

2016年1月1日〜12月31日までに放送されたTVアニメ(再放送を除く)から選定。

・1作品につき上限1話。

・順位は付けない。


アイカツスターズ! 第28話 「ハロウィン★マジック」

第16話「ミラクル☆バトンタッチ」とどちらにしようか迷ったんですが、ローラの「めでたいたい! めでたいたい!」の鯛大回転防御が面白すぎたのでこちら。ツンドラの歌姫登場から、エンジンが温まってきた感じがしますね。


かみさまみならい ヒミツのここたま 第39話 「ハッピーハンター、遊園地へ行く!」

こころちゃんマジ天使。ここたまはアベレージで常に面白いんですが、特に第39話の百合百合遊園地デート回はよかったですね。もうなんていうか、すごくかわいい。すごく尊い


Go!プリンセスプリキュア 第49話 「決戦ディスピア!グランプリンセス誕生!」

最終回の1話まで、ディズピアーを倒す回。この回、CMへの入りの絶望感、また元気玉みたいにみんなの力で倒す展開、素晴らしく熱かった。すごく良い回ですね。


魔法つかいプリキュア! 第1話 「出会いはミラクルでマジカル!魔法のプリキュア誕生」

プリキュアの第01話はいいですね。堀江さんのへっぽこ魔法使い登場からの「キュアップラパパと♪」と軽快な音楽がなりだすアバンからのOPはわくわくもんですね!


リルリルフェアリル 第35話 「決戦!大ユニコーンレース!」「オリーブ&ひがん 二人きりの冒険」

後半の「オリーブ&ひがん 二人きりの冒険」が大好きでした。優等生とアウトローの友情話って、やっぱりいいですね。ダンジョン飯でのエルフの友情話みたいな、こういう話、大好物なんですよね。


機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第18話 「声」

全体的に面白かった機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ。その中でも、特に第01話と第18話が好きでした。第01話は2015年放送なので、選んだのは年明けに放送した第18話。ここのクーデリアの演説は、彼女がマリナ・イスマイールになるかリリーナ・ピースクラフトになるかの分岐点だと思います。


ベイブレードバースト 第23話 「孤独のデスサイザー」

黒神ダイナが闇落ちダーティープレイをする回。ステラ女学院高等科C3部の主人公がサバゲーでダーティープレイ(ゾンビ)する回みたいな、こういう話、好きなんですよ。


ヘボット! 第6話 「激走!ボキャバトルレース」

ヘボット! DXヘボット!

ヘボット! DXヘボット!

ノリとテンポが素晴らしい1話! キレッキレのパロディも猛烈に面白かった。良い感じに吹っ切れた玩具アニメは、本当に面白いですね。見ていてカブトボーグを思い出しましたよ。


おしえて! ギャル子ちゃん 第1話 「ギャルな女の子って本当ですか?」

ギャル子ちゃんかわいい! ナレーションの能登麻美子さんかわいい! OPかわいい! 全体的にすごいかわいい!


ポケットモンスター XY&Z 第43話 「反撃のジガルデ! カロス最終決戦!!」

プニちゃんの歌を歌う回や、セレナの踊る回など、見どころのある回が目白押しでしたが、私が選んだの43話の最終決戦回。ジムリーダー勢ぞろいで、敵に立ち向かい、その後プニちゃんロボットが巨大な怪物と戦うロボットアニメになるという展開がゲキ熱!!!


むすび

今年も面白いアニメが沢山ある年でしたね。ちなみに「アルティメット・スパイダーマン VSシニスター・シックス 第14話(第92話)「ムーンナイト・クリスマス」」は上記10選にもれてしまいましたが、とても気に入っています。「ドクターストレンジの言葉を思い出すんだ」「スパイダーマン帽子をかぶれ。外はかなり寒いぞ」「これじゃない!」は大爆笑でした。季節外れのクリスマス回でしたしね!!



<関連リンク>

「話数単位で選ぶ、2016年TVアニメ10選」参加サイト一覧 - 新米小僧の見習日記


<関連記事>

話数単位で選ぶ、2015年TVアニメ10 karimikarimi選

話数単位で選ぶ、2014年TVアニメ10 karimikarimi選

話数単位で選ぶ、2012年TVアニメ10 karimikarimi選

話数単位で選ぶ、2011年TVアニメ10 karimikarimi選

話数単位で選ぶ、2010年TVアニメ10 karimikarimi選

「話数単位で選ぶ、2010年TVアニメ10選」が熱い