Hatena::ブログ(Diary)

karimikarimi このページをアンテナに追加 RSSフィード

上遠野浩平先生の「私と悪魔の100の問答」オススメ!

2008-08-23

[]ストライクウィッチーズ第08話 おとなパンツの演出を解説


面白い感想は、まごプログレッシブさん

群れなす翼の大戦場ドラマ!( ゚∀゚)o彡゚ の第8話


ダイナモ作戦とか軍事関係のことは、放蕩オペラハウスさん

■ストライクウィッチーズ #8 「君を忘れない」


リリーマルレーンについては、WebLab.ota

ストライクウィッチーズ 第8話 「君を忘れない」


がそれぞれ解説しているので、もう必要ないと思う。

なので、私はやはり演出(特にパンツのようなもの)の解説でもします。


注:今回の記事でも「パンツのようなもの」を便宜上「パンツ」と表現させていただきます。


ミーナの成長を表すパンツ


f:id:karimikarimi:20080823024541p:image

回想(昔)

→白いパンツ


f:id:karimikarimi:20080823024539p:image

現在

→紫のパンツ


このように、今回の話では、ミーナの履くパンツの色が、

過去の回想シーンと現在のシーンで異なっています。

当然、変化には意味があり、それが演出というものです


白いパンツ

→純

→子供


であって、それに対して、

この現在のエッグイ紫色のパンツは、

その大人っぽい色合いから大人の象徴であると思われます。


つまり、ミーナの内面の変化を、

パンツの色という外面の変化で現しているのがこの演出であります。


f:id:karimikarimi:20080823024540p:image

回想(昔)

→白いパンツ

→子供の象徴


f:id:karimikarimi:20080823024542p:image

現在

→紫のパンツ

→大人の象徴


よって、これはパンツの色の変化で、

ミーナの成長を表しているといえます。


このキャラクタの成長、

または内面の変化の外面への投影というのは、普通なら、

髪型、装飾品、服装、背丈、

などで表されます。


例えば、シムーンでは、


f:id:karimikarimi:20080823024543p:image

ロードレアモン決意前


f:id:karimikarimi:20080823024544p:image

ロードレアモン決意後


というように、髪型の変化で、

ロードレの決意を表したりしています。


しかし、スト魔女では、それを何故か、

パンツの色で行っているあたり、

さすが股間督、高村和宏ですね。狂気としか思えませんね。



そういえば、最後の暗い部屋のシーンでの、

ミーナのドレスの色も紫でした。


f:id:karimikarimi:20080823032301p:image

光の加減で暗い紫になる赤いドレス


これはパンツの変化と関係があるのかどうかは、

私によく分かりません。


紫(補色は黄色)・・・・芸術的才能、忍耐力、思いやりがこの色と関連しています。なめらかで静かなパワーは、実践的な理想主義を示します。

マイナス面としては、忘れっぽさと忍耐のなさがあります。非現実的な理想主義、プライドの高さ、傲慢、堕落などへと悪化することがあります。


いろいろな色の意味:http://www.geocities.co.jp/Hollywood-Miyuki/1175/meaningogclr.html


上のように、思いやりや高貴さを表しているだけのような気もします。

つーか、これは考えすぎで、

ドレスの色には特に意味がないとも思います。


あ! ちなみに


同性愛者の国際的なシンボルカラーは紫である。


Wikipedia:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B4%AB%E8%89%B2#.E7.B4.AB.E3.81.AB.E9.96.A2.E3.81.99.E3.82.8B.E4.BA.8B.E9.A0.85


なので、パンツの色の変化も、ドレス色も、

単に百合的な演出とも考えられます。


つまり、

白い(異性愛者)→紫(同性愛者)

みたいな。(しまった、こっちの方が本命っぽかった)


投稿したコメントは管理者が承認するまで公開されません。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/karimikarimi/20080823/1219428542