Hatena::ブログ(Diary)

karimikarimi このページをアンテナに追加 RSSフィード

上遠野浩平先生の「私と悪魔の100の問答」オススメ!

2009-07-10

[]ゼロ年代を代表するアニメ10 karimikarimi選 選考が難航


セロ年代も残すところ後半年。アニメの期で言えば後二期、26話分です。ゼロ年代を振り返るという意味を込めて、私が選ぶゼロ年代を代表するアニメ10を選出したいと思っています。ので、そのことをつらつら書く記事です。


確定組 6作品


キングゲイナー富野由悠季大河内一楼、OPダンス)2002年9月7日 - 2003年3月22日

カレイドスター佐藤順一吉田玲子GONZO) 2003年4月3日 - 2004年3月27日

魔法少女リリカルなのは新房昭之大田和寛)2004年10月 - 12月

舞-乙HiMEサンライズ小原正和吉野弘幸)2005年10月6日 - 2006年3月30日

シムーン西村純二大和屋暁百合)2006年4月3日 - 9月25日

ストライクウィッチーズ(高村和宏八谷賢一GONZO)2008年7月 - 2008年9月


選定中 4作品選ぶ


新房昭之シャフト金巻兼一

候補【ぱにぽにだっしゅ!ひだまりスケッチさよなら絶望先生

どれも好きすぎていけいない。

が、全部入れるわけにはいかないな。悩む。

ていうか、なのはが入っているせいで、新房色がかちすぎる。

でも、新房+シャフトはいれんとかんよな。


谷口悟朗

スクライド黒田洋介平井久司)2001年7月4日 - 12月26日

ガン×ソード倉田英之)2005年7月4日 - 12月26日

プラネテスコードギアスも面白いけれど、谷口さんといえば上の二つ。

スクライドガンソードをどっちにするか、すごい悩む。

スクライド派が多そうだから、私はガンソードにするべきか。


押井守

2000年 人狼 JIN-ROH (原作・脚本)

2004年 イノセンス (監督・絵コンテ・脚本)

2008年 スカイ・クロラ The Sky Crawlers (監督・絵コンテ

私は、押井守さんの大大大ファンではあるけれど、

正直90年代、80年代の作品の方が圧倒的に好き。


・宮駿枠

2001年 千と千尋の神隠し

2008年 崖の上のポニョ

本気で普通に面白かった、千尋を取るか、

ついに宮崎監督が本気を出したポニョを取るか。


今敏

千年女優(2001年)

東京ゴッドファーザーズ(2003年)

妄想代理人(2004年)

パプリカ(2006年)

ゼロ年代」といえば、上の大監督二人より、

むしろ今敏監督の方を入れるべきかもしれない。


ufotable

住めば都のコスモス荘 すっとこ大戦ドッコイダー (2003年)

フタコイ オルタナティブ (2005年)

がくえんゆーとぴあ まなびストレート! (2007年)

これは、まなびがリードか。

いっそ、空の境界か?


京都アニメーション

フルメタル・パニック? ふもっふ (2003年)

AIR (2005年)

フルメタル・パニック! The Second Raid (2005年)

らき☆すた (2007年)

CLANNAD (2007年 - 2009年)

けいおん! (2009年)

いつもまぁまぁ面白いんだけれど、

「これ、すげーーー!!!!!」

って感動はあんまりしない。

でも、アニメ史のゼロ年代語りにおいて、

登場しないわけにはいかないだろうな。

それを考慮して、AIRが妥当か?


出崎統

劇場版とっとこハム太郎「ハムハムランド大冒険」〔2001年12月15日:監督、絵コンテ、脚本〕

劇場版とっとこハム太郎「ハムハムハムージャ!幻のプリンセス」〔2002年12月14日:監督、絵コンテ

劇場版とっとこハム太郎「ハムハムグランプリン オーロラ谷の奇跡」〔2003年12月13日:監督、絵コンテ

劇場版とっとこハム太郎ハム太郎とふしぎのオニの絵本塔」〔2004年12月23日:監督、絵コンテ

劇場版AIR〔2005年2月5日:監督、絵コンテ

劇場版CLANNAD -クラナド-〔2007年9月15日:監督、絵コンテ

ウルトラヴァイオレット:コード044〔2008年7月1日〜9月16日:監督、脚本、絵コンテ

源氏物語千年紀 Genji〔2009年1月15日〜3月26日:監督、脚本、絵コンテ

正直、ゼロ年代の出崎さんの働きぶりは、

特筆するに価すると思うんだ。

とっとこハム太郎の監督とか、

美少女ゲームAIRクラナド)の映画監督とか、

ハリウッド映画のアニメ化の監督とか、

巨匠とは思えない、働きっぷり。

(しかも、それまでと同様に、脚本家遵守じゃないとか、すげーよ。)

でも、どれを入れるか悩む。

個人的には、クラナドAIRだけれど、

京都アニメーション枠と被ると、ちょっとやだな。


ガンダム

機動戦士ガンダムSEED、2002年-2003年

機動戦士ガンダムSEED DESTINY、2004年-2005年

機動戦士ガンダム00、2007年10月-2008年3月

機動戦士ガンダム00セカンドシーズン、2008年10月-2009年3月

ガンダム好きだから入れたいとも思うけれど、

どちらもパンチが足りない。

∀ガンダムなら、富野由悠季監督だし、文句なしなだけれど、

いかんせん、1999年-2000年で、ゼロ年代じゃないんだよなー。

キングゲイナーはいってるから、入れなくていいかな。


その他


湯浅政明枠、真下耕一枠は、泣く泣く選定外。

灰羽連盟は悩みどころ。

細田守は、あと一発あったら入れないといけいないかも。

新海誠は、う〜ん。


STUDIO 4℃は、鉄コン筋クリート(2006年)が良かった。

スプリガンのあれのスタジオとは思えない良いでき。

でも、それ以外パッとしないし、プラネテスと同じで、

原作以上の何かってのがなー。


むすび


確定組がうまく放送時期がばらけているので、一年に一個選出しても、いいかもしれませんね。あと、今年はまだ半年残っているので、これから、また私を感動させてくれるアニメが表れることに大いに期待します。


小次郎小次郎 2009/07/10 12:14 自分なら単純に見て楽しいギャグアニメが好きなので、ギャラクシーエンジェルとシノブ伝をギャグ枠に入れます。
銀魂とギャグ日のジャンプ系も迷うところですが。

karimikarimikarimikarimi 2009/07/10 23:52 あああああああああ!
確かに、ギャラクシーエンジェル入れないといけませんね!
第一期の放送は90年代だと勝手に勘違いしていました。
今、調べてみたら、第一期は2001年だったんですね!
ああ、かんちがい勘違い。

ギャラクシーエンジェル(新谷良子、マッドハウス)
として入れなくてはならないですね。
でも、入れるとなると、何期を入れたものか。
三期か四期か非常に迷いますね。
アベレージの三期か、突き抜けた四期か。悩ましい。

ご指摘してくださってありがとうございます。
ああ、でもGAを入れるとなると、何をはずしたらいいものか。
悩ましい。

tackmantackman 2009/07/11 00:44 なのはとシャフトの新房は別枠でいいと思いますけどね・・・新房シャフトはefとかどうでしょ。
文字通りの神アニメかみちゅとかはどうでしょ?
あとヘタリアとかどうでしょ。

ところでハルヒの名前が見えないのは私の気のせいでしょうか。どうせ入れなきゃとかいう理由で京アニ枠取るならAIRかハルヒかだと思うのですが・・・

karimikarimikarimikarimi 2009/07/11 01:42 efは新房さんの系譜の大沼さんの作品だと思うのですよ。
新房さんに勝るとも劣らない過激な演出は非常に印象的ですが、
それ以降ってのが。
バカとテストと召喚獣が素晴らしければ、
入れなくてはいけない人だとは思います。

かみちゅということは、舛成孝二さんか倉田英之さんですよね?
そうすると、R.O.D、特にOVAの方も考えないといけませんね。
倉田英之さんなら、いっそガン×ソードだと思うのですよ。

ヘタリアは……、面白いですが、ゼロ年代を代表するアニメ、
ってことになると、う〜ん。

 2009/07/11 02:04 ちょっと選考基準とは違うかも知れませんが、自分なら東映Kanonが入ってもいいかな?と思ったりするところかも。理由は、あの東映が、深夜とはいえU局じゃなくフジ系列でエロゲ原作のアニメを作った…というところで。なかなかエポックメイキングな出来事だったと思うんですよ…エロゲのアニメ化が普通に行われるようになったのも、あれがあったから、という面もある気がしますし。
あと、ガンダム枠は外して、キッズアニメ枠を作ってはどうでしょう。特にNHKのキッズアニメは無視するには惜しい気がします。(てか本当に子ども向けなのか?と思う事もw)

karimikarimikarimikarimi 2009/07/11 02:16 ああ、東映版Kanonは、おっしゃるとおりエポックメイキングと言えそうですね。
私も嫌いじゃないですよ。
エポックメイキングという意味では、杜野幼青さんのONEや、
むらかみてるあきさんの新体操(仮)なんかも考慮の執拗がありそうですね。
そちらのことを完全に失念していました。
ご指摘ありがとうございます。大変参考になりました。

>>キッズアニメ枠
ああ、確かに無視するには惜しいですね。
テレパシー少女蘭といい、電脳コイルといい。
カードキャプターさくら(1999)がゼロ年代なら、
間違いなく入りますもんね。

   2009/07/11 02:30 あと、ギャグ枠があるなら、自分なら「あずまんが大王」を入れるかも知れません。で、新房枠から「ひだまりスケッチ」、京アニ枠から「らき☆すた」を後憂なく外す、と。
それから、将来見た時におかしくならないようにOAD枠があるいは必要かも…もしもそれほど流行らなかった場合は「この時代の徒花」になるわけですし、流行れば「最初期の作品」として必要でしょうから。で、「獄・絶望先生」を選んで、新房枠も兼ねるというのはいかがでしょうか?

 2009/07/11 02:41 あ。OAD枠があるならネットアニメ枠も必要かも…って言ってもまだそれほど目立った作品が無いから…京アニ枠でハルヒを選んで、「ハルヒちゃん」や「ちゅるやさん」も含む、って事にするってあたりが落としどころでしょうか…

karimikarimikarimikarimi 2009/07/11 03:09 「あずまんが大王」は確かに錦織博さんと大河内一楼さんなのでいい感じですね。
ただ、忘却の旋律で輝いていた錦織博さんが、
とある魔術の禁書目録ではかなり物足りなかったので、少し残念なのです。
それに四コマ漫画の歴史において革命的といえるほど「あずまんが大王」ですが、
アニメは、それほどでもないかなぁと。
いや、当然面白くはあるのですが、それは10年分のアニメの総決算ですので。

>>OAD枠があるいは必要かも…もしもそれほど流行らなかった場合は「この時代の徒花」になるわけですし、流行れば「最初期の作品」として必要でしょうから。で、「獄・絶望先生」を選んで、新房枠も兼ねるというのはいかがでしょうか?
おおおおおお!
ナイスアイディア!
素晴らしい発想ですね。
「獄・さよなら絶望先生」はテレビシリーズと変わらず面白いですし。
これは使わせていただくかもしれません。

karimikarimikarimikarimi 2009/07/11 03:12 ネットアニメ枠ならイヴの時間も悪くなさそうですが、
いかんせんまだ、やはり代表的なものみたいなのが無い感じがしますね。
むしろコードギアスのほうが、それに当たるかもしれません。

 2009/07/11 04:00 選考基準が人によって違うのは当たり前なのですが、「もし自分なら」で言うなら萌えアニメ枠、というのも創設するところです。…例え嫌いでも無視出来ない一大勢力ですから。
で、何を選ぶかというと…「シスタープリンセス RePure」ですかね。シスプリの人気もさることながら、前編と後編で全く違うアニメ、それも「AパートとBパートでキャラクターだけ同じで世界観が全く違う」とか、「各話Bパートは全く作風が違う」という形式をとったのは記憶に残しておきたいところですから。「そういう試みをしたアニメは以前にもあったんだよ」と未来の若者に話すことがないとは言えない気もしますし。Bパート最終話は随分と議論もかもしましたしね。

karimikarimikarimikarimi 2009/07/11 04:09 「シスタープリンセス RePure」は、私の感覚ですと、
ガチアニメ枠になってしまいますね。
一期のほうは、典型的なハーレムで萌アニメっぽいですが、
RePureはがち過ぎて、萌層置いてきぼりだと思うんですよ。
あれは、空気がやばかったですね。

萌アニメ枠、というか、メディアミックス枠ってのもいいかもしれませんね。
ギャラクシーエンジェル、シスプリ、ベビプリみたいな。
これは、ゼロ年代っぽい、かも(本当か)。

というか、名無しの、貴方の意見は非常にためになります。
ありがとうございます。
こういう感じで、振り返るために書いた記事なので、
本当にとってもありがたいです。
できれば、名無しさんの、今のところのベスト10を、
理由(枠)と共に教えていただきたいところです。
いや、できれば、でいいんですけれどね。

karimikarimikarimikarimi 2009/07/11 04:11 ななしさん(つーか、名前呼べねぇ、コテハンつけて!)に言われてから、
獄・さよなら絶望先生をもう一度今見ているのですが、
獄・さよなら絶望先生やっぱりいいですね! 面白い。

ななし改め飛鳥ななし改め飛鳥 2009/07/12 04:33 >名無しさんの、今のところのベスト10を、理由(枠)と共に教えていただきたいところです。
いやぁ、自分ならそもそも選びませんから…何しろ、何がゼロ年代だったか調べるのが面倒なのでw
それから、今選んでも、どうしても後半の作品に偏りがちで、もっと後になってから選んだ方がいいんじゃないかなぁという思いもありますし。
それに、どうしても迷いますからね…例えば、「ゼロ年代的4コマ漫画のアニメ化」という意味で「あずまんが大王」を選んで他のを選外にする、と考えましたが、例えば「らき☆すた」は一般向けじゃないアニメが町おこしにまで使われるようになった、という観点(萌え米とかも同じ流れかと)から入れた方がいいんじゃないか…と思ってしまいますし。「10万人の宮崎勤」の時代からすると、まさに隔世の感があるんで、今の時代の象徴足り得るんじゃないかな、とか。でも「らき☆すた」をもって今らしい「4コマ漫画のアニメ化」を代表できるのか?というと、う〜ん、と。京アニ作品代表としても、ちょっと違う気がするし…。

それでも、もし自分が選ぶなら…まず、面白かったかどうかとかクオリティとかは度外視しますね。っていうのは、今面白くても将来見返した時に面白いと思えるとは思ってないですから。今の名作を将来見ても、あそこが甘いとかここがまだまだだとか、そういう見方になるんじゃないかと…っていうかそうなって欲しいと思ってますから。それにクオリティの高いアニメってどうにもある年代を代表するってイメージにならないんですよね…。むしろ多少不出来でつっこみどころがある作品の方が、後から見た時にはその時代を表してるように自分には思えますし。そもそも、クオリティによる選択ならもっと公式なところがやってくれそうですし、ね。
で、何を重視するかと言えば「過去からずっとそういう形式・パターンはあったものでゼロ年代にはこうなった」とか「ゼロ年代になって初めて生まれた形式」という面ですかね。
それから、たったの10作品しか選べないのだから、できるだけ複数の意味を持たせられる作品のみに絞るかな、と。

そんなわけで、宮崎駿枠と押井守枠、出崎統枠は無し、ですね。80年代から変わらない役割を果たしてるだけ(勿論そのクオリティには敬意を払いつつ)ですから。加えて、大御所枠っていうのはどうしたって恣意的になりがちで…自分なら押井・出崎じゃなくてりんたろう枠を入れますし。
その代わり新海誠枠は「個人・少人数によるアニメーション」というくくりでありかも。ニコニコ動画や大手同人ソフトのOPアニメなんかと同じ流れ…と見立てて。アーティスティックなものじゃないアニメが個人で作られるというのは以前にはなかったことなので、何かしら選ぶべきだと思うのですよ。

で、クオリティ度外視の例としては、もしかすると今後はキャラクターまでCGのアニメっていうのが流行るかも(フレッシュプリキュアのEDを見ると十分アリかと)ということを考えて、CGアニメ枠で「きらりんレボリューション」を入れたいところです。アイドルとの連動企画としても「アイドル伝説えり子」や何かの系譜としてゼロ年代だとこうなる!っていう意味があったと思いまして。…質は、本当に、まぁ、なんですがw

できるだけ複数の意味、ということで悩むのは、例えば、「続きは・完全版はDVDで」商法というのも最近の事なので何か象徴的なのを入れたいところ…なのですが。「続きはDVD」商法としてだけなら「あのね」のかしましが最も適任だとは思いますが、それ以外無いので入れづらいんですよね…。むしろ京アニクラナドの特別編同梱っていうのを入れるべき…ってそれもプラス何かが無いような気がしてしまうので…。何か適当な作品がありそうなものなんですが…。

ああそれと、時代を表す枠ってことで考えるなら、「元気のいい女の子」と「元気のない男ども」って比較できるもの(不景気なせい?)があるといいかも知れません。今の男キャラは冷めてて草食なのが多くて、熱血で肉食なのはむしろ女キャラに多いように思うので、何かしらそれらを代表できるようなアニメが一本欲しいところ…かも。ハルヒ…は、女の子に振り回される男っていうタイプのラブコメ(それは以前からある形式で特に今らしい・目新しいところもない気がします)的側面からああいうキャラになってるんじゃないかと思うので、ちと違うかな、と。

わからないから自分では入れられない、ということでは、BL系とか乙女ゲー原作のアニメがありますね。時代代表なら一本は入れるべきなのかも知れませんが、とにかくわからないので…。

というわけで。自分には10選を選ぶ能力も知識もないので、選べません。申し訳ない。

sakasakaykhmsakasakaykhm 2009/07/13 09:18 名誉の打ち切り枠として撲殺天使ドクロちゃんを挙げたいと思います。

karimikarimikarimikarimi 2009/07/14 00:03 >>飛鳥さん
丁寧に書いていただいてありがとうございます。
非常に分かりやすく、とても参考になります。

karimikarimikarimikarimi 2009/07/14 00:06 >>sakasakaykhmさん
撲殺天使ドクロちゃんは確かに面白かったですが、
ゼロ年代のベスト10に入れるには、さすがにちょっと、
な気がします。

飛鳥飛鳥 2009/07/18 03:10 読み返してみると、ちょっと私の選択基準は判りづらかったですかね?
例えば80年代から10選だと、karimikarimiさんなら迷宮物語を入れるのでしょうけど、自分は入れない(りんたろう監督は大好きなので断腸の思いで)ということなんですよ。で、何を入れるかというと「ジャンプ系ギャグアニメ枠」が適当かな…と。今見たら、そういうのってきっと「ああ、80年代だなぁ」と感じると思って。その枠で何を選ぶかというのは、無難にアラレちゃんか、はたまたついでにとんちんかんか奇面組を無関係な歌手との主題歌タイアップの嚆矢って意味で入れるかは悩み所ですが。あ、ひばりくんをアイマス最新作なんかで人気なあのジャンル絡みで入れるというのもアリかも。
っていうか、karimikarimiさんの選択基準だとぴえろ魔法少女+モモすら入らない可能性があります…よね?でも、今になって考えると、あれがなかったらセラムンもなのはもプリキュアもなかったんじゃなかろうかって思うと外せない、っていう考え方なんですよ。
…やっぱり、判りづらいですかね…?

karimikarimikarimikarimi 2009/07/19 10:15 >>飛鳥さん
>>選択基準
たぶん大丈夫だと思います。
飛鳥さんは、エポックメイキングな作品、
歴史を語る上で、重要な作品を、入れるように示唆しているように感じます。
その作品が、アニメ史において何かをなした作品。
その作品が入る“理由”が必ずあるような作品を、
薦めてくださっているのだと私は思っています。

>>karimikarimiさんの選択基準だとぴえろ魔法少女+モモすら入らない可能性があります…よね?でも、今になって考えると、あれがなかったらセラムンもなのはもプリキュアもなかったんじゃなかろうかって思うと外せない、っていう考え方なんですよ。
ですから、ここでおっしゃられていることも、
よ〜く分かります。

たぶん、飛鳥さんの方が、
私なんかよりも、もっと真っ当で、客観性のある、
“ゼロ年代を代表するアニメ10”
を選んでくれそうな気がします。

むしろ、あれですね、私の基準も、酷くファジーですね。
最低限の条件として、
「私が素晴らしく面白く感じた」
というフィルターがあって、その上で、
「ゼロ年代に何かを成し遂げた」
という感じに私は選んでいますので。

aa 2013/01/04 04:04 ギャラクシーエンジェルが抜けているとは・・・
ハルヒがないのは仕方ないだろ、京アニの代表とは言えない。
あの頃はちょうどPCが普及した頃でハルヒが萌えアニメの先駆者ってわけではないし、それ以前の作品は情報が流通しにくい中でも人気のあった作品なわけで同列では語れない。京アニ自体がエロゲから来たAIRでその層の人間の人気取りしてラノベから持ってきたハルヒ、とパクリばかりで運が良かっただけで実力がない会社。
評価するのは原作の実力があるものだけだと思います。
やっぱり輸入しかしない京アニの最高峰は原作がよくできているフルメタなんじゃないでしょうか?

投稿したコメントは管理者が承認するまで公開されません。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証