Hatena::ブログ(Diary)

karimikarimi このページをアンテナに追加 RSSフィード

上遠野浩平先生の「私と悪魔の100の問答」オススメ!

2015-12-01

[]2015アニメ流行語大賞は「例の紐」 


ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか Blu-ray BOX(OVA付き)(初回仕様版)


今年のアニメ界の世相を反映した言葉を選ぶ「2015新語アニメ流行語大賞」(karimikarimi選)が1日発表され、両腕の二の腕同士を結び、胸の下に通して押し上げる紐を指す「例の紐」が大賞に選ばれた。


大賞以外のトップテンにはごきげんよう」「変な話」「○○っぽい」「思い...出した!」「アイエエエ!忍殺語)」「ガウガウ」「私、頑張ります!」「(σ・∀・)σゲッツ!!」「やぼすけ」が選ばれた。『探偵歌劇 ミルキィホームズ TD』や『暗殺教室』で話題になった「情勢に配慮」は、惜しくも受賞を逃した。



例の・・ by 中乃空@C89三日目シ09a on pixiv


大賞の「例の紐」はアニメダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』(通称ダンまち)のヒロインの一人であるヘスティアの衣服の一部である特徴的な紐を現す言葉。この言葉は、関連ワードである「例のタートルネック」「例の水着」(例の競泳水着)と共に、“例の”というワードとして今年のネット上の流行を担った重要なキーワード。またこの紐は、豊満な胸を強調するのみならず、キャラクタの動きと共に胸に千変万化の変化を与え、その魅力的な画面でアニメーションに新たな可能性を見せてくれた。


<関連記事>

2014アニメ流行語大賞は「妖怪の仕業」「レリゴー(ありのままに)」

2013アニメ流行語大賞は「穏やかじゃない」

2012アニメ流行語大賞は「Anotherなら死んでた」

2011アニメ流行語大賞は「わけがわからないよ!」

2010アニメ流行語大賞は「天使ちゃんマジ天使」

2009アニメ流行語大賞は「うんたん」

2008アニメ流行語大賞は「パンツじゃないから恥ずかしくないもん」「キラッ☆」


2015アニメ流行語大賞 上半期候補選び

2015アニメ流行語大賞 下半期候補選び

2014アニメ流行語大賞 上半期候補選び

2014アニメ流行語大賞 下半期候補選び

2013アニメ流行語大賞 上半期候補選び

2013アニメ流行語大賞 下半期候補選び

2012アニメ流行語大賞 上半期候補選び

2012アニメ流行語大賞 下半期候補選び

2011アニメ流行語大賞 上半期候補選び

2011アニメ流行語大賞 下半期候補選び

2009アニメ流行語大賞 上半期候補選び

2009アニメ流行語大賞 下半期候補選び


<関連リンク>

『ガジェット通信アニメ流行語大賞2015』今年総合1位はポルナレフ!? 投票結果上位25ワードを発表

【2015新語・流行語】大賞2語決定「トリプルスリー」「爆買い」 芸能ネタは逃す

2015 新語・流行語大賞