Hatena::ブログ(Diary)

karimikarimi このページをアンテナに追加 RSSフィード

上遠野浩平先生の「私と悪魔の100の問答」オススメ!

2018-02-24

[]月経の経血量に関する調査 途中段階まで


月経(生理)の時の経血量について調べていのですが、正しい情報が良く分からなくなってきました。とりあえず、ざっくり情報を下記します。


単位が誤っている

ちなみに正常とされる生理の日数は3〜7日程度。1回の経血量は20〜140mといわれています。


私の経血量は正常?経血で分かる体の変化とは 生理用品のソフィ

単位が「m」だけですね。SI単位系で考えると、長さのメートルです。SI接頭辞(いわゆる位取りですね)のミリを表現したいんでしょうけれど、この書き方はいけませんね。ハッキリと誤りです。


20〜140 mL

通常、1回の生理では20〜140mlほどの出血があるといわれていますが、過多月経の場合、140〜150ml以上になります。


これって大丈夫?生理の出血量が多い原因は? 生理のことから妊娠・出産・育児まで。女性のための情報サイト ルナルナ

1周期の総経血量 20 〜 140mL


生理中の不調 【過多月経】 もしかして病気?生理によるココロとカラダのトラブル 生理痛と女性のからだの悩み 生理のミカタ


20〜140 g派

正常な経血量と色って?

医学的な基準では20g〜140gが正常な経血量。色は赤〜赤褐色が好ましい状態です。


生理の血が少ない原因とは? 医師が教える過少月経の対処法「マイナビウーマン」

一度の生理期間で出血する経血の量は、20グラムから140グラム程度といわれています。


生理の血が少なくなったら要注意!正常な経血の量を知っておこう Fig-magazine フィグマガジン

生理の日数や間隔、期間中の経血総量は人によって差があります。

花王による実態調査(n=20) … 19〜252g (平均82g)

基礎体温計測推進研究会  … 20〜140g

(中略)

以上より、生理期間中の標準的な総経血量は20〜140gとして話を進めます。


生理の出血量の平均はどれくらい?多い人と少ない人を比べてみた


経血の比重について


血液比重は血液が濃いほど高くなり、一般に男性は女性よりも赤血球数が多いため比重も高い傾向にある。 女性の場合は生理などにより鉄分が不足しているときにも血液比重が低くなる。 また、疲労・睡眠不足・栄養状態などの要因により、血液比重は日時によって多少異なることがある。


日本人の血液比重の標準範囲は以下のとおり。概ね「1」に近い数値であり、血液「1リットル≒1キログラム」と言える。

男性: 1.052 〜 1.060

女性: 1.049 〜 1.056


血液比重 - メディカルウェア

経血比重0.6(引用9)

9)加藤宏一,古谷博,一戸喜兵衛監修;産科婦人科学,へるす出版,p.17(1992)


生理用品の性能と使用実態


まとめ


・20 mL〜140 mLとしているところがある

・20 g〜140 gとしているところがある

・経血の比重が血液の比重と近似すれば上記2つは(大きくは)違わない

・経血の比重が血液の比重と異なるならば上記2つは大きく違う


とりあえず、上記のところまではたどり着けましたが、その先にいけません。専門書や論文など、そろそろ確度の高い情報にあたらないとダメそうですね。

投稿したコメントは管理者が承認するまで公開されません。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/karimikarimi/20180224/1519462576