Hatena::ブログ(Diary)

karimikarimi このページをアンテナに追加 RSSフィード

上遠野浩平先生の「私と悪魔の100の問答」オススメ!

2018-03-01

[]表現規制関連 ゲーム「アサシンクリード」彫像の局部規制と「フェイスブック」の彫像検閲


アダルトメディアのモザイクの歴史的経緯 特に起源に焦点をあてて

日本でのナンセンスな局部規制 豚の像の睾丸とダビデ裸像

表現規制関連 ディズニーアニメのおっぱいの話

「児童ポルノ禁止法」改正法案で禁止になるかもしれない沢山の“未来の”芸術たち マネ「草上の昼食」「オランピア」を例に

世界各国のナンセンスな局部規制の例 アメリカ、中国、イタリア、日本

立命館大学の「猥褻な表現のフィルタリング」論文問題に対する私の批判


以前から表現規制関連のニュースを追っています。今回は人気ゲーム「アサシンクリード」での表現規制の話題です。


アサシン クリード

f:id:karimikarimi:20180224180908j:image


古代エジプトを舞台にしたゲーム『アサシンクリード オリジンズ』のユービーアイソフトが、歴史学者の監修を受けたという教育向け追加コンテンツ「ディスカバリーツアー」で、彫像の胸や股間を「修正」していたことが見つかり議論を呼んでいます。


アサシン クリードの歴史教材モード、彫像の胸や股間をセルフ検閲。歴史修正と非難される

f:id:karimikarimi:20180224181056j:image

通常のゲーム内で見かける彫像は貝殻もなく、当時の文化を反映したそのまま状態です。胸や股に貝殻が貼り付けられるのは、歴史教育向けをうたうディスカバリーツアーのみ。

f:id:karimikarimi:20180224181118j:image


アサシンクリードの歴史教材モード 彫像の胸や股間をセルフ検閲で非難 - ライブドアニュース


ミケランジェロ絵画最後の審判」で死後追加されたふんどしに似たような話ですね。この局部規制によって、誰の何を守っているのでしょうかね。


フェイスブック旧石器時代の彫像を検閲削除

【3月1日 AFP旧石器時代の傑作とされる彫像「ウィレンドルフのビーナス(Venus of Willendorf)」の画像が、交流サイト(SNS)最大手フェイスブックFacebook)の検閲により同サイト上から削除されたことを受け、同像を展示するオーストリアウィーン自然史博物館(NHM Vienna)は2月28日、検閲を批判した。


 この彫像は、およそ3万年前に制作された高さ11センチの小さな裸婦像で、オーストリアのウィレンドルフで20世紀初頭に発見された。今回の騒動は、昨年12月、イタリアの芸術活動家ラウラ・ギアンダ(Laura Ghianda)氏がフェイスブック上に同像の画像を投稿し、話題を呼んだことだった。画像が検閲で削除された後、同氏は「この像は『危険なポルノ』ではない。現代の主知主義と人類の文化に対する戦いは許容されない」と書き込んだ。


FB、旧石器時代の裸像を検閲 ウィーン博物館が批判


f:id:karimikarimi:20180301194351j:image

彫像「ウィレンドルフのビーナス(Venus of Willendorf)」


こちらも、歴史的なものへの検閲ですね。この像を検閲することで、誰の何を守っているのでしょうかね。


おまけ


ご一緒にどうぞ→アダルトメディアのモザイクの歴史的経緯 特に起源に焦点をあてて

投稿したコメントは管理者が承認するまで公開されません。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/karimikarimi/20180301/1519901150