Hatena::ブログ(Diary)

(☆☆)猫の目ギラリン(★★) このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2005-02-01-火 他人事ではないかも

 早くも今日から二月ですなぁー。二月は28日しかないからこれまた早く感じる。早いところ自分の進む道を決めなくてはいけないんだけど・・・。

中尊寺ゆつこさん死去

 漫画家中尊寺ゆつこさんが亡くなられた。大学生だった頃に人気あった中尊寺さんの漫画は目をサッと通すぐらい、私にとってはそんな存在だった。

 中尊寺さんに関して、他のブログさんの内容とあまりバッティングしないものをと手持ちの本を探してみた。あった、秋元康さんが監修した『マンガについてボクが話そう』(1991年初版)。私が大学生の頃はまだバブルがはじける前の事で、イケイケのお姉ちゃんも多かった頃です。そんなご時世の中、若手女性漫画家もご多分に漏れメディアに顔を出していました。今となってはかなり珍しいかたちでの露出でした。

・・・1989年にTDKは、中尊寺ゆつこ原律子岡崎京子の3人の女性マンガ家テレビCMに起用した。

 内容はおしゃれな部屋で3人がビデオを観るというもので、これはおそらく、当時この3人があのマガジンハウスから単行本を出していたこともあって、その「先端的」イメージが買われてCM出演の運びとなったのだろう。

 中尊寺さん、原さん、岡崎さんに桜沢エリカさんを加えて『マガジンハウス4人娘』としてマガジンハウス社のコミック宣伝用のポスターに顔を出し、その顔は駅や電車の中吊り広告でご存じになった方も多いと思われます。私は確か中吊り見ました。

 ポスターのタイトルは『26歳の本気です。 マンガも描けば恋もする』で、向かって左から桜沢さん(ジャストラヴァーズ)、原さん(奉仕ノ白薔薇)、岡崎さん(ジオラマボーイ パノラマガール/PINK)、そして一番右に軽く微笑んだ、15年ほど前の若かりし中尊寺さんの美顔が写ってます。服はみんな黒で整えてたかな?この本はもちろん黒一色刷りだからよーワカランのだけど、おそらく黒だったと思います。

 42歳ですか、うーん残念です。2人のお子さんもまだ小さいじゃないですかぁー。お子さんのこと、さぞ気がかりだっただろうなぁ、辛かったろうなぁ。(TT) お子さんは母ちゃんの分まで健やかに育って欲しい。旦那も負けんな。それにしても漫画家の方の早過ぎる死が多すぎますよ、ホントに。

スクールランブル

 今日のスクランは前フリなしでOP突入、早くも不吉な予感が(笑)塚本天満アマレスプロレスの区別が付いてません。一千万馬力の一条かれんに危うく落とされそうになってるし。(^^; 一条さん、“一さん”だの“カレリン”だのいろんな呼ばれ方されてます。でもかれんって本名の方がどんなニックネームよりもぜったい高尚だよなぁ(笑)周防美琴はDより上ですか。(^^;でもスポーツに打ち込む女の子にはかなり重たいし邪魔だし肩凝るかもね・・・今鳥など野郎共にとっちゃ魅惑の一品なんだろうけど。今鳥はおこちゃまだ。(^^; 女の子が強くたって力持ちだっていいじゃないですか。私はなよなよしてる子より断然良いですよ。(^^)

 ちゅうか、『破天荒ロボ ドジビロン』を歌った“難波十三”(なにわ(または、なんば)じゅうぞう?!)は誰?映画のシーンでは佐々木・・・まで出かかったのですが、似せて歌ってるようでした。『超電磁ロボ コン・バトラーV』には浪花十三ってキャラはいたけど、コレとは無関係でしょう(笑)。三択、1.声優の誰か 2.歌手の誰か 3.妻方・・・もとい、高松信司監督(笑)。おそらく、あーいうパロを監督は大好きなはずだ。『宇宙防衛軍ジェットマン』(http://www.nakky.forus.or.jp/movie/movie5.html のサイトが一番詳しいかも)、さすがは栃木の星(笑)。「1たす1は2 2たす2は4」ってそのまんまじゃん。そのままEDに流れるとは、オジサン一本取られました(笑)。そのうちアニカラにアップされる確率は10%、期待せずに待て。(^^; 今回も斬新な切り口に感心しつつ堪能させていただきました(^^)。

焼きたて!!ジャぱん

 和馬と河内は何か兄弟みたいだな。アレがもう少し密着すると攻と受の関係が発生して、同人誌がもっと賑やかになります(何を言う・笑)。今回は動物パンで勝負ですか。コアラはハッピーハッピーでなかった模様。水乃、小悪魔で私などはゾクゾクしちゃうね。月乃の悶えどころはなかったようです(笑)。そう言えば、黒柳のおっちゃんのリアクションは少なかったような・・・いや違う、先週が凄すぎたんだ(笑)

 動物パン、和馬はお野菜で緑色のパンを作るようで、そこに駄菓子屋で買った水飴を秘密兵器として使った。原作見てないんだけど、水飴に野菜ジュースを練りこんだのかなぁ。で、表面に塗ったとか。陶器と同じような感じ?おっさん同士の闘いは要らなかったかも。水乃がどっかにすっ飛んでいったし(笑)。おっさんアップにしても視聴率は上がらんよ。(^^; 緑色の亀パン、リアルで食べる気が減少するかも。編みパンの方が美味しそう。(^^;

その後のテレビ東京

 『ジャぱん』の後もそのままで垂れ流し状態。『ミルモでポン!』ちら見してたけど、今回もちょっと涙来そうな良い展開に。その後に始まった情報番組でいきなり女性アナウンサーの謝罪。あーこれ以前聞いたことある。花粉症の対処療法の捏造のことだ。アナウンサーもその件について「捏造と言われても仕方がない」と言ってたので、逃げようがないぐらいのお粗末な作りだったのだろう。5分ぐらいで終わった後、療法の捕捉説明が行われ、番組の最後にもナレーションの日高のり子さんがお詫びと訂正をしていた。おそらく近いうちに打ち切りリニューアルがあるでしょう。

ネギま PS2

ミニゲーム、悉く失敗。相変わらず親密度10傑に無名の女の子が4人。ベスト3は村上夏美宮崎のどか早乙女ハルナの順。バカレンジャー最初よりは若干学力上向きに、しかしバカはバカ(笑)。中盤になって校舎外に出られることを知る(バカがココにも一人)。体育館に行ってウハウハだった。やっぱり胸は大きい方が良いかも。(^^; とにかく一巡してみよう。

ツバサ・クロニクル

 ついにキャストが決まったのね。あ、丹下桜さんにはならなかったのね。でも、『カードキャプターさくら』と別作品なわけなんだからあまりガヤガヤイワンでもいいんとちゃう?そんな事言ってて結局見ちゃうんだから、ねえ本当に本当におバカさん(笑)。わ、声優さん全然知らないや、やべっ(笑)


ジオターゲティング