Hatena::ブログ(Diary)

(☆☆)猫の目ギラリン(★★) このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2007-08-03-金 アヤシイアヤシ

 昨日から今日現在にかけて「モ○○怪」のキーワードトラックバックスパムがまた14も張り付きました。先週の記事なのに貪欲なことで。(−−; 前回の件があってトラックバック表示をすべてダイアリーの後ろに隠してしまったので何をやっても骨折り損ですからね。私が後ろでサクサク消去するだけ。もうねぶっちゃけるけど、ウェブリブログさんのところではどんな管理してるのよ? 前回1日で70件ものトラックバックスパムが張り付いたときもそうだけど1位の送信元は御社管理のブログからですよ。今回も7/14件と半分を占めました。そして2位はFC2ブログ。こちらも前回と同じで多いこと。3/14件。3位はshinobi。前回の苦情のやりとりで一生ここにはお世話になるまいと思ったトコロです。2/14件。私以外にも多数のブロガー様に対して迷惑をかけているのでしょうけど、こ〜いう輩がいるとブログ会社の評判も落ちますので。(^^;

モノノ怪

 ……と、書いておいて今週の『モノノ怪』の感想(笑)。相変わらず私にはわかりにくくて付いていくのに必死です。(^^; 「アヤカシ」と「モノノケ」の違いとか言ってましたね。私は今まで混用していましたけど違うのね。厳密に(by田島)。

 鬼火がたくさん現れた後に舳先に海座頭が登場。声が若本規夫さんで濃厚なテイスト(笑)。 「この世で一番恐いものはなんだ?」って魚の頭が喋っとるわ。彼の問いに1人ずつ答えていかなければいけません。1人が答えるごとに幻想の恐怖に飲み込まれます。さすがに「饅頭」って言う人はいない思ったらいたわ(笑)。どう見てもあの時代の人には思えない(笑)加世(CV.ゆかなさん)は魚の赤ちゃんを産み落としましたか。(><

 オカマっぽい坊主の菖源(CV.浪川大輔さん)が羅針盤に細工を出来たのはお師匠様だけと告白。その源慧(CV.中尾隆聖さん)はハヒフヘホ〜♪とは言いませんでしたがやったことを認めました。50年前に妹を身代わりにウツロ舟(大木を刳り貫いて作った船)に乗せたとか話してたけど生け贄みたいなものなのかな? 海神伝説? 妹の怨念とも何やら関係しているようですが次回薬売りが今回の一件を無事解決できるかどうか。

怪 ~ayakashi~ 化猫 (初回限定生産) [DVD]

怪 ~ayakashi~ 化猫 (初回限定生産) [DVD]

おおきく振りかぶって

 先日感想を書いて現在エンドレスでかかっている『ブラバン!甲子園』(http://d.hatena.ne.jp/karinto/20070801/p2)と『おお振り』のリンクぶりが心地良いです。桐青の今回の応援歌は『紅』と『アルプス1万尺』『宇宙戦艦ヤマト』(阿久さんに敬礼)でしたよね。

 序盤で三振を7つも奪った三橋は調子が良すぎ。阿部はその辺りがかなり心配。モモカンも気にしていたようですね。考えた上で1点を取られることは許容範囲モモカン。その1点が重く圧し掛かってきます。4回表は花井からですが三振。続いて沖、水谷も三振。現在のところ下位になるとちょっと厳しい。桐青の河合(CV.花輪英司さん)はモモカンサインを盗もうとして逆に自分のハートを盗まれそうになってます(言わばクラリスのように・笑)。モモカンの豊かなお胸は少年達にとってある意味強力な武器だよね。そこんところあまり言動に出さない西浦ナイン紳士なのかおこちゃまなのか。(^^; モモカンサイン出す時の「パチン」が心地良い。(^^)

 三橋〜、スタンドで観戦している女の子達の人気がうなぎのぼりだよ〜。三橋を傍で見ているキャラや視聴者からすればヘナチョコなんだけどね。人気なんてそんなもの(笑)。三橋の好投に応援団長浜田にも力が入ります。一方、現在ヒット数ゼロの桐青は監督から厳しい檄が飛びました。はじめはナメてかかっていた1年生だけのチームにヒットが出ないことに少しずつ焦り始めており、意外にも緻密に動いていた相手に対してシビアな考えを持つようになりました。

 そして4回裏、真柴(CV.山本泰輔さん)がセーフティバントで手堅く一塁に進みます。スタンドの応援も高らかに真柴は三塁まで進み三橋に気味の悪いな威嚇をされることに(笑)。1アウト一、三塁でかなりのピンチスクイズ、降雨のせいで打球が地面でピタッと止まってしまい最悪の状況に。田島の即座の判断で三橋に声をかけ、三橋は球を取った右手でそのまま阿部にトスし1点が入るのを阻止しました。田島の指示が悉くハマってますね。(^^) これで2アウト、このまま4回裏を終われるなら良いのだけどね。(^^;

おおきく振りかぶって 3 [DVD]

おおきく振りかぶって 3 [DVD]

まんがホーム 9月号

 むんこ先生は表紙も本編も描き続けてますね。(^^)


らいか・デイズむんこ先生)

 扉絵、浴衣姿でりんご飴を舐める来華に「女性」としての色気が感じられます。ばあちゃんも怖いが母ちゃんも怖い。来華も将来はこんな怖い目をするようになるのでしょうか。(><) 来華の寝姿、腐った時のタローみたいだわ(笑)。こんなに心配されてばあちゃん冥利に尽きますね。嬉しいわな。(^^) うわー、空気を読めない子が1人いるよ。(><) 父ちゃんも容赦ないな。でも、来華に感じたことそのものを話せるウソをつけない人なんだよね。来華は竹田につけば料理の腕がもっと上がるかもよ。そんな竹田はお年頃ですなぁー。来華は飴細工ほどお胸ないよ。(^^; 竹田、小癪な真似をしてー、10年早いよ10年(笑)。


恋愛ラボ宮原るり先生)

 榎本って良い子なんじゃない。「そこそこ」とか「割と」とか付くけど。顔がキツメだから損してるのかもね。やっぱり榎本が会長でしたか。そして金に異常な執着を見せて会計を降ろされたのが水嶋とほぼ無難な結果に。確か真木の優秀さに拗ねて逃げ出したのがエノでしたよね(ヒドス・笑)。エノこっち向くな(笑)。真木の眼中には既にエノの存在はなく、エノが聞いたら烈火のごとく怒り出すのは明らか。(^^;

小学生日記―HEPPOCOLOGY

小学生日記―HEPPOCOLOGY


さくらんぼ。(芳原のぞみ先生)

 お父ちゃんレイが他の女の子と付き合うのもNGなのね。(^^; レイスキャンダルを全面否定するもスキャンダル通りになりたい女の子が1名いるので油断なりません。さくらはその女の子に完全に意識されているので今後レイに近寄りにくくなるかもしれんね。レイさくらツインテールにときめくなんてちょっとフェチ入ってるような。(^^; さくらの作った料理天下一品……お父ちゃんにとっては最悪の味。(;;)


・ダイの空(湯川かおる先生)

 カツオじゃダメなのか、マグロ「味」じゃダメなのか。(^^; でも犬や猫にも味の好みはあるからねぇー。そうだね、人間もそうだけど毎日ご飯が食べられるって何よりも幸せなことなんだけど忘れがちだよね。そして「食」だけでなく「住」も満ち足りてダイにとっては本当は不満がないはずなのですが。(^^; それにしてもダイは味音痴かね。ビーフとマグロの味がわからないなんて。(^^;


・激突新人バトル!!

 バトルと称しているのに各漫画家さんの漫画の本数の違いは何なのでしょう? 1・4・4・2って。(^^; この中で一番プッシュしたい渡辺ゆづる先生は今回1本だけ。その1本もちょっとベタすぎて評価しにくいです。さすがに油揚げは食わんでしょ(笑)。土家千明先生も絵は上手いよね。あとはネタの方かな。(^^)

まんがホーム 2007年 09月号 [雑誌]

まんがホーム 2007年 09月号 [雑誌]

 

3月のライオン

 感想書きはしなくなりましたが『ヤングアニマル』『ヤングアニマル嵐』とも購読しています。最近本誌で『ハチミツとクローバー』でお馴染み羽海野チカ先生の『3月のライオン』が始まって面白く読んでいます。キャラ立ても上手いし題材に将棋を持って来たのも良いです。将棋漫画でなかなか成功作ってないので奮闘を期待。また個人的には本誌のイメチェンも「色々と」図ってもらいたいところです。(^^)

 『嵐』の『まじかるストロベリィ』(まつもと剛志先生)ではスージーが『津軽海峡景色』を歌っていますね。あまりのタイムリーさに驚きました。それにしてもどこで覚えたんだか。(^^; 『女の子はじめました』は男子にとっては寸止め作品かな(笑)。オオタアヤコ先生の作品はこの雑誌より格下の雑誌なら連載になってるでしょうね。じっくり育ててもらっているなら良いのですがそろそろ連載作品を読んでみたいですね。(^^)

ヤングアニマル 嵐 2007年 9/1号 [雑誌]

ヤングアニマル 嵐 2007年 9/1号 [雑誌]

うたスキ7月度結果

 7/21に「うたスキカラオケhttp://d.hatena.ne.jp/karinto/20070721/p5)した7月度の最終結果ですが、歌った時点で1位を獲ったのが7曲あったのが最終では3曲(2位は8曲、3位が4曲)まで減ってしまいました。さすがは全国規模、こんな私が1位になることをなかなか許してはくれません。(;;) 今夏休み中でガンガン歌ってる学生さんも多いんだろうね。

 1位になれたのが、『流星号(りゅうせいごう)マーチ』『ばくはつ五郎』『フクちゃん〜明日天気(あしたてんき)になあれ〜』で、曲的にも参加者数的にも点数的にもかなりビミョーです。(><) 正直『未完成協奏曲(コンチェルト)』の1位を奪われたのがかなり悔しい。本当に悔しい。機会があったらまた挑戦したいと思います。

 満足だったのは参加者数が300人以上だった『ルパン三世テーマ』が10位に入れたことと50人以上いた『帰ってきたケロッ!とマーチ』が2位になれたこと。これは何とか面目躍如でしょ。(^^) 前回ははじめての「うたスキ」利用だったので今度歌う時は序盤から飛ばせるはず。もっと活躍できると思います……たぶん(いつ歌えるかわからんけど)。(^^;

 歌った時点で「全国うたランキング」が5000位台だったのがはや現在は8524位/572,590人までダウン。「うた年齢」は30歳と意外(?)にも若い(笑)。


ジオターゲティング