Hatena::ブログ(Diary)

(☆☆)猫の目ギラリン(★★) このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2007-11-12-月 良い風ですね

今夜はシャンパリーノ

 リニューアルしてから相変わらず面白いです。(^^) 今日は南海キャンディーズ山ちゃんこと山里亮太さんが先生役になって夕張市破産のことについて紹介していました。シズちゃんこ山崎静代さんは映画続きで山ちゃんはピン活動が多いようですね。それはともかく、山ちゃんの先生ぶりは島田紳助さんも認めるほど上手でしたね。通る声でわかりやすく夕張市がどうして財政再建団体になってしまったのかをゲストの面々に教えていました。そしてところどころできちんと笑いも取っていましたね(笑)。

 炭鉱の町として一時代を築いた夕張は最大時で10万人以上の人口を抱えていましたが、エネルギー石油に代わってから段々と町の力も衰えて行き人も次々に流出し、1970年末に就任したワンマン市長が町の活性化にと観光施設を乱立させるなどして大赤字に拍車をかけてしまいました。人口も今では最大時の1/10で若者が流出した夕張は全国でも有数の高齢者の割合が高い町となり借金を返すのが非常に厳しい状況に。今では冷たい対応をしている国も昔はどんどんお金夕張に突っ込んで、結果として赤字化を煽ってしまったとか。また赤字隠しも町のトップの人たちで行われていたそうで、そういう隠蔽体質でやって来たことなどが積もり積もって町を追い込んでしまったのはとても残念なことです。

 でも、病院の先生を始め町の人々に負けん気が漲っていてちょっとホッとしました。再建はすぐにできるものではないけど気力さえ失わなければ徐々にではあるけど良い方向に向かって行くと思いますよ。テレビでも言っていたけど全国には夕張の他にもまだまだ危ない市町村があるそうです。財政再建団体になるかならないかは手を挙げるか挙げないかの違い。首長が変わったらいきなり財政再建団体に、なんてことがないようにお願いしたいものです。夕張にはぜひ「カムバック賞」(そんなものないことはわかってるけどね)を目指して最終的には良いお手本になって欲しいです。(^^) 増田寛也総務相はこの番組に3回中2回出演、準レギュラーになりそうな勢いです(笑)。

「夕張問題」 (祥伝社新書)

「夕張問題」 (祥伝社新書)

投稿したコメントは管理者が承認するまで公開されません。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/karinto/20071112/p2

ジオターゲティング

Connection: close