僕等が目指したシャングリラ【ドメラバ style】


自分の中の可能性を信じて、為すべきと感じたことに力を尽くせばよい

2004 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2018 | 01 |



2018-01-23 10th Anniversary

生誕とか爆誕とか記念とかそんな大雪明けの平日。


[]物販攻防

午前のうちから行く人がある程度いることは知ってたけど、昨日の今日で疲れていたのでダラダラする意識低いファン

1時間前には着いておきたいなーと思いつつ、諸々あって着いたら開始30分前で。

これまで見たことのないような地獄の列。

1.5hくらいかなーと思ってたけど確実に2.5hを超える。

列捌けが悪いのはいつものことだから計算に入れてるが、2階に並びきれず下まで伸びてる辺りでヤバい

そして2階の列の長さを甘く見ており、ホントに開場までに買えるのか不安なレベル。

幸い、想定より寒くなくて並ぶの自体全然楽で。

いつも通り、腹具合との戦いになるわけですが、結果的には丁度3hくらい並んで何とか。

余ってたら買おうと思っていたピローがマジで私の隣の人の注文で売り切れたのには笑った。

注文順をピローからにしたら買えたんだろうな・・・くらい。

まあその辺が切実ならもっと早めに来てるのでいいのですが。

2.5hは楽だったものの、最後の30分程度並んだテント裏があまりに寒く、そのまま退避。

何人かには簡単挨拶だけさせていただきました、ありがとうございました。


[]アリーナ

喫茶店に避難し、コーヒー等でちょっとあったまって再び武道館へ。

海外からの某奈々系のお知り合いに挨拶したり、入場後もちょいちょい挨拶しつつ座席へ。

時間もあまりなかったし、いつぞやのアリーナ程良好な座席というわけでもないので、余韻もヘッタクレもないですが。

ただ、結果的にはアリーナで良かったなーとは思いました。


[]Kalafina 10th Anniversary LIVE 2018

平日なのに18時半開演という時刻設定。

遅れる人も結構いるだろうなーとは思ったけど、それはもうわからず。

終わってみれば納得もしつつ、完全定刻に開演、その幕が上がる。


始まるイントロ、思い出すのはfotwのツアー。

あのアンコールはよく泣いた、主にUBWのせいでもあるけれど。

これから始まるということは「ryb」なのか?

そのまま続く曲と後ろに旗が見えることに納得しつつ、「この旗はどんな意味があるのだろう?」と考えてしまう。

3年前は通過点として立てた旗だったし、fotwツアーでは国内・世界のあちこちに旗を立てたな、と。

3曲目からは投票の話に触れてから、MCなしの9曲怒涛。

個人的には迷わず投票した「lirica」が入っていたことに思わずガッツポーズしつつも、その歌い方の違いに衝撃。

けーちゃんソロの呪文詠唱部分、何年か前はそれこそ地獄の底から聴こえるような(褒め言葉)最高の低音とその迫力に死ぬんじゃないかと思ったけれど。

今日は深い。

迫力以上に大きく包み込むかのような歌い方。

ああ、これが10年目のけーちゃんの歌い方なのか・・・と。

それ以外もc/wが多めかと思いきや比較的定番の人気曲も。

演奏機会の少なかったコアな人気曲+定番というのがランキングに入るのは納得できるし、私としては定番でもアレンジがやばい。

フルート、加えてアコーディオン、さらにはパーカッションの凄まじさ。

ド定番「光の旋律」も赤木さんが加われば完全な変態曲(褒め言葉)。

あれ?吹き方以前とも違いますよね???

「夏の林檎」でわかなさんに天に召され、「serenato」のアコーディオンに衝撃を受ける。

なんだこれ、こんな曲だったか?

最近やってないからとはいえ、アレンジ含めて化け過ぎだろ。

これが10年か、「serenato」、初期は比較的よく聞いてた気もするんだがな。


らっきょ2曲歌った後、改めて作品の話があって「おぶりび」。

映像見てて完全に凍る系。

久々に見返そうかな。

私は梶浦さんからだけど、Kalafinaとしてはやっぱりここが原点だし。

間奏部分に映像入れて、歌の部分は3人という映し方はなかなか。

ラストが混在型になっていたのもよし。

一つ間違えればどっち見るんだっけ?になりかねなかったけど、おかげさまでこの曲は去年もよく聴けてたので、安心して映像に。

で、続く「傷跡」「君が光〜」で死ぬ。

あー、だめだこれ、マジ涙とまんね。

3曲の中でこれだけなかなか聴けなかった思い出や初めて聴けたときにゲストで梶さんきた感動とか。

やわらかいけーちゃんの歌い出しから続くわーちゃんの歌声。

命日だ。

終わる。

「カンタンカタン」、好きな曲だった筈なのに完全に記憶が飛んでる始末。

なぜならその次の曲もヤバかったから

「symphonia」きたわー!!

さっきの乱舞の中に「adore」来なかったから本命の可能性はやや下がった中で、定番だけど大好きな曲だー!!!

AEツアーの思い出もあるけど、それがなくても勝手に涙が流れ落ちる楽曲。

ホント何度聴いても。

そして何よりこれがまた生フルートで聴ける、何よりそれが嬉しい。

やはり段違いである。

曲の作りとしては、その後に出てる「夢の大地」や「fotw」の方が完成度高いんだろうなーとかいろいろ思うところはあるし。

直近の「itw」に関しては「symphonia」の上位互換なのではないか?と思ったこともあったけれど。

大丈夫だった、この曲が変わることなく筆頭の大好き曲だった。

改めてそれを実感し、涙に濡れる頬の冷たさを感じながら。


軽いMCを挟んで「赤い月」。

これもいつぞやの迫力とかそんなことは思ったほど感じず。

うん、違うな、記憶が飛んでるな。

前の曲があれで、次の曲が・・・だったので。

アルバム『Red Moon』の話があったので、次はそのアルバムかな?と思ったところで聴こえたイントロ。

正直今日はあると思っていたし、たとえ会場で1人であろうとも立ってやろうと思っていた、立つタイミングまで決めていた。

うん、我ながら良い反応速度だった(自画自賛

そんなに歌ってないかというとちょいちょい聴いてはいる。

ただ前回の武道館ではなかったし、これほどの面子の演奏で聴きたいと思っていた。

そう、最後になる可能性があるなら尚更。

初めて聴いたあのときから、間奏の演奏、3人のコーラス、わかなさんの高音、全てにおいて大好きで。

あれからもう8年、変わることなくKalafinaで最も好きな曲である。

次の曲も当初聴いたときは大好きであったけど、今となってはこれほどの落差が(ぉ

次の「ぷろぐれ」と比べらたらあかんという話もあるのですが。

「ぷろぐれ」〜「音楽」の流れは非常に昔からある定番のように見えて、意外に実はなさげ。

うん、周年でも連続はなかったと思うし、AEツアーの後は他であまり歌ってないし。

それ以前も見る限りは結構前後で分けてるので。

シンプルにこの繋ぎも嬉しかったり。

その後の「hb」はもう定番というか、けーちゃんの「まだまだいくよー」まで予定調和ですけどね。

好きなんで全然OKですが。

「itw」で再びあっちの世界に旅立ち。


ああ、アンコールかと思いきやそんな感じではない。

恐ろしいクオリティで演奏される楽曲。

フルートとアコーディオン、そこに加わる数々の音達。

あかん、これ正気で聴ける曲ではない。

ここをトイレタイムにしてる奴の気は確かなんだろうか?

人それぞれだとは思うが、この楽曲をこの演奏で聴いてるときに席立てる連中とは仲良くなれないだろう(確信

腹痛いのとか余裕で忘れるレベル。

素晴らしい演奏だった・・・大絶賛!

そこから背景に見えるは・・・


ウェディングドレス?!?


3人が揃ってヴェールをつけたドレス姿。

いや、今までもStringsライブでウェディングドレスはあったし。

正直、結婚するならめでたい話だからそれでも構わない。

ただ。

3人揃って結婚なんてあまり考えられないし。

どっちかというと、あの衣装で「ひかりふる」歌うとか、その後に待ってるのはヤバイ発表じゃないの?!しか想像できない。

歌は歌で泣けるんだけど、違う想像で勝手に涙が出てくる一番やばい展開。

結果、あっさりヴェール投げ捨て、そのまま「百火撩乱」。

あれ?

オーラスは人気第1位の「アレルヤ」で終わり。

あれあれ?

別に共演者と違って曲としては好きなんだけど。

その前の曲で、「あかん!!」と思ってしまっただけに、私としては肩透かし感ハンパない。

あと、まさかのひーちゃんによるグッズ紹介一切なし。

最後挨拶でも触れたけど、MCもほぼなし。

その時間も全て歌で、というあまり今までにないスタイル。


確かに昨今増えていた演出もかなり減っていたし、3人の動きも直近と比べるとシンプルで。

投票制という点も踏まえても、選曲やら内容はこれまでの周年ライブを意識したのかな?と思うところはあったわけですが。

これまでずっと定番だったグッズ紹介すら削ってしまうってのは潔いを通り過ぎてびっくり。

MCはきっと賛否両論あったんだろうけど、それも含めて好きだったからここまで大胆になくしてしまうってのもある種びっくりというかすげーなと。

たまにはいいと思うんですが。

なんか思っていたよりあっさり終わるなーと。

3人が捌けた後、はるばる「特報」って出た映像が映画の話の詳細だった件も含めて。

01.ring your bell(in the silence)〜ring your bell
02.未来
03.lirica
04.満天
05.屋根の向こうに
06.光の旋律
07.storia
08.夏の林檎
09.serenato
10.ARIA
11.sprinter
12.oblivious(空の境界映像付き)
13.傷跡
14.君が光に変えて行く
15.カンタンカタン
16.symphonia
17.red moon
18.adore
19.to the beginning
20.progressive
21.音楽
22.heavenly blue
23.into the world
23.5.君の銀の庭 Accordion solo ver. 〜 nightmare ballet (inst)
24.ひかりふる
25.百火撩乱
26.アレルヤ

ちなみに、私が投票したのは5位の「adore」(333票)、15位の「lirica」(254票)、50位の「sapphire」(102票)。

このうち、「sapphire」は投票後に行われた去年のライブで7回くらい聴けてしまったこともあり、本日としては残りの2/2で実質勝利。

加えて、曲として好きなのは「adore」「symphonia」「heavenly blue」の3曲で、後ろ2曲は人気ある&よく聴いてるからという理由で投票を避けたので、その辺も読み勝った感はある。

その他、らっきょを始めとして初期曲の多さ、この選曲をあのメンバーで聴けたと言うのは非常に大きいなーと。

ここまでが比較的前向きな感想。


[]打ち上げ

いつもの面子・・・?ではなくてなんかちょっと多め。

でも変わらない・・・いやちょっと違ったかな。

まあ今日の話を適度にしつつ、相変わらずな感じ。

素直に褒めたたえよう、良かったところを語ろうという感じにならないのは仕様。

原因はひとつなんですが。


改めて最後挨拶とかを思い返しつつ、blogとか読んでみて。

ホントに今後の話がない。

これまでは「またここに来たいです」「必ず帰ってくるからね!」「今年は皆さんのことだけを考える年にします」等々。

次回の話や今年どうするか、今後の話が大体あったし、積極的に語ってくれていた印象。

最後の3人の挨拶、この10年間の感謝と今日ありがとうしか話してない。

夢の続きが聞けてない。

あれだけ世界中で歌いたい、3人で歌い続けたいと話してくれたのに、そんな言葉が一切ない。

全部過去形の話。

03/03、ここはどうやら確定はしてる模様。

その次は・・・

映画の予告にある、3人の未来とは?

決まってないのか、決まった上でそこまで引っ張るのか。

一思いに・・・と思わんでもないが、あと2ヶ月待つのか。


[]01/21

>M氏

どもです。

名前戻したんですねw

一応弁明?しておきますと、ワイン増殖、私は一切関知してないですよ〜。

こっち側のTBL、完全にG氏いじりに徹してたので、マジ気が付いたら増えてた・・・きっとジョ(ry氏あたりがバイバイン放り込んだのでは?

MM 2018/01/24 10:13 そっちのTBLは関与してないんですね、あとでタネは聞きました。
そのうえで、バイバイン入れたのはG氏ということにしておきますw。
バイバイン持ってるんだから、どこでもドアも持ってるさ(逃)。

2018-01-22 雪中行軍

まりしないですんだ。


[]京都観光

値段と交通の便で京都に宿をとったものの、正直京都観光したかったわけではなかった。

去年も来たし。

できれば近江が美濃あたりを考えていたけれど、天気予報は概ね雨だし。

何より関東は雪だし・・・

なので昼くらいに観光を終えられるところ、かつ雨でも大丈夫なところを考慮して京都駅前に陣取り。

朝起きて、雨は降ってないこと、どうも昼くらいまでは保ちそうであることを知る。

一方で関東は明らかにヤバそうで、京都に午後まで居たら致命傷になりかねないことも考慮し。

水族館、東寺、伏見稲荷の3択で悩んだ末、伏見を選択。

昨年5月に行って、足の都合で撤退してるわけで。

1年弱でのリベンジ企画

裏の山まで登れなかったのもあるし、人が多すぎてゲンナリしてたのもあったので、次に行くときは早朝にしようと思っていたけれど。

その辺はあまり考えずに。


案の定、前回より早い時間だったけどそれでも人はたくさんいて。

ただ、自分のペースで歩けないほどではなくてその辺は全然よく。

裏の山方面はやはり人が全然少なくなって快適。

というか、想像よりも全然距離があって、そりゃ居なくなるよな、と。

皆さんこの季節なのに上着脱いでたし、そういうレベルで高低差も距離もあった。

いやー、本殿から1時間コースだとは思わなかったわ。

眺めはそこそこだったけど、笑える数の鳥居とか、あまり見慣れない光景、雰囲気を味わうことはできてよかったなと。

十二分に疲れたし、満足できたので他に寄ることもなくそのまま京都へ戻り。


[]帰還

昼の新幹線

どうも数本前にご一行乗ってたぽいけど、まあ今更ニアミスくらいではね。

皆さん恒例行事みたいなもんですし。

若干の遅れがあったものの無事関東へ。

小田原までは平気だったのに、その後一気に雪国気分で笑う。

いやー、今日明日有休取ってたのは英断でしたね!

明日不安しかないですけど。

2018-01-21 サプライズ返し(何

誰にどこまで秘密サプライズだったのかがよくわからんのですがー。


[]広島

8時前に起床。

昨晩入りそびれた大浴場に入り、疲労が抜けてないので2度寝(ぉ

ホントは朝早くから動こうかとも思ってたものの、昨日お好み焼き食べておらず、どうしても懐かしのあの店で食べたかったので。

思い出の店の別店舗が10時からだったのでそこへ。

朝食食べて1時間ちょいだったけど気にしない。

変わらず美味かったというかさすがだった。

お好み焼きってこんな美味かったんだなと再度思い直す系。


予定通りというか、昨日のアレのおかげもあって迷わず生もみじを購入して東へ。


[]聖地

姫路乗り換えで明石

当初想定は吉田郡山、時間的に厳しそう。

候補は宮島、これも2度目に行くにはちょっと・・・

というわけで選んだのは巡礼系。

f:id:kariusu:20180121130514j:image f:id:kariusu:20180121133542j:image

別に巡礼趣味にしてるわけでもないし、何より今更感は非常にあるけど。

場所的にも時間的にもいろいろちょうど良かったので。

人も程よくおらず、良い感じで見れてよかったのと。

さして調べもしてなかった明石城は天気も良かったこともあったし、石垣とか櫓とかがしっかりしていたので、なんだかんだで滞在時間も長くなり。

次に行こうとしていた三宮には全く行けなくなるくらいには時間を食うことに。


[]なんば

でもなんばに直接行くと時間ちょっと余るというね。

ロッカーに全部荷物を放り込んで椅子で座って待機。

座ってどころか寝てたんですけど。

整列時にお馴染みの面子を見かけてそこに混じって待機。


入場後、前方ブロックの柵前が空いていたのでそこへ。

隣は某G氏の友人にして昨年ANIMAXで会った人。

実は同い年だったり、何となくいろいろ話しながら盛り上がる。

尚、比較節操ない話だったのは仕様。


[]angela LIVE Tour 2018 Beyond@なんば

いやー、広いっていいですね!

続きを読む

[]打ち上げ

すいません、半ば強引に入り込みましたm(_ _)m

G氏の話を聞きたかったことに偽りはないんですが、なんかそのまま居座った感あってすまんかったなと。

概ね共演したH氏含めてアホ話していた感が半端なかったんですけど。

日が替わる前に京都に入って一泊。

うん、ゆっくりできて良し。

MM 2018/01/23 11:07 特に固定グループというわけではない(毎回メンツが違う)ので、お気になさらず。
kariusuパイセンなら大歓迎ですよ、どんどん入り込んできてください。

パイセンがいると(?)、バイバインで赤ワインが増殖してたくさん飲めますしね(笑)。
(赤ワインバイバインネタを鉄板に育てていこうかと思っていますw)

2018-01-20 聖地に近い

広島を飛び越える。


[]錦帯橋空港

6時台という普段では考えられない(イベ時はよくある)起床時間で羽田。

しかし直前に搭乗口変更の知らせがあったかと思うと、当然準備やら何やらで時間も後ろへ・・・

予定ががが。

ラウンジでコーヒー飲んでたらあっさり時間、さすがに再変更はなくフライト

しかしこっちの航空会社過去2回欠航(NOT 気象条件)も食らってるし相性が悪いのかしら。

メインカード変えるし、できるだけどっちかに絞るのもありですよね。


[]岩国

というわけで、人生2度目の岩国。

既に主目的であった(前回行けなかった)岩国城が本日閉館であることを知っていたので、他にしようかなとも思ったけれど。

空港で待っていたバスが直通で錦帯橋まで行ってくれるし、吉川資料館とかにも行きたいからいいかなとそのまま。

そして現地に着いて、その資料館も空調都合で閉まっていることを知るorz

情報収集最近雑過ぎてダメである

天気も良いし、他に見るとこがないわけでもないからいいかと散策

結果的には時間が足りなくなる始末で。

美術館、何となく軽く立ち寄ったら見どころ多くて全然終わんない。

興味の重みから3階ほぼスルー状態だったけど、どう考えても1時間以上がっつり居なくてはいけないところであった。


[]懐かしの地

15時に岩国出て、16時前に広島着。

皆さん基本昼前後には着いていたようで、チャームも早々に終了した模様。

名古屋は余裕で買えたけど、2か所目で買えなくなるなら以降は安心してスルーだなと思う意識の低さ。

一旦宿に向かったものの、思っていたより駅から遠い。

さして寒くもないし、歩けない距離ではないが。

その分ライブハウスには近かった筈・・・と思ったけど、こっちも思ったより距離あって7-8分くらい。

うーん。

まあ記憶ベースでもほぼ迷わず行けたのは良かったというか懐かしかった。

お好み村とか含めて、いろいろ始まりの地でもあるAEツアーの思い出やこんそれ2Daysとかあったからな。

その2回しか来てないけど、正直良い印象しかない。


開場時間ちょい前くらいに列到着。

相変わらず前方は見慣れたというか結構面子固定な気がするんだが、気にしない方向で。

ちょいちょい挨拶しつつ、再びFC列の最後尾方面へ。

最後尾ではなかったものの大差ない番号w

ほぼ連番にふぃな系の人が居たのでそちらと合流しつつ。

香港くらいで知り合った後、メヒコも上海もご一緒した割にはそれほど話す機会が多かったわけではないので。

案の定、お前何しに来てるんだ的な話になってたのはさておき。


場所女性エリア改め瀬戸の花嫁エリアの後方に。

もうちょい前に行けなくもなかったけど、まあこの辺かなーと。

さて、どんなもんになるか。


[]angela LIVE Tour 2018 Beyond@広島

一応対策しましょう。

続きを読む

[]打ち上げ

一緒に居たふぃな系の人と。

サシ飲みは初めて。

ふぃなの話がメインかと思いきや、ちゃんとぢぇらの話も。

今日楽しかったからなー。

次は東京だけという話だったけど、他も悩み始めてるので是非来て欲しいw

2018-01-19 おやすみ

仕事ではなく明日行くところが。


[]予定

明日は岩国で、このとき以来。

で、当時は時間なかったから岩国城行ってないし・・・と思っていたら明日休館orz

翌日は当初吉田郡山城予定してたけど、午後大阪移動を考えると明らかに時間が足りない_| ̄|○


というわけで、明日は予定を若干の変更。

明後日は大幅変更予定。

まあそのまま帰るわけでもなく、宿を京都に構えて月曜は何しようか状態なので、その辺は柔軟に。

とりあえず明日が早朝起床予定だと先ほど知ったのでそろそろ寝るか。

FGOの周回、自分にしては頑張って林檎30個以上食べてるけど、全然まだまだ。

30箱ずつは厳しそうだよなー。


[]01/18

>地球代表

全部当てに行くという覚悟でやるなら、もう重複とかは考えること自体NGというかそんなことは気にしない方が良いかと。

そもそもそこまでしないとリスクあるということなら、全当選とかは杞憂だと思いますがー。

2-3個当たるのは仕方ないし、そもそも外れる確率の方が高いから弾は増やすという話になると思うので。

ふぃなのリリイベ結構から倍率数倍とか10倍以上らしいので、早々に見限って1枚買って応募すれば良い方。

最近はハイレゾ買って応募スルーとかもザラな意識低いファンですw