つたんまにっき

2014-07-04 [金] ひとりで考えてしまう このエントリーを含むブックマーク このエントリーのブックマークコメント

f:id:karmen:20140704081200j:image


ガイルって何だったのか。


俺はストIIで無敵の夢をガイルに見た。中学の時にふたつ学年上の先輩達に可愛がられ不良の先輩たちはみんなガイルだった。ストIIダッシュが出たのと高校二年になったので大半の先輩はゲーセンに来なくなった。残った先輩の片方はブランカでもうひとりが春麗だったのが誰もいなくなってからガイルになった。俺はダルシムだったが、近くの高校のヤツにダルシム対ブランカで破れ「アイツは弱い」と言いふらされたが、リュウやガイルを使ってみるとそのブランカは何も考えずに飛び込んでいる事が分かり、楽勝だった。それでも俺は周りからは「ダルシムのヤツ」と思われ続け、いちど担任から職員室に呼び出された「成績優秀で有名なT高校に勉強会に行ったらそこの学生達からウチの学校にストリートファイターが上手くて有名な生徒がいると囃し立てられたよ。君は何で有名になっているんだね。学校の恥だ」と怒られた。


そんなダルシムだが、俺が高校を出てフリーターから専門学校に行き出した頃にフラッと入ったゲーセンでストリートファイターZERO3でダルシムを使ってアドンを使う茶髪の暴走族にからまれる。喧嘩でもするのかとビビったが「なあ、ダルシムって強すぎるやん。キャラ変えてや」「じゃあ本田でいいですか」対戦が終わり「本田じゃ弱すぎるわ。ナッシュとか使えへんの?」「ナッシュで良いんですか?」ナッシュはガイルのようなキャラだ。ガイルなら大得意。先輩仕込みのガイルを見せてやろう。「面白い、また遊んでよ」


こうして俺はナッシュの人になった。


ガイルなら喜んで遊んでもらえるんだと思った俺はストIII3rdはレミーを使いカプエス2でもガイルをよく使った。しかし、ナッシュをリクエストした茶髪の暴走族とは違い、ガイルに良くないイメージを持つ人も多い。


ここで、俺が取るべき道は何かと考えると、暴走族のにーちゃんのリクエストあってのZナッシュなのであって、みんながガイル好きでも無いということ。ストIIのガイルは強いキャラだけどストZERO3のナッシュはザンギエフのフライングボディープレスにサマーソルトシェルが負けてしまうなど、不利になった部分も多い。


ふらっと入ったゲーセンで遊んでいる人それぞれに「相手は何のキャラがいいですか」と尋ねるわけにも行かない。そして今はゲーセンには通わないでプレステで遊んでいるので豪鬼を使おうが火引弾を使おうが誰の知った事でもない。しかし、今度もし外で誰かと対戦するならどんなキャラが良いだろうかと考えてしまう事はある。何となくカプエス2ではAグルーブの草薙京・ガイル・ロレントが良いかなと練習している。米軍・テロリスト・学徒兵と軍服三人という俺なりのオシャレチームなのだ。


まあ、カプエス2ではもう誰もいなくて一人用だろうと思うのでスコアをやってる。ZERO3が置かれていた頃は暴走族のにーちゃんは良くゲーセンに遊びに来てくれて、一緒に遊んだんだ。


結局はそうやって話し合わないでフリー雀荘みたいに見ず知らずと対戦をして負けたほうが人を憎まずキャラを憎んで、勝っても負けても得してるのはゲーセンなんだよな。


考えてばかりいないで中学からの付き合いの連れに電話をしたら「シビライゼーション4が有ったら俺は生きて行けるぜー」と元気そうだった。格闘ゲームはもうやってないし、ネットゲーも飽きたし、スマホゲーはカネが勿体ないと大体そんな話や同級生の何か目立った事件の話だった。


"time will tell 時間が経てば分かる cry yeah!"と何となく宇多田ヒカルの歌詞が頭をよぎったところで、分かっても今さらな感じだけど、ゲーセンで会った見ず知らずの人全員にいちいち気配りしてたら頭がいくらあっても足りないし、かといって無視して良いかと言うとそれぞれ思想を持った人間であるので、関わると面倒だからゲーセンには行かない。ふらっと入って勝って賞賛を浴びたり友達が出来たりするのは面白かったけど、そんなゲーセンはもう無いんだよね。廃れたゲームに空き巣してる過去の奴隷のたまり場なんだろうさ。