つたんまにっき

2015-02-01 [日] キャラ選択は趣味でしょ

キャラ選択は趣味でしょ

| キャラ選択は趣味でしょを含むブックマーク キャラ選択は趣味でしょのブックマークコメント

カルドセプトのカードとストリートファイターを比べるとケンはドラゴンでダルシムはゾンビだな。うん、感覚的な問題だけど幾ら勝ってもゾンビやダルシムは性格がひん曲がっているしケンやドラゴンは画面に出すだけでアッパレだわ。


そうは言っても全員ケンだと誰が何のためにやっているのか全然分らなくて、キャラはアバターだから色々の人が集まって役割分担をして対立構造を成すからゲームは面白くなる。ストII対戦だったら「みんなでガイルに勝つ」だよな。また「それぞれベガに勝つ」でもある。


SNKだとリョウとロバートはライバルで競ってミスタービッグに待つ。テリーとアンディは兄弟だけど別々の道を歩んでギースハワードを倒す。それがKOF94ではチームを成して餓狼伝説と龍虎の拳が戦うから面白いのであってKOF95で庵・ケンスウ・ハイデルンが組んで誰に勝とうが最早何をやっているのか分らない。ゲームのタイトル同士で戦うとか主人公チームとボスチームが戦うとか、なんかあった方が良いよね。


そういう意味で言うと、俺も既に何をやっているのかすら分らない戦いを日々繰り広げている。いや、本当は分る。勝ち過ぎたから敵に塩を送っていると言うか。塩をもらってまで相手をしてくれる人が居ないのでコンピュータにハンデを与えて遊んでいるのだよな。すげー暇人だなおい。


全国大会とかを目指せば相手になる人や敵わない人にもちろん出会えるだろうけど、ストリートファイターもマジックギャザリングも既に地域では遊べない。単に廃ったからというのはそうだとしても、一緒に遊んでもらえるレベルのやりこみを超えてしまった後悔もある。やっぱ暇人なんだなおい。


ドラゴンを使って勝ちたいよね。計算したらマジックブーストが強いとか領地コストを考えたらボジャノーイのほうが得とか、色々あるけど勝てても違和感があるのとか、たぶんそういうことなんだろう。


ゲームのルールに合わせるあまり自分が出したい絵を出せていないってことなんだよな。


f:id:karmen:20150201103351j:image

f:id:karmen:20150201103341j:image


このブックが1周目クリアした時に使ってたブックで15戦13勝。


こっから色々と使ったこと無い色を試したりして遊んでるけど、俺はMTGでも赤のシヴ山のドラゴンが好きだ。ポケモンはリザードンだ!(この情報いらない)


長いことやってると飽きるから自分の好きなモノ以外を敢えて取ってみようとして誤解を生むのが俺の悪いとこなんだよな。好きなものひとつ決めてそれ一本てのが出来ない。「カルドセプトが好き」という点では揺るがなくとも「こういうカードが好き」という点ではブレブレだからな。マジックギャザリングも赤青が好きだけど時に強いカードがあったら白黒緑も使う。


そのへん、もうちょっと気長に「このシーズンは負けで、また次のシーズンに新作出たら勝てるかな」という気持ちで色を変えずに頑張ると良いのかも知れん。

今日のカプエス2

| 今日のカプエス2を含むブックマーク 今日のカプエス2のブックマークコメント

カプエス2を出して来てグランツーリスモ4を引っこ抜く。日産GT-Rを買う(ゲームの中で)という目標はまだ達成していない。


オリコンのAグルーブでケン・庵・ユンというチームで始める。ストIII3rdの強豪フジノ氏はカプエス2発売と同時にブロッキングのPグルーブでケン・テリー・ユンというチームで戦っており「おっ、フジノちゃんブロッキングケンやん。格好良いね」と言っていたけど、フジノ氏はストIII3rd以外のゲームをあまりしないので色々のキャラに負かされてカプエス2はすぐ辞めてしまった。疾風迅雷ケンと幻影陣ユンを使う人だったがカプエス2には幻影陣が無いので俺はAユンで幻影陣ごっこをすることにした。


Aケン1・庵1・ユン2で何とか神豪鬼を出すものの、このゲームのユンはアニメの枚数が少なく小気味よさが無い。神豪鬼に負けて2回コンティニューしてユンを捨て怒りの草薙京。A京1・ケン1・庵2になって神豪鬼を倒す。このチームでも良いかもね。対戦では京がお荷物になりそうだけど、そもそも梅田モンテカルロのようなレベルで遊びたいわけではなく、俺としては地元の古い連れとこのゲームをもう一度遊びたいと思っている。しかし、なんばアビオンのレベルだとレシオ1の草薙京だけで15連勝してしまう。このギャップを埋める中間層が居ない所が格闘ゲームのこれからのどうしようもない所なんだろうな。


まあ、時々家でコンピュータ戦が出来れば地元の連れとまた遊びたいというのは贅沢なんだろう。誰だって夏休みのある小学校時代に帰りたい。


また、地元の連れにも色々あって小学校からの同級生も居れば中高の付き合いのヨシイ氏(バイソン)にナンちゃん(ケン)やゲーセンに来ていたツジ氏(ディージェイ)やフジワラ氏(キャミィ)とか、ヤマモト氏(テリー)などなど、あと2学年上の中学の先輩グループは10人ほどいてみんなガイル。みなストIIで卒業してブランカのモリ氏と春麗のオオニシ氏だけはゲーセンでまた会っていた。


この面々からするとフジノ氏はとなり町のゲーセンの上手い人という線引きがあるのだけれど、地元のゲーセンは廃業したので俺はフジノ氏とやるようになった。隣町は交通の便から人の出入りが激しく、地元族で囲むには台の多さや店の広さで無理があり、格闘ゲームも強い人が多いので地元の連れはだんだん一人用のシューティングなどに変わって行った。


それでも俺は格闘ゲームを続けて全国大会レベルまでやってしまったので、地元の連れとやるには一本くらいわざと落とそうとするも「わざとらしい」そしてレシオ1で3タテとかやると「つまんない」「なんでそんなやりこんでるの?」といった調子で一緒に遊べなくなった。懐かしいなと思いながらも不良グループはもう卒業して、もっと都会のオサレな街のゲーセンで俺は勝つんだーみたいな時期もあったわけで、今さら全部水に流してまた遊びましょうというふうにも持って行けない。地方東京問題として挙げられる話が奈良大阪くらいでも起こりうる。


この問題を広くインターネットに問うている俺もどうかしているが、本当にそれくらいしないと解決の糸口が見えない。繰り返すが、俺が良く話に出す地元の連れはとなり町のゲーセンの上手い人まで含んだ地元の連れであって、そうするととなり町の暴走族のにーちゃんなんかも含んで総数はけっこう多い。でも、たとえばヨシイ君が「バイソン弱い」と愚痴って「やりこめよ」と言ったやりこみのレベルが昔だったらファイナルファイトのロレント止まりのやり込みだったのが、俺の「やりこめよ」はファイナルファイトをハイスコア全国一位レベルになってしまったのだ。


仕方ない。俺もハイスコアを写真に撮ってブログに挙げてインターネットの向こうのどこが凄いか分る誰かに見てもらう程度のことしか出来ないんです。


そのへん格闘ゲームじゃなくてカルドセプトなら遊べるんじゃないかナー思うんですけどね。

今日のカプエス2その2

今日のカプエス2その2を含むブックマーク 今日のカプエス2その2のブックマークコメント

Aケン1・草薙京1・八神庵2でケンでもジャンプ中キック→しゃがみ弱パンチ2発→強竜巻旋風脚のコンボを当て続ければGP2500くらいまで持って行けた。しかしGP2500を背負ったゴッドルガールに相当負ける。7回コンティニューした。ゲーセンでやったら700円か350円なわけだ。コンピュータ相手にコンティニューは滅多にやらないが、対戦で負けが込むと2000円くらい簡単に使っていた頃もある。ハイスコアを背負ってのコンピュータ戦も対戦とは少し質が違うけど緊張感もあるし高揚感もまたあるので、これでも良いんだろうな。


ゲーセンには最近行かないようにしているし、もし何かのついでに行っても負けたらすぐ引くようにしている。家でなら何回でもせいぜい電気代くらいのものなので幾らでもやれる。金銭感覚は取り戻したものの、コンピュータ相手でもムキになってしまう性分はいかんともしがたい。


どうしてそんなにムキになるかと言うと、やはり褒めたり貶したりを使い分けて煽られて育ったからなんだろう。母親は出来の悪い弟を褒めてお兄ちゃんをムキにさせる親だったし、俺が20歳くらいになると「もっと頑張って欲しかった。悪かった」というようなことを言っていたが、内心ではムキになっている息子の姿を見て楽しんでいたんだと考えている。母親は俺がマンションに引っ越したとき家の金をゴッソリ持って失踪して、その後電話番号と住所は分ったが会っていない。でも、もし近くに居て昔の様に褒めたり貶したりして人を操作しようとしたら間違いなく殴るだろうし、包丁があったら刺すかも知れない。同じようにオモチャ屋だった近所の店に儲かるからといってストリートファイターの台を置いたオバチャンも何か煽ったりしたら殴るだろう。行かないようにしているが、本当に上手いだの下手だの言って相当に煽られたんだ。殴れば気は済むだろう、金は出来れば返して欲しい。今はせめて、そのオモチャ屋がある通りをなるべく通らないように街を迂回して歩いている。それはもう数年単位で迂回しているので迂回路の方に新しい人通りが出来て店も増えて来ている。オモチャ屋は西友のオモチャ屋の方で充分なので出来れば潰れて欲しい。オモチャ屋のおばちゃんもその息子も太っているので、もう少し痩せて精進しろと常に思っている。俺がストリートファイターに入れた金で肉や油を喰って太ったんだから。


ゲームにはスコアなどの指標があるので、上手く行っているかどうかは誰かに褒めたり貶されたりしても自分で分る。しかし、上手く行かない時は褒められても嫌味に聞こえるし貶されると追い打ちになるしストレスが溜まるものだ。


カプエス2はもうハイスコア一位という意味では過去に出した記録に追いつけそうにない。しかし、それはそれで最近の範囲での自己ベストは目指している。それで高得点を取れれば区切りよく追われるが、高得点を背負っての神豪鬼やゴッドルガールは一定のパターンにハマらない。そしてカプエス2は負けると得点が下がるので、コンティニューすると段々と得点が下がってボスのパターンが弱くなる。攻略本にもこれといったパターンは載っておらず、神豪鬼に限り開始間合いで立ち弱パンチを出すと波動拳を撃つので前転して投げると言うパターンが紹介されているが、これも得点が高いとパンチに竜巻旋風脚を当てられたりする。特に豪鬼の方はルガールより体力が少なく運よく気絶させてアッサリ倒せることもあるのだけど、ルガールの方は体力も多いので得点が下がって倒せるまでズルズル負けが込んだりすることもある。もちろん、途中で辞める気にはならないし、それで倒せてもハイスコアは出ないので悶々とするばかりだ。


そういうときはせめてそっとしておいて欲しい。今日は姪っ子の誕生日でイオンモールで御馳走を食べたりオモチャを買ったりするらしいが、ゲームで気が立っているので家に残ることにした。さあ、ブログ書くのやめて煙草でも吸うか。

今日のカプエス2その3

今日のカプエス2その3を含むブックマーク 今日のカプエス2その3のブックマークコメント

Aケン・草薙京・八神庵でグルーブポイント3082GPまで記録。


このチームとしては自己ベスト。Nモリガン・八神庵・ロレントでの3409GPが自己ベストで、それを射程圏内というには330GPは遠いけど、目立ったミスが数回あって伸びしろはある。Nモリガンのチームはグルーブポイントでは有利と言ってもメインキャラにするのを悩む構成だったのでAケン・京・庵はやりたいキャラでモチベを引き上げる。


でも3000台出たら安心した感もあるのよな。対戦でそれが生きるかは別として「コレ出来た方が上手いよな」と思うことでまだまだ出来てないことが一杯ある。ヴァンパイアハンターではそれがチェーンコンボやガードキャンセルであって、それらを極めて辞めた。セイヴァーもアドバンシングとかガード不能など極めて無いこといっぱいあるし、ストIII3rdもブロッキングはだいぶ練習したけど赤ブロッキング完璧かと言うとそうでもないし、ストZERO3では豪鬼のオリコンとか出来ないし(そもそもキャラがナッシュだったし。ナッシュのオリコンは出来るけど)ウメハラの謎めいたバクチが何故当たるのかは神なのか八百長なのか知らんけど、そういうのでなくて技巧的にコレのが上だろってのは自分のプレイで全部出来てるかと言うと出来てないわけで、そういうもののほうが対戦で勝つってより目指しやすい。


そういうので行くと格闘ゲームよりシューティングとか音ゲーの方が分りやすいしモンハンやソシャゲーパズルでも高みにいる人は自分よりもっと上がいるのが分ってるけど、Aグルのオリコンを自分がCグルでやってるときはズルいと思ってた。でも、自分でも出来るようになると見え方が変わって来て、もっと上手くなれる気がしてくる。対戦をしてると強いに繋がらない上手い要素を切り捨ててる部分がある。たとえばKグルでスパコン打った方がオリコンより減るとかさ、ジャストディフェンスと目押しスパコンさえ練習してれば充分勝てるみたいな感覚はAグルの上手いのと比べたら情けないよなって思う。ジャストディフェンスはそれはそれで別の難しさだけど、ミスってもガードだからオリコンみたいに繋がらなかったら致命傷の世界じゃないからな。触ったら死ぬシューティングと体力制のアクションみたいな違いで勝ち負けと上手い下手が直結しない部分が自分の下手な部分を分らせてくれないと言う感覚。


まあでも買って遊んでんだからシビアなのわざわざ挑まなくても楽しめるならそれやってりゃ良いとも言えるわな。オリコンで3000GP台で満足ってのはバトルガレッガをEASYで全部クリアしたら画面は最後まで見れたわけだから満足みたいな感じに近い。NORMALで全部クリアしてゲーセンでも披露出来ればベストかもしれんけど、出来るようになってゲーセンで見せびらかしたいみたいな感覚はギターの弾き語り自撮りして無くなった。俺はビートマニアもゲーセンではやさしい曲を演奏するので。鳴ってる音は同じなのに、どうしてわざわざ難しくするのって感覚もまた自分の中に持ってる。向上心てのは、やはり技術の上達に対して感触や体験の変化があってこそだと思ってる。


オリコンでもガイルやロレントを入れてた頃はオリコンではなくてガイルやロレントの通常技と必殺技で充分勝てて安定状況だけ嗜みでオリコンって感じだったから、オリコンを武器にしたケンで戦えるってのは進歩だと思う。ケンのオリコンは簡単だし、草薙京は八拾八式オリコンで八神庵は中パンチオリコンや画面端鬼焼きオリコンとかでまとめてるんだけど、3キャラオリコンで安定して勝てるようになるってだけで充分に目標だったから出来て嬉しいです。


嬉しいです。はい。本当に。10年越し以上の達成感。


諦めずにやってよかった。