カサヒラボ RSSフィード

2008-01-27

[][]firefoxvimキーバインドで操作する「vimperator」を入れる


firefoxvimキーバインドで軽快に(変態的に)操作できるという、「vimperator」を使ってみました。


インストール

こちらから。


この時の最新は、version5.3でした。

いれてから、firefox再起動すると、ガラッと画面が変わります。

ここでビックリする場合は、とりあえず、「:set guioptions=mTb」と入力。

これでステータスラインなどが表示されるようになります。


設定ファイルを書く

上記の「:set guioptions=mTb」などはいちいちやってられないので、設定ファイルを書きます。

設定ファイルの名前は「_vimperatorrc」、場所は環境変数「$HOME」の場所。

※そのあたりは、環境設定ファイル vimperatorrc の詳しい手順 - k0yの日記さんのエントリが詳しいです。


自分の$HOMEはもともと「C:\Users\kasahi」だったので(windowsのとき)、

ここに、「_vimperatorrc」っていうファイルを置きました。


_vimperatorrcファイル内に、以下を書きます。(これは参考までに)

" メニューバー、ツールバーなどを表示
set guioptions=mT

" beepのかわりに、visualbellをつかう。
set visualbell

" 選択文字列ののコピーを <C-c> に割り当て
map <C-c> Y

" j/k でのスクロール幅を 1行 から 3行 に変更
map j 3<C-e>
map k 3<C-y>

" Backspace に戻るを割り当て
map <BS> <A-Left>

" h/l に戻るや進むを割り当て
map h <A-Left>
map l <A-Right>

" 検索結果をハイライト
set hlsearch

" フィードボタンをステータスラインに表示
:javascript <<EOF
(function(){
var feedPanel = document.createElement('statusbarpanel');
var feedButton = document.getElementById('feed-button');
feedPanel.setAttribute('id','feed-panel-clone');
feedPanel.appendChild(feedButton.cloneNode(true));
feedButton.parentNode.removeChild(feedButton);
document.getElementById('status-bar').insertBefore(feedPanel,document.getElementById('security-button'));
})();
EOF 

デフォルトの設定だと、j,kでの移動が1行で、多少もどかしかったり、RSSアイコンが非表示になっていたり、Ctrl+cでコピーができなかったりするので、そのあたりを設定でカスタマイズしてます。

設定を保存したら、「:restart」でfirefox再起動


操作してみる。

あとは、とりあえず、

  • j,kで移動
  • ctrl + f、ctrl + bでスクロール
  • fでクイックリンク。表示される各ラベルを文字で指定して開く。
  • ctrl + n(gtも可)とctrl + p(gTも可)でタブ移動
  • :tで新規タブオープン(ctrl+tも可)、:qでタブクローズ(ctrl+w)も可

などなどを試してみれば、vimperatorのすごさが実感できそうです。


その他情報

Open Tech Pressの

の記事に、vimperatorについてわかりやすくまとめられているので、ここを読むのがよさげです。

ただ、vimperatorはバージョンによって結構変わっているらしく、(この記事のバージョンは0.4.1)そのあたりは自分でうまく読み替かえるのがはやそうです。


さらに詳しい設定やコマンドなどは、

のhelpを見るのがよさげ。

これらは、「:help」でも見ることができます。


あと、かなり参考になるのが、id:teramakoさんのページです。

vimperatorに関する色んな有用な情報・スクリプト・設定が載っています。(RSSフィードの設定などは参考にさせていただきました)

keyword=vimperatorで絞り込むとよいと思います。



参考

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証