CHRONO_WING BLOG Twitter

2012年02月05日

FINAL FANTASY on Electone 4th STAGE お詫びミニコンサート

アーティスト

THE MUSIC MAGES

日時

2012年2月4日(土) 15:00 開場 15:30 開演 17:45 終演

場所

ヤマハエレクトーンシティ渋谷東京メトロ銀座線渋谷駅西口)

チケット

無料

座席

1列目左から1〜5番目(全席自由)

プログラム

(開演前)

・禁止事項(「携帯の使用」「ホール内での飲食」「撮影・録音」ダメ!絶対ダメ!)

 モーグリによる禁止事項の案内。可愛いのは良いんだが、2ループ×3回はさすがにしつこいw

・物知りゼルのエレクトーン講座・改

 FFVIIIのキャラによるエレクトーンの簡単な説明。今回のコンサートはエレクトーン2台とピアノ1台という構成で全ての曲を演奏しました。ちなみに「エレクトーン」はヤマハの登録商標であり、もともとの楽器名は「電子オルガン」とのこと。

第1部 〜Theme from FINAL FANTASY VIII〜

オープニングクレジット(音楽:Liberi Fatali)

(MC)

1. Force your Way 赤松由美 室井沙樹

 いきなりボス戦キター! もうのっけからテンション上がりまくりw ちなみに演奏者は名前を見ての通り2人を除いてすべて女性なのだが、これがまた普通の女の子なのにビックリ(←いや、アマチュアなんだから当然なのだがw)。最前に座れたので、可愛い女の子が両手両足を激しく駆使してエレクトーンを弾く様子をまじまじと見ることが出来て幸せでした。いや、何が凄いかって、女の子はみんな制服っぽい衣装なんだけど、1人を除いてすべて黒タイツ着用。私の目線は鍵盤上の両手よりもついつい下半身の黒脚にw。いや、もうこれは「黒脚の乱舞」とでも呼ぶべき見事なステージでありました。

2. FITHOS LUSEC WICOS VINOSEC 梅澤麻衣 赤松由美 Fiana(ベリーダンス

 この曲は知ってる人も多いだろうけどパレードの曲ということで、ゲストのFianaさんがエロい格好で踊りまくってくれました。いや、たしかにエロいんだけど、私の本音はダンサーが目の前にくる度に「ええぃ、エロダンスはいい! 黒脚を見せろ、黒脚の乱舞を!」だったりしますw

3. Fisherman's Horizon 丹所千明

 この曲はあまり思い入れもないのでエレクトーンの話を。ゲーム曲をエレクトーンだけで演奏する訳ですが、エレクトーンの力はそれはそれは凄まじく、ドラムやパーカッションなどのリズム系を打ち込みにしている以外は、全て両手両足を駆使して実際に演奏しているのです。見ごたえありますよぉ。とはいえ、エレクトーン用に曲をアレンジしているので、自分の記憶にある「本来あるべき音」が聞こえてこなかった時の些細な違和感というものは感じられました。

4. The Oath 石井青汰

 基本、スクリーン映像では曲名を表示させるだけなのだけど、曲の中には劇中の名シーンをセリフで再現しているものもあって、この曲では戦闘前のスコールの決意のセリフを再現していました。ただ、ぶっちゃけFFVIIIは1回しかプレイしてないのでほとんど記憶になく「そんなシーンあったかなぁ…」などと思ったりw

 ちなみに私がFFVIIIで強烈に覚えているシーンは、ゲームショーで大画面で見たあのオープニングとスコールとリノアがダンスするシーン、それとスコールが宇宙遊泳でリノアを助けるところw

5. Ride On 室井沙樹 石井青汰

6. The Castle 堀越美沙 勝又沙織

7. The Extreme 堀越美沙 梅澤麻衣 藤田美由紀

 今までは映像でセリフが表示されるだけでしたが、この曲はなんとアルテミシア(奏者の女の子のアフレコ)のボイス入りw なんだけど…前奏の部分だけにして欲しかったなぁ。あの「デデデデデデデデ〜」(戦闘開始のおなじみのフレーズ)にセリフが被ってしまったのはなんとも残念。余談だけど後のMCで、このアルテミシアの声を「私がやっても良かったんだけど」といって披露した男の人の声が「若本規夫」にしか聞こえなくて笑いを堪えるのに苦労しましたw

(休憩)

第2部

8. ビッグブリッヂの死闘FFVより) 藤田美由紀 勝又沙織

 第1部の「The Extreme」に引き続いてバトル曲を演奏する藤田さん。この人だけが黒タイツではなくて黒ニーソでしたw ちなみにニーソには2タイプありまして、サイハイソックス(太ももの上の方までくる長いタイプ)とオーバーニーソックス(ひざよりちょっと上の短いタイプ)で、藤田さんはオーバーニーの方でした。はい、全然エレクトーンと関係ない話ですねw

(MC)

 どーでもいいけど、MCの男の人、スベりすぎw というか客が男の人についていけない感じだったね。

9. CHRONO CROSS 〜時の傷痕〜(CHRONO CROSSより)

 去年のコンサートで演奏した「FF以外の曲」の中から「CHRONO CROSS」の曲を演奏。光田曲も好きなので嬉しいサプライズ。ただしゲームはプレイしていないw 本当にどーでもいいことだが、私の「CHRONO」は実は「クロノ・トリガー」からいただいていたりする。

10. Awakening(FFXIより) 岩永一成 藤田美由紀

11. ユウナの決意(FFXより) 丹所千明

(MC)

 MCの女の子が「FFX」の思い出について長々と語り始めて、ステージ袖から巻きが入るw ちなみに私のFFはFFVIIIで止まっているので、それ以降の曲はほとんど聞いたことが無い。が、「ザナルカンドにて」だけはいろいろなコンサートで聞かされたので覚えてしまったw

12. CHOCOBO × CHOCOBO 梅澤麻衣 勝又沙織

 「名探偵チョコボ」が良かった。あと、個人的に「ロックンロールチョコボ」は「ロカビリーチョコボ」の方が良かった。

13. 墓碑銘〜仲間を求めて(FFVIより) 堀越美沙 勝又沙織

 FFVIも1回しかプレイしてないんだけど、この曲とセッツアーのエピソード、久々に思い出してちょっとウルった。ファンルコン、懐かしいね。FFVIは世界観も雰囲気も音楽も良いんだけど、唯一ケフカだけがどうしても好きになれなくて…。

(MC)

14. 決戦〜最後の戦い(FFVより) 堀越美沙

 「宇宙の法則が乱れる!」は分かったんだけど、「カメェェェェェッ!」って何だっけ?w それはともかく、コンサートのラストを飾るにふさわしい激しく熱い演奏でした。

(アンコール MC)

 アンコールはtwitterにも書いたように、参加者の投票によって曲目が決まります。候補曲は「闇のクリスタル〜最後の死闘」(FFIIIより)、「巨人ダンジョン〜最後の闘い」(FFIVより)、「J-E-N-O-V-A」(FFVIIより)、「オープニング〜爆破ミッション」(FFVIIより)の4組。自分は結局、J-E-N-O-V-Aにしました。

 投票結果は、4位「巨人のダンジョン〜最後の闘い」、3位「オープニング〜爆破ミッション」、2位「闇のクリスタル〜最後の死闘」、1位「J-E-N-O-V-A」ということでアンコール曲が決まったのですが…投票総数約120票で4位が28票(ぐらい)、1位が35票(ぐらい)と見事に票が割れてましたね。

15. 闇のクリスタル〜最後の死闘(FFIIIより)

 twitterでは「プレイしてなく思い入れが無いので脱落」などと書きましたが、いや、これは、凄いや。このコンサートが始まって初めて鳥肌たちましたわw 知らない曲でも感動できるのがコンサート(ライブ)の醍醐味の1つだけど、「闇のクリスタル」って良い曲だわ。「最後の死闘」も個人的に今まで聞いた中で一番カッコいいアレンジだったよ。

 ちなみに次回のコンサートはFF25周年ということで原点の「FFI」を中心にするとのこと。最初は「FFIプレイしてないし音楽も全然知らないからどうしようかなぁ…」と思いましたが、こういう演奏を見聞きしちゃうと全然知らなくてもな〜んにも問題無いような気がします。むしろ問題は日程(秋は他のイベント多いし)と、抽選(先着)でチケットが取れるかですよねw

16. J-E-N-O-V-A(FFVIIより)

 自分の希望曲がラストというのは嬉しいものですが、それだけに曲に対しての拘りも大きく、果たしてアレンジが好みに合うかどうかという諸刃の剣でもありました。しかしそれも杞憂に終わり、最後まで楽しく感動することができました。

17. プレリュード(エンドクレジット)

総評

 素人の私が聞いても「ん? 音外してなかった?」といったところが何度かありましたが、全体的に見れば実に満足のいく演奏、演出でした。「たかがエレクトーン、されどエレクトーン」とっても面白いので、ぜひ1度は聞いてください見てください。