信心の王者たれ!

2050-11-18

信心の王者たれ!

創価学会員であるカッシーニが綴るblogであります。


日常を送る中で感じたり、考えたりしたことを書き綴ったものであります。


先生の、正義を未来永遠に宣揚するとの誓願を込めて当blogをstart致します(スタートした日は2008年10月25日)。


2008.8.31の聖教新聞3面の信越代表者会議での名誉会長のスピーチにて、『信越日本一なる信仰王者』との御言葉を頂きました。「信心の王者たれ!」とは、その御言葉から、私が考えたタイトルでございます。


ここに綴る事は、個人的な思い故、私の主観がとても強い事と思います。

ですので、参考程度にして下されば幸いであります。


スパムコメント・トラックバック対策のために、コメント・トラックバックは、認証制にしております。私が仕事などで、チェックが遅れて、すぐには、表示されない場合がございます。あらかじめご了承下さい。遅れることはございましても、必ず目を通し、スパムではないものにつきましては、チェック次第表示、コメントをお書き致します。スパム批判のための批判、愚痴といったコメント・トラックバックはチェックが終わり次第、順次、削除とさせて頂きます。

また、ステハン、名無しお断り。特に名無しの場合、発見次第、即削除およびスパムコメントと扱わせて頂きます。


P.S. 2013.11.12

ブログ内における創価学会の公式見解と抵触する一切の表現は、公式見解に劣後します。*1

写真含む文章のコピー・転載等は御自由にして下さって構いません。

以下のURLとサイトのタイトルを明示して下されば、OKです。

http://d.hatena.ne.jp/kasiini/  信心の王者たれ!

ただし、公式見解と抵触する表現については、あらかじめ無効とさせていただきます。*2

また、このブログを観られている方で、創価学会の公式見解と抵触する見解は、公式見解に劣後することを、念頭に置いて、各々が、SNS等で、発信されることを、切に願う者であります。


Twitter始めましたKasshini Twitter

ブログ更新告知、リツィートほぼ専門でしたが今はむしろこちらがメインに。理由としてはじっくり書く気力がないことです。なお、Twitter再構成の内容が2014年夏以降のブログメインになります。それでもTwitterのログを一切いれないのは、ログ倉庫にしてクオリティダウンを避けるため。理想としては、朝の茂木健一郎の連続ツイートのFB版再構成もの。

PS:日記を見出し表記にしたため、ついた2つの星が消えてしまったことを深くお詫び申し上げます。*3

PS2:先生の、正義を未来永遠に宣揚するとの誓願について。根底の思いは変わらないのだけれど、自らの業と向き合いながら自身の中に秘沈されし仏界を湧き挙がらせ、その変容を描いて行くblogへと2013.4.23に方針変更。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 創価学会へ

リンク集

創価ブログ

風の旅創価薬王の集いこれから元気でえっ!?もうこんな時間

心の薬 「革命の河の中で」おとなりの学会員o(^○^)○オーッ

エクセルシアDiversityいけないさんのぶろぐ ひとりたわごと

思索の海辺市丸の雑記帳無始無終創価の風

続々・随力筆記Serverの「毎日の御書」配信ぶろぐ

ブログで読める戸田城聖全集 第二巻 質問会編 (創価学会)SGI

JunkDarkの勉強部屋わが栄光の創価同志あさき夢みし学会教学の興隆

創価教学随想広宣流布は俺がやる!

楽土建設の革命児たれ!人間主義の旗を!

創価に乾杯My First JUGEM!白ユリのSOKA歓喜の詩(うた)

「聖教新聞」宝さがし花百蓮、創価学会〜〜未来に向かって、花百蓮のブログ

冬は必ず春となる希望の哲学

創価学会男子部・ゴチえもん BLOGみるきゅうのブログ

明るい未来へ弟子として生きるぐぐぐっと池田大作先生

蘭室の友に交わりて (仏法は生きるためにある) 甚平

広布の大河に君ありて冬は必ず春となり、逆戻りしない

創価の森の小さな家<別館>Poem blog ” 希望の詩 愛の詩 ”

唱題の鉄人より - 常勝大阪 民衆は、かく戦い、かく勝った。

人間革命池田塾〜蔵の財編〜明日はきっといい日になる


御書・教学研鑽

日蓮大聖人御書全集


創価系掲示板

鯖の「毎日の御書」配信掲示板 あるいは同志のBLOGを応援する会

けんちゃん・ぎかんちゃん(淫尊・旧名)若鷹の掲示板

天城五兵衛の掲示板・其の壱



創価メールマガジン

毎日御書を!



その他創価系サイト

さぶろくのアンテナSG indonesia

忘れ得ぬ風景完結に燃ゆ!ファインはまだまだ勉強中!!


音楽 モーツァルト関連のみ

モーツァルト全作品集Mozart con grazia


その他

田中宇の国際ニュース解説/国際戦略コラム定年退職からの楽しき日々♪♪徒然日記

車いすのさんぽみち生かされるまま生きる輝きの時 ”Carry Out Your Life !”

*1:自身の見解を公式見解とする努力は放棄しません。

*2不法行為などの法的な個人責任についてまで、免責を求めるという趣旨ではありません。

*3:こちらで改めて2つつけました。この記事につけて下さった方々に、深く感謝を申し上げます。

2016-06-15

ひぐらしのなく頃に粋 プレイ動画を見た

かつて京田辺でこの作品を見たと思われる中学生が、作品同様に斧で殺害を図りアニメの第2シリーズが途中放送中止になったことでも知られる作品でもある。コミック、小説は有害図書扱いになっていることも。該当場面は、作者の伝えたいことではない。してはいけないことの最たる対比として描かれた場面であることはリアルタイムで弁明している。おそらくこの当時事件の方は、対のシーンを見ていないことも考えられるし、相当病んでいたことが伺われる。原作のコミック、ゲーム所持らしき報道があったが、無理やり関連付けたところがあるのはどうだろうか。率直に病んでいる時に、このシリーズの前半と目明し編を見るのは気が引ける。そう考える理由は、これから触れていく。

この作品は2005年年末に故郷にて実家の長兄とともに見ている。長兄がこの作品と後のうみねこのなく頃にファンだったからだ。当時失恋から来る鬱が酷かったころに当たる。2人傷つけていたことは、鬼隠し編における前原圭一共通であったりする。暴行はないにしても。また疑心暗鬼人間不信にも当時なっていた。実際のところ、自分は常に戦っているのだけど、あの頃はふたをすることさえできないほど酷い時期に当たっていた。竜宮レナ演じた中原麻衣さんの演技の影響も大きい。通常のほわ〜っとしたボイスから嘘だ、殺してやる連呼のギャップは、ある種の声色が耳から抜けない自分にとっては、拷問に等しかったりする。リアルでされても、パニック、精神崩壊しかかるくらいショックの強いもの。音色というものは、人の無意識にダイレクトに働きかけるものであり、自分にとって耐えがたい辛いものであり、鬼隠し編の終盤、雛見沢症候群末期症状(以下L5)を発症した主人公前原圭一が親友の園崎魅音と、恋人かもしれない竜宮レナ金属バットで殴り殺す場面で失恋した時のやり取りを一部思い出してフラッシュバックして深夜の町家である実家で思いっきり叫んだ記憶がある。この出来事は実家の長兄が生き証人である。その後も、祟り殺し変での北条沙都子が凶行を観て「人殺し!」と叫ぶシーンや目明し編における拷問機具を用いての爪剥がしの儀式等、サイコ・ホラーシーンやグロテスクなシーンに事欠かない作品であるが、自分にとっては、1番精神的に打ちのめされた、鬱作品、精神崩壊作品という認識があって、心が病んでる人にはすすめないのはおろか、遠ざける作品の筆頭であったりする。

が、作者の主張が出てくる、罪滅ぼし編以降は、そんな状態でも見るに値すると今は思う。

罪滅ぼし編は、竜宮レナの落差をここまでかと思い知らされる作品でもあるため見るのは、結構しんどいものでもあるが、主人公である前原圭一鬼隠し編でしたことを謝罪し、竜宮レナを救う過程、また竜宮レナが、ある2人の人物を殺害したことをうけて圭一が説得する場面はシリーズ屈指の泣かせ場面でもある。というよりも泣いてしまった。初めて泣いた映像作品でもあり複雑でもある。

また皆殺し篇での北条沙都子救出劇、唯一のハッピーエンドと言うべき祭囃子編はほぼ誰にも勧められるストーリーである。目明し編ED曲でもあるyouが流れた場面すべて泣いてしまった。

そして作者が伝えたかったことは、以下

https://www.youtube.com/watch?v=pVf2ym9XMw0

生きとし生けるもの全て幸せで 誰も涙流すこと無い場所へ

たどり着いてみせる そう信じることこそ奇跡を掴み取る力になるんだ

誰も本当に(いつでも)幸せになる権利を(たくさん)

もってるんだって伝えてあげたい もう一度両手広げて


いつかどこかの遠い世界で救えなかった あなたとも一緒に手を繋ぎたいよ

誰かがいなくていい世界なんていらない みんなが居て当たり前の日々へ行こう


あなたはどこで何をしてるの 私たちはここであなたを待ってる

今度こそみんなで幸せになりましょう 一つずつしかない心を結んで

[こころむすび]の歌詞から

原作者の竜騎士07氏も作詞に携わっているのでこれを引くのはありであろう。

https://www.youtube.com/watch?v=eWQMjLxIoDQ:movie

この歌は、原作の各キャラ名台詞をそのままいうところがあって、それも原作者のメッセージと捉えることもできるだろう。

(圭一、このセリフは皆殺し編、祭囃編で聴ける)運命なんて簡単に変えられるんだ。

(羽入、このセリフも皆殺し編、祭囃編で聴ける)信じる力が運命を切り開く。奇跡を起こす!

自分の信仰にもある、必ずできると信じて、祈りぬくことで運命を打ち破れることを。

(梨花、このセリフは祭囃編で聴ける)この世界に敗者はいらない

仏法に即して考えたことのひとつである。あるのか?仏法は勝負。悪業をあまりにも重ねたものは今世ではなく来世に果となり現れる。そして、その逆縁を持って受持する因となり境涯革命に至る。敗者と言っても一時の姿であり、縁することで終わり変わるともとれる。このセリフは矛盾していないのだ。

映像からは

https://www.youtube.com/watch?v=ieTNADyoGuk

これは、皆殺し編の最初の方に当たる。セーラー服を着ているレナ、そして圭一のセリフに注目。レナのセリフは、おそらく罪滅ぼし編の圭一が発したセリフを受けてのものであろう。



https://www.youtube.com/watch?v=jLXgKLnIOtk

35:10秒以降の圭一のセリフがそれ。このエピソードは上記感覚過敏が発動するエピソードの1つであり、途中見るの結構辛かったりもするけど、これがあるから見れるに値する。本質的にヴォツェックカフカが書いたグロイ、メンタル崩壊、100%バットエンドストーリーではないことは明らか。このエピソード自体はハッピーエンドに見えるけど、あるルールから4、この後の二編で主人公・ヒロインの立場になる古手梨花は殺され、この舞台の村は全員殺害されハッピーエンドになるのに、皆殺し篇、祭囃編とあと2ループする展開に。このエピソードからバッドエンド回避に向けて立ち上がる展開になっていくので、スターウォーズ エピソード4 新たなる希望に近い立ち位置に思えてくる。

https://www.youtube.com/watch?v=i9qgiQ8ZjhE

https://www.youtube.com/watch?v=0LppDjwlIFk

上記の繰り返しともいえる弁明。作品中にしっかりと書いていたのは確か。これがなかったら今年の春から今に至るまでのめりこまなかったと思う。というか今でもフラッシュバックトラウマは健在で、憑落し編のストーリーを抑えていない、落差シーン読み外れによって、憑落し編のレナ見てて、気分悪くなって発狂しかかったくらい、観るのしんどい作品なのは変わらずなので。ああ、ほんと観るのに精神力使うな。

目明し編は、このエピソードでは主人公であり、ヒロインでもある園崎詩音の最後の言葉「生まれてきてごめんなさい」がゲーテ ファウスト 第1部でのファウストの最後の言葉と酷似する、実際に恋愛悲劇である点は共通で、心が締め付けられる場面である。その後にyouが流れて、泣く泣く。

のめりこんだきっかけは、この春心が沈んでいる時に聴いた、原作およびDS以降の移植版、パチスロで泣かせどころで流れていたこの曲に心が落ち着いて、元々持っていたPC版のサントラヘビーローテーションしたといういつもの音楽ありきな自分らしい理由からでした。youは、リアルタイムでサントラも手に入れたし、当時それなりに聴いていて、仕事廃人脱出後の虚脱期間の時も、久石譲 Summer,Air夏影 -Summer lights-とセットでよく聴いていたので、元々とても好きな曲でした。、ユーロビート小室哲哉氏の楽曲でよく聴ける通称小室進行でゆったりテンポにするととても和みます。夏でなくても、哀愁一杯で不思議と聴いていて和みます。沈んでいる時は、この3曲の中で個人的には最もフィットします。元々この作品の出題編である祟り殺し編のEDにつけるイメージから作られたそうで、レクイエムとしての意味合いがあるからでしょうね。

https://www.youtube.com/watch?v=VyCQcfh2L_8

2016-03-23

その後

失恋から心身壊しました。書く気力も失せて。また似たような業をだす。

スマホからTwitterコピペ後日気力あれば修正。

一つ目は、エレイン・N・アーロン著 ささいなことにもすぐに「動揺」してしまうあなたへから。これまさにご当人もそうかなと思いながら読んでいたり。HSP、繊細で感受性が高くて傷つきやすい人について、また生きやすくなるためのキーワードが書かれている。自分は、HSP該当エンパス非該当。

乳幼児的なカラダとしての自己からまず最初のアドバイスを受け取る。

刺激をコントロールする方法を探したり、自分に苦痛をあたえるものごとをやめてもらうようにしたり、気持ちを落ち着けることに集中して、ひとつずつ片づけていくようにしたり対処法を見つける。

社会的な場面で神経の高ぶりすぎに対処する5つの方法

神経の高ぶりすぎは恐怖とは別物であることを思い出す

気持ちを落ち着かせるいつもの方法を使う 散歩したり、祈ったり、好きな音楽と香りにうずめる等

ペルソナを作り、意識的にそれを使うようにする

自分の特徴を他人に説明する。

HSPの恋愛と友情から これは自分が今身につけないといけないことかも知れず一般的にはより激しく恋に落ちるとのこと、思い当たりあり過ぎ。ヘッセの荒野の狼に詳しいとのこと。それを防ぐ1番の方法は、なるべく外の世界に出てみること。肉欲や官能は内なる目標や内なる人物の代わりにならない。

子どもの頃に叶えられなかった強いニーズを恋愛に持ち込んでいないか。耳に痛い。

激しくなりやすい理由として、神経の高ぶりを恋にしたがること、自己評価の低さ。

恋愛でも友情でも陥りやすいこととして、相手を喜ばせようとすると自分のニーズが見えなくなる。逆もまた然り。

お互いにギクシャクすることだと思うこと。きっと今回は、お互いに行き着けなかったと考えたりする。

勝手に会話の行き先を想像して、悪い方に決めつけがちな時、

それを認識し、それ以外の可能性も想像してみること。

また、相手に正直な話すこと。

できてたかな、今回。

反映的傾聴も。詳細書かないけど全然できてない。この本でピックアップして、今心に入って来るのはこの辺り。いずれも、前好きだった方の無反応に起因する強い抑鬱、躁鬱感のあるなかで読んだ。5冊を4-5日くらいで読んだ。

2冊目は精神科医が教える「愛する人と幸せになる」55のルール水島広子著より

愛されたいと思えば愛されていることに気づけない。試すのNG。見返りを求めるくらいなら、尽くすのはやめよう。怒りの裏に困りあり。自分が何に困っているのか考えて相手に伝えること。率直に話すこと感情をぶつける別。

繋がっていなくても幸福を願い祈ることはできる。ご当人含む死にたい一斉RT含むTL見た時からその点の気持ちは、今も変わらないかな。ただ、自らの業病に由来する、デリカシーのなさと、気づいてごめんよ。と。ここまで整理できたから1週間あれば立ち直れると思う。精一杯生きることは罪滅ぼし。

http://youtu.be/c7XfHVGsNo8

2015-10-20

教学1級試験、恋沙汰諸々

まず、恋沙汰から入ろうか。

過保護過干渉な環境で育ち、それをそのまま引き継いでしまったこと。自尊心の欠落からくるジェラシーの強さ。その結果、生理痛が悪化していた相手に、その期間に2度の胃腸炎に追いやった自分。そもそもそのキッカケに大きく関与した人物から拡散していき、すべてを壊された感がある。今の職場は、職場恋愛をするには、村社会過ぎて過去よかった例はない。最後は不倫でした本人が家庭崩壊を起こすに至ったのであるが、1人の女性を巡り、3人とも破滅の道を辿った。

ともあれ、相手を悲しませたくない、そう思って立ち直っていこうとした。どんどん崩壊に向かって加速しゆく職場。何度も凹む、相手に観られて更に凹む。胃の痛みが、生まれて未経験の域に到達。自分のQOLが高くないと、相手の幸せや楽しいことを、そのまま受け止められないこと等、感じたことは多い。

教学1級試験は、その沈んでいるど真ん中で受けた。創価新報の要文の熟読、Pro Toolsで録られたことからどこかのスタジオかな女子部有志の方の朗読と。バスタイムに聴いていたのであるが、こういう状況で聴いていたのが災いして聴くのがきつかった時もあった。1番勉強できなかったものの、結果は合格。未だに実感はわかない。

最初の話に戻そう。

非言語的コミュニケーション能力の低さはやはり問題だ。違う形で補完していかないといけない努力は惜しまなかった。しかし、相手のサインに気付けなかったのだ。連動してソーシャルスキルの低さも。

健全な自尊心、自己愛は必要だ。これがあれば、ジェラシーもなくなり、ありのままの自分を受け止め、相手を受け入れられるようになっていくはずだ。


もうボディタッチが起きても心拍数のコントロールはできそうだ。22日朝に検証できた。今はただただ、相手の幸福を祈るのみ。

今後、HSP関連で考えたことや、FF9関連で書いて行く予定。書く気力を失っているので、止まるかもしれません。

2015-07-23

感覚過敏の意味がやっとわかった

Border of Mad 更新できなかった間の続きの一つ。

あれから1週間ほどしてようやく気づいた。

それは大切な仲間の異変に気付くために、護るために、そう思えてくる。

去年の春に、とことんかばう、護るという選択肢から派生して起こったところがある。

私は、広汎性発達障害の常でドーパミンセロトニン、β-エンドロフィン、オキシトシンといった類が人より数値がおそらく低い体質のはずである。

一般的に愛情ホルモンとして知られるオキシトシンであるが、一般的にはハグすることが有効とされている。

が、しかし、現実的にできる状況ではない。

親切、今できることは本当にこれだけである。

事実、仲間の方を軽くしたりするときに、何の苦痛も感じずにできているのは、このため。

護っているようで、護られているなと実感する。

今の状況の中で、少しずつ唱題に向き合えないか試みたり、それらが少しずつ形になりはじめている。

あと一息。

Final Fantasy 9 独りじゃない

D

Border of Mad 更新できなかった間の頃から今に至るまでほぼ毎日見ていた動画である。

中2-3にFF9サントラに夢中になって聴いた頃があった。この曲のタイトルは独りじゃない。それがイベント名としても呼ばれるようになったのだろう。中学の頃にこのシーンを知らず、この曲はクサ過ぎるなと敬遠気味であったと記憶する。

今年6月観ていた頃、まさに燃え尽きてカラッポになっていた。やっている感情に憑りつかれて八つ当たりも相当していた。リアルジタンだったよな自分。Disc3 冒頭でやけになっている時のジタンともども。