Hatena::ブログ(Diary)

みんなで千種台保育園に入ろう〜廃園なんてしてる場合じゃないぞ! RSSフィード

2014-03-31

千種台保育園の最期の日

00:04

今日は千種台保育園最期の日でした。


今朝、いつものように息子を学童に送っていく途中、保育園の横を通りました。

いつもと違うのは、保育園の横で、園庭に向かって息子が最後の「おはよう!ばいばい!」を言ったこと。

園庭では、保育士さんと子どもたちが遊んでいて、おはよう!と返してくれました。


実は、先週のなかごろ、息子とふたりで保育園に足を運びました。

年中年長のクラスは、すでにものが何もなくなっていて、作り付けのロッカーだけが残っている状態。

職員の事務室も机がなく、園長先生は地べたに座って仕事をしていました。


今日は、夕方ころに父母から職員の方へ花束贈呈がおこなわれるというでした。ですが、自分は不参加の予定。

仕事があり間に合わないことと、もうひとつ、多分、何もない保育園で保育士さんたちとお別れするのは、泣いちゃうだろうなあと思ったからです。

案の定、息子が朝「ばいばい!」を言っただけで、そのあとやや涙目。

明日からだーれもいない保育園の横を通るのか、と思うとちょっと憂鬱です。



今でも千種台保育園が廃園となってしまうことは本当に悔しいし悲しいです。

でも、それとは別に「あのとき、民営化で千種台がなくならなくて、本当に良かった」とも、心から思っています。



「千種台保育園はかわいそうな園だ」とか、「民営化を拒否するとああなってしまう」などと言われたりもします。

このブログを書き始めた当初は、私ももちろんそう思っていました。

千種台保育園はなんてかわいそうな保育園なんだろう。どうしてこんな目にあわなければならないんだろうと。



でも、千種台保育園を残したいと頑張る中で、いろいろな人と出会い、いろいろな出来事があり、決してそんなことはないことを教えてくれました。



ひとつは、縮小廃園が決定して、移転先に新しい保育園が建った時に、消沈する父母にたいして、

支えてくれた弁護士さんが言ってくれた、

「よく残したよ。本当だったら、いまごろ千種台保育園はなくなっていたんだよ」という言葉。



ひとつは、最後に来てくれた園長先生が言ってくれた、

「寂しいって言わないでよ、がんばるからさ」言葉のとおり、子どもの減っていく保育園でも、全然寂しくない素晴らしい保育をしてくれたこと。



ひとつは、もう私たち父母には何もできないのかな・・・とあきらめかけていた時、

「もう一度、千種台のためにがんばろうよ」と言ってくれた、守る会のひとたちの温かいがんばり。



ひとつは、縮小廃園が始まってから入園した父母が

「千種台保育園が続いてなければ、きっと待機児童になっていた」と、ほっとした表情を浮かべていたこと。



ひとつは、下の子が千種台に入れないのに、転園せずに千種台で卒園した父母の

「私も娘も本当にこの保育園が好きだったから、この保育園で卒園できて本当に良かった」と涙ながらに語った言葉。



書ききれないほど、たくさんのひとつひとつのことに、この保育園が残ってよかったという思いでいっぱいです。




そして、いちばんよかったと思えるのは、千種台の子たちが最後まで笑顔で保育園を楽しめたことです。

お別れ会の日に配られた、千種台保育園の冊子には、最後の年長さんの1年間の写真がたくさん掲載されていました。

そこには、緑ゆたかな保育園で、大好きな保育士さんたちに見守られて、とってものびのびと遊んでいる年長さんたちの姿がありました。



今朝の風景をずっと忘れないでおこう。

息子が卒園した大好きな保育園を忘れないでおこう。

最後まで本当にありがとう、千種台保育園。



これで千種台保育園のブログはおしまいにします。

今後も保育のことは考えていくし、こうやってまたブログに書く機会もあると思います。

もし、どこかで見つけたら、声をかけていただけると嬉しいです。

初期の頃など、無知で考えたらずでお目汚しの文章もあって、ちょっと恥ずかしいのですが、このブログは閉鎖する予定はありません。民営化に悩んでいる人に、少しでも足しにしてもらえれば幸いです。



最後に、これまで千種台保育園を守るために携わってくださったすべての人と、守る会と、待機児童の会のおじいちゃんたち、そして大好きなオンマを始めとするイモケンメンバーの皆さん、本当にありがとうございました!

そしてKママ、これからもいろいろあるだろうけど、できるところまで頑張るのでどうぞよろしくお願いします。


f:id:kata1101:20110324085649j:image

kk 2014/07/15 15:09 こんにちは、はじめまして。
保育園の閉園問題でいろいろ探していたところ
こちらのブログを見つけました。

こちらは民営化というより、年度内での閉園問題で
もめております。

耐震強度が不足しているからと大義名分を挙げ
命が危ないからと言う割には、
金銭重視の民営化を推し進めている行政にどうしたものかと苦慮しています。

半分愚痴ですね。すいません。
こうやって情報発信されている方を見て嬉しく思いコメントさせていただきました。

MM 2016/01/27 00:26 一番下の写真にある看板を当時作成した者の一人ですが、偶然見つけまして、ただいま感慨無量なおももちです
ご尽力に感謝します

MM 2016/01/27 00:26 一番下の写真にある看板を当時作成した者の一人ですが、偶然見つけまして、ただいま感慨無量なおももちです
ご尽力に感謝します

MM 2016/01/27 00:26 一番下の写真にある看板を当時作成した者の一人ですが、偶然見つけまして、ただいま感慨無量なおももちです
ご尽力に感謝します

MM 2016/01/27 00:26 一番下の写真にある看板を当時作成した者の一人ですが、偶然見つけまして、ただいま感慨無量なおももちです
ご尽力に感謝します

2014-03-26

もうすぐ廃園です

| 06:12

すごくお久しぶりです。

6月に夏祭りの記事をあげてからとんとご無沙汰していました。

嫌になったわけではなく、パソコンが壊れていまして。

年末にようやっと買い替え、なんとなくブログから足が遠のいていました。


でも、気がつけばあと5日で千種台保育園は廃園となります。

今月の頭には、これまでの卒園児や卒園父母を招待しての最後のお別れ会が開催されました。

聞くところによると、スライド上映などもされていて、それは素敵な会だったそうです。

※というのも、自分はインフルエンザで行けませんでした(´・ω・`)


さて、今年の夏祭りのことも運動会のことも載せていませんでした。

来週月曜日の最後の日に間に合えば、ちょっとでもいいから載せたいなと思っています。

2013-06-18

夏だ!まつりだ!みんなおいでよ〜

| 04:50

6月だというのに、本当に暑いですね。

この間環境サポーターの方が保育園にいらして、保育園に生えている木の1本ずつに名前のプレートをつけたそうです。


「どんぐりの木だけで○○本もあったんですよ〜!」


とKママ。

寄る年波のせいか、○○本の部分を失念してしまいましたがw、20本とか30本とかかなりインパクトのある数字だったのは覚えています。

どんぐりだけで2〜30本。聞いたこともないようなどんぐりの木もあって、こんど見に行きたいなぁと思います。


さて、そんな千種台保育園の夏まつりが近づいてまいりました。


●千種台保育園 夏まつり

7月12日(金)午後4時45分から 千種台保育園園庭ほか


f:id:kata1101:20120713170553j:image:w360

昨年の夏祭りの様子。年長さんによる太鼓

一般参加もOKですが、雨天の場合は残念ながら公開中止です。

晴れろ〜、晴れろ〜。


父母による太鼓も最後です。

今年は新メンバーを2人加えて、現役保育園父母は5人、OB多数wの参加となっています。

もうすでに練習は始まっていて、「腕がブルブルしてきて、翌日筋肉痛だった」という声が・・・。


もちろん子どもたちに楽しいゲームや水風船などもありますよ。

私も久しぶりに遊びに行きたいと思います。

2013-06-11

千種台保育園『あそぼうかい』のお知らせ

| 17:16

皆さんこんにちは、とうとう梅雨も本格的になってきましたね〜。

小さいお子さんを連れてどこに遊びに行こう・・・なんて思いますよね。


千種台保育園では、そんな雨の日でも毎日『どんぐりルーム』が開放されているので安心して遊べますよ。

また、千種台保育園の園児とも触れ合える『あそぼうかい』が毎月開催されていますので、ぜひおこしください♪

f:id:kata1101:20130611170931g:image:w360

【どんぐりルームであそぼう!】

 開放時間:毎週月曜日から金曜日 午前10時〜12時まで

 開放場所:どんぐりルーム&乳児園庭

 どんぐりルームについての詳細は昨年のお知らせをご覧ください

【25年度“あそぼうかい”年間スケジュール】

  6月20日(木) 七夕飾り作り 園児の楽器遊びと歌 

  7月18日(木) 水遊び 園児と交流しながら

  8月22日(木) 水遊び 園児と交流しながら

  9月19日(木) 小麦粉粘土 園児も一緒に

 10月31日(木) 親子散歩 園児と一緒に (雨天の時室内遊び)

 11月21日(木) 手作りおやつ講習会&試食

 12月12日(木) クリスマスの飾り作り 園児も一緒に

  1月16日(木) 遊戯室 園児の合奏、わらべうた

   2月6日(木) 遊戯室 運動遊び わらべうた


 ★その他の園の行事にも参加できます

  7月12日(金) 夏まつり(雨天公開中止)

 10月19日(土) 運動会(雨天順延)

  そのほか、人形劇やシノノメソラの音楽会もあります。


  場所:千種台保育園 園庭又は遊戯室

  時間:9時45分から10時45分


お問い合わせは以下まで。

連絡先:千種台保育園 電話052-762−6273

場所 :千種台保育園の場所はこちらです(Yahoo!地図が開きます)


千種台保育園は来年の春に廃園となる予定で、今年は年長さんの青組さんがひとクラスだけとなりました。

そのため、あそぼうかいなどでの交流をとても楽しみにしているそうです。


ぜひ、千種台保育園の青組さんと遊びに来てくださいね♪

2013-05-20

第30回 千種台まつりに参加しました!

| 17:31

2013年5月19日(日)、千種区の鹿子公園にて「第30回千種台まつり」が開催されました。

※昨年のお祭りの様子はこちら

f:id:kata1101:20130519100128j:image:w360

鹿子公園は名古屋市千種区にある都市公園。市街地にある公園にはめずらしい、バーベキュー広場があります。


f:id:kata1101:20130519100235j:image:w360

鹿子公園の子どもあそび場


天候が心配されたものの、当日は晴天に恵まれ、最後の参加となる千種台保育園や春里保育園、富士見台学童保育、自由ヶ丘学童保育の4つの父母の会が参加。

今年は「東北支援コーナー」も出店されており、例年どおり賑やかな人手となりました。

f:id:kata1101:20130519100424j:image:w360

牛タンカレーが美味しそうで思わず購入


その横には千種台保育園のブースがあり、くじとお菓子のつかみ取りのコーナーが。

お菓子のつかみ取りは子どもたちに大人気で、あっという間に売り切れたそう。

f:id:kata1101:20130519100508j:image:w360


f:id:kata1101:20130519100549j:image:w360

こちらは富士見台学童保育のブースです。千種台保育園の卒園児がたくさん学童保育にいますよ〜。


そうこうしているうちに、千種台保育園の年長さんたちのステージが始まりました!

なんと、息子もマイ鳴子を手に卒園児として応援に入ります。

f:id:kata1101:20130519112421j:image:w360

この日もたくさんの保育士さんが来てくださり、このステージを暖かく見守ってくれていました♪

最後のクラスの子どもたち、たくさんの人に見守られているなぁと、なんだかちょっとあったかい気分に。


その後ステージでは、小中学生のビッグバンドの演奏やご婦人のフラダンスなどが披露されました。

小中学生のビッグバンド「Little Hills Jazz Orchestra」は、なんと”東海地方では、唯一学校に所属しないビッグバンド”とのこと。

こんな本格的なバンドが、この地区にあったことを初めて知りました。ヽ〔゚Д゚〕丿スゴイ

f:id:kata1101:20130519110051j:image:w360

素敵な演奏を聴かせてくれました


千種台保育園にとっては今年で最後の参加となる千種台まつりですが、31回32回とまつりは続いていきます。

卒園した子どもたちが、年に一度離れ離れになった友達に会えるのを楽しみにできる場所として、ずっとありつづけられるよう、頑張っていきたいなと思います。


f:id:kata1101:20130519123401j:image:w360

このお祭りの看板もそろそろ見納めと思うと…

Connection: close