Hatena::ブログ(Diary)

語らいの一時

2018-11-04 サービス開発

なんか色々もやもやしているので、公開されているAPIを使って何かサービスでも作ってみようかなと思い立ちました。

そこで、使うAPIを見繕って、実行環境検討してということをやっておりました。

今は便利なもので、自分サーバーを立てたり借りたりしなくてもクラウドで実行できてしま環境があるということで、いくつか調べてみました。

最初はCloud9というサービスを使ってみようと思ったのですが、現在は参考にしようとしたサイトに書かれているのとだいぶ違っていたので、Azure無料試用でやってみることにしました。

マシン構成をなんとなく決めてOSインストールし終わったものの、何故かSSH接続できず。

仕方ないので一旦ブラウザ上のシリアルコンソール作業開始しています。

f:id:katarai:20181104172125j:image

とりあえずPythonインストールしてHello Worldまで行きました。

時間かかったんだ……。

時間的コストを考えると、けちらずに最初からさくらVPS」あたりを契約した方が安かったんじゃないかと思えてきました。

扱いのしやすさ等今後のことも考慮すると、VPSを使う方が良さそうですし。

それにある程度コストをかけた方が「失敗できない!」と気合も入っていいのかもしれませんね。