粛清の凍土

2013-04-22

GBA構築

・自分のパーティの組み方
(1) ノーマル、格闘、虫、地面、鋼は高火力のポケモンがいるので耐性があるポケモンを入れる。格闘耐性は2枚。
ノーマルケンタロスケッキングカビゴン、大爆発、じたばたなど
格闘:カイリキーヘラクロスバシャーモ等。先制技が少なく天候スリップがないので身代わり起死回生が強い
虫:ヘラクロス 根性でもあるので鬼火じゃ攻撃力減らない
地面:サイドン、他ほとんどの物理ポケのサブ技
鋼:メタグロス コメットパンチの追加効果が出たら耐性無しではそのまま3タテしかねない。

(2)電気耐性は2枚
電気ポケモンサンダース、サンダー、ライコウはいずれも特攻素早さが高く耐性が無いと対面有利取られたときが厳しい。
電気に耐性ある地面やフシギバナ、特防に振ったデンリュウカビゴンハピナスレジアイス等電気が弱点でなくても特防が高いポケモンを2匹入れる。めざパ氷、草の弱点は被らないようにする。

(3)吠える、ふき飛ばしを誰かに持たせる。
鈍い瞑想などの積みや身代わりが強いゲームなのでそれらをリセットする吠えるふき飛ばしを入れる。
テッカニンや黒い眼差し滅びゲンガーなどの対策にもなる。

(4)攻撃技は格闘。電気、炎、氷属性を入れる
いずれも崩しには有効な技の属性なためなるべく採用したい
格闘:カビゴンハピナスレジアイスなど
電気:ミロカロススイクンギャラドスなど
炎:フシギバナエアームドメタグロスなど
氷:フシギバナ、サンダー、ボーマンダなど

(5)水属性を採用する
物理弱点がないため場持ちのいいポケモンが揃っている。GBAの対戦は交換が多いので入れておいて損はしない。
絶対零度があり冷凍10万と範囲が優秀なラプラス、自己再生があり鬼火受けにもなるミロカロス、耐久が高く瞑想で火力も上がるヤドランスイクン、威嚇があり格闘、虫、地面、鋼と物理耐性が優秀なギャラドスなどが候補


全ての要件を必ず守るわけではないですが意識していればバランスは取れると思います。




   f:id:katarlin:20130423014150p:imagef:id:katarlin:20130423014149p:imagef:id:katarlin:20130423014148p:imagef:id:katarlin:20130423014147p:imagef:id:katarlin:20130423014146p:imagef:id:katarlin:20130423014145p:image


種族名技1技2技3技4持ち物特性
メタグロスコメットパンチ雷パンチ地震大爆発先制の爪クリアボディ
カイリキークロスチョップ岩雪崩恩返しけたぐり拘り鉢巻根性
ヤドランサイコキネシス波乗り瞑想眠るカゴのみマイペース
サンダース10万ボルトめざめるパワー身代わり吠えるヤタピのみ蓄電
マタドガスヘドロ爆弾大文字鬼火大爆発オボンのみ浮遊
ブラッキー追い討ちどくどく甘える眠る食べ残しシンクロ

メタグロス 165(76)-205(252)-150-119(34)-99-109(148)

カイリキー 166(4)-200(252)-100-76-105-107(252)

ヤドラン 201(244)-72-178(252)-121(4)-101(4)-51(4)

サンダース 141(4)-63-80-162(252)-115-200(252)

マタドガス 172(252)-110-189(252)-106(4)-90-72

ブラッキー 201(252)-76-131(4)-81(4)-200(252)-86(4)

・PT概要
カイリキーを軸として組んだパーティ。カイリキーは鉢巻を持って相手の格闘受けに負担をかけやすいようにする。
カイリキーを弱点を補う形でエスパー飛行に強いメタグロスサンダースブラッキーを採用。
格闘、鋼、地面等を受けるためにヤドランマタドガスを採用しています。

・一言
GBAで最初期に作った構築。名残がありGBA時代は一番使用しました。。




   f:id:katarlin:20130423021543p:imagef:id:katarlin:20130423021542p:imagef:id:katarlin:20130423021541p:imagef:id:katarlin:20130423021540p:imagef:id:katarlin:20130423021539p:imagef:id:katarlin:20130423021538p:image


種族名技1技2技3技4持ち物特性
ミロカロス波乗り冷凍ビームどくどく自己再生光の粉不思議な鱗
レジロック岩雪崩電磁波身代わり気合パンチ食べ残しクリアボディ
ボーマンダドラゴンクロー大文字瓦割り竜の舞ラムのみ威嚇
ヘラクロスメガホーン起死回生身代わり剣の舞カムラのみ虫の知らせ
ゲンガーサイコキネシスor10万ボルト道連れ身代わり気合パンチピントレンズ浮遊
カビゴンのしかかり大文字鈍い眠るカゴのみ免疫

ミロカロス 201(244)-58-137(204)-120-145-109(60)

レジロック 187(252)-167(252)-220-63-121(4)-70

ボーマンダ 170-156(4)-100-178(252)-90-152(252)

ヘラクロス 153-194(252)-96(4)-54-115-137(252)

ゲンガー 135(252)-114(228)-84(28)-150-85-178(252)

カビゴン 255(156)-130-85-85-178(252)-56(100)

・PT概要
レジロックを軸として組んだパーティ。有利なカビ等のノーマル相手に交換し電磁波身代わりで後出しヘラやドガスを許さない。他は鬼火受けとして交換に出せて再生持ちな為場持ちのいいミロカロス、威嚇持ちなため格闘受けにもなるボーマンダ
レジロックの弱点となるラグやガラに強めなヘラクロス地震がサブ技のカビゴンを封じるゲンガー、特殊受けになり鈍いで決定力が出せるカビゴンを採用しています。
ボーマンダはパーティに物理が多いために特殊寄り、ヘラクロスレジロックカビゴン麻痺撒きがあるので身代わり起死回生型と相性がいい。

・一言
地面がいないパーティだとレジロックのパターンに嵌めやすい。
電気耐性が若干薄いのがこのパーティの弱点。




   f:id:katarlin:20130423014149p:imagef:id:katarlin:20130423025425p:imagef:id:katarlin:20130423025424p:imagef:id:katarlin:20130423025423p:imagef:id:katarlin:20130423025422p:imagef:id:katarlin:20130423025421p:image


種族名技1技2技3技4持ち物特性
カイリキークロスチョップ岩雪崩恩返しけたぐり拘り鉢巻根性
ラプラス冷凍ビーム10万ボルト絶対零度眠るカゴのみ貯水
デンリュウ10万ボルトリフレクター身代わり気合パンチ食べ残し静電気
ヘルガー噛み砕く大文字追い討ちめざめるパワー木炭貰い火
ギャラドスめざめるパワー飛行地震竜の舞挑発ラムのみ威嚇
ハガネール岩雪崩orアイアンテール地震吠える大爆発先制の爪頑丈

カイリキー 180(116)-200(252)-100-76-105-93(140)

ラプラス 205-94-132(252)-149(244)-115-82(12)

デンリュウ 193(220)-114(148)-96(4)-136(4)-139(132)-67

ヘルガー 151(4)-99-71(4)-161(248)-100-161(252)

ギャラドス 201(244)-160-113(108)-72-120-120

ハガネール 182(252)-141(192)-220-67-88(20)-56(44)

・PT概要
カイリキー軸その2。10万ボルトを持っているので対マンダ、ギャラドスに強めなラプラス、電気受けとなるデンリュウハガネールカイリキーデンリュウが辛いフシギバナフーディンに強いヘルガー、地面格闘受けとなるギャラドスを採用している。
デンリュウは性格生意気で食べ残しを持っているために電気耐性は優秀(毒や瞑想は辛いが)

・一言
デンリュウは強いが格闘と地面の弱点が共に3匹な所が不安のパーティ。そのためギャラドスの負荷が大きい。




   f:id:katarlin:20130423021540p:imagef:id:katarlin:20130423214457p:imagef:id:katarlin:20130423214456p:imagef:id:katarlin:20130423215040p:imagef:id:katarlin:20130423214454p:imagef:id:katarlin:20130423214453p:image


種族名技1技2技3技4持ち物特性
ヘラクロスメガホーン瓦割り岩雪崩気合パンチ拘り鉢巻根性
サンダー10万ボルトめざめるパワー吠える眠るカゴのみプレッシャー
レジアイス冷凍ビーム10万ボルト電磁波眠る食べ残しクリアボディ
ユレイドル岩雪崩威張る自己暗示自己再生光の粉吸盤
コータス火炎放射欠伸大爆発眠るラムのみ白い煙
ラグラージハイドロポンプ地震身代わりがむしゃらカムラのみ激流

ヘラクロス 155-177(252)-96-54-115-150(252)

・サンダー 197(252)-99-116(86)-179(144)-110-124(28)

レジアイス 187(252)-63-120-167(252)-220-71(4)

ユレイドル 192(244)-101-119(12)-90-174(252)-63

コータス 177(252)-105-211(236)-108(20)-90-36

ラグラージ 177(12)-131(4)-112(12)-134(228)-99-123(252)

・PT概要
気まぐれで使ったコータスが意外に強かったので組んだ構築。水に強めなヘラクロス、サンダー、レジアイスを採用し、ノーマル受け&対鈍いカビのための自己暗示ユレイドル、岩弱点が多いので耐性となるラグラージを採用

・一言
コータスやれば出来る子




   f:id:katarlin:20130423221308p:imagef:id:katarlin:20130423221307p:imagef:id:katarlin:20130423221306p:imagef:id:katarlin:20130423014147p:imagef:id:katarlin:20130423221305p:imagef:id:katarlin:20130423221304p:image


種族名技1技2技3技4持ち物特性
ケンタロス恩返し地震めざめるパワー捨て身タックルor破壊光線拘り鉢巻威嚇
バシャーモ起死回生大文字剣の舞身代わりカムラのみ猛火
プテラ岩雪崩身代わり守る挑発食べ残しプレッシャー
サンダース10万ボルト鈍い身代わりバトンタッチ白いハーブ蓄電
スイクン波乗り吠える瞑想眠るカゴのみ白い煙
ハピナス冷凍ビーム瞑想タマゴ産み光の粉自然回復

ケンタロス 151(4)-152(252)-115-54-90-178(252)

バシャーモ 153-172(252)-90-131(4)-81-145(252)

プテラ 177(172)-136(84)-85-72-95-200(252)

サンダース 171(244)-76-81(4)-131(4)-116(4)-200(252)

スイクン 205(236)-85-179(220)-110-135-112(52)

ハピナス 348(140)-27-68(252)-110(116)-155-75

・PT概要
鈍いサンダース軸のパーティ。鈍いバトンから攻撃防御を得て物理で抜いたり瞑想を積んだりする。

・一言
鈍いサンダースが使いたくて作ったパーティ。格闘耐性がなく薄いのでプテラボーマンダギャラドスでもいいと思います。鈍いサンダースはこの2匹とも相性がいい。




   f:id:katarlin:20130423224420p:imagef:id:katarlin:20130423224419p:imagef:id:katarlin:20130423224418p:imagef:id:katarlin:20130423221304p:imagef:id:katarlin:20130423221305p:imagef:id:katarlin:20130423021541p:image


種族名技1技2技3技4持ち物特性
エアームドまきびしor燕返しふき飛ばしor鈍い寝言眠る光の粉頑丈
フシギバナヘドロ爆弾めざめるパワー眠り粉宿り木の種食べ残し深緑
サマヨール地球投げorナイトヘッド鬼火封印眠るラムのみプレッシャー
ハピナス冷凍ビーム地球投げor瞑想タマゴ産みピントレンズ自然回復
スイクン波乗り吠える瞑想眠るカゴの実プレッシャー
ボーマンダドラゴンクロー大文字瓦割り竜の舞クラボのみ威嚇

エアームド 171(244)-100-162(12)-54-134(252)-90

フシギバナ 177(172)-102-104(4)-108-167(252)-110(80)

ハピナス 330-27-68(252)-109(108)-174(148)-75

サマヨール 147(252)-90-189(172)-72-150-56(84)

スイクン 205(236)-85-179(220)-110-135-112(52)

ボーマンダ 170-156(4)-100-178(252)-90-152(252)

・PT概要
受けループ。エアームドサマヨールフシギバナボーマンダで対カビと格闘を固める。フシギバナは対電気も優秀なので電気受けとしても活躍できる。積まれると厄介なのでスイクンは吠える採用しています。

・一言
組んでるとき持ち物の種類の少なさに頭痛めました
瞑想ライコウは多分かなりきつい

2013-01-11

メモ

●モンスター20枚
カオスソルジャー 開闢の使者
ダーク・アームド・ドラゴン
ゴゴゴジャイアント×2枚
ゴゴゴゴースト×3枚
ゴゴゴゴーレム×2枚
フォトン・スラッシャー×3枚
ゾンビ・マスター×3枚
召喚僧サモンプリースト×2枚
馬頭鬼
エフェクト・ヴェーラー×2枚

●魔法10枚
大嵐
死者蘇生
サイクロン×3枚
聖者の書‐禁断の呪術×2枚
おろかな埋葬
増援
ブラック・ホール

●罠10枚
リビングデッドの呼び声
激流葬×2枚
神の警告×2枚
神の宣告
奈落の落とし穴×2枚
強制脱出装置×2枚

エクストラデッキ15枚
No.39 希望皇ホープ
cNo.39 希望皇ホープレイ
No.50 ブラック・コーン号
No.16 色の支配者-ショック・ルーラー
No.105 巨岩掌ジャイアント・ハンド
ラヴァルバル・チェイン×2枚
交響魔人マエストローク
ジェムナイト・パール
インヴェルズ・ローチ
イビリチュア・メロウガイスト
ガガガガンマン
牙狼ダイヤウルフ
ダイガスタ・エメラル
カチコチドラゴン

●サイドデッキ15枚
ライトロード・ハンター ライコウ×2枚
増殖するG×3枚
異次元からの埋葬
砂塵の大竜巻×2枚orナイト・ショット×2枚
次元幽閉×2枚
マインドクラッシュ×2枚
ソウルドレイン×3枚

2012-09-22

ニョログドラ霊獣ボルト

f:id:katarlin:20120607221749p:imagef:id:katarlin:20120607221748p:imagef:id:katarlin:20120922144633p:imagef:id:katarlin:20120123201730p:imagef:id:katarlin:20120922144630p:imagef:id:katarlin:20120922144628p:image

種族名技1技2技3技4持ち物特性
ニョロトノハイドロポンプ冷凍ビームアンコール滅びの歌ゴツゴツメット雨降し
キングドラ逆鱗滝登り身代わり竜の舞ラムの実すいすい
ボルトロス(霊獣)めざめるパワー気合玉とんぼがえり拘りスカーフ蓄電
ヒードラン竜の波動火炎放射オーバーヒートめざめるパワー格闘拘り眼鏡貰い火
ソーナンスカウンターミラーコートアンコール道連れオボンの実影踏み
キノガッサキノコの胞子ローキックタネマシンガン身代わりどくどく玉ポイズンヒール

・PT概要
ニョログドラにの弱点になりがちな電気属性を無効にして地面、格闘の一貫性も消すことが出来る霊獣ボルトロスを採用したパーティ。補完に対霰、晴れ役となるヒードラン、スカーフ眼鏡ドラゴンやローブシン後出しから処理出来るソーナンス、カバ対策になりソーナンスとの相性もいいキノガッサを入れています。

ニョロトノ
197(252)-72-125(148)-117(52)-127(52)-91(4)

・物理耐久はステロ+バシャーモの珠とびひざげり耐え、カイリューの攻撃1段階逆鱗耐え
・特殊耐久は眼鏡ラティオスの眼鏡流星群14/16耐え
特攻は特防4振りキングドラの身代わり確定破壊、ゴツゴツメット+冷凍ビームでカイリュー確定1発

ソーナンスキノガッサがいるのに脱出ボタンでないのはステルスロックや先制技がなく、マンムーカイリューが脱出ボタンであると処理が面倒であるのでゴツゴツメットを採用しています。ついでにヌケニンに直接攻撃技を当てさせれば処理することも可能です。
技はウルガモスに高打点が入るハイドロポンプ、対草、ドラゴンの冷凍ビーム、積み妨害のアンコールと滅びにしています。
今回は水に打点があるポケモンがパーティに多いので対水は後続が出しやすいように妨害することだけを意識しています。

キングドラ
151(4)-160(244)-116(4)-103-116(4)-137(252)

パーティが特殊に偏っているので物理キングドラ
前回は特殊耐久調整のものを使用していたが今回は対スイクンキングドラだけに任せる理由は薄いのでほぼAS振りのものを使用しています。グライオン入り受けループの場合相手はこちらのヒードランソーナンスキノガッサのためにグライオン入れてくることが多いと思うのでグライオンラッキーにはとても刺さりやすくなっています。

ボルトロス(霊獣)
166(92)-112-92(16)-209(196)-100-147(204)

・雷で207-136のスイクンを確定1発
 瞑想3回積みのスイクンへの雷+瞑想4回積みのスイクンへの雷+瞑想5回積みのスイクンへの雷が確定
 (ニョロトノソーナンススイクン瞑想をアンコールした後ボルトロス交換からの雷で眠る暇も与えず倒せる。)
めざめるパワー氷で209-106のガブリアス、無振りキノガッサをを確定1発
・気合玉で207-122までのバンギラスを確定1発
・無振りラティオスに対してとんぼがえり+めざめるパワー氷は約75.2%
ラティオスの眼鏡竜の波動確定耐え

電気、地面を無効にして格闘を半減し、高い特攻による高打点と雨パの補完として優秀なポケモン
持ち物は化身ボルトロスに有利を取るために拘りスカーフを持たせています。
技はスイクンにミラーコートをさせず一撃で倒せるように雷対ボルトと草ドラゴンのめざめるパワー氷、対バンギマンムーナットレイへの気合玉、最後にマンムーの襷を削るためとバンギラティへの打点としてボルトチェンジではなくてとんぼがえりを選んでいます。

ヒードラン
175(68)-86-127(8)-198(240)-133(56)-114(136)

・竜の波動で無振りラティオス確定1発
めざめるパワーで無振りバンギラス確定1発
・素早さは準速バンギラス抜き
・耐久はバンギラスの補正有り馬鹿力確定耐え、ラティオスの眼鏡波乗り確定耐え

対草やクレセリア、逆鱗を撃ったドラゴン、寝言持ちのハッサム等を処理する枠。
火力が高いポケモンがパーティに少なく、ローブシンやサンダーの処理に苦労してしまうために眼鏡型を採用
技は対竜とシャンデラのための竜の波動瞑想クレセリアでも試行回数稼いで急所を狙える火炎放射、耐久が高めなポケモンを迅速に処理するオーバーヒート、対バンギラスヒードランのためのめざめるパワー格闘にしています。

ソーナンス
268(20)-34-108(236)-53-121(252)-53

・配分は前回の記事と同じ物
ラティオス、スカーフガブリアストリックルームからのローブシン、壁からのローブシン、拘り寝言持ちのポケモンを見る枠として採用しています。
上記のポケモンをターゲットとしてるために配分は穏やかBD
補助技アンコールからのキノガッサ後出しや滅びロックなど他の面子とも非常にシナジーしてる存在です。

キノガッサ
153(140)-151(4)-103(20)-72-92(92)-134(252)

・配分はらみるーさんのブログを参考にさせていただきました
キノガッサについて適当に - 自称ガチ勢のジャンク

ソーナンスとの連携が強力なポケモンとして採用。
ソーナンスで補助技アンコールや寝言持ちを処理すれば催眠ループが決まりやすくなります。他にも水ロトム、カバドリ、ナットゲル、雨などを見る役割があります。
攻撃技は素早さを下げて催眠ループを促すローキックは確定、もう一つはナットゲルで詰まないようにタネマシンガンにしています。タネマシンガンは気合パンチとの選択になるかと思います。

・弱点
ナットレイグライオン入りの受けループがかなりきついです。レパルダスキノガッサメタモンとはあまり戦っていませんが対策が薄いために苦戦すると思います。相手のポイヒガッサに対しても先に催眠ループを入れられると詰む可能性が高いために催眠ループに入る前にニョロトノのアンコール滅びの妨害、キングドラの竜の舞逆鱗、霊獣ボルトロスめざめるパワー氷等で処理、相手のポイヒガッサより先にこちらのキノガッサ催眠ループに嵌めるなど工夫は必要です。

キュウコンドレディア

f:id:katarlin:20120922144634p:imagef:id:katarlin:20120922144629p:imagef:id:katarlin:20120922144630p:imagef:id:katarlin:20120922144632p:imagef:id:katarlin:20120922144631p:imagef:id:katarlin:20120324191957p:image


種族名技1技2技3技4持ち物特性
キュウコンオーバーヒート電光石火催眠術吠える炎のジュエル日照り
ドレディアギガドレインめざめるパワー眠り粉蝶の舞ラムの実リーフガード
ソーナンスカウンターミラーコートアンコール道連れオボンの実影踏み
テラキオンインファイトストーンエッジ二度蹴り聖なる剣拘り鉢巻正義の心
ギャラドス滝登り氷の牙竜の舞身代わり食べ残し威嚇
ドリュウズ岩雪崩地震つのドリルアイアンヘッド拘りスカーフ型破り

・PT概要
キュウコンドレディアを軸として組んだパーティ。
眼鏡やスカーフポケを後出しから確実に処理しアンコールでドレディアテラキオンギャラドスの補助をするソーナンス
晴れがきつめなヒードランウルガモスバンギラスに強く相互の相性補完もいいテラキオンギャラドス
最後に対電気枠のドリュウズを入れています。

キュウコン
159(84)-86-96(4)-106(36)-140(158)-163(228)

・特防をボルトロス10万ボルトを1/16~2、または1/16*2/16以外耐え
・炎のジュエルオーバーヒートボルトロスを確定1発

天候を取ることが仕事のポケモンであるので特殊耐久を高めに設定しています。
霊獣ボルトロスは出来れば抜いておき、オーバーヒートで処理していきたいので素早さも高めに設定。
技は先制技が少ないパーティなので襷ポケを倒すor潰す技として電光石火、交代際に当てる催眠術、積み妨害のための吠えるにせっていしています。

ドレディア
151(44)-59-98(20)-154(192)-96(4)-155(248)

・配分ははねさんのブログを参考にさせていただきました
シングル厨で使われたやつ - ノートのきれっぱし

特性リーフガードによる対状態異常枠。天候が晴れであるならば混乱除く状態異常は全てシャットアウト出来るために
対レパルガッサ枠としても機能する。更に相手のメタモンめざパが炎でなければ有利を取ることが出来ます。
天候が晴れならばラッキーを倒すことも可能ですがスキルスワップや眠り粉の命中もあるため過信は禁物。
ギガドレインの回復量>地球投げとなるには大体蝶の舞5回は必要となります。
めざパナットレイハッサムメタモンに化けられたときの打点、そして晴れ状態でキノガッサに身代わりを残さないためにめざパは炎にしています。

ソーナンス
268(20)-34-108(236)-53-121(252)-53

・配分はビーンさんのブログを参考にさせていただきました
第3回CCS 〜あの素晴らしいカバドリをもう一度〜 - ログおきば

眼鏡、スカーフのドラゴン。そしてローブシンを逃がさず処理するコマとして採用。
毒毒がないクレセリア等も倒すことが可能です。
配分の都合上、鉢巻カイリューガブリアスの逆鱗には後出しが不可なためにやられ出しから繰り出すか
テラキオンギャラドスで処理するか初手に合わせるか等工夫が必要です。

テラキオン
167(4)-174(196)-117(52)-82-111(4)-176(252)

・攻撃は特化サンダーがストーンエッジで確定1発。209-120ローブシンが聖なる剣で食べ残し込み確定2発。
・防御はバンギラスの馬鹿力14/16耐え。
・特防はC204ウルガモス特攻1段階アップのめざめるパワー地面13/16耐え。

ヒードランウルガモスバンギラスなどに強く、有利対面を取ればアドを取りやすい鉢巻テラキオンを採用。
テラキオンは弱点が多く脆いので前者のソーナンスとの連携で繰り出しをカバーします。
技は高火力主力技となるインファイトストーンエッジ、身代わり破壊と襷マンムーバンギラスを倒すための二度蹴り、最後にはナンス相手にビルド鈍いでやり過ごそうとする相手のために聖なる剣を採用しています。聖なる剣はPPも多く防御特防下降もないのでそれらが気になりインファイトを撃ちたくない場面でも役に立つことがあります。

ギャラドス
197(212)-148(20)-101(12)-72-122(12)-146(252)

・素早さはカイリューマンムー抜きにするために最速
・特防は特攻133までの冷凍ビームを身代わりが確定耐え、C121スターミーの熱湯を身代わりが中乱数2発

テラキオンと同じくヒードランウルガモスに強いコマとして採用。
ギャラドスを採用することによってウルガモスのサブ技の一貫性を消すことが出来ます。
技はドラゴンが重い構築なので氷の牙は確定。カバルドンヒードランウルガモスへの打点として滝登り
積み技の竜の舞。最後に状態異常回避のために身代わり。滝登りは地震との選択になります。

ドリュウズ
185-205(252)-80-63-91(44)-135(212)

・素早さはスカーフキノガッサメタグロス意識で最速70+1に調整
・特防はラティオスの眼鏡めざパ炎15/16耐え、眼鏡竜の波動2発耐え

元々はこの枠はハッサムでしたが対電気、特に化身ボルトロス電磁波が安定してしまうのが悩みであったために
電気耐性としてスカーフドリュウズを採用。現在化身ボルトロスの気合玉の採用率も落ちているのも追い風になっています。
特性は地震を撃ちやすくするために型破りにしています。
技は主力技の地震とアイアンヘッド、飛行への打点として岩雪崩、エアームド対面時のつのドリルにしています。
岩雪崩と地震以外はステルスロック、燕返しなどと選択になります。
電気の一貫性を消すためにとドリュウズを選択していますがハッサムも貴重な先制技持ち、対ユキノオー、ドラゴンのクッション、鉢巻テラキオンの繰り出しサポートとして役に立っていたのでどちらがいいかは悩み所

・弱点
ドラゴン全般、ユキノオーパルシェンが重め。
晴れはクレセリアがいないとこれらに対する回答を出しづらいのが辛い所です。
ただしソーナンスは拘り系やローブシンに合わせれば確実に処理が出来て、鉢巻テラキオンソーナンスがいるからこそ
成り立っているのでギミック自体は悪くないかなと行ったところです。鉢巻テラキオンソーナンスは使ってて中々楽しめたので別のパーティでも生かしたい所です。

2012-08-14

自分用メモ

ドーム乱数(B1)
30,5,26,23,52,14,65,67,6DDF6D2BFEBEDB90 //オフセット59
ドーム乱数(B2)
41,8,19,23,51,15,76,78,B79D23A42260084E //

0x1103:B79D23A42260084E ベテラン2エリート2(76-78)
56760357250002300500600547724657713226260407205776666000716446★(63)0732440346421●43
23331233221111211211311323312323312113231213213333333111313223★(63)1321221223211●22

0x1104:CEC56458C8AC3A56 ベテラン2(136-138)
3661536777547745020651270217117626213343556365303145575157★(59)662052231555063730726544570720155332135
750702174234671577416027654160332663271●45
2331223333223323111331231113113313112222333232212122333133★(59)332132121332132321313222331321133221123
321311132222331333213113322131221332131●23

0x1105:FE22CFF3F9B0AFAF ベテラン2(67-69)
70746437417657042024423645205707246115667661733603106★(54)5516707451120●
31323223213333121112212323113313123113333331322312113★(54)3213313221121●

0x1106:1008433E4B4515B9 ベテラン2エリート1(78)
5476213555347611244104602225556161112557375347534610732★(56)3611030763514305706116●
3233112333223311222112311112333131111233233223222311322★(56)2311121332312213313113●

0x1107:5E50ABDB3C9BE000 ベテラン2(88-89)
0603751777153353177047273373207075426420710661534741507★(56)56645440404671361242133356215647●
1312331333122222133123132232113132213221311331222321313★(56)33322221212331231122122223113323●

ダークトリニティによるお小遣い稼ぎ(お金稼ぎ)

・概要
セッカシティの東に出現するダークトリニティと戦いお小遣いを稼ぐ方法
ダークトリニティ3人とは連戦となり、それぞれシングルバトル、トリプルバトルローテーションバトル方式で戦います。
ダークトリニティと再戦するには季節の変更が必要になるのですが、建物の中から出たときに季節が変わっても再戦出来るようになります。

お小遣い稼ぎの手順はセッカシティポケセン内でセーブしてDSを一旦リセットします。次にDSの時間をセーブしたときと異なる季節の月末の23:59に設定して、次の月の0:00になる前にポケセンから出てダークトリニティと戦います。ダークトリニティと戦い終える頃には月が変わっているので、ポケセンを出入りすれば再度季節が変わりもう1回ダークトリニティと戦う事が出来ます。
つまり1回の時間変更で2回ダークトリニティと戦えるわけです。

ダークトリニティから稼げるお小遣いはチャレンジモード+お守り小判+おこづかいパワーなら1人目からは77760円、2人目と3人目からは75600円で合計228960円です。2回戦えば457920円となります。作業時間は早ければ約7〜8分程度です。
四天王、黒の摩天楼よりお小遣い稼ぎの効率は良いことになります。

ただし、このお小遣い稼ぎ方法の欠点は時間変更するのでジョインアベニューPDWが1日利用できなくなってしまうことです。なので時間変更したくない人にはお勧めしない方法です。

もしジョインアベニューをすぐに利用したい場合は旧DSDSLiteならば初期化するという方法があります。
DS初期化については詳しくはエラーさんのブログを参考にどうぞ
2012-07-06 - 鰓日記ASTRAY

・準備
バトル形式はシングルバトル、トリプルバトルローテーションバトルなので手持ちの先頭3匹が戦うことになります。
消化速度をあげるためにバトルに出す先頭3匹は出現時に特性表示が出ないポケモン推奨です(ターボブレイズ、かたやぶり、威嚇等)。3匹ともLv.100ならば経験値の表示もカット出来ます。

手持ち1匹目は持ち物はお守り小判(幸運のお香)を持ちキリキザンアブソルジュペッタを一撃で倒せる技をもっているポケモンを推奨します。アブソルジュペッタは不意打ちをしてくるので悪技弱点か接触時に判定がある特性(鮫肌、鉄の棘、確率だが炎の体、胞子等)のポケモンはNGです。上記のポケモンに一貫している技を持ち悪技を半減するエンブオージバコイル等がお勧めです。

手持ち2匹目は持ち物は広角レンズを持ち先頭3匹の中で最も素早さが高くて熱風を習得しているポケモンを推奨します。2人目のダークトリニティトリプルバトル形式なので、中心に来る手持ち2匹目のポケモンが相手陣地への全体技を持っていればすぐにバトルを終えることが出来ます。お勧めは上記のエンブオージバコイルよりも速く、手に入りやすいウルガモスです。

手持ち3匹目は特にする仕事はないのですが、2匹目の熱風の命中率が99%であるので外れる可能性もあるため撃ち漏らし処理を出来るポケモンを推奨します。

また戦闘中はAボタン連打で済むように3匹とも使う技を1番目に置いておくと戦闘がスムーズになります。

・作業手順

(1)上記の準備を整えセッカシティポケセン内の出口前でセーブしてDSの電源を切る

(2)DSを起動してDSの時間をセーブしたときと異なる季節の月末の23:59に設定する。(例 6/30 23:59)

(3)ポケモンを再開して次の月の0:00になる前にポケセンから出る。

(4)季節の変更を確認したらダークトリニティがいるセッカシティの東に移動し、戦闘前におこづかいパワー+++を使用する

(5)ダークトリニティとの戦闘
 戦闘の流れは
 1人目のダークトリニティは1匹目のポケモンの技×3
 2人目のダークトリニティは2匹目のポケモンの熱風
 3人目のダークトリニティは1匹目のポケモンの技×3
 となります。

(6)ダークトリニティとの戦闘を終えたら月日が変わっているので一度ポケセンを出入りし、季節の変更を確認する。

(7)もう一度ダークトリニティの場所に向かえば再度戦闘になるので(5)と同じ手順で倒す。
 再戦前におこづかいパワー+++が切れているならもう一度使用する。
 戦闘の流れが早ければ1回目のおこづかいパワーの効果が残っているので1回のおこづかいパワーで2回倒すことが可能です。

(1)に戻る

響さんが一連の流れの動画を作成してくださいました。ご協力感謝いたします。
響さんのブログ
2012-08-20 - 日々徒然

D

2012-07-17

ココロモリ構築

f:id:katarlin:20120123201733p:imagef:id:katarlin:20120123201732p:imagef:id:katarlin:20120607221747p:imagef:id:katarlin:20120706170216p:imagef:id:katarlin:20120717174552p:imagef:id:katarlin:20120717174553p:image


種族名技1技2技3技4持ち物特性
ラティオス流星群リフレクター光の壁置き土産光の粘土浮遊
ハッサム虫食いバレットパンチ電光石火剣の舞命の珠テクニシャン
マンムー氷柱氷の礫地震ステルスロック気合の襷厚い脂肪
ココロモリアシストパワー瞑想影分身身代わり光の粉単純
ローブシンドレインパンチ雷パンチ冷凍パンチマッハパンチ火炎玉根性
ボルトロス10万ボルトめざめるパワー挑発電磁波ゴツゴツメット悪戯心

・PT概要
ハッサムココロモリを中心とした全抜きを狙うパーティ。
マンムーステルスロック、ラティオスで壁置き土産をそれぞれサポートします。
補完として最後にローブシンボルトロスを入れています。
全体的にはキノガッサに厚くすることを意識しています。

ラティオス
184(228)-91-101(4)-151(4)-133(20)-178(252)

・C161のキングドラの珠龍の波動13/16耐え
壁を貼り味方の積みのサポートを行うラティオス
このパーティは雨が重く特に珠キングドラとなると全抜きをされかねないので珠龍の波動を耐えやすい配分にしています。
壁役にラティオスを選んだ理由は壁+置き土産により相手のポケモンの火力を激減させられるので、柔らかいココロモリでも積める状況を作りやすいためです。また自主退場することにより残り1匹の状態ならば吠える拭き飛ばしが聞かないという利点もあります。

ハッサム
149(28)-200(252)-120-67-100-114(228)

全抜きを狙うポケモンその1
ココロモリ構築にハッサムを入れている理由はラティオスとの相互相性の良さ、そしてココロモリの弱点となる先制技を半減し、スカーフ持ちを起点に舞う事が出来ることが主な理由です。
カイリューハッサムマンムーなど先制技が多めのポケモンには壁珠ハッサムが刺さりやすいのでこれらのポケモンが多い場合はステロ+壁のサポートを行いハッサムで全抜きを狙いに行きます。

マンムー
185-182(252)-100-81-81(4)-145(252)

主にステルスロックを撒いて襷、頑丈、マルチスケイルを潰してハッサムココロモリが抜き安い状況を作る。
マンムーステルスロック役に選んだ理由はガッサに隙を見せず、ボルトから挑発が飛びづらいという理由からです。
天候によるダメージも無いために、襷が活きやすくステロを撒く状況を作りやすい。

ココロモリ
142-55-85(76)-120(180)-75-182(252)

ハッサムの鉢巻バレットパンチ15/16耐え、鉢巻燕返し確定耐え
・壁時に鉢巻バレットパンチ最高乱数×2以外耐え、鉢巻燕返し2回耐え
全抜きを狙うポケモンその2
今回の軸となるポケモンです。詳しくは「ココロモリのアレコレ - 粛清の凍土」を参照。
影分身と瞑想を積んで高い火力のアシストパワーから全抜きを狙うポケモン。Sが早いので壁と併用すればココロモリより遅いポケモンは起点として積みやすい。現在は悪以外の安定性を上げるために身代わりを入れています。
ココロモリは相手に先制技持ちが少なく、ココロモリよりSが遅いポケが多いときに選出します。
理想の全抜き耐性は影分身数回+瞑想2回なのでここまで積めるように壁や電磁波でサポートを行う。
ココロモリ中心の構築であるが、現在はハッサムカイリューなどの強力な先制技持ちとボルトロスが多めなためにココロモリの選出自体は少なめですが、他では突破しづらいクレセリアヒードランエアームドorグライオンヤドラン&ラッキー等を突破できることが主な利点となります。

ローブシン
191(84)-210(244)-127(92)-67-91(44)-71(44)

ココロモリの攻撃技がエスパータイプのみで悪で詰んでしまうのでマンムーハッサムと並べてバンギラスに対して圧力かけるようにローブシンを選択。ヒードランバンギナットの並びを処理する役目を持つ。型はビルドにしてしまうと全体が挑発に弱くなってしまうのと欠伸ループを阻止するために火炎玉型を選択。サブ技の選択はギャラドスに竜の舞を積まれると対処が難しいのと交代際のブルンゲルヤドランへの打点として雷パンチ、グライオンとドラゴンポケモンへの打点として冷凍パンチを持っています。しかし、このサブ技構成だとウルガモスシャンデラが重くなるためストーンエッジ、しっぺ返し、空元気も選択になります。

ボルトロス
165(84)-108-99(72)-158(100)-100-179(252)

・BはA182ガブリアスストーンエッジ耐え ポリゴン2ダウンロード特攻上昇にならないようにD>Bのラインを保つ。
・Cはゴツメ+めざパ氷で無振りカイリュー確定1発
某所のとある方のボルトロスを参考にさせていただきました。
このボルトロスはレパルガッサや先発ハッサムカイリューアグノムとラッキーグライオンの組み合わせを意識してゴツメ挑発ボルトロスにしました。挑発の他に電磁波を入れることによってスカーフメタモンを機能し辛くし、更にハッサムココロモリの積みのサポートを行います。気合玉がないことによりバンギラスナットレイには打点がなくなりますが代わりにメタモンに変身されたときにマンムー交換が安定になるというメリットも存在します。
化身ボルトロスはレパルガッサへの回答を出しつつ汎用性も失わず、パーティに入れてまず腐らないポケモンであるので個人的にはBW2で一番パーティから外しにくいポケモンだと考えています。

・弱点
雨、霰、ウルガモスシャンデラやや重め。相手のポケモンを削り珠ハッサムの圏内にすれば勝てない相手ではないですが、立ち回りと選出が重要になってきます。
また、ラティオスの置き土産時に挑発持ちを出されても勝負が厳しくなります。

Connection: close