Hatena::ブログ(Diary)

kate*の、にちようび日記。 このページをアンテナに追加

京都人kate*による日記。

10/02/18 (Thu)

[] 細胞診の結果。  細胞診の結果。 - kate*の、にちようび日記。 を含むブックマーク

classIIとのこと。「II 異常細胞を認めるが良性である」という具合。痛みが強くなるようならもっと早く来てもらった方がいいけれど、鎮痛剤で痛みコントロールができるのであれば、定期健診は(いつもと同様)半年後で結構です、と。ホルモンの周期に合わせて機械仕掛けのようにくる腰痛とか臀部の方の痛みとかあるけど、うまく付き合っていくしかないでせう。

どーでも良いのだが、前回の検診の際に、ワタシは治療費を過払いしていたようで、それを今回、次回以降と診察費で相殺することで返金していきますとのこと。今日は前回の細胞診の結果を聞きにいっただけで、点数も少なく支払いは210円ぽっちだった。なので、結局、あと1500円くらい返金してもらわないといけない。カルテの管理はデータ上でされているだろうから、大丈夫とは思ったのですが、それでもワタシの次回の検診は半年後になるわけなので、その時にちゃんと相殺してもらえるのかやや不安になり、「次回、お伺いするのは半年後になるのですが、それでも(返金は)大丈夫ですか?」と受付のお姉さんに聞いたところ、

「大丈夫だと思います

と言われ、ワタシは窓口の人、特にお金を扱う人が言う「思います」という言葉遣いが大嫌いなので、ほほえみながらも、

ワタシ:「…思いますって、どういうことですか?大丈夫ってことですよね?」

お姉さん:「はい、大丈夫だと思います」

ワタシ:(また思いますかよ!)「返金されるということですよね?」

お姉さん:「…はい」

ワタシ:「大丈夫ですよね。念のために、この領収書と控えを次回持って寄せてもらいますね」

お姉さん:「はい」

という具合であった。うーん、思います、はやっぱりよくない。お客さんと一線で対応するニンゲンが不確定な情報を与えてはならぬ、と思うからでございます。ほんとは更にいろいろ聞きたかった(例:「前回の領収書は訂正されるべきではないのか」とかさ)のだけど、ラチもあかなさそうやし、そもそも今日は前回の過払いと相殺されて支払いは一切発生しなかったにもかかわらず、いつもと同じ支払いルートに乗せられ、自動支払機で診察券を通して初めて、過払いであることが分かったので、30分くらい無駄に並んだり待ったりしてロスしたため、早く帰りたくてあれやこれや言わずにさっさと帰ってきました。

「そっかー、あの病院は、ワタシに1500円くらい借金してるのねー」と。

ほんとなら利子がつくよ利子が!(笑)年度もまたぐし、会計上の問題はないんでしょうか…とかほんとに余計なことばっかり考えてしまうのですが、ま、オッケイとしましょう。

10/01/28 (Thu)

[] 半年ぶり検診。  半年ぶり検診。 - kate*の、にちようび日記。 を含むブックマーク

かかりつけの大病院にて。

保険証が変わり、手続きにやたら手間取る。診察予約があるので、先に診察だけ済ませたいというと、ダメと言われてしまう。手続きを済ませてから新札へ。

  • 経過観察、特に問題なし。ホルモン治療をするのではなく、今のところは、鎮痛剤で痛みのコントロールをしましょう、とのこと。
  • 1年に1回の子宮がん検診。結果はまた聞きにいかないといけない。

それにしても、診察そのものは10分もかかるかかからないか程度なのに、支払いにやたらと時間がかかるのはなぜっ!計算待ちだけで40分ほど待ちました…。絶対、風邪だけとかで来てる人とかいると思う。んもうーーー。

来月、がん検査の結果を聞きにゆく。

09/08/27 (Thu)

[] い・た・いッ!  い・た・いッ! - kate*の、にちようび日記。 を含むブックマーク

個人的なメモなので折りたたみ。

今月のせーりつーはほんとにひどい!昔、阪急の駅でブラックアウトして座り込んだ時の痛さを思い出す痛さであった。なんとか仕事は定時に終わらせてほうほうの体で部屋にたどり着いて、パンをかじって、ロキソニンを飲んで寝ました。起きたら痛みは治まってたけど、寝汗がめっちゃひどくてびっくりした。

今はマシになりました。山を超えた模様。今回はやってくるのもいつもより3日ほど遅かったりして、あ、なんかいやな予感と思っていたがやっぱりbingoでした。ワタシの体が正直なのか、自分の体の動きがよく理解できてきた、というのか。

モッチモッチ 2009/08/30 16:31 あ〜、いいですねぇ>天体観測
この曲聴いてたころのことがフラッシュバックしてます><、

kate_dimanchekate_dimanche 2009/08/30 22:14 モッチさん、懐かしいですよねえ…私、ドラマも見てましたよ。(この曲が流れてたドラマです。小雪とかオダジョとかが出てました)
音楽ってほんとフラッシュバックさせる力がすごいですよね。。

09/07/13 (Mon)

[] メモ。  メモ。 - kate*の、にちようび日記。 を含むブックマーク

メモなので折りたたみ。

右の卵巣がちょう痛ぇえええ!ちくちくしくしく。periodの時以外で服用するのは初めてくらいで鎮痛剤のお世話になりました。でもまだ痛ぇええ!

09/06/09 (Tue)

[] 移った病院で初めての検診。  移った病院で初めての検診。 - kate*の、にちようび日記。 を含むブックマーク

自分のためのメモなので折りたたみ。

先生のいどうに伴い。以前にも1度だけ検診で訪れたことがあったのだけど診察してもらうのは初めて。いろいろ勝手が違いますがどこもスムーズでした。産婦人科独特のあのイスに座らされたあと、待っている間、バスタオルを脚にかけてもらえるのが久し振りでうれしかったです(笑)前の病院ではそのまんま待たされたので(笑)

結果をメモ。

  • 卵巣の大きさは左右どちらも3センチほどと異常なし。子宮も異常なし。がん検診は去年11月にやっているので今回はパス。
  • (先月は寝がえりが打てないほど痛かった)おへそのあたりも超音波検査をしてもらったのだけど、特に病変もないそうな。
  • 但し、左の卵巣が子宮の裏側あたりに押されているっぽく、腸とやや癒着しているっぽいとのこと。なので腸が動いたときや生理の時にひきつれて痛むのがおへそのあたりまで響いているのかもしれない…と。
  • とりあえずは対症療法で痛み止めを処方して頂く。経過観察をしてひどくなるようだったらピルとかでホルモンを下げる治療をすることもありえるかも、とのこと。今度の診察は4か月から半年後とのこと。

09/06/01 (Mon)

[] 今日の記録と次回の診察に備えて。  今日の記録と次回の診察に備えて。 - kate*の、にちようび日記。 を含むブックマーク

  • そろそろ周期というこのタイミングで、右卵巣あたりと右鼠径部あたりがチクチクシクシクと痛む。あー、痛いよーこれは今回の生理は大変そーだなーと予感。極僅かだが不正出血あり。
  • 来週は予定より3か月早く診察の予約(新しく移る病院)を入れたのだけど、これはいつものあの生理周期終わってからのおへその痛みの発生に合わせて予約したのでした。なので周期がちゃんと来てくれないと、せっかくこの日に予約した意味がない!診察日から逆算してあと3日以内に周期が来てくれないとせっかくの予約が台無しになってしまいそう。

聞くこととかメモ。

  • 4日間くらいの生理終了後、おへそが非常に痛くなるのはなぜか?圧痛があるので、寝がえりを打ったり、歩くときも足からの響きがおへそにまで来るので大変。もしかして多臓器子宮内膜症発症してたり…
  • 多臓器〜と言えば、もともと喉が弱いからそのせいかもしれないけど、生理が近づくと痰が絡んだり空咳が出たりするんですが、肺に病巣が転移してたりする?
  • 周期前に出づらく周期中にゆるくなるっていうお腹の状況が顕著になってきていると思う。あと臀部の独特の痛み、あれが手術前に近づいてきてるような気がする。
  • リュープリンは私にはあんまり効かないってことが2度の投薬(トータル1年間)で分かったのでピル(ディナゲストとかルナベル含む)とか試してみるのもあり?ただヨメに行ったら出来るだけ早く子どもがほしいので排卵を止め続けるのもちょっとな、って気はする。それだったら手術(腹腔鏡でないと嫌だが)して、お腹の中を物理的にきれいにする方がいいかな?前の手術の時には卵管は通ってるって言われたけど、今もちゃんと通ってるのか心配。卵管造影は非常に痛いそうなので検査するって言われても怖いなあ…

09/03/09 (Mon)

[] 半年ぶりの検診。  半年ぶりの検診。 - kate*の、にちようび日記。 を含むブックマーク

何事もなくホ。排卵タイミングくらいにおへそ付近が痛むのは伝えておいた。打ち身したみたいに押さえると痛くなるのです。中で多少どっかが炎症を起こしているのかもしれない。寝返りとかしておへそが敷布団に当たると「アイテテテ…」ってなるのだけど、タイミングが過ぎればなんてことなくなるので忘れがちだったんだがちゃんと思い出して伝えておいて良かった。

先生が別の病院に異動しはることになったので、ワタシも転院することに。手術とかして思い出深い病院やったら何となく寂しい感じもする。

いやはや、再来月には術後2周年を迎えるのです(大げさ…)が、おへその鈍痛といえ、だんだんまた内膜が悪さしてきてるのかもしれへんなーと思うけど、気にしすぎるのはよくないのでオーライ気分でいくことにします。