Hatena::ブログ(Diary)

too sweet to eat このページをアンテナに追加 RSSフィード

Friday, July 29, 2011 りすのおうち このエントリーを含むブックマーク

f:id:katie_tommy:20110730120246j:image:left

baby toiのサトコさんにリブリスのリスを作っていただいてから、このリスちゃんをどう飾ろうかなァと考えておりました。

ジオラマ作ってみようかなァとかも考えたんだけど、俺にはそのスキルはない!(きりっ

なので簡単にハンギングオブジェにしてみようかと。


私の頭の中には国籍不明の乙女が住んでいて、夫とかの反対がなければおうちがモロッコとかグリム童話みたいになってただろうと思うのですが、そもそもリス自体が森ガールなので世界観としては順当にこんな感じだろーというふうに仕上がりました。

友達も増えて楽しそうねー。

Monday, July 25, 2011 田舎のおたくと都会のおたく このエントリーを含むブックマーク

日流行りのフェイスブックでお友達と「私昔少女漫画家になりたかったんだー」「自作漫画書いてたー」「りぼんトレースしてた」とありがちななれ合いをしていたら「私も私もー漫画書くセットもってたし中学ときよくアニメイトいってたー」っていうお友達コメントしてくれたよ。

NO!!!1

はいここで線引かれたー都会人ーもちろんアニメイトとか行ったことないー画材も見たことないー情報が極端にないしお店もないから、〜漫画ってGペンで描くらしいよ。。友達のおねえちゃんから聞いて。。え?つけペン!? あと服の模様とかモノローグシュシュってした吹き出しはスクリーントーンっていうのがあって。。え!それひたすら描いてたわショック〜

みたいなことがあって、比較的さばけた両親を持つお友達が車で一時間の都会のデパートで買ってきたスクリーントーンをみんなでくんかくんかして神棚に飾る。。そんな思春期走馬灯のように思い出しました。


中学ときアニメイト行ってた」みたいな人眩しくて目が潰れますよ。


そもそもテレ東映んないからね。

オタクの方も大変ですが不良の人もそれはそれで大変。

最新式のルーズソックスを手に入れるため東京まで電車トイレに潜伏したり、バンドくもうぜ!って言っても駅ビル島村楽器もないしライブハウスもないから、間違って21世紀間近なのに暴威とかをコピーしちゃう訳。

秀才の方もまた大変。

東京って都市伝説じゃ。。?」という疑念を抱きながら幻の東京大学を目指して塾もないから赤ペン先生とかで頑張んないといけない。そんで特急を乗り継いで東京大学試験に来たら、こっちはちゃんちゃんこ着ながらハチマキまかんばかりの勢いなのに、化粧バッチリミニスカで彼氏と一緒に入試受けに来たギャルとかを見て人生考えちゃう。


ライブに行ける、とかも衝撃だったもの。芸能人とか好きなミュージシャンのファンになること=ミュージックステーションの音源をテープに録音だもんね。なんかかわいそうになってくるよね。


今はITの力でいろいろ大丈夫になってるんだろうな。世界は広くなって狭くなったなぁ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/katie_tommy/20110725

Saturday, July 09, 2011 Livlis×baby toiのイベントやったよ このエントリーを含むブックマーク

いろいろあって先日、Livlis×baby toiが送る、ママのための面白イベントmama's holidayを行いました!

no title

詳細は。。これをよんだらいーんじゃない?だって私が書いたから!


ところで、今回のイベントでは、おしゃれキッズファッション雑誌編集のかわいこさんにはてなIDで呼ばれました。軽くショック死しそうに。。ありがたいやらはずかしいやら。。まじで誰が見てるかわかりません。最初毒舌ブログだった人は、ある程度キャリアを積むと無駄炎上を避けるためお役立ちブログへととらば〜ゆしそこで人気が爆発することが多いのですが、私のブログ毒舌も吐けず、さりとてお得情報を載せるほどの甲斐性もない電力の無駄ブログになっているというのに。。。あっまた卑屈に。。


あと思ったのは、この企画はbaby toiさんにおんぶにだっこだったわけだけど、baby toiのsatokoさんのポテンシャルが半端無いなーって思いました。まずびじんなの。美人っていうか美少女?透明感?ヒロスエをオシャレにした感じ。。?そんなルックスだったら完全に人生イージーモード、私なら仕事などをせず3食昼寝付きで暮らすところだけど交渉もきっちり、コンセプトもぶれず、さらにプロデュースだけではなく実際に作れる、制作物のクオリティたかたかすな女性でした。

baby toi | about

すごいなー。まぁ私は来世頑張ります


このイベントは、ママやパパたちに楽しんでもらって、もちろん子供だちの笑顔大事っていうよくばりイベントだったんだけど。

3兎くらい追いまして軌跡的に3羽ゲットした感じでした。

ハンドマッサージ占いではママのひととき癒し提供し。写真撮影では家族全員のワクワクを実現し。プレイスペースや絵本コーナー、ポリウォークスさんワークショップでは子供がはしゃぎ。

あったかいけどウチワ乗りではない、でも商業過ぎない、ちょうどいい感じのイベントだったと思います(自画自賛)。


当日はトイレを忘れるくらいてんてこまいだったけど本当にいい思い出でした。

baby toi | new places | bab bab bab vol.4 | mama’s holiday Livlis×baby toi

D

あ、そんな思い出を動画にしてくれたよ!

よく見るとみんな写ってるから楽しいよ!

ju2chju2ch 2011/07/09 11:36 動画すげー!

Monday, June 13, 2011 こぐま会のいろいたがいい このエントリーを含むブックマーク

こぐま会 - こぐまオリジナル知育教材

から近いのでこのショップ普通折り紙を買ったりモールを買うのにも重宝してるんだけど、こないだここの色板を買ってみた。

あんまりこういうの興味ない息子なんだけど、白黒交互に模様を作ったり、赤・青・黄色と三枚くらい覚えさせてから隠して、覚えているかゲームをして楽しく過ごしている。



楽しめるということがとても重要ですね。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/katie_tommy/20110613

Saturday, June 11, 2011 youtubeで自然教育 このエントリーを含むブックマーク

前に書いたか忘れたけど、幼稚園を選ぶときひとつ自分ではできないことを補完するという考え方をしてみて、

  • しつけ→家でできる。っていうか息子がかわいすぎて他人に厳しくされたら発狂(もちろんしつけやきちんと感は基本的にあることが前提)

  • 集団での自己主張、コミュ力強化→家でできない。また自発性を身につけるため一斉保育すぎず自由保育が望ましい

そして…


という結果に至った。


思ったとおり、幼稚園ではおたまじゃくしを生け捕りにし、ダンゴムシを生け捕りにし、恐ろしい泥ハネを作りながら園庭で水の実験をし、オクラを育てている(←?本人談)

だし、折りにふれ実家滞在をしているので、まぁいいかなと思っていたら…!!

しかしある日、「じゃがいもは木の上になる?土の下になる?」と聞いたところ、「ちょっとわかんない」と返された。

あーそうかー知らないかーみたことないもんねー

でもこのまま育ったら噂の東京マガジンとかでネタにされる大学生みたいになっちゃうなぁ〜。


図鑑等で楽しく教えようとしたんだけど、あまり興が乗らない様子。毎回本物見せるわけにもいかないし、というわけで、思いついたのが灯台下暗し。

今まで口封じのためにアンパンマントミカ動画を見せていたつべです。


こちらで検索すると、すごいねインターネット、ほとんど動画があります。そこでじゃがいもの生育ややごの捕食やキノコの成長を見せるとウケます。

そして道具、「かんな」って何?とか聞かれた時も、検索すればどんな道具か一目瞭然です。


実体験と写真や絵の中間にあるくらいのお役立ちアイテムようつべ


D


(↑これは息子がお気に入り(ちょっと怖いらしい)のキノコの生きざま動画


まーアンパンマン見せてもいいんだけどちょっとした工夫でわりと自己満足感と充実感でるのでいい感じです。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/katie_tommy/20110611
Connection: close