Hatena::ブログ(Diary)

戯れ言 このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2010-04-26

アニメのTwitter公式アカウントまとめ

皆さんTwitterやってますでしょうか。なう。私事で恐縮ですが、今月でTwitterを始めて丸三年に以下略。

Twitterが一般に浸透するにつれ、様々なアカウントを目にする事が多くなってきました。

ちょっと探してみてもこれだけのものがあります。


アニメ業界においてもそれは例外ではなく、「アニメ業界もTwitter活用中! 38作品がスタートする2010年春期アニメ新番組リスト」という記事ではアニメの情報発信においてTwitter利用が増えつつある現象を紹介しています。

しかしながらアニメの公式アカウントという括りでのまとめは自分が知る限りでは見つからなかったので、同じように困っている人がいないだろうかと思い、じゃあ自分が作ろうと思い至りました。アニメとか好きだから。

エロゲブランド・ギャルゲメーカーのTwitter公式アカウントまとめと同じく、基本的にアニメの情報を扱う公式アカウントを掲載しています(一部非公式)。アニメスタッフなどの個人アカウントをお探しの場合は他のまとめをご利用下さい。


4月24日時点でのまとめですので気がつけば随時追加していくつもりですが、もしあのアカウントが抜けている!というご指摘があればお知らせ下さい。

アニメの公式アカウント

Angel Beats!http://twitter.com/AngelBeats_SSS

原作・脚本にKeyのシナリオライター麻枝准氏、キャラクター原案に同じくKey所属のNa-Ga氏を迎え、「true tears」で一躍注目を集めたP.A.WORKSが制作を務めるオリジナルアニメ「Angel Beats!」の公式アカウント。

Twitterでは公式サイトの情報は勿論写真付きのイベントレポ、各放送局での放送前の告知等があり、更にAngel Beats!放送時には実況にも参加されたりしています。

先日はフォロワーが約4000人を突破したのを受け、リクエストTKの壁紙も配布されました。

また公式サイトではTwitter用のアイコンも配布されてます。


Fate/stay night UNLIMITED BLADE WORKShttp://twitter.com/FateUBW

美少女ゲームブランドTYPE-MOONが制作し、2006年にはTVアニメ化もされた「Fate/stay night」。

TVアニメでは描かれなかった、ゲーム内の別ルートを映像化した劇場版アニメにもなりました。こちらはその公式アカウントです。

あまりツイート数は多くありませんが、映画公開まで更新情報や商品情報がつぶやかれていました。

映画の方は4月現在も上映が続いていますが、公式アカウントは3月から止まったままのようです。


【Genius Party Beyond】http://twitter.com/GP_Beyond

当方が記憶している限りでは、最初にTwitterを活用したのではないかと思われるアニメ「Genius Party」の公式アカウント。

最初のポストは2008年の1月で、まだ宣伝ツールとしても機能するか分からないけど新しい事をやっているなぁと思った記憶があります。

映画上映後もDVDの宣伝を行ったり、中の人のチャーミングなポストもちらほら見られたりとユーザーに身近なアカウントでもありました。


kiss×sishttp://twitter.com/kiss_sis_love

講談社からOADでオリジナルアニメが出たかと思ったらTVアニメ化が発表され、あんな内容で放送できるのはワンランク上のアニメ専門チャンネルAT-Xでしか無理だろう……と思ったら本当にAT-Xだったぢたま某氏原作のアニメ「kiss×sis」の公式アカウント。

イベントや取材のレポートといったつぶやきから製作状況までつぶやいておられます。中の人の生活も若干伺えたり。


WORKING!!http://twitter.com/Wagnaria

4月から放送が開始した高津カリノ氏原作のアニメ「WORKING!!」の公式アカウント。

担当の方がメインでつぶやく事が多いTwitterの中でも、こちらはスタッフやキャストの方々が代わる代わるつぶやくといった形式になっています。たまに作者の高津氏もつぶやいたり。

他、A-1 Picturesの方がアニメーターの落書きをアップされる事もあり、そういうのが好きな人には目が離せないかも。

実況などに使用する番組公式ハッシュタグは「#wagnaria」です。


【あにゃまる探偵キルミンずぅhttp://twitter.com/kiruminzoo

マクロスでお馴染み、河森正治氏が原案の魔法少女ものアニメ「あにゃまる探偵キルミンずぅ」の公式アカウント。

最近はツイート数も少なめですが、アニメの放送日には必ずつぶやいています。イベント情報や商品の情報も勿論あり。

ちなみに上記ロゴから飛べるのはStarChildの番組サイトですが、アニメの公式サイトもありますのでこちらも是非。


イヴの時間http://twitter.com/timeofeve0306

当初ネット配信から始まり、現在では劇場版が公開されるまでに至ったスタジオリッカ制作、吉浦康裕氏が監督のアニメ「イヴの時間」の公式アカウント。

アニメの公式Twitterには珍しくフォロー返しを行われているようです。ちなみに公式ハッシュタグは「#timeofeve」。

あと作品内に出てくるコーヒーを商品化したイヴレンドなるコーヒーがあるのですが、こちらにもアカウント(http://twitter.com/EVLEND_eve)が存在する他、宣伝マンの方(http://twitter.com/Micky_mm)もおられます。


宇宙ショーへようこそhttp://twitter.com/uchushow

舛成孝二×倉田英之×落越友則の三人によるユニット、通称ベサメムーチョが「かみちゅ!」に引き続いて原案を担当した6月公開の劇場アニメ「宇宙ショーへようこそ」の公式アカウント。

上映までアニプレックスの宣伝担当の方が交代でアニメに関する情報をつぶやいておられます。上映終了後アカウントがどうなるかは不明。

なお公式ハッシュタグは「#uchushow」です。


【刀語】http://twitter.com/katanagatari

「化物語」の大ヒットが記憶に新しい西尾維新氏の小説が原作のアニメ「刀語」。

12か月連続で刊行された原作と同様、アニメも月一放送という特殊な形態を取っていますが、毎週放送されるアニメの公式Twitterよりツイート数が多かったりするのが面白いです。

「WORKING!!」と似た感じでこちらもスタッフやキャストの中の人が代わる代わるつぶやいておられます。放送日には実況にも参加されたり。

また「Angel Beats!」といった他のアニプレ作品同様、こちらでもTwitter用アイコンが配布されてます。

チェリオの関係者の方に何か一緒にやりませんか?と呼びかけておられますので関係者の方は是非お声をかけてみて下さい。ちぇりお!


機動警察パトレイバーhttp://twitter.com/patlabor_info

マンガにTVアニメ、OVA、映画化もされたヘッドギア原作の「機動警察パトレイバー」。そのパトレイバープロジェクトスタッフが発信する情報アカウント。

2008年に20周年を迎えた今作品ですが、その時に色々仕掛けができなかったのでその悔しさをバネに25周年に向けて何かアクションを起こしたい!というのが起点となって立ち上げられたアカウントだそうです。

Twilogも利用されていますので、たまにツイートされる中の人による専門的な話をチェックしてみるのもいいかもしれません。

25周年の2013年まで続くのか、その時Twitterがあるのかすらわかりませんがそれまで続いて欲しいアカウントです。


【銀魂】http://twitter.com/eli_ossan

TVアニメ化するもゴールデン枠左遷やら紆余曲折あり、4月24日から劇場版アニメが公開されたジャンプの人気マンガ「銀魂」のアカウント。

といってもこちらのアカウントは公式ではなく、非公式扱いとなっておりますのでご注意を。

アカウントの公開からしばらくは正体が隠されていましたが、ある日中の人から高松信司監督であることが告白され、匿名でつぶやいていた理由を明かされます。

恐らく製作サイドとは全く関係なく高松監督が独自で非公式に情報を流しておられたのだと推察されますが、やはり監督という事もあって日々番組や映画の裏話、表じゃ話せないあんな事やこんな事まで克明につぶやかれるのが非常に面白いです。そんな監督のTwitterでのポリシーも。

映画公開までの期間限定アカウントとの事で、公開日の4/24を持って更新はひとまず終了。Twilogも利用されているのでその辺の裏話なんかはそちらから見て頂くのが良いかもしれません。


サイボーグ009http://twitter.com/joe_009

三度もTVアニメ化された故・石ノ森章太郎氏原作のマンガ「サイボーグ009」の公式アカウント。

アカウントが始まった当初は普通にニュースが投稿されていましたが、途中で作中の台詞なども連投され非常にカオスな事になっていた記憶があります。そのカオスっぷりにbotではないと説明するほど。

現在では普通に公式の最新情報がポストされる状況になっています。


サマーウォーズhttp://twitter.com/summerwars_info

映画賞を総ナメにした「時をかける少女」の細田守監督が2009年に世に送り出した映画「サマーウォーズ」の公式アカウント。

映画の公開は終わっていますが、公開終了後もBD・DVDの情報、サマーウォーズに関する情報をツイートされています。

ちなみにサマーウォーズ公式ブログの中の人(http://twitter.com/sw_nakanohito)のアカウントもあります。


シゴフミタクティカルロアhttp://twitter.com/tacroashigofumi

それぞれ2008年と2006年に放送されたTVアニメ「シゴフミ」&「タクティカルロア」の宣伝マンの方のアカウント。

「シゴフミ」はDVD-BOXが出たという事もあって、その関連情報がつぶやかれたりしています。

その「シゴフミ」でシリーズ構成も手がけられた大河内一楼氏もたまにつぶやく事があるのでファンの方はチェックしてみるといいのではないでしょうか。


戦場でワルツをhttp://twitter.com/senjowaltz

2008年に製作され、日本では2009年の11月28日に上映されたイスラエルのアニメーション映画「戦場でワルツを」の公式アカウント。

公開8週前から宣伝担当の方がTwitterを始められ、映画情報の他中の人の活動情報が逐一つぶやかれていました。

なおこちらの映画ではもう一つのアカウント、戦場でワルツを 第2班(http://twitter.com/motto_waltz_wo)もありましたがこちらは情報更新の告知がメイン。


ちーすい丸http://twitter.com/Chisuimaru

やわらか戦車」や「くわがたツマミ」を代表作に持つFlashアニメーター、ラレコ氏の新作「ちーすい丸」の公式アカウント。

放送自体は5分枠でしかも関東ローカルという形態ではあるのですが、1000を超えるフォロワーを集めるアカウントになっています。ちなみに末尾に【ラ】とついてるのがラレコ氏のつぶやき。

アニメ自体はネット上でも見られるので興味がある方はどうぞ。


【ちんか】http://twitter.com/CHINKAchan

日本のオタク情報などを扱う人気サイト、dannychoo.comを運営するダニー・チュー氏が仕掛人となって制作されているOVA「ちんか」の公式アカウント。

元々エイプリルフールネタだった企画が現実にアニメ化してしまったという経緯があるのですが、その辺の詳しい事情は公式サイトに記されてますのでそちらをご参照下さい。

まだツイート数はそんなに多くありませんが、ユーザーの問い合わせにも返信されています。


トライガンhttp://twitter.com/trigun_movie

TVアニメ化もされた内藤泰弘氏原作のマンガ「トライガン」。今月から映画も始まりましたが、その映画化に伴って始まった公式アカウントです。

Twitterでは主に公式ブログの更新情報を流し、合間に担当の方が映画情報をつぶやくといった形になっています。

4月初めにはロフトプラスワンのイベントがニコニコ動画Ustreamで生中継されたりと様々な試みが行われていました。

Ustreamとの連動というとマルドゥック・スクランブルの製作発表会が思い起こされますが、個人的にこういった試みはもっと増えて欲しいと思います。


ノイタミナhttp://twitter.com/noitamina2010

Animationのスペルを逆さまに読むノイタミナ。じゃあ実写の「もやしもん」はどうなんだ、という声はさておき「アニメの常識を覆したい」という想いの通り、今や最も注目を集める深夜アニメ放送枠となったそんなノイタミナの公式アカウント。

こちらではノイタミナ枠で放送されるアニメの最新情報、放送告知、記事の掲載情報、アニメ実況がツイートされています。

Ustreamとの連動が増えて欲しいと上で書きましたが、このノイタミナではいち早くAR記者会見を行ったり生特番を放送したりとかなり柔軟に様々な試みが行われているように感じます。

なおノイタミナ編集長である山本幸治氏(http://twitter.com/koji8782)もTwitterをやっておられます。


ぬらりひょんの孫http://twitter.com/nura_gumi

7月から放送が開始する、椎橋寛氏のマンガが原作のアニメ「ぬらりひょんの孫」の公式アカウント。

こちらでは宣伝担当の方だけでなく椎橋氏の担当編集の方が最新情報などをつぶやいておられます。

また主人公の奴良リクオ役を務める福山潤さんもたまにつぶやいたりしているのでファンの方は是非。


這いよれ!ニャル子さんhttp://twitter.com/nyarukoradio

厳密にはアニメではないかもしれませんが、ドラマCD「這いよれ!ニャル子さん」の特典としてFLASHアニメ「這いよる!ニャルアニ」が制作された事もあるので一応こちらで扱います。

現在は6月発売のドラマCDに向けて期間限定webラジオが配信されており、Twitterの公式アカウントではラジオへの感想、投稿メッセージも受け付けています。勿論ドラマCDの最新情報もあり。

ちなみにフォロワーが1万人を超えると公開録音が実現するとの事。


【薄桜鬼】http://twitter.com/anime_hakuoki

アイデアファクトリーの乙女ゲーム向けブランド、オトメイトから発売された恋愛ゲームが原作のアニメ「薄桜鬼」の公式アカウント。

今年4月から放送も開始され、こちらではアニメの放送情報、雑誌情報、DVD情報などがツイートされています。

放送時間の変更があった時もその旨が告知されますのでチェックしておくと見逃しがなくて済むかも。


ヒーローマンhttp://twitter.com/heroman_jp

アメコミ界の巨匠スタン・リーが原作を手がけるBONES制作のアニメ「ヒーローマン」の公式アカウント。

こちらではアニメの最新情報はもとより、キャラデザコヤマシゲト氏も参加しておられたり、また難波日登志監督による裏話や脚本の大和屋暁氏のオリジナル予告もツイートされたりと盛り沢山な内容になってます。

また登場キャラの名前をTwitter上で募集し実際に決まってしまうなどかなりフリーダム

興味深いのは放送前にその話数の脚本、絵コンテ、演出、作画監督等のスタッフ情報が流される点。アニメを見る時はその辺の情報も頭に入れて見てね、という事かもしれません。


秘密結社 鷹の爪】http://twitter.com/pepako

2006年TVアニメが放送され、翌年には世界初の全編FLASH制作の映画にもなった「秘密結社 鷹の爪」のアカウント。

ツイートに関しては広報担当のペパ子氏が担当されています。

今年1月には映画第3弾が公開されましたが、その後も蛙男商会の関連アニメ等の情報を精力的につぶやいておられます。

6月にはその第3弾「秘密結社 鷹の爪THE MOVIE 3」のDVDも発売されるのでまだまだ続きそう。

(f・Д・)fた〜か〜の〜つ〜め〜


【プランゼット】http://twitter.com/PLANZET

5月22日から公開されるCGアニメーション映画「プランゼット」の公式アカウント。

公式サイトの更新情報よりもイベント、試写会の情報、テレビCMの放送告知等を重点的につぶやかれ、また試写会で見た方の感想もRTされたりしています。

あと監督の粟津順氏(http://twitter.com/studiomagara)もTwitterをやっておられます。


【“文学少女”】http://twitter.com/bungaku_syoujyo

「このライトノベルがすごい!」やラノサイ杯において多くの支持を集めるも、珍しくメディアミックス展開が行われていなかった、野村美月氏によるライトノベルが原作の映画「“文学少女”」の公式アカウント。

今年5月1日から公開されるのに合わせて4月24日から開始されました。

メインキャラクターである天野遠子先輩がサイトの更新情報、関連情報を書き込むという設定のようですが、投稿されたポストを食べることはありません。


マイマイ新子と千年の魔法http://twitter.com/maimai_shinko

高樹のぶ子氏の小説を片渕須直監督が映画化した「マイマイ新子と千年の魔法」の公式アカウント。

マイマイ新子に関しては映画が公開されるも観客動員が伸びず上映打ち切りの危機が訪れますが、署名活動や口コミが徐々に広がりそれがロングランに繋がるという、そういった周辺の事象が語られる事も多く、NHKのMAG・ネットでも特集されるほどでした。勿論それだけ支持されるのは内容が素晴らしかったというのがありますが。

口コミという部分に関してはこのアカウントを含めTwitter全体も少なからずその役割を果たしていたと言ってもいいのかもしれません。

去る4月23日にはニコニコ動画Ustream舞台挨拶の生中継も行われ、いち早くDVD化の発表も行われるなどしました。


迷い猫オーバーラン!http://twitter.com/mayoi_neko

長らく公式サイトでの監督名が「交渉中」で、すわ第二の亜乱炭椎か!と視聴者に不安を抱かせるも、後に各話監督制である事が発表された松智洋氏が原作のライトノベル作品「迷い猫オーバーラン!」のアニメ公式アカウント。

中の人は宣伝担当の方だけでなくプロデューサー等色々。過去には伊藤かな恵さんのつぶやきもありましたが今後もあるかどうかは不明。

各放送局での放送前には必ず告知が出るのでフォローしておくと放送時間を忘れる心配はないかも。


マリア様がみてるhttp://twitter.com/mariasama_news

TVアニメ、OVA含めて4期もシリーズが制作された今野緒雪氏原作の小説「マリア様がみてる」の公式アカウント。

元々は4thシーズンのDVD発売記念トークイベント特設ブログとして始まり、イベントでの出演キャストへの質問コーナー向けの質問内容も募集されたりしていました。

勿論それだけではなくドラマCD等関連商品情報やWebラジオの配信情報もつぶやかれたりと2009年の後半はずっと情報を配信されていましたが、もうアカウントとしての役目は終えたかと思っておりました。

が、しかしここで「マリア様がみてる」実写映画化というびっくりのニュースが飛び込んできてこのアカウントでもその情報がツイートされるということに。

映画の公開は2010年秋という事ですからまだしばらくはアカウントが存続するのかもしれません。


制作会社系公式アカウント

【feel.】http://twitter.com/feel_feel

「D.C. 〜ダ・カーポ〜」のアニメ化を始め、「乙女はお姉さまに恋してる」や「ながされて藍蘭島」等美少女が出るアニメに定評があるアニメーション制作会社feel.の公式アカウント。

公式サイトがなかったのでリンク先はWikipediaで。バナーは近年の代表作「かなめも」。

今期は4月から放送のアニメ「kiss×sis」を制作している為、「kiss×sis」関連のツイートが多めです。

またよく社内状況の写真が次期社長が映り込む形でTwitpicに上げられたりしています。

関係ないですがフィールヤング編集部のアカウント(http://twitter.com/FEELYOUNG_ed)をフォローしてるところでちょっと微笑ましい気持ちになりました。


ufotablehttp://twitter.com/hikaruufo

「住めば都のコスモス荘」、「がくえんゆーとぴあ まなびストレート!」、「空の境界」等を代表作に持つアニメーション制作会社ユーフォーテーブル代表取締役、近藤光氏のアカウント。という事でこちらでは随時ユーフォーテーブル関連作品の情報がつぶやかれたりしています。

徳島の自衛官募集のポスターを製作したと知った時は目を疑いましたが、徳島出身である近藤社長が地元に制作スタジオを開設したり「マチアソビ」といったイベントを開催した事を考えると別に不思議ではないかと思ってしまいました。

なおそんな近藤社長はマチ★アソビの非公式アカウント(http://twitter.com/machiasobi)も作られ、こちらで非公式ながらイベントに関する情報を発信しておられます。


【株式会社サテライトhttp://twitter.com/satelight_inc

ノエイン」、「マクロスF」、「しゅごキャラ!」等を代表作に持つアニメーション制作会社サテライトの公式アカウント。

公式サイトではスタッフによるブログが公開されてますが、Twitterでは純粋に情報配信に特化。

アニメの放送・配信情報やBlu-ray&DVDといった商品情報がツイートされています。


【株式会社サンジゲン】http://twitter.com/SAGENZIN

元ゴンゾ所属の松浦裕暁氏が現在社長を務める株式会社サンジゲンのアカウント。

2Dでは色指定検査やデジタル美術も手がけられていますがメインはやはり3Dではないかと思います。

個人的に記憶にあるのでは天元突破グレンラガン機動戦士ガンダムOOで、この4月から始まったアニメでも「kiss×sis」、「迷い猫オーバーラン!」で3D技術が遺憾なく発揮されてます。

しかしこのTwitterではアカウントがプロテクト状態。何故。以前は普通に公開されていたように思ったのですが……。


キャラクター系アカウント

【天晴元気】http://twitter.com/amahare_genki

天晴元気、といっても大抵は何それ?という反応が返って来そうな気がしますが、天晴元気とは2001年放送のアニメ「地球少女アルジュナ」に登場する架空の清涼飲料水の名前です。

アルジュナ以降も創聖のアクエリオンやマクロス・ゼロ、マクロスFにも登場します。その辺の詳しい解説はこちらで。

そんな天晴元気、バンダイビジュアルの情報サイト「デジタルビート」の宣伝ブログでも度々登場し、「地球少女アルジュナ」に関する情報を公開しています。アルジュナは先日DVD-BOXが発売されたという事もあり、Twitterでは活発にその情報が流されています。

ちなみにこの天晴元気、特典用にCMが作られ作曲を担当したのが菅野よう子氏だったりします。

D


【サーシャ】http://twitter.com/qwaser_Sasha

2010年1月から放送開始し、そのコンセプトから放送出来るのか?と危惧していたらやっぱり危惧していた通りに規制が入り顰蹙を買うも、無修正のディレクターズカット版が公開されるとこれじゃ地上波では放送できないな……と視聴者を納得させたアニメ「聖痕のクェイサー」の主人公、サーシャのアカウント。

基本botで、劇中の名台詞やツンドラ台詞をつぶやくとの事です。

2時間に1回の頻度でつぶやくそうなのでタイムラインを占有する心配も少ないかも。


【滝沢朗】http://twitter.com/takizawa_eden

ノイタミナ枠で放送され話題を呼び、2部作の劇場版が今年公開された「東のエデン」の主人公、滝沢朗のアカウント。

「東のエデンシステム」という拡張現実(AR)を利用した技術を作中に取り入れるなど先見性の高さが評価されており、Twitterをどう扱うかに注目もされていました。

現実でも「東のエデンシステム」が作られ、詳細は省きますがTwitterも活用されていました(動画)。

しかし肝心のキャラアカウントに関しては返す台詞パターンが2〜3種類しかなかったり、映画第2弾の公開時にはもう殆ど忘れ去られてるといった感じで個人的にはもうちょっと何とかならなかったかなぁ……と思ってしまいます。

他のキャラのアカウントは以下に。

【森美咲】http://twitter.com/saki_eden

【葛原みくる】http://twitter.com/mitchon_eden

【板津豊】http://twitter.com/itazu_eden

ちなみに本作の監督神山健治氏とプロデューサーの石井朋彦氏もTwitterをやっておられたり。


【都築巧】http://twitter.com/tsuduki_takumi

今年4月から放送が始まった「迷い猫オーバーラン!」の主人公、都築巧のアカウント。

他主要キャラのアカウントは一通り揃っています。

【梅ノ森千世】http://twitter.com/chise_umenomori

【霧谷希】http://twitter.com/kiriya_nozomi

【芹沢文乃】http://twitter.com/serizawa_fumino

【都築乙女】http://twitter.com/tsuduki_otome

【菊池家康】http://twitter.com/kikuchi_ieyasu

アニメ放送の2ヶ月前から活発につぶやかれ、キャラクター間で返信したり同じ話題で会話を進めたりとかなり凝っていたものの、アニメ第1話の放送後はピタっとつぶやきが止まってしまいました。何故。

なおTogetterではそんなつぶやきが止まった当日である、4/6までのキャラクターのつぶやきがまとめられています。


【ヒピラくん】http://twitter.com/hipira_kun

あの大友克洋氏がストーリーを担当し、絵は木村真二氏というタッグによる絵本が原作のアニメ「ヒピラくん」のアカウント。

昨年から始まったのですが4/22までのつぶやきは10とつぶやく頻度がかなり低いかなりレアなアカウントになってます。

ちなみにアニメは不定期にたまに放送されたりするので機会があればご覧下さい。


ショップメディア系・その他のアカウント

【AnimeNewsNet】http://twitter.com/AnimeNewsNet

1998年から日本のアニメやマンガなどに関する情報を北米で発信し続けるニュースサイト、Anime News Networkの公式アカウント。

Twitterではニュースを始めコラム、レビュー等の更新情報が純粋に流される形になっています。

なお海外のアニメ関係の公式Twitterに関しては他にもVIZ MediaTOKYOPOP等が存在しますが、数が多すぎるので当エントリでは紹介しない方向で。


EMOTION the Best】http://twitter.com/EMBsince1982

バンダイビジュアルでは過去の名作を低価格で提供するというコンセプトの「EMOTION the Bestシリーズ」を昨年から展開していますが、こちらはそんなEMOTION the Bestについて思いのままつぶやきまくるという非公式アカウント。公式ではないのでご注意を。

非公式ではありますが中の人による裏話などがポロッと出てくるのが面白いです。

例えば「ゼーガペイン」花澤香菜のキャスティングについてというものだったり、EMOTION the Bestシリーズのコンセプト解説されたり

勿論EMOTION the Bestの情報もツイートされますので是非。


Lantishttp://twitter.com/lantis_staff

アニメだけでなくゲーム等の音楽制作にも参加するLantisの公式アカウント。

サイトの更新情報だけでなくイベント情報、CDの発売情報、ネットでの配信告知などがつぶやかれています。

またTwitterをやっておられるLantis所属のプロデューサーの方なども沢山いますが、たまにそういった方達のツイートもRTされる事があります。


【THE DAY OF SAGITTARIUS III】http://twitter.com/info_TDOS3

TVアニメ『涼宮ハルヒの憂鬱』の第13話「射手座の日」にて登場する架空のゲーム「THE DAY OF SAGITTARIUS III」。

そのゲームが実際に遊べるものとして今年の2月からiPhone/iPod touch向けに配信されましたがこちらはその公式アカウント。

しかしApp Storeで1位獲得した事もあるゲームなのにTwitterまでチェックする人が少ないのかフォロワーは少なめなのが気になるところ。

スコア機能搭載後はどんどんクリアスコアをつぶやいて欲しいとの事。


【WEBアニメスタイルhttp://twitter.com/web_anime_style

アニメ好きによるアニメ好きのためのWEB雑誌、WEBアニメスタイルの公式アカウント。

TwitterではWEBアニメスタイルの更新情報やアニメスタイルによるイベントの開催情報がツイートされています。

中の人による個人的なつぶやきも少々。編集長であるアニメ様こと小黒祐一郎氏のアカウントはこちら


【アニメNewtypeチャンネル】http://twitter.com/antch

今年で創刊25周年を迎えるNewtype。こちらはアニメの配信だけでなくニュースの情報配信も行うアニメNewtypeチャンネルの公式アカウント。

という事でサイトの更新情報を始めコラムの更新告知などがつぶやかれています。またイベントの実況もよくツイートされています。

勿論ニュータイプ本誌の発売情報もあり。


アニメイトhttp://twitter.com/animateinfo

アニメ、コミック、ゲーム関連の商品を販売する日本最大手のアニメショップ、アニメイトの公式アカウント。

商品情報は勿論の事ショップならではのフェア情報、店舗情報がつぶやかれています。語尾はアニ。

なおアニメイトのイメージキャラクターであるアニメ店長のアカウントといったものは今のところ存在していません。

第1号店である池袋本店、オンラインショップのアカウントはこちら。

【アニメイト池袋本店】http://twitter.com/animatehonten

animate ONLINE SHOP】http://twitter.com/animateonline


アニメ星人http://twitter.com/anime_seijin

チバテレビで放送中のアニメ・声優情報専門番組、アニメ星人の公式アカウント。

プロデューサーの方が番組まつわる情報などをつぶやいておられます。

MCであるMAKOさんもごくたまにつぶやかれたり。


アニメワンhttp://twitter.com/animeone

アニメの配信や番組表の配信を行うビッグローブのアニメ専門ポータルサイト、アニメワンの公式アカウント。

という事で配信されるアニメの告知やこの春からアニメワンで配信が始まったゆとりちゃんに関する情報等々がツイートされています。

ニュース情報も更新されますが、他社からの提供ニュース(ほぼアニメイトTV)からなのでそっちを普段からチェックしてる場合は不必要に思えてしまうかも。

ちなみに余談ですがアニメワンにはTwitterとも連携可能な独自のつぶやき機能が実装されてたりします。


エキサイトアニメ】http://twitter.com/ExciteAnime

ポータルサイトを運営するエキサイト株式会社の中でアニメ・声優情報に特化した、エキサイトアニメの公式アカウント。

基本はサイトのエキサイトアニメニュースの更新告知を流すだけですがごく稀に担当者の方が個人的なつぶやきやRTを残したりしています。


キャラアニhttp://twitter.com/charaani

今年で創業10周年を迎えた、キャラクターグッズの製作・販売を手がけるキャラアニの公式アカウント。

10周年という事もあってTwitterではグッズ等のお買得情報に混じって10周年記念キャンペーンの情報もツイートされています。

またキャラアニへの商品の要望などに対してのハッシュタグ「#RQcharaani」も用意されていますが、真面目な質問はユーザーサポート宛てへお願いしますという事です。


ゲーマーズhttp://twitter.com/shop_broccoli

個人的にゲーマーズというとウェルカムトゥウェルカムトゥなCMを思い出すのですが、それはさておきこちらは株式会社ブロッコリーが運営する、アニメ等様々な関連商品を販売するゲーマーズ通信販売の公式アカウント。

Twitterでは商品情報だけでなく再販商品情報、ポイント交換景品といったショップ独自の情報もつぶやいています。

またブロッコリーのカードゲーム情報を扱うブロッコリーカードゲーム課(http://twitter.com/BROCCOLI_TCG)のアカウントもあります。


【西山洋介の聴く!?映像特典(仮)】http://twitter.com/kikueizotokuten

角川書店アニメーション部の名物広報、西山洋介氏が「角川アニメチャンネル」内で不定期に配信している角川アニメの情報番組「西山洋介の聴く!?映像特典(仮)」の公式アカウント。

先日はUstreamで生中継も行われ、Twitterと連動した形で実況的な試みも行われていました。

ハッシュタグは「#kakkokari」。


【熱烈!アニソン魂】http://twitter.com/anison_spirits

アニソン中心のケータイサイト「熱烈!アニソン魂」の公式アカウント。

ツイートするのはマスコットキャラクターのひだるまトーチという設定のようです。

しかし内容の多くはエキサイトやアニメイトTVといったニュースサイトの紹介が多かったりする。


のだめカンタービレhttp://twitter.com/nodame_movie

はっきりいってアニメでは全くないのですが、三度もアニメ化されたのだめカンタービレという事で実写映画版の公式アカウントをご紹介。

アカウントに参加しているのは製作スタッフと宣伝スタッフだけではなく総監督や監督といった面々まで加わっているところに驚き。

更にフォロワーからの質問にも監督自ら答えたりされてます。良いかどうかは別としてファンと現場の距離感が近く感じるアカウントです。


半分の月がのぼる空http://twitter.com/hantsuki_eiga

同じくこちらもアニメではないのですが……原作がライトノベルで変則15分枠とはいえアニメ化もされたことがある橋本紡氏の作品「半分の月がのぼる空」。こちらはその実写映画版の公式アカウント。

過去には主演の池松壮亮さんや橋本紡氏自らも書き込まれ、またファンの質問に答える事もありました。

映画が公開中の現在は実際に鑑賞された人の感想をRTされたりしています。


バンダイチャンネルhttp://twitter.com/BandaiChannel

バンダイとついてはいますがそれ以外も含めて様々なアニメの配信を行うバンダイチャンネルの公式アカウント。

Twitterではそんなアニメの配信告知をメインにツイートされていますが、先日は何故かオープンしたばかりのガンダムカフェレポートもしていました。


【プレセペ】http://twitter.com/presepe_master

一時期は運営会社の解散があったり本体の事業譲渡などがあったりしたアニメファン向けのポータルコミュニケーションサイト、プレセペの編集長のアカウント。

基本的にプレセペ内で更新されているニュースの配信オンリー。サイトの調子が悪い時は状況の説明をされることがありました。


フロンティアワークスhttp://twitter.com/FW_matsunaga

アニメの企画・制作などを行うフロンティアワークス……の中の人である松永孝之氏のアカウント。

こちらでは自身が担当された「テイルズ オブ シンフォニア THE ANIMATION」関係のつぶやきが大半を占めております。

もしシンフォニア関係の情報を求められている場合はこちらを。

詳しくフォローはしませんが同じフロンティアワークスの中の人(http://twitter.com/FW_danhttp://twitter.com/FW_second)も他にTwitterをやっておられたりします。

たまに公式サイトよりちょっぴり早く情報を出されたり、あるいはイベントの実況が行われることもあるのでチェックしてみるといいかもしれません。


ポニーキャニオンhttp://twitter.com/nojitetsu

現在大ヒット放送中の「けいおん!!」など人気アニメを手がけるポニーキャニオン……の中の人であるのじてつこと野島鉄平氏のアカウント。

という事でこちらのTwitterでは自身が宣伝プロデューサーも務める「けいおん!!」関係の情報をメインに、「CANAAN」や「戦国BASARA」の情報、また先日発表された「アマガミSS」から「侵略!イカ娘」の情報まで手広く扱っておられます。


企画物系アカウント

【青い文学(大庭葉蔵)】http://twitter.com/aoibungaku

2009年に日テレ系列で放送されたTVアニメ「青い文学シリーズ」。こちらはその青い文学シリーズから「人間失格」全4話を収録した「1WeekDVD」の新発売に伴い実施されるキャンペーン用のアカウントです。

Twitterは「人間失格」主人公の大庭葉蔵がつぶやくという設定で、ユーザーはハッシュタグ「#aoibungaku」をつけてユニークな失格エピソードを投稿するとDVDがプレゼントされるという企画。

「青い文学シリーズ」ではこの「人間失格」以外にも「桜の森の満開の下」、「走れメロス」などがありこれらもまた「1WeekDVD」になる予定ですが、その時また同じようなキャンペーンが行われるかどうかは不明です


荒川アンダーザブリッジhttp://twitter.com/animateinfo

4月から放送が開始された中村光氏のマンガが原作のアニメ「荒川アンダーザブリッジ」。

「荒川アンダーザブリッジ」の公式アカウントがあるわけではなく、アニメイトが原作10巻の発売を記念して特集ページで行った企画です。

内容はハッシュタグ「#arakawa10」をつけて作品への熱い思いを募集するというもの。

第1弾はキャッチフレーズ、第2弾は宣伝文句を募集し、投稿内容はアニメイト店頭やサイトで公開されるとの事でした。

もしかすると今後も別の作品でこういった企画は行われるかもしれません。


【超☆ひだまつり -2〜4時間テレビ-】http://twitter.com/tyohidamatsuri

蒼樹うめ氏の4コマ漫画が原作のアニメ「ひだまりスケッチ×☆☆☆」。

イベント「超☆ひだまつり -2〜4時間テレビ-」が2月に行われたのですがこちらはそのイベントの詳細情報などをお知らせするために作られた期間限定のアカウント。

2月12日(金)からイベント終了日である2月20日(土)の23:59までアニプレックスの名物宣伝マンゆま氏といったスタッフの方々がつぶやく内容でした。


アカウント開始後最初の投稿内容。


イベント終了後に書き込まれた最後の投稿内容。

残念ながら期間限定という事もあり、役目を終えた後アカウントは削除されてしまいました。

ただ今までにない新しい広報のあり方だった事は確かだと思います。


以上公式(一部非公式)アカウントを紹介してきました。他にもTwitterにおられる宣伝マンの方々(ポニーキャニオンが誇る紳士なあの方とか)もご紹介したかったのですが、個人的な発言を大半が占めるという場合もあるため今回は取り上げない方向で行きました。

また機会があったらその時には是非。

はてなユーザーのみコメントできます。はてなへログインもしくは新規登録をおこなってください。