Hatena::ブログ(Diary)

ハヤシ工務店 日記 Twitter

2018-08-10

我が家が一番家(や) 気密試験

8月4日と5日 たつの市揖西町にて完成見学会を開催させて頂きました。

両日共、外気温36度を超える暑い日でした(汗)

壁掛けエアコンを1台動かしながらで、エアコンのあるエリアでは28度前後。ないエリアで30度前後。という屋内環境でした。

f:id:katsuya884:20180807145434j:image:w360

f:id:katsuya884:20180805171321j:image:w360

断熱性能は出ていたと思います。

さて、その翌日は気密試験です。これはいつも緊張します。

準備も整い計測を開始です。約5分程度でこの家の隙間係数『C値』が測れます。

このC値は小さければ小さいほど性能が良いと言うものです。

高気密の国の基準は『C値=5』

10年前に目指したののは『C値=2以下』で実際は『C値=1.1前後』でした。

さて、今回の計測結果といいますと『C値=0.7』でした。

今では『C値=1.0以下』を目指し、だいたい『C値=0.7前後』になっています。

f:id:katsuya884:20180806101836j:image:w360




つまり、断熱性能だけではダメで、気密性能が高くて初めて断熱性能が生きてくるということが言いたいのです。

かつ、計画した換気ができると結露のしにくい屋内環境になるのです。計画換気を生かすのも気密性能なのです。

わかる人にわかるというマニアックなブログとなってしましました(笑)

2018-07-28

ひょうご県産 地産地消の木の家 ツアー

7/25(水)弊社も所属しています、ひょうご木の匠の会 と 兵庫県林務課木材利用班 とで 『兵庫県木材 利用拡大現地見学会』にスタッフとして参加しました。

神戸方面 明石方面 姫路方面からとバスを3台出し、スタッフあわせて約70名のプロがこのツアーに参加されました。

目的は県産木材を活用した木の家の普及促進です。

その中で私は10年以上前から県産木材を活用した工務店として、その案内役をさせていただきました。

さて、まずは杉・桧の生産地へとバスを走らせました。標高は約4〜500mでしょうか。東河内を見せていただきました。

樹齢約70年程度と説明を受けました。

f:id:katsuya884:20180725105604j:image:w360

f:id:katsuya884:20180725105520j:image:w360

間伐が進んだとても綺麗な山でした。

次に向かったのが、兵庫木材センターで丸太が角材になる過程の見学です。ここではほぼ自動化された最先端の製材所で年間約12万立法を加工する巨大製材所なんですよ。

f:id:katsuya884:20180725115102j:image:w360

f:id:katsuya884:20180725114459j:image:w360

次は、森林林業技術センターです。ここではお弁当を食べながらの仕口加工技術の説明と強度測定器の開発などを伺いました。このセンターには約10年前に訪れ、杉の強度について研究員の方に質問しかなり詳しく説明をしてもらったことがあります。そのおかげで弊社では杉を構造材として活用することができていました。

今回はその時の研究成果を仕口加工技術で特許を取られていました。

f:id:katsuya884:20180725124931j:image:w360

f:id:katsuya884:20180725124909j:image:w360

次に向かうは、山崎木材市場。ここは山で伐採された丸太が集まり値段がつけられ、各製材所へ向かう中間地点です。

f:id:katsuya884:20180725143406j:image:w360

まだまだ次行きますよ!

次の見学会じょうは製材された材木が、家の構造部材へと加工される、プレカット工場です。ここは撮影禁止でした...。

さて最後に向かうは姫路市内にある『神戸新聞ハウジングセンター姫路会場』です。

このバスの移動中の中で、弊社の地産地消に取り組みをスピーチさせていただきました。

そろそろ着くかな。実は住宅展示場に来たのは20年ぶりぐらいかも...。ここではヤマヒロさんの木の家の展示住宅を見学させていただき、いろいろ教えていただきました。

f:id:katsuya884:20180725165226j:image:w360

朝8:30に出発して解散したのが17:30 気温が高いなかなかなかのハードなツアーでした。

地域産材を活用することで次のようなメリットがあります。

個人的には、木造住宅ローンという制度融資で長期の固定低金利が使える。

広い意味では、山の木を伐ることで、雇用や治水することができる。結果安全な街ができる。河川にミネラル分が流れ込み海の生態系が守られ、我々に海の幸を与えてくれる。

伐った後に植林することで、またこの循環が始まる。

つまり循環型林業を確立し次の世代に豊かな環境を残すことになるのです。

2018-06-14

トライやるウィーク 2018 

 6/4〜8 5日間 今年も母校より男子中学生が3名来てくれました。

 担当先生からの事前情報では、弊社は今回人気事業所らしくジャンケンで勝ち抜いた意識の高い生徒だそう。

弊社では自己紹介の代わりに他己紹介をしてもらいます。事前に友達同士でコミュニケーションをとり、より仲間のことを知ってもらおうと考えています。

 今年は初日に製材所見学に行ってきました。いつも協力してくださる竜野ハウジングさんには感謝です^0^

ここでは丸太が製材品になるとこを解説付きで見学させていただいてます。また、木には捨てるところがない。ということも気づいてもらっています。

 立木から玉切りした丸太より、先ず構造材を取り、板材を取り、残った部分はチップにして紙の原料パルプになり、もっと細かいノコギリのひっこは家畜の床になり、発酵させて土になることを知ってもらっています。植林するとこれが繰り返されるのですね。

これが再生可能と言うことなんだよって、言ってます。

f:id:katsuya884:20180604133854j:image:w360

f:id:katsuya884:20180604135254j:image:w360

f:id:katsuya884:20180604140125j:image:w360

 

ワンポイント! 年輪からわかること

実生(みしょう)と言って自然界で種から成長した木と、苗から植林された木は年輪を見るとわかります。

芽吹いてから10年の違い。

実生は条件の厳しいところなので成長が鈍く、年輪がつまっています。

植林は畑で大きくなるので、早く成長します。

ここから学ぶことも多くあると思いませんか(笑)

f:id:katsuya884:20180604133913j:image:w360

f:id:katsuya884:20180604133947j:image:w360

2018-05-29 ありがとう あおやまつり

5/20(日)

お天気に恵まれ 第12回 ありがとう あおやまつり 開催することができました。

『人と木で、ひとときを楽しむ』をテーマに地域の方々とのコミュニテーの場になればとの思いでした。

オープン時間からお客様が続々と遊びに来て下さるのが、本当に嬉しくありがたかったです。

私は全体を見ながら、モザイクタイルアート体験を担当していました。

お母さんと一緒にタイルを選び模様を作る。それを手伝えるって萌えるわ〜って感じでした。

ほんと子供の発想は面白く、大人には刺激的なんですよ^0^

出来上がった時の笑顔なんて、も〜最高!

f:id:katsuya884:20180520113322j:image

f:id:katsuya884:20180520125947j:image

f:id:katsuya884:20180520143739j:image

f:id:katsuya884:20180520132830j:image

ストーリトライブでは、今年もシンガーソングライターの作人くんが来てくれて盛り上げてくれました。またハートフルシンガーソングライターの梅谷陽子さんの優しい歌声で会場を和やかにしてくれました^0^

f:id:katsuya884:20180520110226j:image

f:id:katsuya884:20180520120454j:image

ハーバリウムや、餅つき、カンナ削りでマイ箸作り、似顔絵、消しゴムハンコでうちわ作り、アイシネン勝手に世界選手権、巨大ジェンガー、板車試乗、どこにでもドア、hajimeの木の雑貨、包丁研ぎ、網戸張り替え、ヨーヨーすくい、風船つり、スマートボールユンボ試乗体験、紙芝居、石窯ピザ焼きそば、カキ氷、フライドポテトフランクフルトバルーンアートなどなどやってました(笑)

f:id:katsuya884:20180520142820j:image

f:id:katsuya884:20180520145955j:image

f:id:katsuya884:20180520104102j:image

f:id:katsuya884:20180520152818j:image

f:id:katsuya884:20180520113318j:image

f:id:katsuya884:20180520142754j:image

f:id:katsuya884:20180520125227j:image

f:id:katsuya884:20180520110441j:image

f:id:katsuya884:20180520110309j:image

f:id:katsuya884:20180520105752j:image

f:id:katsuya884:20180520100813j:image

遊びに来ていただいた皆様、盛り上げてくださったアーティストの皆様、地域の皆様方、支えてくださったスッタフの皆様、本当にありがとうございました。

感謝

2018-05-19 明日、5/20(日)は、ありがとう あおやまつり!

年に一度の感謝祭!いよいよ明日になりました。

普段は現場で家づくりに汗をかいてる職人たちが、この日ばかりは来場さんにおもてなし〜!

例えばユンボに同乗できたり、ユンボを操縦して名前を書いてもらったり!

石窯でフレンチシェフ井上さんの手作りピザを焼いてたりします。先日はその窯の試運転もしておきました。

f:id:katsuya884:20180518192215j:image:w360

焼きそばフライドポテトフランクフルト、お餅つき、お菓子つかみ取りなどなど

 ヨーヨーすくいや、スマートボウル、巨大シェンガーに挑戦、今年は新しく『イライラビー玉リフト』、どこにでもドア、板車、巨大ロボ操縦などパラダイスや〜!(古)

f:id:katsuya884:20150510111739j:image:w360

f:id:katsuya884:20180510114355j:image:w360

f:id:katsuya884:20150510115441j:image:w360

モザイクタイルアートや似顔絵、消しゴムハンコ、ハーバリュウム、バードコール作り、網戸張り替え、左官体験、カンナでマイ箸づくり、包丁研ぎ、手作り木工製品などなど。

f:id:katsuya884:20150510144329j:image:w360

 『ここに来ると何かしたくなる』こといろいろ準備しています。シャイな職人さん達ですが、一生懸命楽しみを作ってくれることでしょう^0^

 ストリートライブでは シンガーソングライター作人くんと梅谷洋子さんが来てくれます。また紙芝居もあるよ!

f:id:katsuya884:20150510124614j:image:w360f:id:katsuya884:20160404180657j:image:w360

 お気軽にお立ち寄りください。