Hatena::ブログ(Diary)

ハヤシ工務店 日記 Twitter

2018-08-10

我が家が一番家(や) 気密試験

8月4日と5日 たつの市揖西町にて完成見学会を開催させて頂きました。

両日共、外気温36度を超える暑い日でした(汗)

壁掛けエアコンを1台動かしながらで、エアコンのあるエリアでは28度前後。ないエリアで30度前後。という屋内環境でした。

f:id:katsuya884:20180807145434j:image:w360

f:id:katsuya884:20180805171321j:image:w360

断熱性能は出ていたと思います。

さて、その翌日は気密試験です。これはいつも緊張します。

準備も整い計測を開始です。約5分程度でこの家の隙間係数『C値』が測れます。

このC値は小さければ小さいほど性能が良いと言うものです。

高気密の国の基準は『C値=5』

10年前に目指したののは『C値=2以下』で実際は『C値=1.1前後』でした。

さて、今回の計測結果といいますと『C値=0.7』でした。

今では『C値=1.0以下』を目指し、だいたい『C値=0.7前後』になっています。

f:id:katsuya884:20180806101836j:image:w360




つまり、断熱性能だけではダメで、気密性能が高くて初めて断熱性能が生きてくるということが言いたいのです。

かつ、計画した換気ができると結露のしにくい屋内環境になるのです。計画換気を生かすのも気密性能なのです。

わかる人にわかるというマニアックなブログとなってしましました(笑)

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/katsuya884/20180810/1533859162