Hatena::ブログ(Diary)

図書館断想 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2012-07-27 メモ

この本を借りている人はこんな本も借りています この本を借りている人はこんな本も借りていますを含むブックマーク この本を借りている人はこんな本も借りていますのブックマークコメント

 というのはみんな考えますよな。OPACを見たらそういう情報が出てくるってのよりは、書架で手に取った本のバーコードとかのユニーク番号を、携帯電話で読み取ってアプリに流すとそういう情報がポップしてくる。みたいなのが良いと思う。

 大抵はヘビーユーザの履歴に「汚染」されてしまうと思うし、そうなると個人情報と紐付けしてなくても予想がつきやすくなってしまうかもしれないので、同じ類のものだけ出てくると良いかもしれん。432.1の本を読み取ったら、400台だけ出てくるとか。「思わぬ本との出会い」は減ってしまうけど、指定テキストから参考書へと敷衍したり、ってのには使えるんじゃないかしらーと思いました。

ある研究室で買っている雑誌タイトルリスト ある研究室で買っている雑誌タイトルリストを含むブックマーク ある研究室で買っている雑誌タイトルリストのブックマークコメント

 意外とこれが見れないんよね。その研究室ではこんなことやってます(普段こういう文献を読んでます)、という概観がわかって、特に研究室選びをする学生にはよいと思うのだけども。雑誌タイトルから研究室(所蔵場所)を特定することはできるのに、逆ができない(ことが多い)のがもったいない気がしました。

文献管理ほか 文献管理ほかを含むブックマーク 文献管理ほかのブックマークコメント

 『超!文献管理ソリューション』(isbn:9784780908435) という本がとても良かった。様々なツール紹介からちょっとした検索テクニックまでしっかり。

 リテラシー教育な授業で文献管理ツールを紹介するのみならず、機関としてお勧めのをひとつ選んで使い方指南(のWebページ作り)からアドオン開発ぐらいまでいけたら、それはそれで立派にリテラシー教育だなあと思いました。

 あと『理系のためのクラウド知的生産術 (ブルーバックス)』(isbn:9784062577533) というのも読みました。コンパクトにまとまってて宜しいですなと思いました。

きむらしんいちきむらしんいち 2012/08/11 10:53  分類番号432.1の本を読み取ったら、400台だけ出てくる、というような形で個人情報の漏洩を防ごうというのは良い工夫ですね。

 ヘビーユーザの影響が顕著にあらわれてしまうのを汚染と呼ぶかどうかは、情報の受け手にもよるんじゃないかなとも思いました。「この本を借りている人が1人のときは、その人が借りている他の本の情報を表示しない」オプションがあっても良いのかも。

 情報を提供される側の借り手が見たくない情報を抑止できることも大事ですが、同じように、情報を提供する借り手が自分の情報の使われ方を制御(事前承認/拒否)できるということも大事ですね。