Hatena::ブログ(Diary)

ダイレクトコミュニケーション講師 評判 ブログ2013

2009-01-07 アコモデーション理論〜相手に合わせた言葉使い〜 

[]「アコモデーション理論〜相手に合わせた言葉使い〜」 15:55



「アコモデーション理論〜相手に合わせた言葉使いい〜」



一般に異なる言語でコミュニケーションする場合、

お互いが理解できる言葉で話そうとする意識が働きます。

これはアコモデーション理論(accommodation theory)と言われます。



例えば子供と大人が会話をする場合は、

ある程度大人が子供に分かりやすく話をするでしょう。

また日本語を学びたての外国人と会話をするときも、

相手に伝わりやすくするため、平易な言葉遣いを心がけるでしょう。

逆に学者同士であれば、術語(学術用語)で

話し合うことになります。



コミュニケーションにおいては共通する

言語体系が必要であるため、

自然とお互いが理解できる言葉を使おうという

意識が働くのです。



重要なことは、相手が理解できる言葉を使うことです。

例えば自分の会社の商品知識の無い方に、

自社製品の説明をするときは解りやすく

噛み砕いて伝えなくてはなりません。



逆に相手の知識が豊富であれば、

その知識に合わせた

言葉を使う必要があります。



相手を見て、自分がどんな話し方をするのか

柔軟にアコモデーションする。

コミュニケーションにおいては重要な

心構えだといえます。






**

スージースージー 2009/01/09 19:48  先生、じゃあ私はどの程度とみなされてます?

kawa-directkawa-direct 2009/01/10 05:24 >スージー
こんにちは^^どの程度?
というのは返答に困りますね(^^;
例えばスージーは帰国子女ですので、
英語力に関しては私よりも強いのです。
例えば私と英会話をすれば、スージーが私に
あわせて言葉遣いを簡単にしてくれるでしょう。

場合わけしないとなかなか
返答しづらいなあ〜

スージースージー 2009/01/10 18:25 私の英語かなり下手です。。。何年もやってないし!
だいたいアメリカにいたのだって小学生の時だから、
簡単な英語ばかりですよ。小学生向け英語です。
それに、ミッキーハウス行って思ったけど
全然英語できなくて。。。最悪でした。
あれだけ英語やってこれしか話せないの
かあ。。。と思いました。
なので、私は英語力高くはないです。
発音はいいけどね。あとは文化的な
ものは身についてるけど。。。☆

スージースージー 2009/01/10 18:25 私の英語かなり下手です。。。何年もやってないし!
だいたいアメリカにいたのだって小学生の時だから、
簡単な英語ばかりですよ。小学生向け英語です。
それに、ミッキーハウス行って思ったけど
全然英語できなくて。。。最悪でした。
あれだけ英語やってこれしか話せないの
かあ。。。と思いました。
なので、私は英語力高くはないです。
発音はいいけどね。あとは文化的な
ものは身についてるけど。。。☆

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/kawa-direct/20090107/1231484151