戦わなきゃ現実と このページをアンテナに追加 RSSフィード



2004 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 05 | 06 | 07 | 09 | 11 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 06 | 08 |
2017 | 11 | 12 |

  

買い物予定表兼積みゲー


気が向いたら更新です
○2011/12/16『さよならを教えて comment te dire adieu ~あそBD~』CRAFTWORK(ブルーレイ)


2006-02-24 私は帰ってきた!(同ネタ多数劇場)

[][]オルタ他 オルタ他を含むブックマーク

雨の中、秋葉へ。目当ては、ようやく発売したオルタなんですが、未開封中古は全く見かけず、それどころか、新品すら予約者のみみたいな店が多く、ソフマップなんかでは新品は完売したようでした。運良く?メッセにて発見したので、オルタを確保。あとは、なんかついでというか行き掛けの駄賃代わりに、トレーダーにて、『こなたよりかなたまで』他数本を購入。おいおいやっていきたい。

2006-02-23 人は見掛けになんとやら

[]送別会 送別会を含むブックマーク

同期が退職するというので、送別会に出席致しました。あんまり話さなかった人なのですが、短館上映の映画を見に行ってたり、映画秘法とかぴあをチェックしていたりとか、愉快な人であったようです。しかしながら、『ダヴィンチ・コード』を愛読していたりとか、シドニィ・シェルダンの大ファンとか公言するあたりや『博士の愛した数式』云々とか聞くに、ミーハーっぽい趣向の持ち主だったのかなぁと。そういう人ではないと思っていたので、土壇場になって意外な点を発見してしました。

場所が赤坂という意味不明な立地、かといって普通の居酒屋風な店で、全然赤坂ちっくではないので、幹事にはさんざん文句を行ったのですが、案の定、終電を逃してしまったので、ビジネスホテルに泊まる羽目になってしまいました。飲み代より掛かりましたよ…。

2006-02-22 名物にうまいものなし

[]海堂尊『チーム・バチスタの栄光』(第4回「このミステリーがすごい!」大賞受賞作) 海堂尊『チーム・バチスタの栄光』(第4回「このミステリーがすごい!」大賞受賞作)を含むブックマーク

名物にうまいものなし、とは言いますが、本作は一読の価値ありです。今更自分ごときが言うことでもありませんが、食わず嫌い、ジャンル違いで読んでいないのであれば、騙されてたと思って手に取られることをお薦めします。

展開が非常にスリリング。主人公たる田口先生の内偵パートだけでも十分面白いのに、後半のロジカル・モンスターが出てきて攻性の、オフェンシヴ・ヒアリングが展開されるのに及んで、まさにbravo!ですよ。人間観察術の本としても楽しめます。「白鳥圭輔の事件簿」とかそんな感じで、シリーズ化しませんかね?そうすれば、噂の氷姫こと姫宮嬢の活躍なんかも拝し奉ることが出来るのですが!

2006-02-21 えらいこっちゃ

[]絶賛炎上中 絶賛炎上中を含むブックマーク

PSEマーク、電気用品安全法ですけれども、ぼちぼち話題になっているみたいで・・・。経済産業省のお役人さん(谷みどり氏)のブログが絶賛炎上中です。(ちなみにもう閉鎖されていますが、悲しいけどこれ、グーグルキャッシュなのよね、っていう感じでしょうか)

げに恐ろしきは、勤務中更新とリアルな職業を曝してはいかんよ、ということでしょうか。公人としての自覚が足りないと言えばそれまででしょうが・・・、ブログを書くように進めた同僚の人もこんなことになるとは思わなかった事でしょう。

[]杉井 光 『火目の巫女』(電撃文庫杉井 光 『火目の巫女』(電撃文庫)を含むブックマーク

正しく文法通りに構築されているので、そつがない作品です。代わりにサプライズもなく、とんがった部分が感じられない、悪く言えば、小さく纏まり過ぎているという印象を受ける作品です。水準はクリアしているだけに、もう一捻り欲しいところです。

2006-02-19 正直、コスカを舐めていました

[][]コスチュームカフェ16号店 宴の支度 コスチュームカフェ16号店 宴の支度を含むブックマーク

9時待ち合わせの筈がJR浜松町駅に着いたのは、10時。お約束の寝坊です…。雪ちゃんと合流し最後尾へ並ぶ。階ごとに列を作っていたんで、4階列の方へ。上手い具合にカタログを売りに来てくれたんで渡りに船とばかりにゲット。

つらつらとカタログチェックなど。「珍譜堂」目当てで来たんで4階で正解。危ない、危ない…なんてこともありつつ開場時間を待つ。

初動は、「珍譜堂」さん。列が出来ているなぁ〜と思ったら、隣の「明日はどっちだ!」でした。気を取り直して、珍譜堂の最後尾へ。2人列で10〜15くらいが途切れることなく並んでいるというような感じ。冬コミ新刊とか神楽坂くんの前作とか既刊も持ってこられていました。待つこと数分で、新刊と珍譜丼(ペーパー)をゲット。

続いて、「GP-KIDS」へ向かい、「LADY◆NAVIGATION」の委託のペーパーを回収しようと思ったら、しんのさんに「まだ来ていません・・・」と言われたしまった。まぁお約束なので気を取り直して、4階チェックを開始。

[][]コスチュームカフェ16号店購入物寸評 コスチュームカフェ16号店購入物寸評を含むブックマーク

以下購入したサークルさんと簡単な感想とか。

全部で56店舗が網羅されています。まぁ全部一人で回ったわけでなくて、分担して書いているそうですが、その方向性が間違っている努力(誉め言葉)に負けて購入した次第。自分はこの手の店には行ったことはありませんが(例外ではアンミラが一回だけ)、まぁどんな感じか見る分には、最近とみに増えた秋葉ガイドブック的ムックよりかは内容が濃い感じがします。まぁその代わり店内の写真とかウェイトレス嬢の御真影(wは一切ありませんので、そういうのが好きな人は、このへんでもどうぞ。

労作中の労作ですね。その労力たるや(こういう言い方は何ですが)『メイド喫茶ミシュラン』の比ではないでしょう。森薫『エマ』の影響で(自分は未読です)、ビクトリア時代のメイド研究を心指すような人には格好の資料と言えるのではないでしょうか。

他にもノースノマドさんのようなメイド物同人誌を描くような際には、歴史的考証の裏付け資料としての使い道も考えられます。ホンチャンの『パンチ』が見たければ、そこそこの大学の図書館か、一般人的には国会図書館に行くしかないわけですから、その有難さたるや感涙ものです。

まだ、じっくりと通読したわけではありませんが、これが頒価200円、200円、400円とは大変お値打ちな一品と言えるでしょう。良い本を購入できました。

  • Ko-wa's Inn(こーわ)『やわらかい女の子は好きですか』(オリジナル:もちもちした制服さんファンブック)、『ふとももラッピングサービス』(オリジナル:ふともも本)

直球なタイトルです。ど真ん中ストレートです、綺麗なお姉さんは好きですか?状態です。それにしても正しい同人誌です。作者自身が楽しんで本を作ったことが伝わってくる、ほのぼのした感じが良いです。後者の方が阿呆で良いです(誉め言葉です)

ネタは良く分からないのですが、雰囲気に惹かれて購入してみました。

  • 時間差攻撃(GEN)『―空ノ涙―』(セイバーえろ本)、『閃光魔術』(東鳩2草壁さんえろ本) 

内容はえろ本で、もう一つ突き抜けたものは感じられなかったのですが、画のタッチというかざっくり感が不思議な魅力を放っています。ストーリーに深みが出るようになれば、さらに良くなると思います。今後に期待。

  • Black and White(ミスター)『偽WTO』、『ラクガキ ラクガキ』(新刊コピー誌:なのは、アイマスetc)

トリコロサークルさんなのかな…。今回の新規開拓サークルさんです。コピー誌に描かれていた、なのはさんが余りに上手かったので、思わずスケブをお願いしてしまいました。今後の要チェック対象サークルさんです。

  • LADY◆NAVIGATION(木野田 瞳)『ペーパー』

サンクリの新刊の表紙とかフリートークとか。頑張って下さいとしか。

[][]コスチュームカフェ16号店 宴の始末 コスチュームカフェ16号店 宴の始末を含むブックマーク

13時からの珍譜堂の色紙じゃんけんにあえなく負け、「Black and White」さんに立ち寄りスケブを回収して、お礼代わりにお茶を差し入れした後、月読宴3を覗いてみたんですが、フリーになっていなかったので入ることなく浜松町を後にする。

事後、遅めの昼食を摂るべく、浜松町駅方向にうろうろ。案内しようと思っていた寿司屋が休みだったので、ちょっと歩くのですが新橋駅方向へ。会社関係で連れ歩かれた関係で多少は土地勘もついて来たのですが、夜と昼とではまた別の顔と言うか・・・で、思い出しながら歩く事、10分くらい?で、ほどなくして、銀座ライオンを発見したのでこれ幸いと入店。値段相応に大変おいしゅうございました。

これで解散でも良かったのですが、秋葉原に移動して。まんだらけ→ソフマップ→虎コンボ。早くもコスカ新刊が陳列されてました。相変わらずこういうことは、仕事早っ。そんなこんなで、ぐるぐる巡回してたらあっという間に、16:30ですよ。軽くやっても良かったのですが、ちょっと自重して、小腹が空いたのでラーメンだけにしておいて、17:00前に解散して帰路に着いたのでした。

コミティアとワンフェスは、ばんぶーぱいんさんのペーパーだけのために、有明まで足を伸ばす根性はさすがに沸かず、華麗にスルーしていまいましたとさ。

[]Fate見逃したー・・・。 Fate見逃したー・・・。を含むブックマーク

またか、またなのか!

MotherlandMotherland 2006/02/20 16:57 「ばんぶーぱいん」さんのペーパーの確保は必須ですwww
私はお願いしてもらってきていただきました。
「LADY◆NAVIGATION」の方はすっかり「GP-KIDS」寄生サークルとして定着してきましたね。
是非先週購入されたラミカ8種を今度見せて下さいorz

kawaiikuokawaiikuo 2006/02/20 21:04 こんばんわ。ラミカは…苦労させられました(笑)。てっきり買われていたかと思いましたが…。次に自分が参加しそうなイベントで、ほぼ確定しているのは、キャッスルとかサンクリですが…まだ結構先ですしね。つくケットなんかはサークルさん次第では、結構興味持ってたりするんですが。機会がありましたら当方も一度お目に掛かりたいので是非に。
ばんぶーぱいんさんは、HPで見れないこともない?とここらへんは割り切りました。同人には、諦めも必要と自分に言い聞かせております…ってそうは言っても諦め切れない本(コピー誌)が幾つあったことか。

2006-02-18

[]いろんな意味で疲れた いろんな意味で疲れたを含むブックマーク

休日出勤で、偉い人に向けてプレゼンする筈だったんですが、諸事情により自分は参加せず。代わりに役員に託して自分も謎作業に従事。15時頃に動員令が解除されたので、思ったより早く帰れたのですが、普通に仕事していた方が多分色んな意味で疲れなかった。

帰宅したら、どっと疲れが出てとりあえず仮眠して、信長の野望・革新を進めていたんですが(中級:島津)、やっぱり島津は簡単過ぎかもしれないと思う今日この頃(九州統一して、四国中国攻略中。)

2006-02-17 新刊は、いずこにありや、いずこにありや。全世界は知らんと欲す

[]奮闘中 奮闘中を含むブックマーク

今週は、息つく暇もないほど、業務に追いまくられていて、疲労も金曜日に至りピークであります。ま、これというのも、無計画な・・・に起因するのですが自主規制。決戦は、18日ということであともう少しです。

問題は、19日のコスカまで体力・気力が持つかということなんですが、これを楽しみに今週乗り切っていきたいと思います。

2006-02-12 都産貿良いとこ一度はおいで(そうか?)

LADY◆NAVIGATION、ONEラミカ8種

[][]BrightSeason22 BrightSeason22を含むブックマーク

昨日(BNL16etc)行くつもりで、今日は行くつもりではなかったのに、はて?それというのも「LADY◆NAVIGATION」さんが委託参加しているから。結論から言うと、洗いざらい買えました。コピー誌、ペーパー、そして、ラミカ(8種)(直リンクできないようです・・・)。紆余曲折あったのですが、眠いので、また今度。

前日にふらふらとネットを巡回していたら、消え化けさんのサイトで、BS22に委託参加表明されていたんで、参加を決意。BNL16棄権していたんで体力ゲージも十分残っていたのが幸か不幸か。ふたけっととかアイマスとかマリみては引っ掛かるサークルさんがほとんど皆無だったので、入場フリーになってから、くらいの心境です。

会場着は、10:00くらい。風が強かったのでこれくらいでちょうど良かった。カタログが、800円もしましたが、毎度お馴染みエコバック付き。正直、自分的にはアレなんですが、これは主催者の趣味というかポリシーみたいなものなので?黙って甘受する他ありますまい?まぁ、イベントに個性を見出す、差別化という観点から見れば、こういうのも一つの方法かな、と思うので特にどうと言うことはありません。助かったのは、4Fイベント(SDF系列のラグフェス、雛見沢綿流し祭、BS22)が一つの共通カタログで入れたことでしょうか。サークル数的には、ラグナ>BS>雛見沢だったんですが、一つ一つのイベント的にはそんなサークル来ていないわけだし、冷静に考えれば、別主催ならともかく、わざわざカタログを分ける動機なんてないわけなんですが。

それはさておき、10:25くらいに列移動。あ、ちなみに3イベント混成列(4F列とも言う)です。余談ですが、12日の最大列は、ふたけっと?浜松町駅方面に最後尾を流してて、下手をすると四季劇場に向かう一般客に後ろ指を指される、素人にはお勧め出来ない諸刃の剣状態でした。

階段の中で、開場を待つ・・・と思ったら、告知があって全員中に入れるというアナウンス。お約束のローリングスタートかよ、と思っても中々動かん。会場内へ入れたのは10:35くらいだったと思います。オクラホマミキサーが鳴ることもなく、全員を入れ終わった頃を見計らって頒布開始のアナウンス。特に拍手とかは起こらなかったように思います。まぁ皆殺気立っているとはいえ、ここらへんは、ちょっとさびしいですね。

初動は、GP−KIDS(に委託しているハズのLADY◆NAVIGATION)なんですが、陰も形も見当たりません。しばらくダマの中で様子を窺っていたら、ちょい遅れて木野田さんと売り子さん登場。しばし、準備のため頒布見合わせというか、そういう時間が流れました(曰く、ラミカ少なそうとかそういう殺気地味た嫌な空気)。

ここからは事実関係のみ。まず最初に混乱防止のため、コピー誌&ペーパーの頒布(200円)。(出来るだけ多くの人に行き渡るようにとの)作家さんの意向で1限頒布。ちなみに売り子は、苦笑しながら、しんのさんが務められていました。最長時で15〜20人くらいの列が出来ましたが、ループ可で何周かした人もいたようです。

で、コピー誌が捌けた頃、真打ち「ラミカ(8種/ONEキャラ)」なんですが、まずはこれを壁にディスプレイ。8種のフルセットは先着3名のみ。で、後は一人一種ずつという形態での頒布となりました。(これは、会計:木野田さん、サポート(ラミカ出し):売り子さん、という役割分担で)

ま、結果的には良かったと思います。一種500円という価格設定だったですから、このセットを10も20も作って来い、というのは買い専の傲慢と言われても仕方のないことでしょうし、サークルさんは何より売れ残るというリスクを取っているのですから。頒布方法的にも、フルセット完売後は一人一種というのは会計的にも間違いが起こりにくいし、明朗・明快ですし。複数買いを認めるかどうかというのは思案のしどころで、実際、1回で8種買わせてくれ、という声も無くはなかったわけではありますが、結果的に大きな混乱なく頒布終了したのはサークル・参加者・スタッフ(主催サイド)ともに幸いでありました。

スタッフさんの関与ですが、これは唯一、コピー誌の頒布が終了し、ラミカ配布待ちであった時間帯に、ちょっとダマになりかかっていた頃に、軽くジャブというか偵察(探り)を入れてきたぐらいという風に記憶しています。スタッフさんによる混雑整理は、結果的に特に発生せず、サークルと参加者の阿吽の呼吸で乗り切った感があります。自分の感想を言えば、ま、これは多くて20人そこそこの中でのパイの奪い合いであったからこそ、とも言えるわけで、50人〜なんて規模であったならば、ちょっとどうなっていたかは分かりません。割りを喰った?のは、GP−KIDSさん及びしんのさん目当てで来られた方たちですが(GP-KIDSに新刊がなかったのが幸いといえば幸いでした)、しんのさんは承知の上、という感じでしたが、もし後者の人で不快に思われた人が居なければ良いと思った次第です。

私自身の戦果は、と言いますと、初動に失敗して案の定と言うべきかフルセットは買えませんでした。ちょっと疑問に思ったのは、8種*500円なので単純に言って、4,000円であるべきところ、頒価5,000円だったような気がしたので?そうだとすると、真偽不明ながら何かオマケでもあったのかなぁと。完売した後に聞いておけば良かったですね。じゃ、なんで洗いざらい揃えられたかと言いますと、はい、御分かりですね?

しょうがないので、周りましたよ(笑)、えぇ、8周。

欠けが発生したら嫌だなぁとビクビクものでしたが、人気どころと思われる?七瀬/瑞佳/茜/先輩あたりから攻めていって、最後に詩子をゲットしてなんとかコンプしました。ちなみに(頒布的に)最後に残っていたのも、哀れ詩子でした。

ま、500円という敷居の高さが幸いしたかな、と。8周した信者(w は、見たところ数名ほどいらっしゃったようで、自分は一つ前に並んでいた人とグルグル周っていたのでちょいと話をしたのですが、今は2006年で、ONEをやったこともなければキャラの名前を言えない様なヤシは問題ですよね?などというジジイな会話をしていました。自分も雪ちゃんの事を度忘れして、あのピンク色の髪の毛の人などと言った訳ですから、まだまだなのですが、消え化け風デフォルメが幾らキツイとは言え、(キャラ名が分からず)あの髪の黄色の人とかいう発言は、個人的には、ちょ、おま、ですよ。そんなこんなで、無事コンプ出来たわけですが(馬鹿ですね)、KanonとかCLNNADキャラだたら、やばかったかも(いや、これBSだし)。ちょこちょこ、1つ、2つお気に入りのキャラなんkなだけ買っていた人はちらほら見ましたけど、完売順は、瑞佳>七瀬>茜・・・だったかな?(うろ覚え)。教えてえらい人、という感じです。

他のイベントも覗きたいところですが、入場フリーになっておらず、昼前にあえなく撤退。一度くらいはBS名物?の色紙オークションでも見たいところですが、今回は一人だったので、そこまでテンション高くないというか、時間を潰せなかったんで。

[]秋葉にて 秋葉にてを含むブックマーク

BS22帰りに秋葉へ。適当に昼食を済まし、特に用もないのについふらふらと虎の穴へ。いや、それ以前に目的もないのに途中下車する癖を改めないといかんというか、中毒化しているような気がする。

よせばいいのに、虎の100円本が5冊で2冊オマケ(パワーアップしている!)とかいう謎セールやっていたんで、虎的には1,000円分(意訳:14冊)の在庫処分に協力してしまいました。こうやって見境なく買うから、スペースが圧迫されていく・・・って、ほんとどうしようかねぇ。

で、また見なくてもいいもの見てしまって、虎のポイント引き換え物に、すかさんQUOカード(2006/02/07交換開始:1,000円分)が追加されているのを発見!引き換えには、3,000ポイント必要とのことなんですが、上記買い物をした後でふと見ると、2,994ポイント!と微妙に足りない。なんか悔しいので、場所を移して買うものないかな〜と、新刊ラノベとかサントラとかを見て回ったのですが、取り立てて何もなかったので、2FのDVDコーナーへ。微妙につくセイバーのぬいぐるみなどに心惹かれましたが(余談ですが、冬コミではどこぞのブースでつくキャラぬいぐるみが吊るしてあったな・・・)、置く場所がないなーということで泣く泣く断念し、攻殻機動隊笑い男の総集編でもと思ったのですが、ないので、新海誠『雲の向こう、約束の場所』が、手頃(3.5Kぐらい?)だったので、これ幸いと購入。

ちなみに、個人的には完成度的に言って、買うなら『雲の向こう・・・』。衝撃度は、と言うか「新海誠」を認知したのは、『ほしのこえ』ですが、どちらを買うかと聞かれれば、やはり前者かなぁ、と。いや、両方買え!とかそういうのは無しの方向で。自分でも、こういった映像ソフトを買うのは珍しいというかレアなので、?と思います。一応自分の中の線引きと言うか守備範囲の区分けがあって?、(映像ソフト購入は)斬り捨ててる、そういうことなんだと思いますです。最近ではちょっと崩れてきて、バットマンリターンズとか買ってましたね。どういう基準なんでしょう、思い付きかな?

話が脱線しましたが、ま、そういうわけで無事引き換え出来たんですが、虎の還元率は消費税分、すなわち5%なので、3,000ポイントということは、・・・なわけで、そんなに使っていたの?あるいはそれしか使っていなかったの?(受け取り方は人様々、ISBNのついていない中古だけでなく、新刊も買っているわけだし)であるわけですが、先日つくった礼服に比べると、ちょっと安堵します、その心は礼服代けちってつぎ込むとかそういうことは「まだ」ない、という事実に。

2006-02-09 お通夜

[]通夜 通夜を含むブックマーク

社命で通夜に参列する。まぁ、お世話になっている人なので、そんなのが無くても行ったのだけれども。通夜振る舞いはそこそこで退散。あまり長居するものでもないし。行きは斎場まで歩いたのだけれども、帰りは送迎のワゴンで送って貰ったのでありがたかった。

2006-02-08 シャナには手を出していない人の手記

[][]『半分の月がのぼる空』6巻 『半分の月がのぼる空』6巻を含むブックマーク

淡々と後日談。やはり本当の戦いはこれからだー、で終わってました。まぁ時限爆弾ですからね。夏目と亜希子さんがどうなるかと思いましたが、タイムアウトでフェードアウトでした。残念。内容的には鉄板なので問題なし。

2006-02-07 いたいけな彼女

[]禍福はあざなえる縄のごとし 禍福はあざなえる縄のごとしを含むブックマーク

職場の人の親族に不幸があって、なんだか落ち着きません。

[][]『いたいけな彼女』 『いたいけな彼女』を含むブックマーク

ふと思い立って、秋葉の紙風船で探してみたら、『いたいけな彼女』を発見。状態はそれなりなんだけおソフマップよりも安かったので、まあそういうのは気にしないので購入。出来れば新品で買いたかったのだけれども、もう見当たらないので中古で妥協しました。定価5,800円の(18禁ゲーにしては)ロープライスな作品なのですが、結構いい値段がしました(さすがに定価よりは高くなかったですが)。

インプレッションとしては、画、声、音楽ともにシナリオとマッチしていて、非常にレベルが高いです。スタッフ一切非公表なんですが、わたし、気になります。ZEROゲーということでそこはかとない不安を感じなくもなかったのですが、オフィシャルサイトでのゲーム紹介の投げ出しっぷりとか見るといやが上にも不安感を煽ります。

肝心のというか唯一のヒロインのは、「へ、へーきっ!」とか口癖装備で素直に可愛いです。噂の『ひだりてみぎて』が早く聞きたいです。結構いい感じで進んでいって、エンディングが楽しみです。

[][]熊谷 雅人『ネクラ少女は黒魔法で恋をする』(MF文庫J) 熊谷 雅人『ネクラ少女は黒魔法で恋をする』(MF文庫J)を含むブックマーク

MF文庫Jライトノベル新人賞佳作受賞とのことです。冒頭の一人称で綴られる空口真帆(通称、黒魔法)の毒舌がテンポ良く小気味良い。妹との掛け合いも笑える。ま、最後で、恋の行方は戦いはこれからだー、で終わってしまうのですが、続刊予定はあるのでしょうか。傑作ではないけれど、賞と同じで佳作という評価がしっくりくる作品です。十分楽しめました。

2006-02-06 秋葉→日高屋コンボ

[]秋葉にて 秋葉にてを含むブックマーク

再びアソビットとか中古屋を探索するけど目当てのものはなし。代わりといってはなんだけど、虎でサンクリ新刊とかを冷やかすもぱっとしたのはなかったです。新刊委託同人誌を表紙買い2サークル。自分の勘を信じてーという感じ。100円本を適当に漁ったらそこそこのものが転がっていたんで、1,000円分購入(計12冊)。虎の在庫処分にまたまたお付き合いしてしまいました。とりあえず部屋に積んでいるんですが、いい加減捨てるか売るかして、減らすことを覚えないといかんなぁと思う今日この頃、皆さん、いかがお過ごしですか?「きっこの日記」調

というわけで、話題の告発系ブログ?の「きっこの日記」調で綴ってみましたが、こういうのは「嘘を嘘と(以下略)」なわけで、真偽はご自身で判断なわけですが、耐震偽装絡みとかの件は結構確度が高い情報が多くてなかなか侮れないなぁと思う次第です。

2006-02-05

[]『Fate/stay night』魔術師二人 前編 『Fate/stay night』魔術師二人 前編を含むブックマーク

見てからほぼ一週間後に書いているので、もう記憶がかなりおぼろげですがまぁとりあえず覚えていることとか。遠坂のガント打ち、セイバーvsタイガー。大河が2段構え戦法とかちょい違うところがあって面白かったです。

2006-02-04 羨ましさより責任の重さに恐れおののく

[]結婚式にお呼ばれ 結婚式にお呼ばれを含むブックマーク

大学の同期の結婚式に都内某ホテルへ行って参りました。まぁ誰もが知るレベルのホテル*1だったので、正直金掛かっているんだろうなぁという感じです。とは言ってもプランやら人数とかオプションでピンキリなんでしょうけど。

まぁそういう下世話な話はさておいて、同期初の結婚です。

[]蕎麦粉入りチヂミ事件 蕎麦粉入りチヂミ事件を含むブックマーク

終わった後、一杯やったのですが、これが大失敗。酒のつまみにチヂミが出てきたのですが、食べた瞬間ヘンだというのは分かったのですが、なんとソバ粉入り。自分は蕎麦アレルギーなので、それはもう大変なことになりました。食べて、しばらく(60〜90分くらい)はヘンだなレベルだったのですが、じんましんが出るに至って確信。慌てて席を中座させてもらい、帰路に着きました。帰る途中も症状は悪化する一方で、(専用の)塗り薬でも持ってればまだマシだったんでしょうが、そんなものは持ち合わせているわけもないですし、どんどんと症状は悪化していくしで、もう何が何やら。おまけに酒を飲んでいて、発症なんて初めての経験で、気持ち悪くなるわ、意識朦朧としてくるわで、かなりやばかったです。

電車で帰るわけですが、かなりやばかったんで、途中下車して駅のトイレで落ち着くまで30分くらいお篭りするぐらいにはやばかったです。着ているものといえば、ロングコートに礼服完全装備、加えて結婚式の引き出物でありますよ?まさに泣き面に蜂でありました。まぁそれでもどうにかこうにか体を騙し騙ししながら帰ってこれたんですが、余韻も何もあったもんじゃなく、感傷に浸る暇もありませんでしたとさ。

タイトルは、なんか唐突に浮かんだので。バークリーの毒入りチョコレートよろしく、犯罪研究会の面々が一人一人推理を披露するわけですよ。曰く、チヂミに蕎麦粉を混入したのは誰か?、曰く蕎麦粉入りチヂミを注文したのは誰か?(自分の隣に座っていたヤシだけど、野暮な事なので捨て置きます)とかですね。

「犯人はこの中にいる!」(金田一何とか)

「・・・犯人はガイシャの蕎麦アレルギーを知りながら」

「まさか」

「このチヂミこそ、犯人の『未必の故意』の動かぬ証拠だったんだよ!!」(キがつく人)

「な、・・・なんだってー」(AA略)

「あのー、犯人分かっちゃったんですけどー」(某警視庁キャリア組)

「真実はいつもひとつ!」(作者が高山みなみと結婚した某お子さま探偵)

「あ、それからもうひとつ」「うちのかみさんがね」(ピーター・フォークによく似た人)

登場人物紹介

  • 容疑者A ♂ ・・・ 中学校教師。来月結婚を控えている。
  • 容疑者B ♂ ・・・ プータローの司法浪人。東北出身だが、再び上京し彼女の家に転がり込んでいる。(ミステリ的にはいかにも犯人か?)
  • 容疑者C ♂ ・・・ 小学校の臨採。4月から正式採用を控えている。
  • 容疑者D ♂ ・・・ 某私大博士課程在籍。大きな声では言えないが通院歴がある。
  • 容疑者E ♂ ・・・ 小学校教師。本日の結婚式の新郎であった為、当然のことながら欠席。新婦のアリバイがある(w。
  • 容疑者F ♀ ・・・ 小学校教師。
  • 容疑者G ♀ ・・・ 法律事務所勤務。それまではオーストラリアとかを放浪していたとか。今の職に就くまで色々あったらしい。最近、作草部に引っ越した。
  • 容疑者H ♀ ・・・ メーカー勤務。近畿在住。事件現場の居酒屋を途中退席している。
  • 容疑者i ♀ ・・・ 小学校の臨採。4月から正式採用を控えている。雛見沢村在住(w。(朝市で有名なとこに住んでいるらしい)
  • 被害者j ♂ ・・・ リーマンオタ。関係ないけど、唯一の心残りは、おお振りヘルシングの続きを読めなかったことらしい。享年29(うそ)。ダイイングメッセージは「かゆうま」。

粗筋

構想中。

*1:赤坂プリンスの向かい・・・と言ってもエクセルホテル東急じゃありませんよ?

adramineadramine 2006/02/06 15:50 蕎麦アレルギーは知らんかったぞ。つか、ちょっと前、定位置で呑んだ後、韃靼蕎麦茶が出てくる事が多かったけど、それは飲んでいないよね。
そういうことは、キチンと言おうね。

kawaiikuokawaiikuo 2006/02/07 10:37 飲んでないと思われます。知っておられると思っておりました。
それはそうと、ここで言うべきことではないのですが、頼まれていた例の本の受け渡しとボックスの件はどうしましょうか・・・。

adramineadramine 2006/02/07 11:10 それは、板の方で……。

2006-02-03 やれやれだぜ

[]入れ替え 入れ替えを含むブックマーク

職場のコピー機がリース替えということで旧型機のうちの1台が更新された。リコーで、フルカラーで、スキャニングも出来て、FAXも出来て、パソコンから直接プリントアウトも出来るのだけれども、総務&情報システムに言いたいことはただ1つ。

どうして、機種を統一しないんですか?(せめてメーカーぐらい一緒にしようよ。

[]たまには仕事のハナシ たまには仕事のハナシを含むブックマーク

ようやく業務が一段落したっぽいです。まぁ2月〜3月にもう一山、二山あるのが分かっている上に砂上の楼閣の上でやっていて、来期の見通しが立たないので、気分は晴れません。

ありがちなハナシながら、色んなラインが走っているのですが、一端ゴーサイン待ちまで進めながら無期限凍結された筈のプロジェクト?が再始動しそうで今から戦々恐々です。今は誰が汗をかくのか分からないので皆模様眺めですが、そろそろ犠牲者が確定されるわけで、どうなることやらと傍観してるのですが、徐々に外堀を埋められている感をひしひしと感じます。

寝た子を起こしたのが誰かといえば、グループ内の権力闘争の余波みたいなもので、社内でやりたい人がいないのに、何より「やれ」と言った人自身やるべきじゃないと思っているのに、対外政策上、やれという無茶な要求です。こんなもん、失敗するのが目に見えていて。「You can take a horse to water, but you can't make him drink.」(馬を水際まで引っ張って行くことは簡単だが、馬に水を飲ませるのは別の話だ)ってなもんですよ、馬が飲みたくないって言っているのに、無理やり飲ませろ、というんだから。

まぁ往々にして、経営陣はというのは機関決定したら、そこで仕事の90%は終わったって勘違いしている人たちですからね。4月に向けてどういう布陣でいくのか見物です・・・って他人事じゃないんですけどね。

[][]宙出版『Fate/hollow ataraxa』(ツインハートコミックス:アンソロジー) 宙出版『Fate/hollow ataraxa』(ツインハートコミックス:アンソロジー)を含むブックマーク

経験値さんが描いているので、自動的に購入。他の作家さんは眼中なしだったけど、うすいけんさんがひっこり描かれていた。短けーと思ったけど、巻末リレー漫画にも描かれていたのが救いと言えば救い。*1

[]高畑正幸『究極の文房具カタログ【マストアイテム編】』(ロコモーションパブリッシング) 高畑正幸『究極の文房具カタログ【マストアイテム編】』(ロコモーションパブリッシング)を含むブックマーク

某所で紹介されていたのを見て興味を引かれたので購入。どこらへんのコーナーに置いてあるのか分からなかったので、予め控えてあったISBNコードを伝え店員に聞いてみるとあっさり見つかりました。

ぱらぱらとと流し読みした限りでは、物を通してそこに込められた思想を語る本、という印象を受けました。文房具紹介本としても読めますが、作者の思想、考え方にこそ興味を覚える、そういう本です。*2

*1:秋葉虎にて購入

*2:先日仕立てた礼服を引き取るついでに購入


戦闘予定表



○未定
○未定
○未定


オススメらしきもの