ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

ノボ村長の開拓日誌

2017-09-29

「HOW」ばかりでいいのかな?

 高校生の頃、本屋でキョロキョロまわりを見てから開いたものです。奈良林祥著「How To Sex」。このへんから始まったのでしょうか?「How To 」だけの社会は。

続きを読む

2017-09-24

茨木のり子「ゆっくり考えてみなければ」

 なんでなのか?総選挙が近いらしい。茨木のり子さんのこんな詩がとてもしっくりくる今日この頃です。

続きを読む

2017-09-22

背広姿でプチ登山 その9(倒木だらけで道に迷う)

 老父の介護に追われご無沙汰していたプチ登山。久しぶりに七ツ森のちっちゃな山「松倉山」に挑みましたが、なんと登頂断念!先週の台風で倒木やら折れ枝が登山道に多すぎました。

続きを読む

2017-09-20

最初からの名門なし

 最初からの名門なし、最初からの金持ちなし、最初からの偉人なし。元をたどればみんな「ただの人」。創業時にはとても役に立つ言葉です。小さくてもひるまず挑戦していこう!という気になります。

続きを読む

2017-09-18

ミツバチと校長先生

 老父も私も妻もここ最近パワーがめっきり落ちてきました。そこで、かつて瀕死のバチカン法王を救ったという「ローヤルゼリー」をみんなで飲むことにしました。私は高校時代ミツバチの研究をしていたのでその由来と効能はよく知っています。ふと、当時ミツバチの研究を続けさせてくれた校長先生のことを懐かしく思いだしました。

続きを読む

2017-09-15

一番心あたたまる短編

 92歳になる父は最近体調を崩し、飛行機にたとえると旧式プロペラ機の急降下状態でした。操縦桿を握る私や女房は機体の立て直しに大変でした。ようやく昨日あたりから低空飛行ながら水平を取り戻しましたが、まだまだ山などに衝突する可能性もあり、操縦に気が抜けない昨今です。父のむくんだすねをマッサージしながら、ふとある短編を思い出しました。

続きを読む

2017-09-14

毒舌幸福論「人は変わりようがないのさ」

 意地悪爺さん哲学者ショーペンハウエルの「(毒舌)幸福論」から「他人に対する態度」の日本語訳を勝手に超訳してみました。人も国も似たようなものかな〜?

続きを読む

2017-09-03

海を渡って「白鹿」と会う

 石巻市内と牡鹿半島の様々な場所で「Reborn-Art Festival 2017」という、とてもユニークかつハイセンスな芸術祭が開催されています。その中の一つ、海岸の砂浜に展示されている巨大なオブジェ「WhiteDeer(白鹿)」をどうしても見たいと思い、快晴の今日行ってきました。

続きを読む

2017-09-01

背広姿でプチ登山 その8(笹倉山に登る)

 いつもの通り?天気予報は外れて超快晴となった本日の宮城県。股関節痛ジジイは40日ぶりのリハビリ登山に挑みました。なんて長い梅雨夏だったことでしょう。宮城県大和町にある七ツ森の最高峰「笹倉山」(506m)に初登頂です!

続きを読む