ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

ノボ村長の開拓日誌

2017-12-31

臆病こそ勇気の源

 小さい頃の私はとても怖がりやでした。しかし今振り返って見れば、臆病を克服しようという気持ちが挑戦心や冒険心となり生き抜く力を育んでくれたように思えます。長い目で見れば短所こそが長所の源になるんですね、たぶん。

 レッツくんは小5の孫ユウキ、レッチーは小2の孫娘ナオを(多少?)モデルにしていますが、遺伝という「リレー」はたいしたものです。

 私は母親から「怖がり遺伝子」を引き継ぎましたが、わが孫たちも「怖がり遺伝子」のバトンをしっかりと受け取ったようです。

 (二人とも「超怖がりや」なので、今回のストーリーはフィクションです)

・・・・・・・・

 このシリーズは脚本:私ノボ村長、絵:同級生ゴリランジェロ氏のコンビで作成しております。

f:id:kawasimanobuo:20171229201514j:image:w640
f:id:kawasimanobuo:20171229201554j:image:w640
f:id:kawasimanobuo:20171231170423j:image:w640
f:id:kawasimanobuo:20171229201733j:image:w640
f:id:kawasimanobuo:20171229201730j:image:w640

 バックナンバーはこちらでご覧ください。→勉強中だよ!レッツくん