ナンダロウアヤシゲな日々

◎この日記は、ライター・編集者の南陀楼綾繁が書いています。
◎新刊『町を歩いて本のなかへ』(原書房)発売中です。
◎著書『一箱古本市の歩きかた』(光文社新書)、『谷根千ちいさなお店散歩』(WAVE出版)、『小説検定』(新潮文庫)、『ほんほん本の旅あるき』(産業編集センター)、『路上派遊書日記』(右文書院)、『ナンダロウアヤシゲな日々』(無明舎出版)、『老舗の流儀 戦後六十年あの本の新聞広告』(とうこう・あい監修、幻冬舎メディアコンサルティング)、編著『チェコのマッチラベル』(ピエ・ブックス)、共著『ミニコミ魂』(晶文社)。
◎ご感想・ご連絡は南陀楼綾繁 まで。
◎「不忍ブックストリートの一箱古本市」は毎年春に開催します。
詳細は不忍ブックストリート公式ホームページもしくは、しのばずくん便りをご覧ください。
2004 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 |
2015 | 11 |
2017 | 06 | 07 | 08 | 09 | 11 |
2018 | 02 |
2452663

2012-04-28 一箱古本市 1日目 開催です!

すっきり晴れました。

第14回 不忍ブックストリートの一箱古本市1日目を予定通り開催します。

11:00〜16:00 10スポットで行ないます。

お客さん、店主さん、スタッフと、それぞれが一日楽しく過ごせる日になると思います。

それでは、会場でお会いしましょう!

不忍ブックストリート実行委員会

2012-04-27 不忍ブックストリートと一箱古本市

毎度すみません。あれこれ書きたいと思いつつ、一ヶ月半もご無沙汰してしまいました。念頭にブログを基本に、などと書いておきながら、iPhoneを使いだすとツイッターがやりやすくて、ついそっち依存してしまいました。その間、ブログアクセスカウンター(でいいんだっけ?)が200万を超えていました。


そうこうしてるうちに、4月20日から不忍ブックストリートweekがはじまっております実行委員企画と地元のお店の参加企画あわせて35のイベントが、谷根千のあちこちで行なわれています。今回もチラシを作成し、新しい「不忍ブックストリートMAP」とともに、助っ人さんのご協力で都内各所に配布しております


たくさんあるので、私が企画に関わっているのだけ挙げておきます


★一箱本送り隊プレゼンツ

「〈普通暮らし〉を手にするために 〜わたしなりの被災地とのかかわり方〜」

出演:枝元なほみ料理研究家)+前野久美子(book cafe火星の庭

司会:丹治史彦(一箱本送り隊隊長

場所:大行寺 台東区谷中6-1-13 TEL.090-9347-8767(河上、当日のみ)

日時:4月27日(金) 18:00開場/18:30開演

参加費:800円

予約:honokuritai@gmail.com 一箱本送り隊

※件名「枝元・前野トーク」。お名前、人数、電話番号を明記してください。


★「書き込み」を遊ぶ 〜ブックピックオーケストラ古書五っ葉文庫

場所:COUZT CAFE 台東区谷中2-1-11 TEL.03-5815-4660 http://couzt.com/

日時:4月26日(木)〜5月6日(日) 月〜土11:30〜23:00 日11:30〜20:00

〔トーク〕どっちがスゴい? 「書き込み」頂上決戦!!

出演:川上洋平(ブックピックオーケストラ)+古沢和宏(古書五っ葉文庫

日時:4月29日(日)17:30開場/18:00開演

参加費:1200円

予約:yoyaku@yanesen.org 不忍ブックストリート

※件名「書き込みトーク」。お名前、人数、電話番号を明記してください。

こんにちは、tabi booksです

場所:ブックス&カフェブーザンゴ 文京区千駄木2-33-2 TEL.03-3823-5501 http://www.bousingot.com/

日時:4月30日(月・祝)〜5月7日(月) 15:00頃〜23:00 ※5月1日(火)休

〔トーク〕新しいZINEができるまで 【満席、予約受け付け終了】

アナーキズムスーパースターとその時代体感しよう!

〜土曜社+趣味実益社がやって来る〜

場所:旧安田楠雄邸 文京区千駄木5-20-18  http://www.toshima.ne.jp/~tatemono/

日時:4月30日(月・祝)12:00〜19:00 出版物の展示販売

〔トーク〕大杉豊さんが語る「大杉栄精神と行動」全40枚のスライドトーク

大杉栄の貴重写真スライド上映し、甥の大杉豊さんが解説。ロシア式(?)にメモを受け付け、対話式に展開します

時間:15:00〜

参加費:800円

ライブ2525稼業明治大正昭和を唄う

時間:17:00〜

参加費:1000円

予約・問い合せ:yoyaku@yanesen.org 不忍ブックストリート

※「大杉トーク」もしくは「2525ライブ」。お名前、人数、電話番号を明記してください。


大川砂由里写真展「震災後の記録と記憶 〜石巻市雄勝町〜」

場所谷中ボッサ 台東区谷中6-1-27 TEL.03-3823-5952  http://www.yanakabossa.jp/

日時:5月2日(水)〜5月6日(日)12:00〜20:00

※お立ち寄りの際、ワンオーダーをお願いします

〔トーク〕被災地は、今日有事

出演:大川砂由里(写真家)+今一生ライター

日時:5月4日(金・祝) 16:30開場/17:00開演

参加費:1000円+1ドリンク

予約・問い合せ:yoyaku@yanesen.org 不忍ブックストリート

※「雄勝トーク」。お名前、人数、電話番号を明記してください。

枝元さんと前野さんのトークは当日になってしまいましたが、予約なしでも入れます。他のイベントは、なるべく予約してくださると助かります。毎回のことですが、予約メール一喜一憂しております


なお、追加チラシで告知した「大倉舜二写真展」とトーク&ライブは、会場の〈IMAGO〉が閉店したため中止になりました。残念です。


そして明日4月28日5月3日は。第14回「不忍ブックストリート一箱古本市」です。現段階ではまだ雨が降っていますが、明日は晴れるようです。ただ、地面か乾いているか不安なので、店主さんはなるべく下に敷くものをご持参ください。5月3日は曇り予報ですが、なんとか持つことを祈っています


今回の出店店主さんも、いろんなタイプの箱があって見るのが楽しみです。仙台名古屋兵庫など遠方から参加してくれる方もいます。先週、今週の「不忍ブックストリーム」では、店主さん特集として出店店主さんが出演して告知しています


駆け足になりましたが、すべての情報不忍ブックストリート公式サイトに載っています

http://sbs.yanesen.org/

またツイッターの @hitohako では最新の情報をつぶやいています。私のアカウントは @kawasusu です。

では、これからゴールデンウィークが終わるまでの10日間、谷根千のあちこちでお目にかかることになると思います。見かけたら声をかけてくださいませ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/kawasusu/20120427
Connection: close