Hatena::ブログ(Diary)

札幌で菜食

2006-05-24 試作 黄金チャーハン

kawauso9992006-05-24

片栗粉・だしの粉・甜菜糖・ターメリックを混ぜて、チャーハンに絡めながら炒めてみた。写真では黄色くないけれど、見た目は黄色で卵っぽいと、つくった時は思っていた。今、こうしてじっくり写真を見ると自信がなくなってきた。



卵ご飯です、と非菜食者に食べてもらったら、「ほんとに卵みたーい」と言っていた。僕が卵を食べるはずが無いことを把握しているので、卵であるはずがないという事実は見る前からバレバレ。

片栗粉が混ざりきらずに固まった失敗部分は逆に、半熟卵みたいだと好評だった。具に入れた油揚げも好評。(本心とは限らないのだけれど・・・)

カルボナーラにも応用できるね、とカルボナーラの作り方を教えてくれた。昆布茶の粉を入れると良いらしい。


問題点はご飯がパラパラしないこと。やはりチャーハンはベトッとなってほしくない。今後の課題としたい。片栗粉をうんと少なくして、豆乳でターメリックを溶いたらおいしくなるだろうか? または、日本酒で溶いてもいいかもしれない。




5月27日追記

ボージーさんの黄金チャーハンは ⇒ http://orangiallo.seesaa.net/archives/20060527.html

ヘロヨン師匠のスクランブルエッグ ⇒ http://blogs.yahoo.co.jp/heroyon3/21624788.html

ヘロヨン師匠のスクランブルエッグを試したptth-gardenさん ⇒ http://d.hatena.ne.jp/ptth-garden/20060124



追記

Jiaiの野菜ブイヨン ⇒ http://www.rakuten.co.jp/jiai/528252/

Jiaiについても書いた日記 ⇒ http://d.hatena.ne.jp/kawauso999/20060228 

油揚げを使って菜食料理

ベジタリアン達の卵料理リンク

ボージーボージー 2006/05/27 15:54 遅ればせながらご提案の黄金チャーハンにトライしました。詳細はウチにもupしておきましたが、かなり懐かしい味に近づいてきたと思います。
片栗粉とターメリックにコーンミールをあわせることで、パラパラ感を増す事ができました。
ただ今回の実験はなんちゃって卵の量が少なすぎてカンペキではありませんでしたので次回に持ち越しです。ただ美味しさは既にカンペキでした。
また、この卵液を最初にちょっとフライパンの端にたらして焼いてみたのですが、どうもこれはオムライスのカバーも作れそうな予感です。
兎に角、kawauso999さんのおかげで黄金チャーハン欲は満たされました。ありがとう。

kawauso999kawauso999 2006/05/28 07:30 独りでやっているよりも、共同作業といった感じがして楽しいです。ありがとう。

オムライスは http://d.hatena.ne.jp/ptth-garden/20051226 がおいしかったです。

ヘロヨン師匠のスクランブルエッグも試さねば。
http://blogs.yahoo.co.jp/heroyon3/21624788.html

ヘロヨンヘロヨン 2006/05/30 01:20 トラバ有り難う!
ふむふむ コレはまた変わった感じの玉子作りですね。

是非とも参考にさせてください。

ダシの粉は何を使っているのですか?

kawauso999kawauso999 2006/05/30 10:54 ヘロヨン師匠、おかえりなさい。
通販で買った、Jiai(井村屋製菓)の野菜ブイヨンを使っています。なるべく使わないようにしてはいるのです。

この日記のはてなブックマーク数