「ざれごと寝言大事なこと」日記#2 このページをアンテナに追加

2018-02-12

[][][]GLF新刊出そうです。 00:17 GLF新刊出そうです。を含むブックマーク GLF新刊出そうです。のブックマークコメント

タイトルは「バレンタインなんて大嫌い」。

中学生ものの読み切りです。

描いててあまり楽しくなかったけど、丁寧には書いた気がします。

16Pコピー150円。

裏表紙にイラストサイトのカットが入らないのが悲しい。

主な舞台が公園なので遊具のイラスト選んだんだけどな。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/kayoco/20180212

2018-02-06

[][][]GLFスペースナンバー判明 00:14 GLFスペースナンバー判明を含むブックマーク GLFスペースナンバー判明のブックマークコメント

‪2/18のGLF、スペースナンバー判明しました。クイーン22です。一応今書いてる百合小説あるけど、それが新刊になるかは微妙です。GLF初売り(冬コミ新刊ともいう)がありますんでよろしくお願いいたします。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/kayoco/20180206

2018-01-19

[][]「白蓮れんれん」 20:07 「白蓮れんれん」を含むブックマーク 「白蓮れんれん」のブックマークコメント

大河ドラマ西郷どん」原作でまた話題? の林真理子が書いた、柳原白蓮の本を読んでみました。テレビ小説「花子とアン」放送時に友人ポジションで登場したから、副読本に読もうとした者が多いのか売れたと言ってたような。

白蓮さんが伊藤伝右衛門に嫁いでから、宮崎さんと駆け落ちして子供を産んで数年後、義理の妹が死ぬまでを書いています。17.8年くらいの話かな。

身分、教養、年齢の差もある。かなり残酷な結婚で話は始まる。

西山の実家が複雑だと言うフォロワーがたまにいるけど、本当に複雑な家庭ってここまでのを言うのよ(西山の伯父のところなんかもそうだけど)

夫が妾に産ませた娘や、夫の父親が妾に産ませた妹と仲良くなったりしていくけど、様々なひとの心情が丁寧に書かれてる。

歌の同人誌に参加して、そこで出逢った男性に片想いをしたりして。男性の妻と友人になったり。男性の方もまんざらでもないんだけど、踏み込んでは来なかったが。

そして大正9年、運命の男性と出逢う。

夫の妾に好きなひとができたり、歌の方の友人に愛人がいたり、北原白秋の元妻が出てきたりしながら、このあたりから話にスピード感が出てくる。

クライマックスは駆け落ち。でもって、宮崎さんの家に快く受け入れられて、と思ったら実家におびき出されて軟禁状態になったり。でもこの後柳原家ってスキャンダルに遭うんだよね。

白蓮さん、ワガママなような、とりあえず手放しで好きと言えないキャラクターだったです。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/kayoco/20180119

2018-01-09

[][]「G・O・G」登場人物紹介 12:04 「G・O・G」登場人物紹介を含むブックマーク 「G・O・G」登場人物紹介のブックマークコメント

あいふぉんかタブレットでこちらを見ながら読んでいただけると嬉しいかな、なんてページです。

続きを読む

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/kayoco/20180109

2018-01-05

[]「ANGEL ATTACK」登場人物表 16:02 「ANGEL ATTACK」登場人物表を含むブックマーク 「ANGEL ATTACK」登場人物表のブックマークコメント

そろそろ必要かと思っていたのであげます。G・O・Gでも必要かもしれないんでそれもやります。連載再開はまだはっきり言えませんけど、忘れないでね?

                       

続きを読む

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/kayoco/20180105