Hatena::ブログ(Diary)

よたよたの京都移住週記 このページをアンテナに追加

備忘録
累計: 検索エンジン登録はUNFINISHED 本日: SEO対策はUNFINISHED 昨日: メール配信はUNFINISHED   アクセスアップはUNFINISHED

2018-06-17

漁港めし

| 22:04 | 漁港めしを含むブックマーク

 うつのその後であるが、薬のおかげもあってか「甚だしい不調」からは脱している。授業を代わってもらったりして少し負担も減らした(これにより収入が減る、というのがまたうつの種ではある)。

 

 うつ状態ならせめて最も好きなことをして過ごそうと考え、軽くドライブしてきた。目的地は「漁港めし」。舟屋で有名な伊根町*1にある蒲入(かまにゅう)水産である。

 f:id:kazaguruma-87:20180617215824j:image:w320

 

 往路は縦貫道を使って140kmほど、復路は下道を使って(ちょっと遠回りして)180kmほど(復路では運転を妻に委ね、小一時間後部座席でうとうとしたりもした。運転が大好きな私としては極めて異例なことであった)。

 

 行き詰ったときは海がいいですね。思えば、旧司試受験時代、試験翌日に思い立って襟裳岬まで走ったりしたなあ。

 

 漁港めしは、寒かった(フリースを持参した)。すぐ前が海で、カモメを見ながら(見られながら)の食事である。不思議な時間である。

 f:id:kazaguruma-87:20180617215826j:image:w320 f:id:kazaguruma-87:20180617215814j:image:w320

 

 

 

 …いろいろ考えるところだが、なかなかまとまらない(深く考えることができない)。薬の影響もあるかな。職場では「帰って横になりたい」と思う時間が多い。

 

 少し休みたいですね。

*1NHKの朝の連ドラ「ええにょぼ」を思い出しますね

2018-06-02

残念なお知らせ(うつ)

| 13:59 | 残念なお知らせ(うつ)を含むブックマーク

 去年の夏に「そろそろ大丈夫かな」と判断してストップした通院ないし服薬であるが、このところ再び症状が出ている。これはイカンなと思い、重くならないうちにと、再び通院・服薬しております。

 

 このような余計なことを書くと、読んでいる人間(主に身内)に気を遣わせてしまうなと思うわけだが、そういう配慮が今は苦しいのであります。

2018-05-03

新記録!その2

| 18:38 | 新記録!その2を含むブックマーク

 ゴールデンウィーク真っ只中である。内地では、この後すぐにあのうっとうしい梅雨がやってきて、さらに酷暑の夏が…。「前門の虎、後門のさらにその先の狼」である。まさに今がレジャーにはもってこいの時期なわけであるが、客(特に観光客)商売の妻の仕事も書き入れ時*1。残念ながら休めない。

 

 GW明けにいくつか大きめの仕事が待っている私としては、せっせとその準備に励めばいいのだがそれでは流石に残念。というわけで、何とか強引に1日だけ休みを取ってもらってB級グルメを求めて小ドライブへ。

 

 目的地は、ズバリ「こだま食堂」。福井県小浜市にある定食屋である。福井県民のソウルフードソースかつ丼を目指して往復180kmほどのドライブを楽しんできた。

 

 ソースかつ丼はよく食す*2私だが、今回はスゴイ。そのサイズが尋常ではない。ネットで調べた情報では、ここの「わらじかつ丼」は、丼に30cmはあろうかというカツが2枚乗っているとか。これは食わねばなるまい。

 

 GW中(出かけたのは先月末日)なので、ルート判断を誤ると大変なことになる(渋滞…GWは北陸が“鉄板”ではある(こちらのエントリー参照)が)。今回は、往路はR162(周山街道)→R27を、復路はR27→R303→R367(朽木温泉経由)を利用することに。

 

 タイトルの新記録は燃費。オレンジ号はこの往路の途中で58,000kmに達したのだが、57,000km-58,000kmの1,000kmで19.7km/Lを記録*3!!! ちなみに従来の記録は19.4km/L(45,000km-46,000km)である*4こちらのエントリーにも書いたばかりだが、すごいなあ。アイドリングストップのついていない1.5LのMT車としては極めて優秀ではありませんか。

 

 

 さて、順調に小浜まで走り、こだま食堂に到着。順番待ちの名前を記入してそこらをひとめぐり。すぐそこは日本海で、デカいテトラポッドをバックに記念撮影など(サイズ比較のために少年妻を入れてみました)。

 f:id:kazaguruma-87:20180503182756j:image:w320 f:id:kazaguruma-87:20180503182755j:image:w320

 

 30分程度待ってカウンターに座り、意気揚々と「わらじかつ丼」を発注!…するも売切れ(意気消沈)。気を取り直して、豊富なメニュー群から、極力似たもの(ソースかつ丼)を発注してみた。

 10分ほどで運ばれてきたブツはこれ。サイズに少々たじろいだ。

 f:id:kazaguruma-87:20180503182754j:image:w320 f:id:kazaguruma-87:20180503182753j:image:w320

 

 写真ではわかりづらいが、カツは3枚、iPadminiサイズ。完全に丼からはみ出ているのだが、ご丁寧に一応蓋が乗せてある(意味ないでしょ(プッ)と思ったが、実は大いなる意味があった…後述)。ご飯の量を確認すべく箸でカツを持ち上げてみたが、2枚持ち上げてもまだ見えない(笑)。とりあえずはカツを単独で2枚食せというわけだな、とお店推奨の食べ方を了解(実は誤解だった…これも後述)し、1枚目に取りかかる。

 

 カツは意外なほどあっさり。味も厚さも薄い(美味しいけど)。これならいけそうだ、と思いつつ、カツ単独食いを進める。2枚目に突入したあたりで、やはりカツだけというのはやや心寂しいものがあるかなあなどと…と、ここで丼の蓋の意味が判明する。そう、カツを蓋にどけてしまえばよいのだ! 蓋は皿の役割を果たすのだった!!(そういえば、「蓋」の字には「皿」が入っていますね)

 

 

 …というような発見をしつつ、もぐもぐとひたすら食う。カレーなども自由に加えることができるシステムのようである(妻も勧めてくれた)が、危険を感じてやめておいた。何とか完食。食ったー。私のB級グルメ人生で、最もお腹いっぱいになった。

 

 

 帰りは温泉にも浸かってゆっくり。今年のGWはめでたく終了したのでありました。

*1:実は近々退職することが決定している

*2:例えばこちら参照

*3:オレンジ号は1,000kmごとに燃費を計測している

*4:この1,000kmにも今回同様に長野往復が含まれているようですね

2018-04-28

新記録!

| 23:46 | 新記録!を含むブックマーク

 勤務する学校の時間割は、<45分の授業を1日8コマ(午前4コマ・午後4コマ)>というのが基本である。集中コースの学生は、午前クラスか午後クラスかに振り分けられ、1日4コマ勉強する。

 1コマ目は9:00スタート(9:45まで)。コマの間には10分休憩がある(4コマ目と5コマ目の間=昼休みは45分)ので、4コマ目終了が12:30、5コマ目スタートが13:15、8コマ目終了が16:45となる(計算してみてください)。

 

 もちろん、この他にも夕方〜夜の時間帯の授業や出張授業(1コマが60分とか)など基本形以外がある(現在の私でいうと、17:00スタートの授業や、18:30スタートの授業も担当している)。土曜は一応休みだが、授業があるのはさして珍しくない(休日の手当がつく)。日祝に授業があるのは極めて珍しい。私の場合だと年に2〜3回程度である。

 

 

 

 さて、1日に、あるいは1週間に何コマ授業をするか。

 

 私の経験だと「週に30コマを超える」とそれなりにハード、「週に35コマを超える」とかなりハード、といったところである(「1日6コマを週5日」で30コマですね)。教える場面だけならそうでもないが、宿題の添削とかテストの作成とかミーティングとかが付随するのである。初めて週30コマを超えたときは泣きそうになった記憶がある(当時は新人教師で引出しも少なかった)。

 

 また、「1日8コマ」はけっこう疲れる。その日は夜が眠りが浅い(腰痛)。また、そういう日に限って休み時間に学生から質問が来たりするもので、トイレに行けないといったこともある(小用であっても)。

 

 

 現在のところ自己記録は、<1日=10コマ、1週間=39コマ>である。偶然かと思うが、おたふく風邪にかかった頃のことである(こちら参照)。

 

 

 で、タイトルの「新記録」。今朝メールで、向こう1カ月のシフトが送られてきたのだが、記録が更新されそうである。

 

 予定通りなら<1日=10コマ(タイ記録)、1週間=43コマ(新記録)>となる。

 

 ちなみに、新記録となる週は6/4月の週*1である…ま、テストの監督みたいなのも含めての話なんですがね。純粋に「授業」だけでカウントするなら、5/21月の週が40コマである。

 

 

 というわけで、時給生活の私には大変有難い話なのではあるが、シフトを確認したときは正直ややになった。先日ドライブしてきた、京都府立府民の森ひよし=STIHLの森(こちら)での癒しの写真を載せときます…。ベンチに座るのは、キャンプに来ていた少年、ではなく妻です。念のため(笑)。

 f:id:kazaguruma-87:20180428233147j:image:w320

*1タイ記録となる日は6/11月

2018-04-15

リッター20km!

| 11:21 | リッター20km!を含むブックマーク

 昨日は、22日ぶり!にお休みとなった妻と、長野の伯母の慰問のためドライブへ。何度か書いているが、この伯母は妻の亡父のお姉さんで、私の旧司試受験の間も大変お世話になった。しばらく前から耳を悪くしてしまっているが、米寿を迎えた今も頭はしっかりしている。概ね年に2度ほど顔を出している。

 

 長野市内までは、自宅からちょうど片道400kmで、ほどよいドライブコースである。ここへのドライブの際には上諏訪のホテルに一泊することが多いのだが、前回=昨秋は台風接近のため日帰りドライブ(つまり800kmですね)を決行した(こちら参照)。意外と元気に往復できたので、今回も節約のため日帰りとした。

 

 

 朝5時ちょうどに起床し、10分後には出発。車に乗り込んだのが5時20分。ロングドライブの前はいつも給油してから高速に乗るのだが、昨日はほぼ満タン状態だったので、そのまま京都東インターから名神道へ。1時間半ほど走って尾張一宮PAで朝メシ。このPAには吉野家が入っていることがわかっていたので、空腹に耐えて走った。

 前回はここで辛子明太子定食を食したが、今回は張り込んで(とはいえ590円也)焼魚明太子定食をチョイス。

 f:id:kazaguruma-87:20180415102555j:image:w320

 

 で、小牧JCT中央道に入り、岡谷JCT長野道へ。梓川SAで一休みし、更埴ICを降りたのが11時半ごろと、極めて順調なドライブであった(自宅から6時間ちょっとですね)。

 

 伯母と会って昼メシは大戸屋。前日からメニューを検討していたが、選択したのはコレ。炭火焼き鶏の親子丼

 f:id:kazaguruma-87:20180415102602j:image:w320

 

 実は大戸屋には初めて入ったのだが、ヘルシーな感じでよかった。焼魚も美味そうだったし、贔屓にしようかなと思わせるものがあった。

 

 で、伯母の買物に付き合い、秋の再会を約束して別れたのが14時過ぎ。いざ給油して帰ろうか、と思ったがいつものGSが混雑しており、途中のSAで入れればいいやとそのまま更埴ICから長野道に乗る(来た道を帰るわけですね)。

 

 帰り道も(やや横風が強かったが)やはり順調なドライブで、岡谷JCTから中央道に入り、駒ヶ岳SAで休憩。ここで給油したのだが、リッター156円とやや高めだったため、入れるのは10リッターのみとした(ケチったわけですね)。

 

 小牧JCTから名神道に入ったころから小雨。が、道は空いておりトコトコと順調にドライブ。で、養老SAで晩メシ。ここは名古屋圏なので、それらしく天むすカレーきしめんとした。

 f:id:kazaguruma-87:20180415102609j:image:w320

 

 養老SAを出るころには大雨となっており、日も暮れていたのでなかなかシビアなコンディションではあったが、やはりトコトコと。この辺りから燃料計が心許なくなって来て、八日市ICあたりで残量警告灯が点灯した。オレンジ号では、航続可能距離(あと何キロ走れますよという目安)を表示させることができるのだが、ちょうど降りるころ(京都東IC)に「ゼロ」になるぐらいか?といったところである。

 妻はややはらはら気味ではあったが、前にも「ゼロ」からしばらく走らせたこともあったので私は冷静。結局、京都東ICでは「あと12km」で、いつものGSに到着したときには「あと1km」だった。どれだけ入るかな、と思ったが、入ったのは拍子抜けの33リッター弱(セルフなので継ぎ足しはせず)*1

 

 往復798kmのドライブだったが、オレンジ号の燃費計は20.0km/L!!京都-長野を無給油で往復することができるというわけですね。何と足の長いクルマか。ちなみにオレンジ号(DBA-GE8の6速マニュアル)のカタログ燃費は、JC08モードで16.2km/L(10・15モードでも17.4km/L)である。スゴイですねえ。

 

 

 …やはり800kmも走ると*2、「走ったなあ」という気になる。今度はどこに行こうかな。

*1:ちなみに@135円でした

*2:そういえば、昔アルシオーネSVXの宣伝コピーで「500miles a day」というのがありましたね(500マイル=約800km)