Hatena::ブログ(Diary)

よたよたの京都移住週記 このページをアンテナに追加

*「TodayAgenda1.5」日本語化.datファイル
*「03Navi1.01」用の路線データ.txtファイル
  はこちらから ⇒
備忘録

2017-10-14

モバイルバッテリその2…今度は本物!

| 13:26 | モバイルバッテリその2…今度は本物!を含むブックマーク

 以前にこちらのエントリーなどで紹介したモバイルバッテリ。その名の通り携帯性に優れているものの、使ううちにやはり物足りなさを感じていた。もちろん、本当にイザというときには助かる(iPhoneのバッテリを数十%アップできる)というのは確かなわけだが、所詮は500円のブツではあった。

 

 …というわけで、今度は本物を入手してみた。

 ブツは、Anker*1のAstro E5(第2世代)。容量は16,000mAh!である。

 ちょっと重くて(約300g)大き目(iPhone5sより一回り大きい)だが、それと引き換えに手に入る安心感を考えれば無問題。写真左から、付属のポーチ、Astro E5、iPhone5s。ブツはピアノブラックで美しい筐体だが、さっそくステッカーチューンを施しました。

 f:id:kazaguruma-87:20171014130032j:image:w320

 

 性能は素晴らしい。500円のブツと比べるのもナンだが、容量は6倍以上で、iPhone5sなら7回以上フル充電可能。大容量らしく出力ポートも2つ備えている=同時に2つのデバイスへの充電が可能というわけ。

 f:id:kazaguruma-87:20171014130658j:image:w320

 

 また、本体の充電状態が青色LEDによって“見える化”されている(LED1つが25%を示す=写真では4つ光っているので、75〜100%チャージされているということですね)。試しに、iPhone及び例のBluetoothイヤホン(こちら参照)を何度か充電してみたのだが、まだ目盛りが減っていませんね。

 f:id:kazaguruma-87:20171014130028j:image:w320

 

 この充電状態インジケーターは、給電時に自動的に光るほか、側面のボタン押下によって発光させることができる。なお、同ボタンを長押しするとLEDフラッシュライトがっ!…非常時にも安心ですね。

 f:id:kazaguruma-87:20171014130650j:image:w320 f:id:kazaguruma-87:20171014131110j:image:w320

 

 

 というわけで、カバンは重くなったが心は軽くなった。今年の誕生日プレゼントはこれにて終了ですね。

*1:やはりモバイルバッテリはAnkerですよね!

2017-10-08

OIC

| 18:51 | OICを含むブックマーク

 無事に里帰り旅行から帰ってきて、また日常に戻っている。好きなものを好きなだけ食べてきたので太っただろうなとおびえていたが、体重は+1.0kg程度でした。

 

 

 さて、タイトルのOICというのは、立命館大学大阪いばらきキャンパスのこと。申し訳ないですが、AKBNMBなどとは全く関係ありません。

 

 月末スタートの新しいプログラムがこのOICで行われるため、妻と休みが合った今日、電車を乗り継いで下見に行ってきた。もともと「電車」に乗るというのは私にとって完全な非日常。飛行機に乗るのと同じである。ただでさえ方向音痴なのに加え、土地鑑が全くない私にとって、無事に辿り着くのは非常にバーが高い。妻に付き添ってもらって、予行演習してきたというわけである。

 

 今日は阪急を利用した。概ね往復で2時間半程度かかった。労力を考えると、全く割に合わない仕事だが、ま、受けてしまったのでしょうがない。

 

 ただの予行演習だとナンなので、レジャー化すべく帰りに南茨木駅そばの松屋で昼メシを食ってきた。牛丼はやはり吉野家だなと思うので、発注に少々変化をつけてみた。「ネギたっぷり旨辛ネギたま牛めし」ですと(並盛で400円也)。

 f:id:kazaguruma-87:20171008184842j:image:w320

 

 その南茨木駅にはおかしなモニュメント?が建っていた。帰ってきて調べたら、茨木市出身の現代芸術家が、3.11からの復興を期して作ったものだとか。

 f:id:kazaguruma-87:20171008182933j:image:h320

 

 学校は木曜日に入学式があり、翌金曜から秋学期の授業開始です。

2017-10-03

ふるさとへ(その8)

| 18:58 | ふるさとへ(その8)を含むブックマーク

 フェリー乗船前、AEON@苫小牧からエントリー。

 

 実は昨夜、ちょっとしたミスでiPhoneLINEアカウントが消えてしまう!!という“事件”があって、21時前から復旧作業に取り組んでいた。

 

 とりあえず、LINEアプリアンインストール→再インストール、では(当然ながら)情報は戻らず。トーク内容は復元できなくてもしょうがない(もちろん残念だし、不便ではある)が、友達リストは戻らないとヤバい。

 で、ダメもとでiPhoneごとリセット→iCloudから復元、を試してみた(当日の朝8時前のバックアップデータがあった)。

 

 

 …が、結局戻せなかった(一度は友達リストが見えるのだが、ログインしろと言われ、そのための操作をすると消えてしまう)。ま、これはこれでしょうがない。またイチからやりましょう(涙…なみだという字は、サンズイに戻らないと書くのですね…)。

 

 

 …と、まあ昨夜から今朝にかけてはいろいろあったが、今日は午前中に実家を辞し、妻の実家へ。午後からは思い出の湖=支笏湖経由で苫小牧まで走ってきた。

 支笏湖は相変わらずムードたっぷり。場末感あるいは寂寥感漂うポロピナイにクルマを停めて、あげいもなどをいただいたり。

 f:id:kazaguruma-87:20171003185039j:image:h320 f:id:kazaguruma-87:20171003185031j:image:w320

 f:id:kazaguruma-87:20171003190621j:image:w320

  

 それにしても寒い。10度は切っている*1こちとらTシャツにフリースのいでたち。北海道の10月をすっかり舐めていた。

 

 

 で、北海道最後の食事はやはりラーメンをチョイス。お店は「ラミタ」。これが美味しい。北海道を離れる前はここのバターコーンラーメン(醤油)を食うことが多い(例えばこちら)。

 f:id:kazaguruma-87:20171003185023j:image:w320

 

 この後は21時間の船旅*2。来し方行く末をのんびり考える時間としたいと思う。

 

 サヨナラ北海道。また2年後を目標に帰ってきます!

*1:ちなみに現在の苫小牧市の気温は9度

*2:北行きに比べて1時間余計にかかる

2017-10-02

ふるさとへ(その7)

| 17:15 | ふるさとへ(その7)を含むブックマーク

 今日のメインイベントはジンギスカン。食べ放題に備えて、朝は抜いた。

 

 すぐ近くに住む姪っ子を誘いたいところだったが、今日は平日。彼女は小学校に行っている…と思いきや、今日はお休みとのこと。この土曜が学校のイベントで登校日だったようでその代休だとのこと。というわけで、ラッキーなことに彼女も誘うことができた。妻も合流し、両親と姪っ子と我々2人の5人で乗り込んだ。

 

 実家から車で5分のところにある羊ケ丘展望台。そこにある羊ケ丘展望ビール園にてジンギスカンをしこたま食う。

 f:id:kazaguruma-87:20171002170433j:image:w320 f:id:kazaguruma-87:20171002170425j:image:w320

 

 いやー美味かったな。食べ放題では、生ラムと冷凍が選べるのだが、味は明らかに生ラムの方が上。しかし、私としては冷凍の方がなんだか懐かしい味で、こっちが好みだと言ってもいい感じであった。この辺は、思い出補正ですね。

 

 

 その後、カラオケに河岸を変え、腹ごなしがてら2時間ほど盛り上がる。姪っ子はダンスに夢中で、特にTWICEがお気に入りの様子。曲を入れても歌わずに踊る。こういうカラオケは初めてであった。

 f:id:kazaguruma-87:20171002170417j:image:w320

 

 今夜は実家最後の夜である。せいぜいゆっくりさせていただく予定。そうそう、そう言えば今朝は実家の庭にキタキツネが出現した。北海道ならではですなあ*1。頑張って写真に収めたので載せときます(ワケがわからないと思いますが)。

 f:id:kazaguruma-87:20171002170409j:image:w320

*1:私がガキの頃は、よくキジが出た

2017-10-01

ふるさとへ(その6)

| 22:31 | ふるさとへ(その6)を含むブックマーク

 今朝は音更温泉で起きて、朝飯前にひとっ風呂。簡単に朝食を済ませ、札幌へのドライブ。道東道に乗る前に昨日のインデアンでお持ち帰りカレーを(持参したタッパで)購入。妻の実家へのお土産とする。

 

 高速が通って札幌帯広間は劇的に近くなった。ぼちぼちとことこ走ったが、それでも2時間半で札幌南インター着。ちょっと前なら数時間はかかった。便利になったものだなあと感心しつつ、日勝峠を走りたかったとちょっと残念な気持ちにも*1。次回里帰りの折は、高速道路は極力使わない方向で、と思った次第。

 

 で、妻の実家でお義母さんを誘って昼はそば。その後スタバなど行って、いったん妻の実家に帰って一休み。

 

 夕方からは、これも今回の目的の一つである魚を食いに二条市場近くの行きつけの居酒屋へ。

 ここは前にも書いた(こちらなど参照)が、福山雅治浜崎あゆみらが来店するというお店。妻の元職場である。

 

 あれを食おうこれを食おうと到着前から妄想していたのだが、店に着いたら…なんと定休日!(以前は休みのない店だった)。

 一瞬トホホ、と思ったが、すぐ上にある姉妹店(鮨屋)へ*2

 

 ここで大贅沢をかましてきたので、謹んで一部を紹介しておきましょう。

 まずは、超オススメのとうきびのかき揚げ。死ぬまでに一度は食ってみるべきである。涙が出るほど美味い。

 f:id:kazaguruma-87:20171001220212j:image:w320

 

 焼き物は、北海道ならではのホッケ紅鮭

 f:id:kazaguruma-87:20171001220204j:image:w320 f:id:kazaguruma-87:20171001220220j:image:w320

 

 にぎりは、うにといくら。うにもいくらも当然美味いわけだが、ここで食ってしまうと、他店ではもう食えないというほど違う。

 f:id:kazaguruma-87:20171001220148j:image:w320 f:id:kazaguruma-87:20171001220156j:image:w320

 

 この他にも、刺身やてんぷらなど北海道の旬を堪能した。バチが当たるほど贅沢してしまったが、次に来るのは早くても2年後である。まあよしとしよう。

 ノンアルコールの我々だが、お酒が飲める方ならさらにオススメである。札幌に行く機会があれば、是非足を運んでいただきたい。今日のお店は「和食と鮨のに条」、地下の居酒屋は「魚道楽」です。

 

 R36から19条環状線東北通りを走って妻を実家に送り届け、私は滝野通り→北野通り→清田通り→羊丘通り→オリンピック通りを走って実家へ、こうして本日は終了。

 

 明日はジンギスカンを食う予定。なんか食ってばっかりだが、まだまだ食っておかねばならないものが。北海道は、美味い。

*1:実は先の台風の影響で日勝峠は通行止めになっていたようで

*2:行きつけのお店は地下にある