コトバの釣堀 このページをアンテナに追加 Twitter

2009年08月11日 こういうライブに行ってきた

[]BEING&TIMEとその前座and more...

隣の市のライブハウスで,ライブを行うという情報を得た.

前座を行うのは,古くからの知り合いである菊池誠氏のテルミンデュオであるということなので,前座目的というかなり失礼な動機で出かけた.

「and more...」の演奏を聞くのは初めてだったが,ネットの動画サイトでは,菊池氏の演奏を聞いたことはあった.実際の演奏はどうなんだろうか.

若者向けのライブとは違って,ゆったりとした雰囲気の中で,ライブは始まった.テルミンの妖しい音色がだんだん激しさを増していくのには驚いた.観客は,テルミンという楽器を初めてみたという方が多かったろう.それでも,前座にしては長い演奏を楽しんだようである.

少し休憩を挟んで,「BEING&TIME」のライブ.

ヨーロッパでのCD発売記念ライブだそうである.何の先入観もなく,ライブに聞き入った.

すごい!

これは,なるほどプログレだ.

音楽に詳しくないわたしではあるが,好きな曲,気に入った曲というものがある.そんな中,プログレッシブ・ロックは嵌ったジャンルである.聴いていて,気持ちがいい.楽しいとかうれしいとかとは違った心地よさがある.若いころの想いが,再びよみがえったひと時だった.


『BEING&TIME』

http://homepage3.nifty.com/redz/B&T.html

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/kazedayori/20090811/p1
Connection: close