Hatena::ブログ(Diary)

風日記HARD5 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2003-08-22

みっともない作品集

男らしい作品集はやはり図面だけ。どんっと並べてある作品集であろう。作意なし、解説なし。すべては読者にゆだねる。一切の言い訳はなし。余詰があったらごめん。宗看の「詰むや詰まざるや」のイメージである。最近いただいた解答欄魔さんの「迷図」がその具体例である。刊行されたなかでは「相馬康幸Collection」が結晶のように奇跡的に美しい。すべては作品に語らせよ。これが一流の作家の作品集である。

しかし、ここの所数多くの訃報に接して、ちと考えた。

みっともない作品集があっても良いのではないか。駄作だらけで自尊心や羨望や後悔などが丸見えの作品集。表紙に飼猫の写真を使ったり、巻末に楽譜を載せたりするのも許されるのではないか。なぜなら、そもそもみっともない人生。そして、残り時間は思ったより少ないのかもしれないのだから。

…というわけで、【風みどりの玉手箱】の自作集の部分、思いっきり饒舌に書き直す決心をしました。

古今ベスト1の遠打は?

みなさんならどの作品を推しますか?

私なら添川さんの17角。

ご意見を求めます。コメントか掲示板でどうぞ。

みっともない作品集

男らしい作品集はやはり図面だけ。どんっと並べてある作品集であろう。作意なし、解説なし。すべては読者にゆだねる。一切の言い訳はなし。余詰があったらごめん。宗看の「詰むや詰まざるや」のイメージである。最近いただいた解答欄魔さんの「迷図」がその具体例である。刊行されたなかでは「相馬康幸Collection」が結晶のように奇跡的に美しい。すべては作品に語らせよ。これが一流の作家の作品集である。

しかし、ここの所数多くの訃報に接して、ちと考えた。

みっともない作品集があっても良いのではないか。駄作だらけで自尊心や羨望や後悔などが丸見えの作品集。表紙に飼猫の写真を使ったり、巻末に楽譜を載せたりするのも許されるのではないか。なぜなら、そもそもみっともない人生。そして、残り時間は思ったより少ないのかもしれないのだから。

…というわけで、【風みどりの玉手箱】の自作集の部分、思いっきり饒舌に書き直す決心をしました。

はてな」の操作に慣れていないせいで、昨夜書いた文章を消してしまいました。記憶をたよりに書き直しましたが……。

UrakabeUrakabe 2003/08/23 09:21 山田修司さんの 59香

kazemidorikazemidori 2003/08/23 17:54 なるほど「鮮烈」ですよね。山修の59香!夢の華#73

UrakabeUrakabe 2003/09/09 18:19 加藤徹さんの 5 手詰で 3 遠打というのも凄い

Connection: close