Hatena::ブログ(Diary)

kazuhoのメモ置き場

2013-10-04

30秒でわかるオープンソースライセンスまとめ

「よくわかるFOSSライセンスまとめなんてないよねー」と煽られたので3分で書く。

オープンソースライセンスは、以下の3種類に大別される。

代表的なライセンス改変部分のソースコードの開示が必要リンクして使う、他のソフトウェアソースコード開示が必要
GPL (コピーレフト型)
LGPL /MPL (準コピーレフト型)×
BSDL / MITL (非コピーレフト型)××

自作のソフトウェアオープンソースで公開する場合、

とするのが無難。非コピーレフト型はMITLのほうがBSDLよりも明確だと言われることが多い(そしてどちらを選んでも問題ない)。

※表の出典は OSS ライセンスの比較および利用動向ならびに係争に関する調査

より詳しく知りたい方へ:

ライセンスの解釈については、専門家による解説を参照することをおすすめします*1

ネット上にある参考文献として僕が参考にしているのは、上記調査報告書の他、OSI*2顧問弁護士だったRosen氏による下記文献です。日本語訳もネットで公開されててすばらしい。

*1ライセンスの運用実態について詳しそうなエンジニアに聞くというのは良い選択肢だと思います

*2:「オープンソース」の定義を管理している団体

twotwo 2013/10/04 14:13 リンクってC言語の用語だと思いますけど、他の言語だと何を指してるのか未だに不明です。
それにリンクするのとTCP/IP越しに使うのは本質的には違いなんかないと思います。

kazuhookukazuhooku 2013/10/04 14:34 「リンク」が何を指すかはコピーレフト型のライセンス(あるいはそのバージョン)等によって異なるので、あえて踏み込んでいません。より詳細な検討をするにあたっては各ライセンスに当たっていただくべきかと思います。