Hatena::ブログ(Diary)

Bitter,sweet,Days And Nights このページをアンテナに追加 RSSフィード

2004 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 |
2011 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 10 | 11 |
2015 | 02 | 05 |

2004-10-31-Sun

[]プロの仕事

私の街の駅前のCDショップは、とにかく品薄で。

試聴器に入ってるアルバムも『なぜ、それを?』と、考えてしまうものも少なくない。

いやいや、普通にヒットチャートにのってる音だけ聴いてる人なら、このショップは満足できる品揃えだし、それ以外にも『こんな音もありますよ』という、フォローもちゃんとある。

でも、そこからちょっと離れると入手が難しいのが、この店舗

コンビニエントというか…一般のニーズには対応できてるけど、イレギュラーニーズに弱いんですよ。

なので、欲しいけど入荷しないようなCDDVDは、予約して取り寄せてたのです。

店員さんもバイトなのかなんなのか、そういうイレギュラーな注文にはなんだか冷たくて、コチラが『難しい注文ですみません』と頭を下げたい気持ちになったりしてたのです。

で、先日も店頭に無いアルバムを注文したのですが、あまり対応が悪かったら、ネット通販にしようかな〜と思っていたんです。

そしたら、やたらテキパキした女性が対応してくれて、在庫の有無をメーカー側にすぐ問い合わせてくれて、翌日のお昼には私の手元に…

そして『お手数をおかけしました。また、お願いしますね!』と笑顔つきで。

本当は、これが当たり前なんですけど、その仕事ぶりにやたら感動しちゃいまして。

また、何かあったらお願いしよう、と思ったのでした。

職場から歩いて5分なのですが、ココで駄目ならJRで二駅先のショップなので、この店舗が頑張ってくれると、自分は楽なんですよ(笑)

でも、注文したアルバムを取りに行ったとき、バイトさんが『私、そんなこと判りません』てな感じで…まだまだ問題はありそうです。

あと、同じビルに本屋もあるのだけど、知り合いがロッキン・オン・ジャパンを買いにいったのだけど探せなくて。

でも、前日に私が見てるからある筈だと思って、店員にきいたら、『え…その雑誌はありません…』と…驚く友人。

そしたら、横で店長らしき男性が『ジャパン、あっちの棚にあるよ!』と怒っていたとか

本屋CDショップは在庫が多くて管理が大変なのでしょうが…

そういうことで離れてくお客さんも多いと思うんだよなぁ

もちっと、プロ意識もって、いい仕事をプリーズ!

頼むよ、ほんと

[]奥田民生in広島市民球場

そういえば、昨日は奥田さん念願の広島市民球場ライブだったんですね

民生ファンメッカですね

私は行けませんでしたが、このブログを見てくれてる方で行けた方がいたら、おめでとうございまーす!

いいレポートは無いかとネット中をさすらってたのですが、たまたま見たところは、客のマナーの悪さ等への愚痴ばかり…哀しい…『楽しいです』という文が見たかったのにな

セットリストみたら、フジファブリックやアジカンも歌ってたようで、ああ〜…私も行きたかったよぅ。

DVDは、出ないようですがドキュメンタリー映画になるという噂があって、『いいのだらうか?』と、つい思ってしまいました。

タイトルは、『OTがやってきた、ヤァヤァヤァ』だそうです。や、嘘(笑)

でも日本で、奥田さんで、ライブのドキュメンタリー映画って…厳しくないかなぁ?

邦画でそのジャンルって…どうなの〜?

木村カエラちゃんとか出るような話もあるけど…

正確な情報ソースが出るまで待ちますか…

映画になるなら、DVDになるのだろうけど、なんだか微妙な気持ち。

今日のBGMは、レッチリベストでした。

かりふぉるにあけぇ〜いしょ〜ん♪

2004-10-29-Fri

[]人間の土地/Smokey & Miho

人間の土地

人間の土地

釧路出張のあと、風邪が悪化してしまって。

それでも、月曜日には熱も下がって、仕事は出来る感じにまで回復していたので仕事してたんですよ。でも、咳だけひどくなってきていたので、昨日から、マスクをつけて仕事してたんです。

そしたら、優しい上司や先輩たちが

「大丈夫なの?こじらせたら危ないから、今日はもう帰りなさい!金曜日も安静にしてなさい!仕事はいいから!」

と、強制送還に近い形で、お休みをくれました。

私の担当は来月から又、半年ほど忙しくなるので、今が一番休める時期なんですね。

なので、今日も休んで、病院に行って、キツメの咳止めもらってきましたよ。

インフルエンザワクチンもうちたいのですが、風邪が治ってからじゃないと駄目とかで、しばらくお預けです。


ここのところ、ずっと、スライ&ザ・ファミリーストーンばっかり聴いてたんですけど、そういう音に疲れてくるとき、私の耳は、Smokey & Miho のブラジリアン・ボッサを求めてしまうんです。

このアルバムは去年に出したアルバムなんですけど、今年の元旦に買ってかなり聴き込んでます。チボ・マット解散後、悲しんでた私には、丁度よい加減の音で。

チボ・マットの「STEREO TYPE A」に出てたボッサ的なものが、ここに終結!的な音です。前半はオリジナル曲で、後半はバーデン・パウエルの「Os Afro Sambas」というアルバムからの曲を、いい塩梅カヴァーしてます。変な表現なんですが、人間的な音がするんですよ。

私の耳には優しいんですが、ブラジリアン・ボッサ特有の癖も出ているので、苦手な人は駄目かもしれないですね。でも、チボ・マットでミホさんの声が好きだった人には、違和感無く耳に入ると思います。日本語英語ポルトガル語と幅もあるし、音もそんなにチボとはかけ離れていない気もします。

今年の上半期は、このアルバムと、UAの「SUN」と、くるり「アンテナ」を主に聴いてたんですけど、下半期にはいってからも、なにかあるたび、このアルバムに戻りますねぇ。

個人的には、今年のNO.1はコレかも!なんて思ってます

10年後も聴いてるだろうと思うアルバムなんですよね。

奥田民生の「LION」も好きなんですけど、付き合いの長さだけ考えるとこっちが上!みたいな。

下半期だと、奥田さんのほうが上なんですけど、まだまだ年末には時間あるしなぁ。

明日は、CDショップに頼んでいたアルバムが入るらしいのですが・・・

この調子じゃ行けるかどうか。

マスクして、防寒用に、キャスケット被っていったら、完全に怪しい人だなぁ。

ちなみに、頼んでいるアルバムは、id:ttnbeさんがお薦めしてくれたスライのフレッシュ(試聴サイトで聴いたら、とても好みでした。ありがとうございます♪)と、WEEZERの廉価版のピンカートンなのでした。

差がありすぎるかな?でも、早く聴きたいなぁ。

皆さん、風邪にお気をつけて〜!

て、さいとうさん、アナタが一番、駄目駄目やん(涙

これ書いたら、寝ますかな

ではでは!

ttnbettnbe 2004/10/29 22:31 大変恐縮です。チボ・マットのボーカルの声(羽鳥美保)もボサノバも好きなので、このアルバム聴いてみたいです。明日CDショップに行きます。

kazuki62kazuki62 2004/10/30 12:21 いえいえ。本当に、ありがとございます。ダラダラした音が好みなんです。ここにあったか〜!という感じで試聴サイトでニヤニヤしてしまいました。「人間の土地」はここ最近流行っているハウス的なボッサとは違って、より土着的な音だと思います。耳に合うとよいのですが・・・

ttnbettnbe 2004/10/30 22:10 今日行ったCDショップには置いていなかったのですが、あるキッカケでiTMSのプリペイドカードを入手しまして、それで聴くことができました。チボ・マットの打ち込み系の音とはかなり違ってアコースティックですね。アントニオ・カルロス・ジョビン風です。

kazuki62kazuki62 2004/10/31 11:27 そういえば、私も買う時にショップを3件程まわりました。7曲目からパウエルの曲なので、前半と後半では音がちょっと違いますよね。アントニオ氏もブラジリアンボッサでしたっけ。ブラジルの音って、癖があるけれど、個人的には好みです。優しいけど力強くて。

2004-10-27-Wed

kazuki622004-10-27

[]雪が降る町

夜更けから、朝まで降り続けた雪は、僕らの街を白く染め。また溶けて。

白く染め。また溶けて。

携帯着メロは、雪が降る時期は、いつもユニコーンの『雪が降る町』に模様替え。

この曲で、私はユニコーンを聴くようになりました。解散してからだけど。年末ソングだから、かなりの期間限定モノですね。

そうでないときの着メロは、『ルパン主題歌その2』

あれはね、コード進行が良いね(笑)小さい頃から好きでした。マイナー力満載で。不二子ちゃんがバイクでずっと走ってる場面つきで好きですよ。

ともかく、雪が降る季節。寒いのはそんなに好きじゃないけど、景色的に雪は悪くないかな。

夜遅く、音の無いところで、粉雪が落ちてくるのを、黙って見てたりしてました。また、そんな季節になるんだなぁ。

[]1500円!

スーパーナイスプライスとかで、アルバムが1500円位で買えるみたい。ラインナップも好みなんだけど、駅前のショップが品薄で…

weezerのピンカートンと、ベルベットアンダーグラウンドバナナジャケ(&ニコか)が欲しかったのに、棚に無いのでした。

品薄というより、売り切れなのかしら。がっかり。

でも、ベルベットのバナナジャケは、できるならバナナをはがせるのが欲しいかなぁ(笑)

マイルス・ディビスやら、ビル・エヴァンスも、やたら安い。

ビョークシェリル・クロウも、ストーン・ローゼスも…

やれば出来るんじゃないかい、国内盤も。

アルバムが売れないのなら、価格競争でこれ位定価を下げてくれれば、買いやすいのになぁ

音楽業界は消費者に甘えすぎな気がするんですよ。

洋服も靴も食品も、定価を下げているのに。

音楽業界にもユニクロみたいな企業が出てくれば面白いのにな〜

定価3000円は痛いですよ

色々あるのは判るけど、こんなに高いのは日本くらいなのではないかなぁ

そういえば、井上陽水トリビュートCCCDなんですね、フォーライフさん…

うーん

レンタルかなぁ

だって、うちのプレイヤー、最近CCCDを認識しない率が高くなってきたんですよ

じわじわ、ヤラレている感じです。ああ〜…

追伸

風邪は回復してるのか悪化してるのかワケわかりません。咳がひどくて…

皆様、お気を付けて

週末が待ち遠しいなぁ

ttnbettnbe 2004/10/28 01:01 ベルベッツのバナナを置いていないとは....ちなみにあのバナナシールをはがすと何があるのか...私も知りません。ピンクのバナナがあるという説と刃物が出てくるという説をきいたことがありますが...なんせうる覚えなのでどっちも違うかも。

kazuki62kazuki62 2004/10/28 07:38 ピンクのバナナって、ウォーホールっぽいですね。バナナのシールVerは、復刻版か何かで出ていますよね。それを買えば真相は明らかに・・・?でも、刃物説のほうが個人的には好みかも、です。廉価版は、ユニバーサルのものなので、シール仕様ではないみたいでした

hachinohehachinohe 2004/10/28 17:55 私も年末は雪が降る街を着メロにしますね。東京は雪が降らないので12月ですけど。

sgtpeppersgtpepper 2004/10/29 02:49 お久しぶりです。僕の持っているポリドールの廉価盤はCDをはめるところが透明になっていて、そこがシールを剥がした状態のジャケットになっています。中身はヒミツです。

kazuki62kazuki62 2004/10/29 07:29 hachinoheさん、そうですよね。微妙な年末ソングなんですよね。でも、あのベルの使い方はクリスマスの雰囲気もしますよ。ジョン・レノンの「WAR IS OVER」も本当は着メロにしたいのですけど、「雪が降る町」のほうが12月らしいと私は感じるのでした。名曲!

sgtpepperさん、お久しぶりです。ttnbeさんとの企画、コッソリ楽しく読ませて戴いてます。ポリドールの廉価版だと、シールを剥がした後がわかるのですね。でも、秘密なんですね。ますます謎が深まります。ユニバーサルは、デジタル・リマスター盤なので、それが売りなのでしょうね。どっちにしても、バナナジャケは、魅力的なのですよ。

2004-10-26-Tue

[]雪

やけに外が明るいと思って窓を開けてみたら、雪がうっすらと積もっているじゃないか


明日の朝には、溶けてしまうんだろうけど

どうせ綺麗に、溶けてしまうんだろうけど

[]被災地にむけて

『寒いだろうなぁ』

新潟震災地の映像を見るたび、そう思う。

最近、私の住む小樽も雪混じりの雨が降ったり、やたら寒さが身にしみる季節になったもんだ。

そんな中、震災で止むを得ず家の外で暮らすことになった人達の、辛さを思うと、こちらも哀しくなってくる。

遠い場所にいる私達に、何が出来るだろう…

というわけで、うちのフロア内だけで義援金を募り、赤十字に渡すことになった。黙ってても、組合や会社の上部からの通達で募金の呼び掛けがくるのだろうけど、うちのフロアの所長が『こんなときに、そこまで待てない。金額より早急さが一番だ』という判断をしたからだ。

普通なら、締切を設けて、○○企業○○○円の義援金、という実績をアピールしたい下心もあるのだろうが、私のフロアは、そこより『人として当たり前の行動』をとることにしたようだ。

私も何かしたいと考えていたので、微力ながらも、支払えるだけの募金をさせていただいた。

日赤を通すと、実際に現地に義援金が渡されるまで、多少時間がかかるのだけど…

それでも何もしないより、全然いい。偽善といわれても、ねぇ?

頼んだよ、赤十字さん!

ほかに、北国からは自衛隊も派遣された。一道民としては嬉しいニュースだ。道産子隊員は、防寒対策には強いよ(笑)

自分に出来ることは、今のところ義援金を会社づてに出すことだけだけど

被災地の皆さんも、支援活動してる皆さんも、前向きに頑張ってほしいな

関係者の方で、この文章を見られてる方がもしいたら、好奇心ではなく義務でもなく、現地で活動されている人に思いを託してること、応援してること、どうか伝わりますように…祈ってます

ブログが発展したのは、イラク戦がきっかけらしいですが、こういう場面でもブログが何かの架け橋になればいいのに、と思うなぁ


復興作業に携わる関係者の方々の、真剣な表情をみて、日本にはまだまだ、ヒューマニズムが生きているなぁ、と、こんな状況なのに不本意にも嬉しくなった、さいとうでした

ではでは

2004-10-25-Mon

[]ANTHOLOGY

Anthology

Anthology

ようやく、スライ&ザ・ファミリーストーンの「ANTHOROGY」を聴きました。

一言でいうなら・・・

恰好ヨシ!

なのでした。

前半は気合の入ったキッチリファンクなんですけど、後半はダラダラしたファンクで、個人的には聴きやすいノリだったです。

でね。

私が昔、学生の頃、夢中で聴いてた、ジャネット・ジャクソンとかのね・・・いわゆる、元ネタというか・・・そういうのが、このアルバムにはあってですね、

「私が『凄い!』と思っていたブラック的な要素は、ここにあったのか!」

という驚きがありました。

前半は、ホーン系がうるさく感じるところもあったんだけど、後になればなるほど、「最低限の音で、ここまでの音が作れるんだぞ!」という音になってました。

しかも、この時代(60〜70年代)だから、そんなに多重録音とかも使っていないのに。

ものすごい洗練されて・・・というか、計算された音の洪水なんだと思いましたよ。

ジェームズ・ブラウン的なファンクかと思ったら、それより聴きやすいんですよ。

もう、こういう昔の音源で、とてつもないものを聴かされてしまうと、

音楽の全ての要素は、もうこの世の中に、出し尽くされているんじゃないのだろうか?」

とまで思ってしまいますね。

や、すごかった。

ジャミロクワイとか聴いてる人にはお薦めしたいかなぁ。

最近は、Blues Explosionの、「DAMAGE」が聴きたいです

何故か、近くのショップに置いていないのだ

[]くるり

あちこちのブログを見て知ったのだけど、ドラマークリストファーが脱退してしまったんですね・・・

「クリリ、大好き」

とか言ってたのに・・・

個人的には、森くんのドラムが大好きだったんだけどさ、クリストファーが入った後の楽曲もいい感じだったのに・・・

何があったんだろう?

当事者にしかわからないんだろうけど、くるりは、どうしてこうもドラマーの出入りが激しいのかなぁ

[]お友達のブログ

お友達がブログをはじめてたみたいなので、宣伝してみますよ(笑)

http://yaplog.jp/over30tanatomo/

どうなることやら・・・

ttnbettnbe 2004/10/25 23:03 スライ&ザ・ファミリーストーン、カッコ良いですよねぇ!スライはドラッグでおかしくなって引退状態だけど未だ生きているらしいです。個人的には後半のダラダラファンクのフレッシュが大好きです。白地にライダーキックのジャケの奴です。

shimizushimizu 2004/10/26 03:25 スライって人が言うほどブリブリしてなくて今聴くとキャッチーなんで好きです
映画「ウッドストック」のスライはライブだけあってもう大騒ぎでこれまたいいのだけど
小沢健二君の名作「LIFE」とスライのアルバム「LIFE」がまるで同じロゴなのにはかなり笑えましたが・・・

kazuki62kazuki62 2004/10/26 12:58 コメントありがとうございます。本当、こんなにカッコ良かったなんて、今まで聴かなかったの損したみたいです。ttnbeさんの書いてくれたフレッシュ、ジャケも好みで、買うときアンソロジーと迷ったんですよ。次はトライしてみます
shimizuさん、私も最初、ブリブリだと思ってました。でも、全然違うんですよねぇ。ビックリです。オザケンのLIFEとロゴがそっくりなんですね。うちにオザケンのLIFEがあるので、確認してみます(笑。オザケンのLIFEもスライも、今でも聴ける音源というところはすごいと思いますよ

2004-10-24-Sun

[]TheJoyLuckClub

私が良く行くお店のHPができたそうなので、皆さんにもお知らせをば・・・♪

http://www.joyluckclub.co.jp/cafe.html

先日、ランチを食べましたが、あの値段であのボリューム

儲かってるの?大丈夫なの?

と、問い掛けたくなるお店ですなぁ。

このお店はね、もう、自分の隠れ家にしたいくらいなので。

男のヒトに、「日記*1でよく書いてた、あの珈琲屋に連れて行ってよ」と言われても、当然、連れて行きませんでしたよ。

そういう秘密の場所が一つくらいあってもイイと思うし。

行くなら私とではなく、J.L.Cのサイトで住所調べて、手前独りで行ってくださいネ(笑)


と同時に、余談といえば余談なのだけど

男の人は、こちらから「あそこのお店に行きたいなぁ」と、アイディアを出しても、

駐車場がついてないと嫌だとか

ついてても、混んでて駐車場待ちが面倒だとか

そういわれると、車も免許もない私は、呆然としてしまう

だって、私の好きなお店は、ほとんど駐車場がなくて、車では行けないところなんだもの。

色んな意見を駐車場問題で却下され、私のアイディアも底をついたところで、

「行きたいところは無いの?」

と訊かれても困ってしまう。

ソックリそのまま、その言葉をお返ししたい。そっちから誘ってきたなら、多少のプランは立てておくべきなんじゃない?…と。

こっちから誘ったら、こっちが考えるべきだけど、車持ちじゃないから、駐車場まで考えることは、ほぼ皆無に等しいですよ。それは謝るしかないかなぁ。

たまには、車を家において、交通機関を使いましょう。

知らないところで、車好きの人は、損をしているのかもしれないです。

歩かなくちゃ知ることの出来ない、景色や感動や気楽さもあるわけで。

車も、「便利だけど不便利なもの」の、ひとつかも

時と場合によるけれどね

ではでは

これから、スライ&ザ・ファミリーストーンを聴きますよ

新潟地震災害は、テレビをみる限り、かなりひどいようですね

このブログを見ている方で、地震に遭われた方、無事だったら何よりです

そういえば、このブログを始めてから、1ヶ月が経ったんですね

いつも見に来てくれたり、アンテナ登録、お気に入り&ブックマークしてくれる方は勿論、ふと立ち寄ってくれた方、ありがとうございます

携帯から更新できるし、この調子で更新していけそうです

ちなみに、携帯から見る場合、

http://d.hatena.ne.jp/kazuki62/mobile?

で、閲覧可能です

なかなか、PCに繋げられない方はコチラでどうぞ

*1:このブログの前に書いてた、さいとうの個人サイトコンテンツ

2004-10-23-Sat

[]小樽

今日、ホテルの部屋でチェックアウトの支度をしてたら、テーブルの引き出しの中に、新約聖書が置いてあった

ホテル新約聖書というのが、ミスマッチで面白い

冷やかしで読んだら、こりゃまた面白い。あちこちの○○派による福音書が何種類か書いてて比較できるのだけど、細かく解釈が違ってて面白い

欲しいなぁ、あの本(笑)

今日は、特急に乗る前に、少し釧路観光した

にしても、寒かったなぁ

イカ釣り漁船が停泊していたなぁ

有名な橋も渡りましたよ。名前は忘れたけど。でも、川の流れが、海側に向かわずに逆方向に流れてて不思議だった。あれはいつものことなのかなあ?謎。

昨日買った糸井重里の『ほぼ日』の文庫本、350ページ、スーパーおおぞらにて、読破。糸井さんの本は萬流コピー塾のような連載企画モノとか、家族解散はじめ、短篇モノ小説が大好きだったんだけど、こっちは企画物でも創作ものではなくて、現場の人の糸井さんの気持ちが、そのまんま書かれていて面白い。

やわらかくてサクサク読める文章を書く人なんだけど、今回は、やわらかいけど内容硬派でシビアでした。

て、実は、ほぼ日を、まだ見たことがない…

みたくなったなぁ。ハマリそうで避けていたんだけれど

まあ、また明日

ていうのは、釧路に行く前日に風邪で熱をだして、病院で薬を処方してもらったにも関わらず、帰りの電車で、また、ぶりかえしてしまった。釧路の夜は寒かったよ

途中のトマムは既に雪化粧。寒いはず…

風邪でだるいので寝ます

メールの返事やレスやらは、明日するので、生温かい目で見守っていてください

とにかくだるいですよ

インフルエンザワクチン、うっておくべきかなぁ

なにか、地震災害が大変みたいですが、地震のあった地区の人は大丈夫かなぁ。

最近の日本は、自然に罰を与えられてるんじゃないかと思うくらい、自然災害が多いね。対策たてても、太刀打ちできない感じ。

明日は、買ってきたスライ&ザ・ファミリーストーンアンソロジーを聴きますよ

ジャケが好きかなあ。いいよ、シンプルでかっこよし!ジャケは顔だもんね

スライを聴いたら、ジェームズ・ブラウンも聴きたくなるんだろうなぁ

ではでは

寝よ寝よ

[]釧路の夜

f:id:kazuki62:20041023004400j:image

天気予報台風がそれて喜んでたけど、釧路は雨が降っていた。にしても寒い…

仕事が終わって、食事して帰ってきたら、この時間

行きの特急で4時間拘束

キオスクで、糸井重里の『ほぼ日刊イトイ新聞の本』を読んでたけど、睡魔に勝てずグー

晩飯は居酒屋で、鯨の刺身を食べたけど、イマイチ

長野県で食べた馬刺しと、小樽のそば屋で食べられる合鴨のたたきが懐かしい

これから寝るよ

明日はフィッシャーマンズハーバーに観光予定

明日の夕方五時くらいには、小樽につくかなぁ

長野出張は、湿度が高くて死んでたけど、その点、釧路の気温は自分にはいい

でも、スーパーおおぞらには参った。4時間、座りっぱなしはいただけない←我儘

来年飛行機がイイネ!

ネットに繋がない日も久しぶりだなぁ

明日の夜、チェック予定です

2004-10-21-Thu

[]出張

明日から、釧路出張

久しぶりの早朝スーツ出勤

さっき、荷物をまとめ終わって、これから眠りますよ、グー

土曜日には戻るのだけど、往復JRで、一日潰れてしまう〜。移動日は休日出勤扱いにならないから、ちとショボン

3時ごろ札幌に着くみたいだけど…

スーパーおおぞらで眠るかな

携帯とMDウォークマンの充電器は忘れずに

ソフトは、奥田民生のLIONと、ベルベットアンダーグラウンドベストと、バンプオブチキンのユクドラシルに決定

釧路ホテルから、なんかいい写真とれたら、携帯日記更新とかしてみます

にしても、出張の度、荷物が小さくなる。出張慣れしてきたのかも

昨日は、髪を切りに行ったけど、行きつけの店は定休日だし、アレルギー止めの薬もらいついでに、病院で診察したら、熱出ててビックリ

釧路で熱ださないように薬漬けですよ。薬、好きだからかまわないけど

台風もそれたし

そういえば、私がよく行くカフェ、ジョイラック・クラブ

HPができたみたいっす!昨日、ランチしたらメニューに書いてたよ。ファンの方、チェックですよ

[][]俺は知ってるぜ

ロッキング・オンから、15日に出た、民生のインタビュー

買いましたよ。気になるところから拾い読みしはじめて、ほぼ完読。

山崎洋一郎氏がインタビュアーのものばっかりなんだけど、今までの本誌のインタビューが全部載ってるワケではないのよね。

誰か読んだ人、いるかなあ?…私はなんとなく、イマイチでしたよ…悪くはないけど、絶賛ではないな、っていう

インタビュー形式の本誌のものからインタビュアーの言葉を消して、奥田さんが一人で語る形式に変えてるから、ピンとこないとこあったり

紙質もこんなに良くなくていいし、文字も小さくていいから、値段に見合った本にしてほしいかな

(そういえば、『世界の中心でアイをさけぶ』以降、フォント大きめ紙を厚めにして本を分厚くすることで、読者が『大作を読んだ』と感じさせる手段が広まってるらしいけど、どうなのよ、それって…)

その前に出た、bridgeの渋谷陽一氏との対談のほうが好きかなぁ

別冊カドカワは企画に徹底してて面白かったけど

なんだかにゃあ〜?

セカチュー式が売れる本の定義になるなんてのは、読者がなめられてる気がしてしょうがない

みんな、読書の秋だから、出版社の思惑に負けないように本を読もうよぅ

さいとうは、…夢野久作ドグラマグラでも、また読もうかしら

司馬先生の、燃えよ剣とか

とか書いてるうちにこんな時間ですなぁ

急に、ポール・オー・スターの小説が読みたくなりましたよ。でも明日、早起きなのでこのへんで(笑)

おやすみなさい

ttnbettnbe 2004/10/21 23:26 私もポール・オースター大好きです。彼の小説はほとんど読みました。中ではムーン・パレスが一番好きです。変なストーリーだけど妙に感動的です。

kazuki62kazuki62 2004/10/24 10:16 わ〜、嬉しい!ポールを読んでる人、周りにいないんですよ。以前、図書館通いしてたとき、そこに置いてある彼の本を全部読みました。3冊ぐらいしか置いてなかったので、全部ではないですけど。始まりは「幽霊たち」でした。私も「ムーンパレス」が一番好きです。読み終わった後、言い表せない感動があって、今でも読みたくなります。この人の作品にはある一定のレベルが保証されてる、という信頼感がありますね、私。洋書が苦手な人でもすんなり読めそうで、皆におすすめしたい作品です(笑)

2004-10-19-Tue

[]仕事モードに切り替え

いつも日記に、音楽話ばかり書いてるけど、日常はそれだけではないわけで。

今週末から釧路出張なんですよ。

乗りますよ、スーパーおおぞら。

釧路は寒いかなぁ。

の前に、薬もらいに病院に行かなくちゃ。出張で、土曜日の診察が受けられないから、明日は早退しよ。

髪も切るし

[]嘘じゃないよん

奥田民生のシークレットライブの真偽について、2chで叩いてた人がいたけど

漏れてくる音を、ハコの外から聴いてましたから!

うそでは無いよ

あるサイト携帯アドレスをさらしてるんだけど、知らない人から、ライブについての問い合わせメールがじゃかすかとんできて困る弱る。

同じ民生ファンだからと、もってるかぎりの情報を書いて返事したけど、『ありがとう』も言えない人が…少し…いや結構…

ちと悲しいかな

ネット中古CDショップで、スライのアンソロジーを買ったけど、私がメールアドレスを登録し間違ったため、電話がきた

なんか、やたら感じのよい対応で、ネットショップなんだけど、通い詰めたい気分

また、お世話になりますよ♪

[]ニール・ヤング

ベストが出るらしくて。

でも、内容がファンの方によるとイマイチらしいのですね

ニーヤン、まだ聴いたことなくて、ハーヴェストから借りようかと思ってたところに、ベスト

ビギナーにはベストは美味しいけど、ファンの話を聴いてると躊躇するかなぁ

ベストといえば、トラヴィスベストだすんだね

なんだかなぁ〜…


そいや、今日は、アジカンの新譜フラゲ発売日

どうしようかなぁ。

ファンに叩かれそうだけど、くるりの『図鑑』的で気になる。

後藤くん、雑誌インタビューで、半年前は、自分はWEEZERに影響された、と言ってたが、最近よんだ雑誌では、OASISだとか言ってたなぁ

どっちなんだぁ!

ん〜

とりあえず、ブラーではないのね(笑)

アジカンの音は若いなぁ。

当たり前か

おそれいるよ

ttnbettnbe 2004/10/19 23:26 ニール・ヤングのベスト、選曲が偏ってはいるけどイマイチというほどではないと思いますよ。私はまずベスト盤を聴いて気に入った曲が入ったオリジナルを聴く、っていうやり方がお勧めです。なんか良い曲が沢山入っていそうじゃないですか....自分がそうしているというんで、押しつけになっちゃうんですけど...

kazuki62kazuki62 2004/10/19 23:38 いえいえ。押しつけなんて、とんでもないです。私も、ベストを聴いてから、アルバムを買うタイプなんですよ。ニーヤンのベスト、違うサイトを見たら、かなり酷評なんですが、愛のある酷評なんですよ。皆さん、『これだけではベストと言いきれない。せめて二枚組に!』と嘆いてる方が多くて、本当に愛されてるなあ、と思いました

arataarata 2004/10/20 18:38 アジカン。いまいち…ていうか、ダメ?っていうか、買って失敗?みたいな、私的評価です。3曲目から5曲目にかけて中だるみ感。9曲目で既に飽きる。最後まで聞いて「暫く聴かないな…」と思ったですよ。

kazuki62kazuki62 2004/10/21 06:56 arataさん、こっちでははじめまして。そうですか、イマイチでしたか・・・今年リリースされてたマキシは、良くも悪くもキャッチー(死語?)だったよねぇ。買おうかとショップで悩んでいたけど・・・今度貸して下さい(笑)

2004-10-18-Mon

[]ひとりポックル

み、見たかった・・・

OTが我が町小樽で、シークレットライブしてたとかで

でも、チケット、全然とれませんでしたよ

でもって、ライブハウスの前で、たちんぼしてました・・・さむっ!


いいもん

これから、夢チカ見るもんね

また、小樽に来てください

何卒

2004-10-17-Sun 奥田民生++LIONレビュー

[]奥田民生/「LION」レビュー

LION

LION

さてさて、ようやく奥田民生の『LION』レビューをば・・・と思っていたら、はまぞうにまだアルバム画像が置いてないんだな。困ったな。まぁ、いいや。詳細はクリック部分をクリックすると見れると思います(笑)

以前「GOLDBLEND」が出たとき、奥田民生キャリアの総結集!というような扱われ方をしていたけど、ユニコーン時代から聴いてると、「LION」のほうが、彼のキャリアが色濃くでてるような気がするのですね。

「曲順は適当に考えて並べただけです」と、OT氏はアチコチで言っているけれど、とてもそうは考えられそうにないのです。

トップの「ライオンはトラより美しい」のアッパーでヘビィ、マニアには受けはいいけど飲み込みにくい濃い目のナンバーを受け止める2曲目の緩めダラダラ・サビはキッチリの「何と言う」。ミディアムの流れを受け継ぎつつ、爽やかなバラードスカイウォーカー」。

その後、「線路は続かない」で一旦空気を変えて、本格バラード「アーリーサマー」。

「歯」は「サプリメント」〜「サウンド・オブ・ミュージック」の疾走ロック3連前の一休み。

疾走3連発はとにかく素晴らしくて、シングルではしっくりこなかった、「サウンド・オブ・ミュージック」もここでは、3連発最後の駄目押しの一発として効いている。

最後は、ゆったり系2曲でつないで、最後のちょっと泥臭さが残る「青春」で終わり。

私の場合、好きなアーティストアルバムでも、大抵飛ばしてしまうような捨て曲ってあるんですけど(ミニアルバムだとさすがに捨てられないけど)、今回のアルバムにはそれが無かったです。

ライオンはトラより美しい

歌詞だけとると、某権力者や業界への皮肉かな?とか思ったりするのだけど、それより、音がとても重厚で聴きごたえがあるので、単純に楽しみたいです。こういうアッパーな曲が日本アーティストから出てくるのが嬉しいですね。バックはチャーリー・ドレイトン等、アチラの人たちなんですが。ベースオクターヴァー使ってるのかなぁ。とにかく低い。

何と言う

個人的には、Aメロが好きです。auのCMではサビのBメロが使われてましたが。あのスッキリしないAメロが・・・。タイトルは「なにという」と読みますが、歌の中では「なんてゆぅっ」と歌ってます。英語でいうなら「you」を使いたいところ。サビは「you」で韻を踏んでますね。

ちなみに、シングルとアルバムでは間奏やらで、バージョンが違ってます。私はアルバムのほうがスッキリしてて好みですね。

スカイウォーカー

ミディアムテンポで、メロディも穏やかですね。音符にすると、上下運動激しそうなんですけど。有名な健康器具・・・ではなくて、「空飛んでる気分だったんだぁ」と歌詞にあるから、空を歩いてる人なんでしょうね。ラブソングです、多分・・・(笑)

とあるサイトで、リバーヴが効き過ぎなのでは?と書かれていたのだけど、私もそれは気になるかな。このコード進行、なんだったっけ?Dm→G→C→F?さいとうは、相対音階なので、これもきっと正確じゃなくて、何度が違ってます多分、にしても、このAメロいいですね。全体的には泣きのメロかと思います。「FAILBOX」の「野ばら」につぐ、ミディアムバラッド。決定(笑)

だ路は続かない

これを聴くと、ユニコーンだと「デーゲーム」(でもこれは手島さんの作品だな)「いかんともしがたい男」。ソロなら「カヌー」の辺りを思い出します。「線路は続かない」と歌っている割りには、ベースリズムも淡々として、いっこうに止まる気配がない。多分、コードも2〜3個しか使ってないけど、ついついダラダラと聴いてしまいます。

途中にはいる、フレーズが妙にオリエンタルで、いやらしいなぁ、と思います。

ゥ◆璽蝓璽汽沺

この曲、すごい評価高いんですよね。歌詞もメロも素晴らしい曲かと思います。歌詞はいつも適当に、というけど、単なる語呂合わせとも思えないですね。この曲は。

ジョン・レノンの「イマジン」的な位置なのかしら。と、ピアノを聴くと、どうしても考えてしまいます。でも、中盤からの盛り上がりが重くて、「イマジン」ではないよなぁ」と。

花火のどこがおもしろいんだろう 星はきっとそう言うなぁ」

ここで、ホロリときますね。

でも、今のところ、アルバム中のバラードでいうと、「フェスティバル」のほうが好きかな。

声、楽器、全てOT氏が担当した曲。ドラム、「E」の「俺は知ってるぜ」より聴きやすいかな、はじめて聴いた時、ついに彼もProToolsを!と思って聴いたのだけど、後で雑誌でのインタビュー見てたら、やっぱりでした。ふっふっふっ(笑)

この曲を聴くと、「29」の「30」を思い出してしまうのです。

と、ここまで書いておいて、やっぱりこの「LION」は、奥田民生の引き出しからアチコチ無造作に、しかも無意識に引き出してきたものではないかと思うのでした。

さて、今日はこのへんにて

続きはボチボチと・・・

書いてるうちに、はまぞうさんで、画像UPできるようにならないかなっ(笑)


本日のさいとう

今日は、午後から公園散歩

独りで考え事しなから、トボトボ歩いて、海を見たり、台風災害で倒れてしまった木々を見ながら、ちょっと哀しくなってみたり。(公園の奥のほうは、まだ木々の整理が完全じゃないのだ)

今日は、海の向こうはモヤがかってて、水平線がおぼろ。

海と空の区別がつかなくて、奇麗でした。

あと、ケヤキ。プチ盆栽のニレケヤキを愛してる自分には、自然のケヤキの佇まいが、なんともいえず、びゅーちふるでした。

2004-10-16-Sat

kazuki622004-10-16

[]LIonちゃんステッカー

奥田民生札幌キャンペーンに来たとき、配ってたステッカー。札幌にいけなかったので、番組プレゼントに応募したら当たったよ。うれしい。

今年の当選運は、使い果たしてしまったのかもしれない・・・まぁ、いっか。

ローカル局マスコットして全道では有名なonちゃんと、新譜LIONのコラボです。

フライングVなのが気になります。onちゃんは、メタル好きなんだろ〜か?

水曜どうでしょう』が放映されてる地域の皆さんには、判るかもしれないネタですね。

ギターの裏側に貼ろうかと思ってたけど、勿体無いから、やっぱり、やーめたっ(笑)

今夜の鳥越さんの『僕らの音楽』、ゲストは奥田さん。

最近の音楽番組にしては、真面目というかストイックな番組で、個人的には好きかなぁ。

でも風邪のせいなのか、やたら眠たい。予約録画して、グーかなぁ…

とりあえず、これからビールなのだ。おやすみなさい。

[]自殺

自分には、今のところ、死にたくなるようなことは、ないけれど、あちこちのブログを見てると、心の病気のためなのか、何か大きな問題を抱えているのか、真剣に『死』を考えている人が多いことに気がつく。

問題を抱えている(例えば、倒産やら借金やら)人が、問題を解消させるためや現状から逃避するための、あるいは他人に苦しみを気付いて欲しい故の『自殺』は理解できる。理由が判りやすいし。

でも、問題は、確実な理由が他者に判りにくいタイプの『自殺』かなぁ。

実は、これが増加しているんじゃないかなあ、と最近感じてます。

問題なく、変わりなく、平坦な毎日を淡々と暮らすことへの絶望感。変わらない明日が繰り返されることへの、閉塞感。

普通は気がつかないのかも。気がついたら、終わりだよ。(このへんの問題掲示は、漫画家岡崎京子さんが巧いと思う)

何かの本で、そこに気がつく人はむしろ『正常』で、国は国民に『正常』になって、すでに息詰まったこの国の現状に気がついてもらっては困るだろう、ということが書かれていた。

何をもって、正常・異常と判断するのか、基準は定かではないが。

『裕福』の意味は、昔とかなり変わってしまったんだろうな、日本

江戸時代に最も乱れた時期があったらしいが、評論家が語るには、今の日本は、そこまでモラルが低下しているとか。

性のビジネス化、情報過多、少年犯罪の増加

今では、猟奇的なニュースも多すぎて、自分も麻痺しつつある

危ないなぁ

かといって、自殺を考えるほど絶望してないし、そんな勇気もないかなぁ。

死んだら、どんな風になるのかしらという、好奇心はある

それも、通夜には誰が来てくれるのかな、とか、誰が泣いてくれるのかな、とか、香典いくら包んでくれるかな、とか、下世話な好奇心かな。

だから、自殺はしないと思う。

でも、一度何かの精神鑑定テストみたいのでチェックしたら、自分は、

『前の日まで友達と笑って暮らしてたのに、次の日にはビルの屋上から飛び降りて、周りをビックリさせるタイプ

という結果に…

そんな願望ないけど、なにかリアルで『そうだよな』と頷いてる自分が居て嫌だ…

でも、遺言書くのは楽しそう

死んだら棺桶に入れて欲しいものリストは作りたい(笑)

遺影は、二十歳頃のでお願いしたいしなぁ

て、やはり何かしら深刻さが足りないですね、さいとうさんったら…

2004-10-15-Fri

[][][]70'sマンソン

 ちょっぴり更新

 朝、ちょいと情報が手に入ったんだけど…これはすごい。でも企画倒れという噂。

http://homepage2.nifty.com/sledge_hammer_web/manson.htm

実現したら当然買うと思う。絶妙すぎ!

連休明け、曜日感覚が完璧にずれていて、リズムが狂ったまま終わってしまった

THE VELVET UNDERGROUNDベストと、奥田民生のLIONばかり聴いてたような。

ベルベットは、転がる石さんからお借りして、MDに落として聴いてたんだけど、ベストが格安で出ていたので、ついに買ってしまった。転がる石さんが貸してくれたベストじゃなくて、それよか後発のもんですよ。

本当は、アンディ・ウォーホールのバナナジャケ目当てで、復刻版から揃えたかったけど・・・まぁ、安いしベストだ!という気持ちになっちゃいまして・・・はっはっはっ(笑)

ベスト画像が、はまぞうにないから、転がる石さんに借りたベストと、バナナジャケを使いますかねぇBest of Velvet UndergroundVelvet Underground & Nico

でも、私が買ったのはこっち→ヴェルヴェット・アンダーグラウンド・ベスト

どっちも、ストレートそうで、よく聴くと毒満載で、自分は大好きなんだけど、あえてオススメしようという気にはならない、そんなアルバムでしたね。

でも、気になる人は、どうぞ(笑)

ビートルズは、赤、青、白しか聞かないけど、そのうちちゃんと聴かないとなぁ。

いきなり、ネイキッドから入るって、どうかしらん。すごすぎるかしらん。

でも、ネイキッドなら輸入盤かな〜。国内盤は、CCCD邪道の香りがプンプンだ。改善されたし。

ビートルズがすごいと思うのは

ビートルズだけ聴いてても、音楽要素の大部分はそこに用意されてるから他はいらない的なとこですね。ストライクゾーンが、あらまぁ、こんなに!って、いう。

ベルベットはそういう意味では、あんまり器用じゃないけど、そこにしかない毒がたまらないって気がします。民生さんは、やればデキるはずなのに、ひねくれてるのかしてくれない毒が・・・

実際には、ビートルズだけじゃ足りないので、あちこち聞くんだけど。


そういや、UTADA

ビルボード、低かったみたいですねぇねぇ

サウンドワークは凄いんだけどなぁ・・・とは思うけど、声がウィスパーすぎて上手く音と絡まってない気がするんですよね

R&Bは、ちょっと前くらいのアルバムが大好きなので、どうしても比較しちゃうんだけど・・・

R&Bとして、UTADAは、中途半端かな〜と思います。

brandyが今年出した新譜も、UTADAプロデュースした、ティンバランドなんだけど・・・

私、ティンバはソツがなさすぎて…う〜む・・・と思ってしまうんですね

JANET JACKSONの今年のアルバムも、前作とどう違うのか・・・う〜む・・・

癖のある声が好きだから、メアリー・J・ブライジとか、トニ・ブラクストンとかタイプかな

あと、チリが可愛いから、TLCプッシュで(笑)


そしてね、今週は風邪なのか、なんなのか

とにかく、体調の悪さに振り回されっぱなしでしたよ・・・

来週は釧路出張なので、その前にサルサ教室に顔を出そうと思ったら、なんか心ノ臓が、怪しげなビートを打ってるぢゃないですか!

おまけに、季節の変わり目のせいなのか、貧血で目の前ぐーるぐる

22時には布団にはいる、清い生活してました。

携帯メールくれた人に、返事書いてるうちに、眠ってしまうし。

来週は楽しい給料日だ!

ケーキ食べたい〜

ラーメン食べたい〜

出張前に、病院行かねば〜…でも無理っぽい〜(泣)

週末は・・・できるだけ大人しくしていよう・・・

ではでは

そんな感じの、さいとうかずきでした。See You!

余談

「さいとうかずき」を検索したら・・・男ばっかりでした。

僕とか日記に書いても、知らない人だと、そうだと思ってしまうかもね?

ネカマデビューしますか・・・やれやれ、ふぅ・・・←なんのために(泣)

ttnbettnbe 2004/10/16 00:08 いきなりネイキッド、私はアリだと思います。色々批判もありますが、私はネイキッド愛聴しています....CCCDはいただけませんが。あと私もkazuki62さんは男性の方と思っていました....すいません。

kazuki62kazuki62 2004/10/16 00:31 いきなりネイキッド、アリでいいんですね。視聴器で聴いた時、私は単純に「面白いなぁ」と感じました。確かに賛否両論でしたけど...
「さいとうかずき」って、性別がよくわからない上「鈴木太郎」みたいに、記号みたいな名前だな、と最初から確信犯的につけた名前なので、気になさらないで下さいね。内容的にも、男か女かわからないような日記になっているなぁ、と実は自分でも思ってます

arataarata 2005/01/07 12:48 紹介の企画、すげーな!
個人的には松崎しげるのルパンが一番気になる

2004-10-13-Wed

[]ヴェルベットアンダーグラウンド

最近、奥田民生を聴いてばかりで

でも、それだけだと、余りにも偏りすぎかしらと。

そんなわけで、前に借りてダビングした、べルベット・アンダーグラウンドやら、アース・ウィンド&ファィアーやらストーンズやら、ごった煮で聴いてます

ヴェルベットは、60年代の音なんですが…機材の関係か音が多少割れてて悲しい

ストーンズは、ベガーズ・バンケットあたり聴いてます

ビートルズは主に青盤の二枚目

アースは…ファンタジーあたりをいつかカラオケしたいかなぁ

最近、音楽趣味が逆行してて、今、聴きたいのはニール・ヤングと、スライ&ザ・ファミリーストーン

R.E.M.とファット・ボーイ・スリムの新譜が聴きたいのに聴けてません

あと、レンタル屋でトラヴィスの去年だしたアルバム聴きたいのに…

ビョークの新譜は、やりたいこては判るのに、耳がついていけずに、ヤラレター

疲れたときは、昔の音源が聴きたくなるよね

今、私は疲れてる

仕事の打ち合せは、今から来年の夏までの話です

さて

そろそろ、自分のために何かしたくなってきた

去年は免許だったけど、次はアレかなぁ

ブログにしてから、更新が楽だし

下準備しないとな

この年齢で独りだと、将来についての計画も、結婚関係ではなくて、独りで生きてくためのスケジュールに変わってく

3月末退職の大先輩に

『俺が退職する前に結婚しなさい。逃げてないでさ』

と、優しく叱られた

じゃあ、あと二年、退職しないでくださいね、

と言えば良かったかな(笑)

や。二年後も独りな気がする

逃げてないよ。逃げられたり、逃げ場がないから駄目なんだよなぁ

はぁ

zooshimizooshimi 2004/10/14 20:55 こんちわ〜 はじめまして BLOG漂って見てたら内容が同じようなので共感しまくりです OTのNEWアルバムはいいですよね 今日も気がつくと「スカイウォーカー」唄ってました
http://pete-hum.petit.cc/

kazuki62kazuki62 2004/10/15 06:59 コメントありがとうございます。OTの新譜は、前作より突き抜けた感がありますね。スカイウォーカーはAメロが好きですよ。HP見ました。ニーヤンの新譜はベストなんですね。思わず買ってしまいそうです

2004-10-11-Mon

[]着信拒否

携帯の着信拒否は、最後の手段だと。

これ以上、相手に失礼な手段はないと。

意見は意見として受け入れたいし、無視することで、問題の根源が解決されることはなく、むしろ逃げではないかと。

そんなポリシーを持っていたわけだけど…

たまには

『もう、そんなに私のことが嫌いなら関わらなくていいよ』

と思うような、いわゆる受け取りたくないメールも貰ってしまうと(私にも非はあるわけだが)。

『着信拒否』

の四文字熟語が、頭のなかを、ぐ〜るぐる…

その前に、

もうメールは来ないだろう、

という気はしてるんだけど

とりあえず、お幸せ


今日はツタヤで貧血起こして、もう駄目です。

一昨年の今頃が、丁度こんな感じで、何してもどこに行ってもすぐリタイア。嫌なんだよなぁ

今日のおやすみBGM

Bobby Coldwell『風のシルエット』

たまに聴きたくなるけど、耳に優しいなぁ

小樽は今日は雨

すっかり秋の風ですよ

2004-10-09-Sat

[]ポンデライオンは眠っている

昨日の飲み会は、はしゃぎすぎ。

一次会は、蕎麦屋で鍋つついて、日本酒呑みまくり。

長崎美人」てお酒で、良し悪しは判らないけど、やたらフルーティでした。本当は辛口が好きなんだけど、これは甘口でもいけました。まるでワインのようでしたよ。

二次会は、カラオケ

若いモンの歌を歌いたいけど、ソレやっちゃうと、演歌年代の人たちが辛かろうと。

テレサ・テンの「つぐない」やら、「桃色吐息」やら、歌ってましたよ。

私が歌ったモノで、盛り上がったのは、八神純子の「水色の雨」と、美川憲一の「さそり座の女」でしたよ。後輩と二人して、テーマは「なんか切ない歌」でした。

「あんたたち、何があったの?」と言われたよ。

何もないからなんだよぅ。

まぁ、そんなわけで。楽しかったけど、はしゃぎすぎましたね。

今朝、起きたら、頭ぐーるぐる。水飲んで、二度寝した。

軽いけど、二日酔いなんて、久しぶりでしたな。

二度寝しておきても、頭ズキズキ。テレビでかかってた、ケロロ軍曹みちゃったよ。

今度は、自分の歌いたい、マニアックカラオケしたいですよ。

日本語なまりの英語で歌いたーい。

誰も知らないような、マイナーで、ちっともノレない歌とか歌いたーい。

何卒。

一人で、ボックスに行くのって、ありですか?寂しすぎ?

ところで、わたしの街の駅前にはミスドがあって、

比較的小さな店舗なのである

なんて、前振りをば・・・

お昼頃、お友達のshowちゃんが、

頼んでいたビデオテープと共に、突然帰省(お隣の街、札幌からね)

コーヒーでも…とミスドへ、いそいそと

FOMA友達がいないと、ずっと嘆いていたのだけど、彼女、最近FOMA機種変したのね。

で、デコメールしてみようということになり。

二人で、向かい合わせで顔合わせてるのに、デコメール打ちまくり。

「コレは・・・すごいねぇ」

と、感心する、わたしたち。

で、お次は初テレビ電話に挑戦をしたんですよ。

二人して。

でも、二人とも、テレビ電話のとこ、全然マニュアル読んでないから、勘のみで、操作。

そしたら、通話は繋がるんだけど、肝心の相手の顔が見れないの。

キャラ電の女の子、ユラユラ揺れてるだけで。後、自分の顔が下に・・・

何回も挑戦したんだけど、しまいには、画像OFFになって、断念。

いやぁ、残念。文明の発達についていけない。勉強ですなぁ。

その後、着声の話題になって、二人して聞かせあったのだけど・・・

せまいミスドの店内に

「間違いない」

ヒロシです」

「大間違いですから!」

等、わかる人にはわかる声が、響く響く・・・

そんな、たおやかな土曜日の夕暮れであったよ。

showちゃん、こんなアタシなんですが、これからも友達でいてくらさい

サトーさんの件、小樽からこっそり応援しているよ…←誤解をされがちな文章

合言葉は、やっぱり「綿球」?

[]奥田民生の別冊カドカワの特集

所ジョージや、井上陽水さんとの対談が、あって、ファンには嬉しいものになったかと

でも、一番気になるのは、安斎肇の書いてた漫画が妙にリアルだったことかなぁ

LIONの曲を、放送作家倉本美津留氏が、無理矢理な解析をしていたけど、「線路は続かない」をエロイ方向に解釈してて、「やっぱり、そうだよね」と、満足してしまった。

だってだって、サウンドからして、エロイんですよ!

何度もいうようだけど。

でも、好きですよ。これも何度もいうようだけど(笑)

今日なんて、この曲、ギター弾いて歌っちゃったもんねぇ。

あと、オザケンの「愛し愛され生きるのさ」とかも、一人弾き語り。

マニキュアを塗りたくて伸ばしてた、爪を切ってしまったよ。

というわけで、今日あったこと書いてみた、ごく普通のプライベェトな日記でした。

2004-10-08-Fri

[]藪半にて

職場の担当の人たちと、楽しく飲んだ

そば屋なのに、ツマミが美味い

帰りは歩き

別冊カドカワ買ってきた

明日、読む

2004-10-07-Thu

kazuki622004-10-07

[]天気よし

今日は天気良すぎて、思わず、午後から会社早退

公園をぶらぶら

や、本当は野暮用で、家に帰りたかったからなんだけど

でも、平日の公園は人が少なくて、グー

[]奥田民生の「LION」レビューは

明日から、ぼちぼち書こうかなぁ、なんて思ってます

が、これが今、一番気になってるんですよ

ライブでも気になっていたんだけど

「線路は続かない」

これ、好きなので、もう、かなりの回数を聴いてるのですが

歌詞が、すごいなぁ、と思うんですよ

て、歌詞の掲載は違反な気がするので書けないんだけど

ちょっぴりだけ引用させていただきますよ

最初

「わたしが運転手で あなたが車掌なのさ」

ではじまって、二人は出発するわけですよ。で

「後で泣いても 線路は続かなくても 止まれないだろ」

と流れて

「ふらちな運転手で 不純な車掌なのさ」

で終わるんですよ


コレを聴くと、なんてぇか、男と女の退廃的な関係とかを思ってしまう。

恋愛感情やら無くなっても、ずるずると情やら愛着やらで続いていくような関係。

本当は、二人の間はもう終わっているのに、別れるのも面倒だし、惰性だけで、肉体関係だとか「恋人状態でいる」とか、そういう表面的なものだけ続いてるような。

そういうのを…なんてぇか、思い出してしまう。

あら、痛い。


「線路」を何に当てはめるかで、解釈も違うよね。

OTは、そこまで考えていないのかもしれないけど。

線路=愛情

あら、やだ。やだわ、あたし。言葉にするって、なんて嫌らしいんだろう。

もっと、マシな例えはないのかなぁ

サウンド面も、なんだか、ねっとりとしてて、いやらしいんだよなぁ(笑)

線路は続かない、と言いつつ、なかなか切れない淡々としたベースライン

間奏のギターソロも、フニャフニャしててね

そうよ。なんてぇか。「FAILBOX」でいうところの「カヌー

カヌー」の関係が深くなって、そして行き詰まったら、こんな感じになるんだよぅ

うまく書けないけど、あたしは好きですよ、この曲。

散々書いたけど、好きですよ、この曲

て、レビューてか、自分が好き勝手に聴いて、痛いと感じた一曲を紹介してみました

2004-10-06-Wed

[]母性的な女

an-anの今週の特集は、『母性的な女』

それはもう、それとして

問題は、中に、みうらじゅんと、しりあがり寿の対談があること

いいんですか、an-an…

二人の対談は、女の人に参考になるのかしら

自分は、『あ、それは私にも当てはまるかも』と、感じるところが多くて、しまいには、『私、もしかして母性の女?』と勘違いしだす始末

でも二人の対談は、男の人の中にあるリアルなファンタジーかも

女の人に、ではなくて、男の人に読んでほしいなぁ

母性って、私にとっては、適度な突き放し感や、相手にテーマを与えたり、口論になってもどこかに逃げ道を作ってあげたり、帰りやすい場所を用意しておくことかな〜

て、駄目かな〜?

私の愛情は、べたべたと世話を焼くのとは、逆な方向なんですよ

簡単に言うのなら

『可愛い子には旅をさせろ』

だな。決定

でも、これって、一番伝わりにくいんじゃないか?

みうらじゅんが『アイデン&ティティ』で書いてたとおり、マザーは自滅型なのかもしれないね…

可愛い子が旅先で、新しい喜びに目覚めて戻ってこなくなった時、母はそれを喜ぶべきか、悲しむべきか

てか、『お母さん』と思われた時点で、恋愛関係は無くなっているよなあ、と思ったり

先にあるのは、『反抗期』や『親離れ』という、お約束パターンな気がして



奥田民生の新譜は聴いてますよ

でも、好きすぎて、簡単にレビューなんて書けそうにないよ

まあ、年内はこの一枚で暮らせそうです←本当か

2004-10-05-Tue

[]音にダイブする

奥田民生の新譜『LION』をフラゲで買ってきた。

プレーヤーにかけるまで、色々考えてたけど。

やっぱり好きだ。

好きに理由はない。理論づけなんて勿論、解析なんて無意味だ。

音楽で久しぶりにトリップ。ほかに何も要らない。

邦楽の音を超えてるけど、洋楽とも似ていない

のに、溢れる普遍

のに、ねじれてる

確実に進化している

40歳目前で、まだまだいけそう

こんなに音に貪欲だとは、恐れ入る

しばらくしたら、レビューらしきものは書くけど

それすら、勿体ない気がしてる

こんな駄文を読む前に

聴いてください

聴いてください

聴いてください

ただ、ひたすら

あー

しあわせ

CD-DAでよかった(笑)

2004-10-04-Mon

[]メール

今日の気になるキーワードメール

http://www.tokyo-np.co.jp/00/dgi/20040930/ftu_____dgi_____000.shtml

自分は携帯依存症かと思ってたけど、携帯を忘れて外に出掛けると、すごい気楽なんですよ

何にも縛られない自由感があって

依存はしてないけど、不便さは感じる。公衆電話が少なくなったからかも?

自宅と職場の番号だけ覚えてればいいよね

携帯は、私にとって電話というより、メールツールかなぁ

でも、メール脳までは行かないかな

いや、こんな日記を、携帯メールでアップしてる行為は、もうヤバいのかも(笑)

余談

もしかしたら、今月は釧路に、来月は長野県出張かも…

行くのはいいけど、詳細が決まらずにプライベートのスケジュールが立てられない

はぁ…

[]アジカン

アジカンの新譜『ソルファ』がCCCD回避決定

ソニー、名誉挽回したいかのような回避ラッシュ

ASA-CHANG&巡礼も回避したみたいで、一安心

2004-10-03-Sun

[]言葉

bridgeの新刊、買ってきた

今日は、ちょいとネタバレ的な内容も書いているので、嫌な人は詠まないように。

続きを読む

2004-10-02-Sat

[]ブックストア

台風の影響で、本の入荷が遅れてる

本屋は明日までお預けだ

週刊文春近田春夫の『考えるヒット』は明日立ち読みしよう(笑)

[]整理しながら

CDラックの整理しながら、出てきたCDを聴いてました

StereophonicsオアシスユニコーンFranz Ferdinand

ユニコーンだけ邦楽なんだけど聴いたのは『スプリングマン』

日本で、この音を出すのは凄いよなぁ

ユニコーンアルバムは、『服部』が代表作なんだろうけど、私は『ケダモノの嵐』『ハブァ・ナイスディ』『ヒゲとボイン』『スプリングマン』が好きかなあ

一音、一音が抜けている。枯れてるのがすごい。

出来れば、『雪の降る町』も『スプリングマン』に入れて欲しかったなぁ。『すばらしい日々』とぶつかりあいそうだけど

そういえば音楽を聴き入ってるとき、人間の脳は、目(視覚)からはいる視界と、耳(聴覚)からはいる情報からの視界の、二つを作り出すらしいです。

音楽鑑賞はトリップかなぁ

運転中は危ない行為だとか

携帯依存症が問題になってるけど、音楽依存症病気に認定されてもいい頃かも?

[]今日の気になる言葉

ニート

いつまで、親のスネをかじる気なんだろう、と思う

自分の人生が、勝ちか負けかなんて、死ぬ間際じゃないと判らないとあたしは思う

彼らが働かないキリギリスなら、私は働くキリギリスでいたい(蟻というタイプでもないから)

日本ニートは他の国のニートより、堕落してる気がするけど、変な理論武装している分タチが悪い

これも日本文化が生んだ膿なのかなぁ

岡崎京子がいたら、ザックリ斬ってくれたかもしれない(でも、どちらを?)

ヘルタースケルター、まだ読んでないなあ。あーあ…

日本は確実に堕落してる気がする

無責任メディア責任あるような気がする

流さないほうがいいニュースだってあるのだ。ニュースを元ネタにした模倣犯をこれ以上増やさないで欲しい

新聞ニュースも、15R指定レベルの情報操作をそろそろ考えてほしいよ

もちろん、ネットもね

でも、無法地帯でたたかれやすいネットの中に、他メディアで明かされない真実があったりして、皮肉だわ…と思うかな

2004-10-01-Fri

[]はらぐろ!!て

会社では、そりゃあ静かなさいとうさんなワケだが

後輩に最近

『さいとうさん、もしかして意外に…腹黒?』

と指摘されている

・・・・・・・・・・

バレはじめたか…ちっ…


てか、ようやく職場に慣れて、地が出てきただけなのねん

毒舌がね。ちらりとね。

おとなしい人から、たまに出るから効き目ありなのか。

環境と仕事は、いつも慣れるまで一年はかかる。

基本的には、人見知りだよ

たぶんね