Hatena::ブログ(Diary)

Bitter,sweet,Days And Nights このページをアンテナに追加 RSSフィード

2004 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 |
2011 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 10 | 11 |
2015 | 02 | 05 |

2005-08-29-Mon

kazuki622005-08-29

[]ココはどこ?

会社を出て、小樽についたら辺りは夜景風味。

秋やねぇ。

日が短くなったよ

2005-08-28-Sun

kazuki622005-08-28

[]ぶらり一人旅・銭函海岸

海を見ながら、一人酒〜。 ほろ酔いでEgo-Wrappin'の『5月のクローバー』を口ずさむ。


いい気持ち。



たまには来よう。 夏の終わりのシーズンオフには…

[]銭函海岸。その後で

夕方に家に着いたら、頭が痛い。

飲みすぎたかな?と反省してたら、鼻水が、喉が、微熱が。

これは風邪かも。

よく考えたら、朝から何も食べずに、突然海で深酒してるんだもん。

そりゃあ、風邪もひくってもんだよねぇ。

丸山弁護士がゴールしたから、もう寝ようかな。

北村弁護士も目が赤いよ。感動。私も泣いたね!

Ego-Wrappin'の『5月のクローバー』と、

くるりの『ばらの花』聞いてさ。

眠りの森にいく

[]いいわけ

どらごんさんから、酒バトンまわってきてますね、どもども!

体調が復活したら書きますので、お待ちください。

ビールステキすぎたので、天国にいってきます…

[]次元にお任せの巻

携帯用メールブロックをようやく買ってきた。

携帯を、隣の人が覗き見出来ないように、角度によって画面をカードしてくれる、賢いシートね。

JR通勤になってから、気になってたので、さっさとブローック!

WindowsXP.SP2ぐらいに厳しくブローック!

いや、それはちと嫌だ…SP2の弊害には、いつも苦しめられているのだよ。

色々迷ったけど、結局、ルパン三世次元さんに。

CR海物語マリンちゃんも候補にあがってたけど、使い易さではダントツだったから次元にお任せすることにした(ガードぶりと、自分から見える画面がスムーズなのが決め手。安いと自分から見てもガードされてしまう…)

そいや、私は小学生の頃、『次元さん』と呼ばれてた。理由は忘れたけど、そんな渋い子供だった。

ルパン一味の中じゃ、一番次元が好きだ。

今だに折れ曲がったタバコは『次元タバコ』と言ってしまう。

何かと縁のある次元よ、また、よろしく!

しっかりガードしてして♪

え、嫌?Σ(・д・)


…銭形のとっつぁんに泣き付くか…(遠い目)

2005-08-27-Sat

[]エエ男?

さっき、テレビを見ながら

大竹まことって、エエなぁ』

なんて思った。

昨日、会社の同僚やら先輩が合コンに行ったんだけど、私は所用で行けなかった。

相手は全員SEなんだって。すごい(笑)


次回は私も入れて設定してくれるとか(笑)

なんかエエことあるかな!

実は、占いで『双子座は八月にステキな出会いがある』なんて書いてたのだよ。

期待してたけど、八月、もう終わっちゃう…

カウントダウーン!


…………


少し気になる人いたけど、『やっぱり無理だなー』と感じた八月でした。

はい、占い、終了(笑)

でも、大竹まことも好きだけど、ピエール瀧も好き。

ふざけながらも、客観的に覚めた視点を持ってる人に憧れるなぁ。


今日は、一週間の疲れが出て、ウトウトゴロゴロ

ビール飲んで寝よっと。

2005-08-26-Fri

[]ナナ

古本屋漫画の『ナナ』をポツポツ買っているよ。

4、5、9〜13と、冊数はかなり揃ったけど、肝心の話の繋がりがイマイチよく、わからないよ。

たぶん、映画重要シーンをすっとばした品揃えかと〜…


ハチの宮崎あおいは構わないのだけど(欲を言えば深キョンがいい)、ナナは椎名林檎をどーしても思い出させてしまう。

林檎姫のほうが、ナナよりとんでもない人生な感じがするけど、声のイメージは姫!姫で!

2005-08-25-Thu

[]今日から通常勤務

今日から通常勤務。

まるの朝の世話や心配をしなくても良くなった分、朝の支度がスムーズになった。

それが不思議な感じで、どこかしら寂しい。


仕事が始まれば、思い出にひたる暇もない。

それが、いいのか悪いのか解らないけど。


これからJR小樽を出るから、銭函海岸みながら、『ばらの花』聞こう。

このブログも、RSRライブレポート書きしながら、普通に戻していこうかと思います。

[]フジファブリック@RSR

7月の札幌のスタンディングを見逃していたから、絶対見たかったフジファブリック。裏はエルレでしたが、エルレは九月にワンマンに行くから、もう頭の中はフジファブまっしぐら。

独特な重たい歌声の志村クンも良いけれど、お目当てはKeyの金澤くんの音でした。

最近のバンドで、これだけ自己主張の強い鍵盤も珍しい。

アルバムロック且つプログレの香りのするものでしたが、ライブはノリノリ路線の選曲でした。

ビキナーにも楽しめる内容だね!

ライジングサンは初めてなんだけど、こんなに来てくれてすごいよね。楽屋にも肉を焼く場所があるんだけど、そこで民生さんもやいてるんですよ。』

そーいや、奥田さんと同じ事務所やもんね。

『金澤君は跳ねるのの隣の綱渡りとかやったんだよ。』

と志村クンが話していたよ。いつも金澤クンは、志村くんの公式サイト日記でも、ネタにされやすい。お茶目な人かも…

セットリスト

”虹”

”TAIFU”←四つ打ちが気持ちいい

ダンス2000”

”茜色の夕日”←ギターアルペジオが綺麗…

陽炎

『追ってけ追ってけ』も聴きたかったな。

彼らのメロはいいのだが、さらに歌詞が只者じゃない。

わざと言葉を減らすことで、聴き手に想像させるゆとりと、どんな状況なのか考えなきゃいけない宿題を投げ掛ける。

余計なものをとっぱらった潔い歌詞が好きだなぁ。

冬の全国ツアーもあるって…

12/15 (木)札幌 PENNY LANE 24

…行きたい(笑)

一人ででも、かまわないから行きたい…(笑)

演奏の腕はかなり上がっていたよ〜!

次のアルバムも『買い』でしょう…って、エコひいきか(笑)

[]九月

会社に出ていったら、九月のスケジュールが決まってた。

残業休日出勤たっぷりみたいです。


…………


癒されたい…(遠い目)

2005-08-24-Wed

[]それからのこと

昨日、家に着いたら、まるは冷たくなっていた。


亡くなる前はボサボサだった毛並みも、母が綺麗にカットしてくれてたので、見違えるほど美人になっていた。余りにも綺麗な死顔で、ただ寝てるだけのように見えた。今にも、ムクリと起き上がりそうな気配がしてくる。

でも、撫でると冷たい。


そこでようやく、

『逝ってしまったんだ』

と気が付いて、私は泣いた。


まるの最期は意外にもあっさりしていて、落ち着いた呼吸でスヤスヤ寝ているのを確認した母が、ついウトウトした5分ぐらいの間に、そのまま逝ってしまったらしい。眠ったままだから、苦しさはなかったのだろうと思う。

横には母もいたので、安心感もあっただろうし、淋しい孤独死にならなくて良かったな、と後から思った。


連休ぐらいから、容体がじわじわ悪化していて、それぐらいから介護も厳しくなっていった。

亡くなる前は、食事・排泄も一人では難しくなっていた。怪我をしても、皮膚が蘇生できないほど衰弱してたから、血だらけになっていった。

息を引き取る前夜は、上半身を起こすことも困難になり、痙攣が続き、一晩中喘ぎ続けた。水もミルクも受け付けなかった。

私も何も出来ずに、見守り続けていたら、突然まるは力を振り絞って、『ふぉーん、ふぉーん、ふぉーん』と三回鳴いた。

苦しさの余り、おもわず鳴いたのかと思ったけど、今にして思えば、私へ最後に何か言葉を伝えておきたかったのかもしれない。

それからまるは昏睡状態に陥った。


朝、母が、

『まる、お水を飲むかい?』

と、きいたら、小さな声で『くぅん』と鳴いたらしい。呼吸は夜より、落ち着き始めていた。


スポイトで水を、口の中を湿らせるぐらいの量で入れてあげた。

それが死に水になった。

哀しいけれど、そんな自由のきかない状態が続くよりは、亡くなって苦しみから解放されて、『これで良かったんだ』と、遺体を眺めながら思った。

介護の終盤あたりは見ているこちらも、あんまりにもまるが辛そうで、安楽死を考えてたくらい。

安楽死を選ばずに済んで良かったと、心から思った。

『肉体は器に過ぎず、魂は永遠である。『形』という現象に拘ってはいけない』

という、昔の人の言葉が身に染みた。

今日、これから遺体を煙にしてくるけど、その言葉を考えると不思議と哀しい気はしていなかった。

目に見える景色から、まるがいなくなるのは、淋しいけれど。

涼しい秋晴れの日に、見送ることが出来て良かったなあ、と思う。


まるも私たちも、これでようやく休めるのかもしれない。

長い間、お互い闘って、少し疲れたね。


ありがとう、おつかれさまでした。


遺体を眺めていると、『あれ?今呼吸しなかった?』とビックリすることが何度かあった。

でも、それは愛犬家が犬を見送るとき大抵は経験することで、撫でて冷たくなった体を感じては、目の錯覚に気が付くのだそうだ。


帰ってきたら、ゆっくり休もうね…

[]大丈夫

ちょいと、暗い内容の日記が続いてたけど…

まるの遺体を焼き場にもっていき、家に着いたら、気持ちは落ち着きました。

20年と2ヵ月を生き抜いた末の大往生だったし、去年の暮れから、ある程度の覚悟はしていたし、自分がしてあげられることは全て出来たと思うので、後悔はないです。

まるの寿命だったと思います。

あの状態が、これ以上続いても、本人は苦しくなるだけだっただろうし、死で救われた部分は大きいかと。

笑って見送ることが出来たかな、と思います。

ただ、今は寂しいのだけど、それは時間しか解決できないなぁ、という感じかな。

反面、この寂しさをしばらく味わっていたい気もするし。

にしても、私は何年か前に祖母を見送りましたが、犬も人も最期に見せる生への思いや、苦しみは同じなのかも、と、考えさせられることばかりでした。

と同時に、ペットを飼うなら最後までつきあう、命を見届ける覚悟が無いと駄目だなぁ、とも。

ペット霊園は、場所の不便さやビジネス的な感じが嫌で、犬管理所という市の施設に託しました。

今回の私みたいに家族が連れていくケースもあるけれど、そこには、飼い主に見はなされた可哀相な犬達もたくさんいて、死を前にした哀しい鳴き声を聞くのが切なかったです。

もうちょっと、なんとかならないかなぁ。

人間が一番勝手だよ、と虚しくなったよ。

犬はもう、私の人生にはまるしか考えられないから、他に飼う気にはなれません。

まだ、猫もいるしね。

まるが死んだ途端、猫は甘えたになりました(笑)

これから、また新しい生活が始まっていくのだと思います。

心配してくれた皆さん、メールやらメッセージをくれた方達、どうもありがとう。

救われました。

きっと、皆が心配してるより、私の気持ちは落ち込んでないです。

ただ、長い間の緊張がとけて、たまってた疲労がいっきに出てきたことと、突然の喪失感で頭がぼ〜っとしてしまってます。

ひたすら眠たい〜…

はぁ…

2005-08-23-Tue

[]家に帰れば

さっきまで職場にいたのですが、家から連絡があり、急遽帰宅することに。


愛犬まるが、亡くなりました。


実はRSRから家に帰ったら、かなり危ない状況で、それからは、寝たり寝なかったりして、看護してました。

今朝、休み明けで仕事が溜まってると思い、後ろ髪を引かれる思いで、まるに、

『いってくるね。すぐに帰ってくるからね』

と、声をかけて家を出たけど。


間に合わなかった。


銭函海岸を快速ライナーで走るけど、やっぱり小樽札幌は、遠い。

ゆうべは寝ずにそばにいたくせに、一番大切な時に側にいてあげることが出来なくて、なんとも言えない気持ちでいっぱいになった。

ごめんね、ごめんね。

と泣いても叫んでも、時間は戻らない。

はやく家に。家に帰れば。


救いなのは、眠ったままいったらしい、ということです。


いつも心配してくれた人たち、ありがとう。


この場を借りて、お礼と報告をさせてください。

一人一人にメールしたいけど、今は無理なので…

とにかく、はやく家に帰りたいです。

そして、

『がんばったね、偉かったね、お疲れさま、ありがとうね』

と、まるに伝えたいのでした。

2005-08-22-Mon

[]夏休み終わり

今日で夏休み終了。

私の夏休みは二日間しかないので、あっという間。


通勤に時間がかかるようになってから、歯医者に行くことが出来てなかったから昼から予約をいれた。

ようやく治療が終わった。三月から通ってたから…長かったなぁ。

後は歯の歯石取り等のクリーニングのみだから、遊びに行くようなものだ。クリーニングは気持ちいいからウトウトしがち。でも好き。


RSRは昨日のことなのに、家についた途端、色んな事象について『現実』が始まりだした気がする。


秋風吹いているし。


家に帰ろう…

2005-08-21-Sun

[]いってきましたライジングサン

と、いうわけで、見たもの全てかけるかどうか、判らないけど、恒例のライブレビューを、かなり偏った視点から、発進。

順番は思いついた順番で、気の向いたときにノンビリ書いていきますね(笑)

私は20日から翌朝まで完徹で挑みましたが、体力的に無理なステージもあったり…

結構諦めたステージが多かったです。一十三十一、グレートアドベンチャー、SOIL&"PIMP"SESSIONSが心残りかな。Ego-Wrappin'も、トラブルなのか時間が押していて、一時間待ちを立ち続けてしまい、疲れて四曲ぐらい聴いて途中でリタイアしました。

時間帯も、かなり被ってたし、捨てたステージ盛り沢山でした。


前の日は豪雨でしたが、私が会場にいるときは、降ってもカッパでしのげる程度のポツポツぶり。恵まれました。

奥田民生さんがMCで、『僕の出番は雨が降らないようになってます。今日も後は降らないように…言っときます』と言ってましたが(誰に言ってくれたのかな(笑))、本当に豪雨にはなりませんでした。

民生マジック

しかし、今日は午後から北国はまたもや豪雨に見舞われています…皆、無事に帰れたのかな。

参加した皆さん、会えた人会えなかった人、縁もゆかりもない他人さま、みんなお疲れさま!

特に、いつも一緒に行動を供にしてくれたお友達、ありがとう!

更に会場でスペースを貸していただいた皆様には大感謝です。いつも図々しくてごめんなさい。しかも、テントにちらほら戻りながら余り話も出来ずに、すぐステージへ出掛ける落ち着き無しぶりに反省!

後、会場ではなかなか携帯が使えなかったけど、駒大苫小牧の優勝速報を流してくれた在宅友達ありがとう!

この場を借りてお礼をいわせてくださいな。

さんきゅー、愛してるよぅ!べいべぇー(笑)

[]デハペペ@RSR

一発目はデパペペ

オレンジレンジと時間がぶつかってたけど、レンジ若者にまかせて、しっとり方面を聴くことにしたのだった。

小さめの屋根つきテントで静かに開幕。

最近、知ってる人には注目株の、男の子二人のアコギインストデュオ

判りやすくいうと、ゴンチチみたいな形態。

テレビだと爽やかな曲が多かったのだけど、ライブで聴いたら、彼らは私の想像を更に上回ってた。

爽やかインストだけじゃなくて、粘りのあるファンキーナンバーや、ブルージーなナンバーも飛び出てくるやないですか。

かと思えば、ジプシーキングスの『インスピレーション』みたいな哀メロも楽々弾いているし。

この人たち、おそらくかなりのジャンルを聞き込んでいるんじゃないかな。

ギターもかなりのテクニックもっていると踏みましたよ。CD安いから欲しいかも(笑)

てか、買っとけ、自分…。

『今日はオレンジレンジと時間帯重なっちゃった…でも、たくさんの人が来てくれて嬉しいです!雨が、もっとザンザカ降ってきて、レンジのお客さん、こっちのテントに雨宿りにきてくれないかなー…と祈りながら進めていきます!』

このMCで、

デパペペ、可愛いなぁ』

と、ほのぼのしちゃいましたね(笑)

トークはのんびりしてて、

『僕らは神戸出身でRSRにはいつも来たいと思いながら、お金がなくて来れませんでした。だから、今日来れて嬉しい!楽しんで帰りまーす!』

とか、とにかく可愛らしい。

でも、レンジと時間がぶつかった事を余程気にしてたらしく、『ロコローショーン♪』と聞こえてきたとき、小さい声で

『あっ!』

と、口に出したりしていました。

ステージ映えや派手さではレンジの方が上だけど、ギターテクニックは君らのほうが上だよ!

と、お母さんチックに励ましたい気持ちでした。

頑張れ、デパペペ(笑)

[]気志団@RSR

気志団の『団』の難しい漢字が、私の携帯では出ないとです…


正直、気志団アルバムは聴いてもイマイチ、ピンとこなくて、観に行ったのも、『ファン層を見てみたい!』という、ファンには失礼な動機からでした。

会場にくるとき、気志団ねらいのリーゼントサングラスかけたお姉さんを見たりしてたから、もう興味津々で!(本当に失礼)


プロデューサーが、ユニコーンにいた、阿部さんだけあって、ステージは、とにかくMCが面白かったです。

『みんな、両手を高くあげろ!』

『いぇーい!』

『そのまま、腕を左右におろして、みんなで肩を組むんだ!そしたら、みんな知らない同士でも友達になれるだろ〜!』

『(みんな、笑いながら迷ってる)』

『どうだ!恥ずかしいだろう〜!…って、いきなりやれって言われても無理だよな!恥ずかしいよね…』

綾野小路翔、とにかく面白い(笑)


後は、

千葉県から、北海道に生温い風を運びにやってきました〜』

とか。

『いいおクスリです〜』

『ハイレ、ハイレ風呂、ハイレ風呂〜』


気志団の兄さん達、そのギャグは君たちの年代じゃないよ?と、私は心の中でツッコミまくってました…

自虐ネタでは、

『俺は日本一ファルセットの下手なボーカリストだー!』

とか。

寒いギャグを飛ばした後、『だいぶ盛り下がってきてるな…!』と、一人ツッコミまで…

さらに。

『だれか、たすけて…誰か助けてくださーい!』

と、言って倒れる翔。駆け寄るメンバー。流れるは平井賢『瞳を閉じて』。

セカチューコント

もう、みんな大笑い。


気志団は、アルバムよりライブが楽しいバンドです。絶対(笑)


音楽性については、ちと好みとはハズレるのだけど、音は、あの装いからは想像できない本格的な音でしたかと…


フリ付け(パラパラみたいなの)がある曲では『ちょっとフリが難しいゾ♪』と、歌いながら注意を促してました。

なーんか、ワンマンライブをのぞいてみたい気持ちになったかも(笑)

歌が判らなくても、きっと楽しめますね。

にしても、これ、音のレビューではないよな〜(笑)

ま、いっか(笑)

2005-08-20-Sat

[]いよいよRSR

いま、JRです。天気、非常に悪し〜…

体調悪いのか、喉、痛い。生きて帰れるの?アタシ…

RSR会場はどーなってんのやら。

カッパと傘を持って出発したけど、会場は携帯がなかなか繋がらないらしく、連絡がとれるかどうか、不透明

とりあえず、眠いです。ぐー。

銭函海岸も、素敵な色してる…

むー。

2005-08-16-Tue

[]気が付けば

ダラダラと過ごしていたわけでもないけど、ライジングサンは今週末なのに、まだ荷物の準備をまったくしていません。

でも、防寒・カッパ日焼け止めには力をいれよう!…と思ってます。

できるのか、私。こんな夏バテで〜…


でも、朝早く夜遅く、通勤で外の空気に触れますが。

初秋。

そんな感じの風を肌で感じます。

夜の冷え込みには注意したいですね。

ヤブヤブ 2005/08/16 22:02 北海道はお盆すぎると、もう秋感じる事多くなるよね。
東京は、まだまだ暑い日々が続いてうんざりですよ。

あっちのカキカキないんでちょっと心配でしたが、こっち側でしたか。
ひそかに、こっちもときどきチェックしてたのだ(^。^)

kazuki62kazuki62 2005/08/16 22:12 あら、見られてましたか。もう、こっちとあっちはリンクも切り離して、別運営にしようと思ってたので、実行しましたよ。ご愛読ありがとうございます(笑)
昼間は社内の冷房に吹かれてるから判りませんが、早朝・夕刻は秋の風ですね。
昼と夜の、この温度差を感じると、北海道だなぁ、と思いますよ。
ヤブさん、地震は大丈夫でしたか。私のビルあたりは震度1でしたが、8階なので結構ゆらゆらしてました。
お盆なのに…ですよねぇ。

ヤブヤブ 2005/08/17 00:08 震度3とかだったけど、9階なんすごいゆれたよ。さらに今回長くゆれたから女性は怖がってたよ。。。あっ、俺もか(笑)

2005-08-15-Mon

[]朝

今日は通常勤務。

分散化されているとはいえ、帰省ラッシュが始まっているのか、バスJRも、いつもの顔触れが見当たらない。代わりに、いかにも帰省といったような、大きな荷物を持つ人たちが多い。

よく考えてみれば、私の乗る列車は、行きも帰りも新千歳空港快速ライナー


如実。

[]夕方

仕事おわって帰り道。

いつものJRも、街も空いている。


楽々と列車に乗りこんで、さよなら札幌、また明日。

今日は駒苫の試合を見ながら、鳴らない電話と届かない郵便物を待ちながら仕事した。


退屈も又好ろし。


友達から深夜にメールが入ってたので、何かあったのかと返信したら、

『今日は仕事なの?』

と。

『そうだよ』

と返したら、

お盆で退屈だったから…』


…………


毎週遊びくらした果ての退屈しのぎに、ご指名ですか。ソーデスカ。

何も言いたくなくなって、あとは返信しなかった。


いつもの友達に遊んでもらうのが良いと思った。

私はこんなんでも、それなりに色々と大変なのだよ。

今、抱えてる問題の多くが『待機』を伴うものばかりなので、暇そうにみえるかもしれないけど。


今日の銭函海岸は高波。

少々風強し。

2005-08-14-Sun

[]夏バテ

毎年恒例の夏バテで、食欲が落ちてしまった。

一日一食がようやっと。


北海道にしてはめずらしい猛暑が続いてる。


明日から少しは気温も下がるらしいが、寝苦しい…


昼間、テレビでふと耳にした、ハービー・ハンコックの、『エイプリアン・アイルズ』が涼しげで良かった。

2005-08-13-Sat

[]お盆

今日は、午前中にお寺へ。

帰ってきて洗濯したら、眠たくて、ご飯食べるのも忘れて寝ていた。

これから、もう寝る。


残暑。

2005-08-11-Thu

[]苫駒!

私が働くフロアには、何台かテレビが置いてあり、高校野球が始まると、誰かがひっそりテレビをつける。

課長も黙認だ。

というより、課長もテレビの前にかぶりつきだ。カプッとな。

私の席は、テレビアリーナ。得するなぁ。恨まれちゃうなぁ。

でも、いいところは電話応対で、見れなかった。野球でいうと見逃しのアウト。

落ち着いた勝ちぶりだったね、5-0。


野球好きな職場で良かったなぁ、と、こういうときだけ思う(笑)

とこーで、今日の札幌、暑かったね!

蒸していたような。


暑いから、ちとラテン系でキップソーンを聴きながらJRの中。


相変わらず、日本海を見るとホッとする。

海は好いね。サーファーじゃないけど、ジャック・ジョンストーンは聴いてあげよ。

[]ラッシュ

どうでもよいけど、JR、人混みで凄い。

子供と母、大学生が、いつもより多い。

もう帰省ラッシュは始まってるの?


なんだか、テリトリーを侵害されてる気分。


余談ついでに…母校(小学校)が、アスベクトだらけだったみたい…

夏休みを8月末まで延長して、工事するとか。

でも工事の内容がズサン。アスベクトを違う素材で被せるだけで、撤去はしないとか。

………

駄目でしょ、めっ!(笑)

小樽市が赤字なせい?

でも、どう考えても危ないよね…

2005-08-10-Wed

[]なんとかどうにか

夏休み申請が上司に承諾されました。

六月始めの申請がこの時期に通るのも、今年がイレギュラーなので、仕方ないわけですが。

ようやくこれで、ライジングサンステージ巡りの目処もたつってもんです。


20日券で行くので、19日のステージはみれませんが、昼から朝までステージを見れるなんて、当初の予定とかなりうれしい方向に番狂わせ。


友達と踊って食べて飲んで話して。

去年当たり前だったことが、今年はヤケに嬉しいーーっ!


そんなわけで、会場で逢えそうな方、よろしく(笑)

2005-08-09-Tue

[]ねむたい…

最近、職場が変わり、通勤に時間を費やすようになった。

普段は日記やらメールを書く時間も惜しんで眠ってる。書いても、どこかしら元気のない病んでる文章でションボリ。

通勤以外にも心配事は山積みで、気持ちも安まらない。。

さすがに疲労もピークなので、ここらでドーンと休みたい。一週間ほど。


と、そうゆうことには ならないかなぁ〜♪


ならないのが現実か(笑)


風邪を引いてしまったけど、有休も使い果たして、微熱出勤。

だるくて熱を計る気にもなれない。

火曜日

今日の銭函海岸は晴れ。

2005-08-06-Sat

[]携帯電話

携帯電話は便利だけど、持ってないと駄目!と思っていたけど。

今日、病院にいくとき家に忘れて出掛けてしまった…

あの解放感は何?

一挙に自由になれた爽快感は何?


結構、携帯電話がなくても平気なのかも、自分。

むしろ、携帯電話に縛られていたのか、自分。

解約しても、自分は困りそうにないけど、周りから(特に家族)『持ってなさい!全然連絡つかないから!』と言われた…

まあ、仕事で使ってるから、今更、解約もできないのだけどね。

憧れるなぁ、携帯のないワイルド生活!

2005-08-05-Fri

kazuki622005-08-05

[]札幌ビアガーデンデビュー

しょうちゃんとキリンビールでビアガデビューしてきました。

キリンは6丁目?忘れた…

『今日はビール日和だから、場所とりが大変だよ!』と先輩に言われてたけど、行ったら本当に席がない。

ジョッキー片手にウロウロして困ってたら、見知らぬおじさんが、私としょうちゃん分の椅子を運んできてくれて、テーブルによんでくれた。

最後は、気前良くおごってもらった…深々お礼をして、オジサン達と別れた私達。

オジサン達、ありがとう!

いいビアガデビューになったなぁ。感謝感謝

しょうちゃんと、CDを交換しつつ、飲みながらライジング相談。今年は朝までオールかも(笑)

Ego-Wrappin'とクレイジーケンバンドは深夜枠なんだもの…

それは、はずせないでしょ〜っ!

ソイル、アジカン、グレートアドベンチャーが同じ時間帯…体が三体欲しい(笑)

帰りは私の都合で早めに解散。JRまで走り、今、無事に快速に…

一緒に走ってくれた、しょうちゃん、ありがとう!そしてゴメンネ(^^;

次は駅前のモッキリでチープにいきましょ(笑)

そして、JRに駆け込み乗車のアタシは、今、尿意だけの人だった。

トイレに行く時間もなかったのだ。

どうしよう!

今、手稲をすぎたんだけど、車内で恥ずかしい伝説を作っちゃいそうな予感する。

待って!膀胱

それはダメだ!

おとなしくしていて!

タスケテ!

ほんのり赤かった頬は、今や青白くなっている。

どうする?いっそ伝説作ってみる?夏だし…(遠い目)

Connection: close