Hatena::ブログ(Diary)

Bitter,sweet,Days And Nights このページをアンテナに追加 RSSフィード

2004 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 |
2011 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 10 | 11 |
2015 | 02 | 05 |

2014-10-12-Sun

[]ひとり山下達郎祭り

OPUS 〜ALL TIME BEST 1975-2012〜(通常盤)

OPUS 〜ALL TIME BEST 1975-2012〜(通常盤)

最近ずっと山下達郎を聴いてる。

昨年の今頃三枚組のベストを手にして、その頃は2〜3曲しか聴いてなかった。

今回は、もうまるっとまるごと聴いて何度もリピートしてる。

どの曲も、聞いた覚えがある。

もしくは聞いたことないのに懐かしい。

たぶんテレビから流れてくる曲を無意識に吸収してたのかも。


聴いてるうちに、彼は同じモチーフを何度も使う作家なのだと気がついた。

C Am F G

という流れ。

気に入ったモチーフなんでしょね。

何度もでてくるけど、気にならない。

枠にハマることも恐れないのだろうなぁ。

山下達郎はよく夏男だと言われてたらしいけど、なぜか自分にはどの曲も秋から冬のイメージ

そして、頑ななまでの頑固さを感じたよ。

うーむ。職人

この音の集まりからは、職人気質を感じる。


いま自分が何故山下達郎に惹かれてるのか。

たぶん数年前までは変化していくことに価値をおいていたけど、

最近は変わらないでいることとのほうに価値観をおきつつあるから

たぶんそんなとこだと思う。

投稿したコメントは管理者が承認するまで公開されません。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/kazuki62/20141012/p1