Hatena::ブログ(Diary)

Bitter,sweet,Days And Nights このページをアンテナに追加 RSSフィード

2004 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 |
2011 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 10 | 11 |
2015 | 02 | 05 |

2014-06-06-Fri

[]2014.06.03 紅葉橋くんの受難

f:id:kazuki62:20140606072530j:image:w450

今年もフッサリ茂ってるけど


f:id:kazuki62:20140606072539j:image:w450

・・・


紅葉橋のメンテナンスが始まるというニュースがあるのですが。

ほんとう、単なるメンテナンスだけで終わって欲しいな。

2014-03-04-Tue

[]3月3日

最近、日が長くなり。

ちょっとだけ見えるアスファルトに雪融けの兆し見る

f:id:kazuki62:20140304140543j:image:w400




そんな私は去年よりちょっとずつ調子よかったりする。

早く春がこないかな。

2014-01-04-Sat

[][]吹雪

すでに働いてます

三日から出勤。


初出勤も多いかという今日

夕方4時くらいから、ひどい吹雪。

帰りは道がなくなってた。

帰宅してからずっと雪投げ。




雪を投げる。

投げる、って。

この場合も北海道弁になるのかな?


捨てるって意味だけど、雪捨てとは言わんなー。



f:id:kazuki62:20140104165704j:image

2013-12-17-Tue

[]北洋銀行小樽中央支店

再建中ですが、かなり仕上がってきています

f:id:kazuki62:20131217132230j:image:w430


今のところ、デジタル温度計が確認できません。

というか、なくなっちゃったみたい。。、、


代わりに富士メガネさんの壁に温度計が。

f:id:kazuki62:20131217135428j:image:w430

まだ見慣れないせいか、なかなか愛着が(´・ε・`)


でも次第に慣れてしまうのかな。


北洋銀行の温度計は拓銀時代からあったもので、

市民としては、なくなってしまったのがかなり淋しい。


寂しいといえば、

花園の嵐山のガード下近くの三角の建物も完全に取り壊されてて


f:id:kazuki62:20131217134759j:image:w430


こちらもなかなかびみょうな気持ちにさせられたなぁ


小樽の写真展でよく撮られてたところなのですが。

どんどん変わっていくね。

なんとも寂しい光景。。。

2013-11-21-Thu

[]小樽の老舗洋菓子屋さん「洋菓子の館」が復活

ケーキの館復活の噂が囁かれていますが、

情報ソースは北海道新聞の折込チラシだったようです

実は先週から館の復活について、アチコチから噂が流れてたのですが、

ソースが確認できていなくて、とてもブログに書けなったんです。

新聞をとってないから解らなかったなぁ。。。

名前を「館ブランシェ」として、再始動です

プレオープンが12月15日から、グランドオープンは12月21日から

クリスマスに間に合うためのスケジュールですね


情報ソースはこちらから

http://wp.long-walk.net/?p=518


追記

とれまがニュースさんに、詳しい記事がありました。

http://news.toremaga.com/release/others/529937.html

昭和11年5月に喫茶店として創業し、昭和42年12月に洋菓子店としてスタート切った小樽の老舗洋菓子店「館」。創業から77年、小樽市民のみではなく全道、全国で多くの人に愛されてきましたが、平成25年5月に経営不振のために閉店を余儀なくされておりました。

そんな「館」がこの度、破産管財人より小樽運河株式会社に譲渡され平成25年12月に再始動します

かつての「館」は、喫茶店も少なくお菓子と言えば和菓子が中心だった昭和初期に洋菓子を取扱い、道内では生クリームを使ったケーキを製造した先駆者であり、文化人も多く訪れる小樽の顔として長年支持されて参りましたが、時代の流れと共に、その頃の面影は薄れてきてしまいました。

それでもやはり洋菓子の館にはファンが多く、3世代に渡りお誕生日には必ず館のデコレーションケーキでお祝いする人、小樽に暮らして50年以上、毎年お正月の口取りには館のショートケーキ・・・という人や、初任給が出て初めて実家に帰る時の手土産は館のケーキ・・・という人たちの声をたくさん聴きました。

(略)

子供たちのクリスマスケーキやお正月の口取りに間に合わせられるよう、皆一丸となり試行錯誤の毎日です。商品全面改善や原材料向上などと、スタッフは一色触発状態の半ギレの中、思いは一つ。『復活!』を合言葉に12月15日(日)プレオープン、21日(土)グランドオープンに向かって切磋琢磨しております。ぜひ、この復活劇を取材していただけると幸いです。

館ブランシェ 

住所:北海道小樽市花園1-3-2

電話:0134-23-2211

 ※不在の場合は、0134-31-6886(系列店「カナーレ」)までお電話をお願い致します

やはり、クリスマスに合わせた再始動のようですね。

やはり、懐かしのお店なので、この復活は素直に喜びたい!


以前、スポンジ、クリーム派はあまとう、

生クリーム派は館といわれてたんですよねー