ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

イヤーマフ・耳栓 完全マスター このページをアンテナに追加 RSSフィード

2008-03-23

耳栓の洗い方



今日は、私が行っている耳栓の洗い方を書いてみる。

MoldexのPura-Fitで実際に行っている。非常に簡単です。



1、Pura-Fitを洗面器のぬるま湯につける。

2、水分を含んだ耳栓を押しつぶし、汚れを水と共に押し出す感じ。

3、5回ほど、この押し洗いを繰り返す。最後に水気を清潔なタオルなどでふき取る。

4、24時間日陰で乾かす。


※注意点

1、石鹸を使う場合は、固形石鹸よりも液体石鹸(肌が敏感の方は、低刺激性のもの)の方がいい。固形石鹸は、粒子が耳栓の素材に残るので。石鹸を使用した場合は、良くすすぎ、石鹸の成分が残留しないように良くすすぐこと。


2、必ず、十分に乾かしてから使用すること。


※いつ交換するか?

1、お湯洗いで、取れない油汚れなどが付いた時。(油汚れなどが付く工場などの使用の時は、こまめに交換した方がいい)

2、耳栓の中央の直径が元の直径の80%まで、戻らなくなった時。


※私の交換ペース

クリーンルームでの使用の為、そんなに汚れない。だいたい、本を読む時など1日数時間使用。

2つの耳栓を大体2週間ほど交互に使用している。(洗って乾かす為、交互に使用。毎日洗っています。)




参考URL 

http://mimisen.life.coocan.jp/arau/

耳栓 洗い方 耐久性 Pura-Fit



今日は、私が行っている耳栓の洗い方を書いてみる。

MoldexのPura-Fitで実際に行っている。非常に簡単です。



1、Pura-Fitを洗面器のぬるま湯につける。

2、水分を含んだ耳栓を押しつぶし、汚れを水と共に押し出す感じ。

3、5回ほど、この押し洗いを繰り返す。最後に水気を清潔なタオルなどでふき取る。

4、24時間日陰で乾かす。


※注意点

1、石鹸を使う場合は、固形石鹸よりも液体石鹸(肌が敏感の方は、低刺激性のもの)の方がいい。固形石鹸は、粒子が耳栓の素材に残るので。石鹸を使用した場合は、良くすすぎ、石鹸の成分が残留しないように良くすすぐこと。


2、必ず、十分に乾かしてから使用すること。


※いつ交換するか?

1、お湯洗いで、取れない油汚れなどが付いた時。(油汚れなどが付く工場などの使用の時は、こまめに交換した方がいい)

2、耳栓の中央の直径が元の直径の80%まで、戻らなくなった時。


※私の交換ペース

クリーンルームでの使用の為、そんなに汚れない。だいたい、本を読む時など1日数時間使用。

2つの耳栓を大体2週間ほど交互に使用している。(洗って乾かす為、交互に使用。毎日洗っています。)




参考URL 

http://mimisen.life.coocan.jp/arau/