some comments このページをアンテナに追加 RSSフィード

08年08月16日

ke_takahashi2008-08-16

[]ヤマハ ポータブルグランド NP-30

以前より電子楽器コーナーに行っては迷っていたのですが、今日、たまたま行った大型ショッピングセンターで衝動買いしてしまいました。キータッチはオモチャですが、ヤマハならではの粒の揃った立ち上がりの良い音に惹かれました。使わないときには収納できますし、乾電池駆動できるので家のどこでも使用することができます。ほぼ3万円という価格も魅力でした。カオシレータとほとんど同じ価格だというのは驚きです。ネットだとさらに安く買えるようです。


オモシロいな〜と思ったのはそのときの販売員の説明です。これまで電子ピアノが欲しくてローランドのRP-101やカシオのプリヴィアを検討していたのですが、そのことを販売員の話すと「カシオは人気はナンバー1だけどクレームもナンバー1だ」と言っていました。クレームのメインは「脱鍵」なんだそうです。学生時代から電子楽器には触れてきましたし、ライブなどでかなり荒っぽく扱ったこともありますが、演奏中に鍵盤が抜けて使えなくなることはありませんでした*1。そもそも、この言葉を聞いたのも初めてでした。「カシオ プリヴィア 脱鍵」でぐぐってみましたが全くヒットせず。。。アレレという感じです。


ヤマハに決めた後だったので、その販売員の説明も話し半分で聞いていたのですが、今になって考えてみるとかなり怪しいなぁ。。。と思います。このショップには確かにカシオの製品は1つもありませんでした。オヤジにもマニアもいるわけですから、あまり怪しいことは言わない方が好感が持てるのですけどね。。。技術的に演奏的にどういう差異があるのか、顧客の判断材料となる情報を正々堂々と提供して欲しいと思います。

*1:もちろん昔の楽器は丈夫でしたけどね。。。