Hatena::ブログ(Diary)

Munchener Brucke このページをアンテナに追加 RSSフィード

2009-08-24 東京―社民党保坂展人は国会からさよならか!!

東京―社民党保坂展人は国会からさよならか!!

| 東京―社民党保坂展人は国会からさよならか!!を含むブックマーク 東京―社民党保坂展人は国会からさよならか!!のブックマークコメント

 東京の選挙区も民主党優位の展開で、自民党は相手が民主党でない議員は優勢で、民主党相手にリードしているのはどうも平沢勝栄だけのようだ。

比例区は 前回、自民7 民主6 公明2 共産1 社民1。ただし自民は本当は8議席取れたのだが、候補者不足で1議席を社民に譲った。

今回は民主8 自民6 公明2 共産1が妥当。場合によっては民主が9議席取って、自民か1議席減る可能性がある。

 民主党は今回比例単独候補を8人用意しているので、小選挙区民主党が1敗のみだった場合でも候補者不足にはならない。

 前回棚ぼた当選の社民党保坂展人はさすがに小選挙区石原伸晃を下す程の勢いはないし、さりとて社民党比例区で1議席取れる勢いもない。

前回は334千票取れば比例区で1議席取れるところ、社民党は約301千票だった。今回も投票率は高いであろうから、党勢を考えれば厳しいと言わざる得ない。

 同じく新党日本も前回は290千票で、もう少しで議席に届くレベルではあった。ただ前回は小林興起氏の個人票もあったし、田中康夫党首の応援もあった。今回は田中康夫は自分の選挙で手いっぱいであろうからなかなか厳しい。ただ下村博文は大臣経験者とは言え石原伸晃ほどは強くないので小選挙区で勝つ見込みはないとは言えない。

 今回の新聞報道を見て、民主党が勝ちすぎてよくわからない比例単独候補を国会に送り込むより保坂展人有田芳生を国会に送った方が役に立つと思って、民主党支持者の中でも比例は社民か新党日本に切り替えようという選択投票をする人も出てくるではあろうが、民主党は組織選挙ができない党なので、党本部の支持で戦略的票分けみたいのは難しい。

 保坂議員などは独自の活躍をみせていただけに残念である。

サクサク 2009/08/24 01:17 はじめまして、サクと申します。

保坂さん、厳しい相手に戦いを挑んでますね。
いくら反自民の風とはいえ石原伸晃議員ですもんね。
東京でなんとか比例代表を一議席取って
復活当選が現実ラインなのかも知れません。

僕が支援している有田芳生さんも必死です。
また昨日一昨日「立候補辞退か」とかいうデマも流れちゃいましたし。
ただ最後まで望みは捨ててないです。


この民主党に風が吹きすぎる中、保坂さんや有田さんなどの
「落ち着いた議員」に頑張って欲しいものですね。

kechackkechack 2009/08/24 10:26 >サクさん

 比例東京ブロックで社民が1議席取る可能性はなくはないですが、現状では厳し
いような。
ネット上では民主党は大勝するから比例は社民に入れたほうが… という意見が散
見されるようになりましたが、ネット上のムーブメントは「9条の会支持」みたい
に盛り上がっているようで大した動きにならない。だから結果的に厳しいと思いま
す。

 有田候補が辞退した場合相当批判されますし、それが田中党首の選挙まで悪影響
を及ぼしますから、辞退するしかなかったと思います。

slpolientslpolient 2009/08/24 18:21 こんにちは。久しぶりに書き込みます。

何故、id:kechackさんは保坂展人氏について取り上げられたのでしょうか?

私が保坂氏に注目しているのは、児童ポルノ法改定問題などのように、表現規制反対派の筆頭として活動していらっしゃるからです。
保坂氏が最近注目を集めたのは、先の国会で児童ポルノ法改定案の審議が行われた時に、児童ポルノ法改定に反対する答弁を買って出たからです。その後、保坂氏のブログのアクセスは急増し、はてなブックマークも伸びました。

保坂氏はコミックマーケットにも行かれましたし、親オタク的な政治家としても知られているため、保坂氏を支持するブログも多く存在しますし、応援する動きも盛んに行われています。

kechackさんが保坂氏について取り上げたことと表現規制問題は何か関係があるのでしょうか?
あと、「前回は334千票取れば比例区で1議席取れる」という計算の根拠もよかったらお教え願います。



民主党の勝ちすぎを警戒しているという点では、私も同感です。
「売国」法案に関して「日本が乗っ取られる!!」と煽ることには賛成しかねますが、人権擁護法案(人権侵害救済法案)に対して批判的な考えを私は持っていますからね。
(民主党から人権侵害救済法案が提出されれば、人権擁護法案反対派の保守派議員やメディア、ジャーナリストだけでなく、古賀誠氏のような人権擁護法案推進派も一緒になって反対反対の大合唱になると思っています)

kechackkechack 2009/08/24 18:50 >slpolientさん

建前上、特定の候補を勝たせたい。応援して欲しいという内容のブログを書くのに
は難があります。
私が保坂氏を取り上げた理由は諸々ありますが、諸事情により割愛させていただき
ます。

ただこのままでは保坂議員は落選してしまいますよという情報提供をさせていただ
きました。

 334千票の計算はちょっと間違えました。
 05年の比例17位は民主党でしたので、民主党の得票1,962千票/6議席=327千票
が1議席獲得するために必用な得票でした。
 社民党は301千票で18位でギリギリ取れませんでしたが、自民党の16位当選の該
当者がいなかったので保坂議員が当選となりました。

 あくまでのマスコミの事前調査ではありますが、社民党の比例が伸びていないと
の下馬評です。
 投票率にもよりますが、やはり330千票くらいないと厳しいでしょう。

ただの人ただの人 2009/08/25 04:13 slpolientさん
私は今回だけは民主党に大勝してもらいたいと思っています。
誤解されるといけないので先の申し上げておきますが、私は民主党びいきというわけではありません。単なるアンチ自民(現在の自民党に関してはです)です。
現在、誰が政治を行っているのか?という点について、私は「献金者」が政治を行っていると思っています。
献金すれば当然なんかの見返りがほしいと考えるのは当然のことです。
お願いされた議員は、省庁に働きかけ、何とかならないか?となり、場合によっては献金者が有利になる。
ここまでは、しょうがないでしょう。
ではこれが長期にわたって行われてきた場合どうなるでしょう?
当然パイプ(族議員)が出来て、ルーチンワーク化されていくのです。
小泉さんは自民党をぶっ壊すといってましたが、このことだと思います。(小泉さんは別の理由で壊したかったのでしょうがそれはここではおいておきます小泉さんも親の代で終わってしまった郵政族を引きついていたら壊そうとしなかったでしょうが・・・)
今は、誰が大臣になっても、みんなただのおかざりです。
総理大臣から声がかかって呼び出されてから何の大臣かわかるという現状で、大臣の役職が何故か遂行できるのは、各省庁の国会対策室のような機関で徹夜で作成した原稿を読んでいるだけだからです。(原稿を棒読みすら出来ない総理大臣も居ますが・・・)
それぞれ、専門分野として深い知識がないと本来は職務が務まらないはずですが、
どの省庁の大臣になてっも出来るのはそのためですし、自民党が言っている責任力というのは大臣になる人の能力ではなく、族議員と各省庁担当者の能力の事です。
献金者(依頼)→族議員(依頼)→省庁担当者(原稿)→大臣(棒読み)
しかし、あまりに長く政権が続いてしまったために、
献金者(依頼)→族議員(依頼)⇔(お伺い)省庁担当者(原稿)→大臣(棒読み)
と省庁担当者がわざわざ族議員にお伺いを立てて政策を作っています!
今回の政権交代で、一番肝心なのは、【族議員(依頼)⇔(お伺い)省庁担当者】の部分を破壊することです。当然自民党が半分生きていたら抵抗するでしょうし、次にまたすぐ政権を取ることが予測されるなら、壊せない可能性が高くなるし、きっと影で族議員が暗躍することでしょう。
一番大切なのは自民党大敗+族議員全滅+2期民主政権。
と私は思います。
小泉さんじゃないですが、自民党をぶっ壊せです!
それ以降は政党制の原則どおりいろんな政党がかわるがわる交代するのがベストだと思います。

kechackkechack 2009/08/28 09:50 小泉さんは嘘の多い政治家でしたが、「自民党をぶっ壊す」というのだけは本当で
したね。

 大臣の無力化はここ20年くらいに進んだ気がします。自民党の年功序列化が進み
当選5〜6回で実力に関係なく派閥推薦で大臣ポストが割り振られるようになりまし
たからね。昭和40年代まではもっと抜擢入閣がありました。
 同時に議員のレベルの低下も進みました。二世のおぼっちゃま議員が増えて、若
い時に初当選したおぼっちゃまの方が官僚出身や地方からの叩き上げ議員より早く
出世するので、どんどん質悪になっていきましたね。

 ご指摘の通り、今回自民党議員の大量落選により、これまで癒着していた企業は
困るでしょうね。
ただこのままでは、民主党議員へのアプローチを開始するでしょう。早く企業献金
を廃止しないと。

 ただ個人献金という形で、経営者自らが政治家に献金する形で見返りを求める抜
け道は残ります。
 アメリカで盛んなロビー活動を通じて、政治家に企業や団体の主張を飲ませるこ
とも可能です。

SHIOKAZESHIOKAZE 2009/08/31 02:56 どうも、SHIOKAZEと申します。

結果は皆様もうご存知かと思います。自分もとても残念だと思います。

せっかく親ヲタの立場で多くの人に知られたのに、来年の参議院選挙でひとまず国会復帰できるなら一番よいかもしれませんね。

しかし、アニメ・コミック・ゲームなどによるコンテンツ文化で生きているわれわれにとって、これも反省しなければいけない機会でもあると思います。

森山はもういないけど、野田などはまだ残っています。逆に言うと、われわれには自分たちの利益を代表できる議員が必要です。マニアの中からいきなり送り出すのが難しいかもしれませんが、少なくとも今回の当選者の中から早く見つけないといけません。

正直といえば、保坂先生が好きだけど、社民党の総合的な政策には全く興味ありません。近年、いつもコミケのために努力している山口弁護士にも感謝の気持ちがありますが、光市事件の「1.5人」という発言についてさすがに我慢できません。自分はアニメ・コミック・ゲームなどによるコンテンツ文化の受容者の一人として、この世界の住民の間には、どれほど団結ではないなのか、よく感じています。しかしコミケという場に集まることができるなら、国政の場で自分の声を出せないはずもないでしょう。

今夜、充電ちゃんを見ながら、開票速報を待ちながら、ついこれくらいの文句を書きました。市民権を持たない一人の学生として、これくらいしかなにもできませんから。

kechackkechack 2009/08/31 18:50 〉SHIOKAZE さん

残念な結果ですね。

アキバ系ヲタはウヨが多かったのですが、自民党保守派議員にヲタ文化への無理解
、酷い人はアニメやゲームの存在そのものに嫌悪感を
示している議員もいたりして、保守派議員を支持してさえすればいいという状況か
ら覚醒させたのが彼だったかも知れません。

 私は80年代に反校則問題で活躍していた保坂氏の記憶が強いですね。
私なんか尾崎世代ですから、若者が自由を求めるのがすごい当然と思っているので
。どうも道徳や躾や体罰が肯定されるような世論に激しい違和感を感じるのですよ
。なんかワイマール時代後期の自由を嫌悪するような空気みたいな。